医療・介護を支える継続企業の知恵袋          ㈱Kaeマネジメント 代表取締役 駒形和哉

毎日ブログを書き続けもうすぐ10年になります。2025年、2042年に向けた医療介護の厳しい時代を乗り切る策を考えます。

社会復帰

2019-05-06 04:15:01 | 薬局

長いお出かけには準備が大切になる。

 

今回の連休は4月26日から札幌に帰ってきており、明日までの長丁場である。(5月になっていた!)

そして、8日は札幌から大阪に入り、広島、福岡と移動する。

これはいつもの「薬局経営研究会」である。

4月からメインの講師は専務にバトンタッチして、終わった後の懇親会要員として同行している。

はっきり言って無駄に旅費交通費を使っている。

ただ飲むためだけに移動している。

 

福岡が終わると、翌日の土曜日は友人と飲むために熊本に入る。

そして、日曜日から鹿児島へと向かう。

東京に戻るのは14日の火曜日になる。

 

私が東京の事務所を留守にしている間の新聞は山積みになって置いてある。

これを古い順に並べて、古い順から読む、と言うより見る。

気になる記事は切り抜いてスクラップにして残す。

その記事の内容は後ほどブログネタに使う。

このスクラップもかなり前から保存しているが、ほとんど見直すことはない。

何かあった時のお守りみたいなものである。

今回はかなり長期間東京から離れるため、新聞の量もかなりのプレッシャーになりそうだ。

 

実は、6月も長いのが控えている。

5月30日に長野方面の日帰り出張を終えて、翌日から札幌に帰る。

毎月の札幌は嫁が恋しくなったからではなくて、税理士との月次決算の打ち合わせがあるからだ。

ついでに今回は年に1度の健康診断を済ませる。

月が明けて6月4日から松山、高松、徳島、高知と四国巡業セミナーツアーが入っている。

土曜日は高知から大阪に飛んで日曜日は朝から夕方まで研修となる。

その日は大阪で1泊して、月曜の早朝便で東京に戻る。

 

ちょっと東京で洗濯などしながら過ごし、12日からいつもの「薬局経営研究会」が大阪、広島、福岡と続く。

福岡の後は、勝手に第2の故郷と思っている鹿児島に移動して、18日の火曜日に東京に戻る。

19日には松山に入り社内勉強会がある。

翌日は、いつもの早朝便で東京に戻り、東京でのHSEセミナーの準備に取り掛かる。

HSEセミナーが終わって翌日の日曜日は、東京にて朝から夕方まで研修を担当する。

そして翌日の月曜日は長野方面までの日帰りとなる。

 

東京の事務所に戻ると新聞が山積みで待っている。

洗濯も山積みで待っている。

たまにしか居ない部屋はいつも閑散としているか、洗濯物でにぎわっているかのどちらかである。

 

長期の出張中の着替えですか。

それは行く先々のホテルにあらかじめ送っている。

だいたい3日分が目安かな。

 

因みに、明日の午前中は税理士との打ち合わせが入っている。

今日が連休の締めくくりだ。

そろそろ嫁との関係も悪化しつつある。

 

コメント