あきしの風~波多之國めぐり

四国西南端に位置する幡多周辺の情報を発信&日記など
都会生活に慣れた人達にはものすご~く退屈な場所です

たつく sea ストラップ

2011年08月30日 | 竜串・海のギャラリー

海のギャラリーで可愛いストラップを見つけました

Pho110830a1

桜浜など周辺で集めた貝殻をクリアチューブに収めたストラップ

たつく sea ストラップ (海のストラップ)

話は違うけれど・・ 展示用の貝殻の押しピンもいい感じ

これも商品になるのでは?

Pho110830a2

海の香りを運んできてくれそうなストラップ

是非、竜串に来た記念に購入してみてはいかが?

桜浜をバックにこんな感じで撮影してみました

海の香りが、潮の香りが漂ってきませんか?

Pho110830a3

Pho110830a4

今回、入館して沢山の貝殻から見つけたお気に入りの貝はイトグルマ

なんでこんな形が出来るのか不思議です

あなたも多くの貝たちの中からお気に入りを見つけてください

Pho110830a5

 撮影:2011/08/30(TUE) 海のギャラリーにて

コメント

初秋の落陽~椿の道から

2011年08月29日 | 足摺岬・椿の道から

足摺岬に行く時に通過する椿の道&山越えの道  夫婦岩みたいなシルエットの松崎海岸~水島も映えて

Pho110829a01

まだまだ残暑は厳しく感じるけれど・・ 通り過ぎる風はやさしく、秋の気配さえ感じさせます

Pho110829a02

Pho110829a03

久々にまあるい太陽の顔を見る事が出来て・・ その後、太陽が楕円形に???

Pho110829a04

Pho110829a05

Pho110829a06

刻々と移り変わる光景は、いつ見ても感動です その時の雲の動きなどで全く想像できない光景にも

Pho110829a07

Pho110829a08

Pho110829a09

Pho110829a10

厚い雲に隠れたので片付けて移動していると、車窓に雲の切れ間から真っ赤に染まった太陽が・・

もう少し我慢してその場に居ればよかった~  残念~ ちょっとだけ後悔

 撮影:2011/08/29(MON) 足摺岬・椿の道から(お気に入りの撮影ポイント)

コメント

柏島の碧い海

2011年08月24日 | 幡多郡大月町

高知県幡多郡大月町柏島  湾内でさえこの海の色は都会からの人は感動でしょう

Pho110824a1

この周囲約4Kmの小さな島が今、ちょっとしたダイビングのブームに

観光客の夜の楽しみの為か? 盆踊り?のやぐらもまだそのままに!

Pho110824a2

県道43号線・柏島二ツ石線も開通してアクセスも良くなったのがさらに拍車をかけているのかも?

「一切休憩所」からの柏島の全景

Pho110824a3

ここから天気が良ければ九州も望めるほどの絶景ポイント

Pho110824a4

ここはメイン道路から外れた形になり、訪れる人も少ないのか子猫ものんびりと休憩中

Pho110824a5

トイレの入口案内看板もお猿さんの姿が

Pho110824a6

平日にもかかわらず、県外客も多く、海水浴を楽しんでいました

 撮影:2011/08/24(WED) 幡多郡大月町柏島から

コメント (2)

叶崎灯台~航路の道標

2011年08月23日 | 土佐清水市・叶崎

土佐清水市・叶崎灯台  まるでミニチュアみたいな可愛い灯台です

Pho110823a1

Pho110823a2

Pho110823a3

叶崎から足摺岬方面の空の様子  淡いこのような空の色に表現できる自然界には脱帽です  

Pho110823a5

そして沖ノ島方面の様子  海面に光が降りそそぎ、このまま落陽してくれるといいのですが・・・

Pho110823a4

野口雨情の詩碑

本名:野口英吉 1945(S20)/01/27 永眠 行年63歳 2000余編にのぼる詩を残しています

Pho110823a6

一筋の飛行機雲  九州に向かって?

Pho110823a7

叶崎灯台近くで、こんな花?を  マメ科の植物のようですが・・

<追伸(08/29)>名前を「高知県立牧野植物園」さんに問合せして教えていただきました

マメ科のハマナタマメ(浜鉈豆)との事です  有難うございました

Pho110823a8

ほんのひと時、太陽が顔を出した時の空の様子

茜色に染まるまでにならなく残念!

Pho110823a9

こちらが思うような光景に滅多にならない自然界

だから目の前で織り成す光景に感動するのだろうけれど・・・

 撮影:2011/08/23(TUE)  土佐清水市・叶崎灯台にて

コメント

久々の陽光も

2011年08月22日 | 周辺の夕景

最近は日没頃に雲があり、太陽の顔を見ることなく落陽となることが多くて・・

Pho110822a1

久々に顔を出したと思って急遽、車を停めて撮影   しかし、分厚い雲に遮られて落陽

Pho110822a2

この頃は日中の陽ざしも幾分、優しい感じとなってきて少しずつ季節が秋に向かっているように感じます

これから、空気も澄んできて綺麗な夕映えを見る事が出来る機会も多くなってきます

 撮影:2011/08/22(MON) 土佐清水市緑ヶ丘より(県道27号線沿いにて)

コメント

足摺海洋館~夏休みのひと時

2011年08月16日 | 竜串・足摺海洋館

午前中は時折、スコールに見舞われるあいにくの天気でしたが・・ 午後からはいい天気に

足摺海洋館には夏休みでもあり、家族連れやカップルで賑わっていました

Pho110816a1

この夏休みの期間中(8/31(WED)まで)の限定展示で

「助け合う海の生き物たち~共生する生物展~」も開催中

Pho110816a2

Pho110816a3

「クダゴンベ」や小生物など

展示ブースの中でも「ミズクラゲ」の前には多くの人が集まっていました

Pho110816a4

自由に生き物に触れることの出来る「タッチングプール」では

子供達が賑やかな歓声をあげて、楽しんでいました

Pho110816a5

なかなか見ることのない生き物たちを、身近に見る事ができる水族館

でも出来れば自然に生きている中に、人間がお邪魔して見る事ができれば一番良いのだけれど・・

水族館には展望トンネルのような施設があるのだから

海に海底レストランなどを造る技術も可能ではないかと・・

台風など自然災害にも対応できる施設が

コメント

少し秋の気配が

2011年08月15日 | 日記・エッセイ・コラム

Pho110815a1

夕方頃に頬を伝う風が優しい感じになって 少しだけ秋の風を感じさせるように

まだまだ日中は残暑厳しいけれど・・ 8月も半分過ぎて季節は確実に移りかけています

 写真は2011/08/10(WED) 「椿の道」からの夕映え

コメント (2)

竜串も夏本番!

2011年08月09日 | 竜串海岸(桜浜)&見残し

各地で高温注意報が発令されている今日、竜串周辺の様子です(高知には発令されていないようですが・・)

まさに夏本番の景色で入道雲がより一層その雰囲気を演出しています

Pho110809a1

Pho110809a2

竜串・桜浜海水浴場でも貝殻を集める家族連れや、海辺を散歩する姉妹など・・

Pho110809a3

Pho110809a4

そして、海水浴場の安全をパトロールする人(多分、国沢酒店のオーナー?)がいて、この環境が保たれています

Pho110809a5

今日は暑くなりそう~ 高知市内では花火大会も そして高知の夏・よさこい踊りも始まります

コメント

暦の上では秋ですが・・

2011年08月08日 | 日記・エッセイ・コラム
二十四節気の一つで今日は「立秋」  暦の上では秋です
昨日、今年初の「ツクツクボウシ」の鳴き声を聞いて、季節の移り変わりを感じさせてくれるような・・・
しかし、まだまだ夏真っ盛りで太陽の陽ざしが痛いと感じられるこの頃です
ちょっと動くだけで汗が噴き出すけれど・・ 水分&塩分補給をしっかりして熱中症にかからないように
無理せず! 自分のペースで  「身体が悲鳴をあげている」と感じたときは休む勇気も
コメント

松崎のハマユウ

2011年08月01日 | 土佐清水市・松崎海岸

土佐清水市・松崎海岸で今、ハマユウが見頃となっています

Pho110801a1

西南交通のバス停・松崎周辺で群生しています  先日、NHKでも放送されていました

Pho110801a2

R321サニーロード 車窓から見る海岸線はお気に入りの風景の一つです

Pho110801a5

撮影に没頭していると、いつの間にか・・ 西の空がこんな感じで染まっていました

Pho110801a3

Pho110801a4

8月に入り、台風9号が北上中  大陸の方に進行していて、4日には沖縄の南に達する?

途中で方向を変えると日本に影響も・・

コメント