敏腕Pの日々のつぶやき

テアトルシアター代表。敏腕演劇プロデューサー目指し、長らくフリーで活動。2018年11月から修業の場を俳優座に置いた。

子宝善哉in沖縄

2013年08月18日 | 制作公演関連
さて前のブログのさいごに
ちょこっと沖縄公演のことを書いた。
そう、遊戯空間『子宝善哉』は
東京公演に先駆けて、
まずは沖縄市で幕をあけます。

沖縄県私立保育園連盟の主催公演。
残念ながら一般販売はございません。
なのですが……
主催側の要望でPVを作成。
YouTubeにアップされてますので
よろしければご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=5sfPEObYld8

     

さて、その沖縄。会場の
沖縄市民会館大ホールは約1500席、
一方、座・高円寺2は約250。
その差六倍。
この異なる空間で、どちらの観客にも
満足いただかなければならない。

所謂、商業演劇と呼ばれるものと違い
我々のこさえる舞台は、
最大でも700くらいで見てもらうのが良い。

大きな会場でいかに魅せるか、
そして異なる客席に対して
同等の効果を与える・・・という
「二つの挑戦」が課されている。

と。
完全に制作目線で書いてますが、
僕は沖縄には行かないのだ

      

そういえば。
もう15年以上沖縄を訪れていないな…。
いかんな、この余裕のなさ。

今回、又兵衛を演じる佐々木梅治は
毎年五月(一番良い時期)に
来沖しているのだと言う。
羨ましい~。
コメント (5)