木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1578 大安寺(奈良)

2017-04-06 08:00:00 | 奈良の寺社

  毎年恒例としている、「大安寺」へのガン封じ、無病息災を願う祈祷に、好天の2017.04.04(火)訪れたのであった。 ここには2010年4月以来、毎年やってきて、祈祷を受けているお陰で、今年もここに来ることが出来たのである。 祈祷料が少ないと仏様は思っておられるかも知れないが、 それでも厳しい病を受けることなく一年間過ぎたわけで、更にもう一年が元気で過ごせますようにと、このときばかりは真剣にお参りしたのであった。

 昨年は3月末に来ているが、折角奈良まで来るのだからついでに他も見たいからと、桜が咲くのを待っていたので、今年は例年よりも一週間ほど開花が遅いので、4月に入ってしまったのであった。  

「本堂」

 お寺の営業開始(?)直後の9時過ぎに到着したから、本日一番の祈祷と思われる。 今回祈祷を受けたのは、合計6名であったが、一人の人が5人分の祈祷を依頼したようであるから、10人分の祈祷を受けたのであった。

   ここでの祈祷は、数えたら7種類の“鳴り物”を使うが、何よりもガン封じに効果がありそうなのは、僧侶の美しく、高く、大きい読経ではないかと、私は常々思っている。 ずしりと心に響くのであった。 これで、一年間の無病息災が期待できそうである。

 

「サクラ(桜)

  桜は開花したばかり、3分咲きといったところであろうか?。

 

  

ツバキ椿)」 

 

 ユキヤナギ

 

「タンポポ(蒲公英)」

実際には「セイヨウタンポポ」であるが、花の真上から見た場合、区別が付かないので、我が「花写真鑑」では「タンポポ」にしている。 なお、見分ける方法は簡単で、花の額の部分が反り返っていれば「セイヨウタンポポ」である。 最近は日本の「タンポポ」はすっかり見かけなくなった。

 

                         以上     

 

 

 

 

 

 

 

コメント