みどりの一期一会

当事者の経験と情報を伝えあい、あらたなコミュニケーションツールとしての可能性を模索したい。

日本ミツバチの分蜂群が入居しました。

2019-05-03 22:53:45 | ニホンミツバチ
朝から晴れて気温も高くなるとのことなので
きょうは日本ミツバチの分蜂日和。

午前中は子どもたち3人が遊びに来ていて、
ときどき様子を見に入ったり来たり。
お昼前には探索蜂がぶんぶんと羽音を立てて飛び回って、
入居しそうな気配です。
と思ったら、一気にいなくなったので、
入るかどうか戻って相談してるのだろう、と(笑)。
お昼ごろには、名古屋の健さんたち家族がやってきて、
パートナーと交代で蜜蜂のばんをしていたら、
「分蜂群が飛んできているよ」との知らせ。
急いで見に行くと、おびただしい数の蜜蜂が待ち箱のまわりを飛んでいます。

最初は西のほうの複数の待ち箱に分散していたのですが、
すぐに、真ん中の一番大きいキンリョウヘンに集結し始めました。


やはり、この箱に入るようです。

5月3日、お昼過ぎ、
日本ミツバチの分蜂群がぶじ入居を開始しました。

キンリョウヘンに群がっていた蜜蜂たちも、
じゅんばんに巣箱に入っていきました。

まわりを飛び回っている蜜蜂もいますが、
30分ほどで8割がたは入居完了。

あとは定住して、女王蜂が卵を産み始めて、
働き蜂が蜜や花粉を集めてきてくれたら、
秋には甘い蜂蜜がとれるでしょう。

人気ブログランキングへ
応援クリック してね 

健さんちからのおみやげは、郡上八幡の本わらび餅。
午前中にひるがの方面に行った来たとのこと。

日本ミツバチの入居が少し落ち着いたので、
封を開けて、みんなで分けっこして食べました。



とろとろできな粉もかかって、ほどよい甘さでおいしいです。

蜜蜂がひと段落してから、
みんなで羽島のコストコに行ってきましたよ。

ジャーマンアイリスはほぼ満開になりました。

最後まで読んでくださってありがとう

 記事は毎日アップしています。
明日もまた見に来てね
  

コメント