あしたはどこへ・・・

後期高齢者だが 元気に豊かな気持ちで歩き続けたい・・

 梅雨明けの猛暑続き・・

2022-06-30 16:10:10 | 日記
 九州から東北まで「梅雨明け」した‥とテレビ報道があった。
 最も短い梅雨期と言われているが その後 35℃から40℃超えの猛暑や酷暑で
熱中症による救急搬送が止まらないそうだ。特に高齢者が大半を占めている。
 猛暑が続きエアコンを使って熱中症を予防するよう呼びかけられているが 電力
不足逼迫もあって節電も呼び掛けられていて 難しいね季節ですね~
 
 「梅雨前線」が太平洋高気圧で北上して 梅雨のない北海道が雨続きだ。
 旭川市ではゲリラ豪雨で河川氾濫 江差などの道南でも土砂崩れなど異常気象が
続いている。 異常な物価高騰・異常な世界情勢(戦争)など異常づくめだ。

 早いもので明日から7月(文月)だ。我が家のアジサイがやっと花芽が大きく
なって来た。 綺麗に花が咲くのは7月10日頃だろうか・・
 異常の無い 穏やかな文月であってほしいと‥願っています。

      
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

 「猿の惑星」へと・・

2022-06-29 16:20:54 | 日記
 以前、アメリカ映画「猿の惑星」を観た。 ケネディ宇宙センターから
発射された宇宙船がトラブルにあって 未知の惑星に不時着する・・
 その惑星は「猿」が支配していて人間を下等動物として扱い 知能も低く文字も
言葉も持たない人間を捕まえて虐待したり危害を加えたりしている。

 宇宙飛行士も猿たちに捕らえられて殺害されそうになるが 科学者の猿夫婦に
助けられて何とか逃げ出し生き延びることができたが ある海辺に辿り着くと
砂浜に埋もれた巨大像を見つける。なんとそれはアメリカの平和を象徴する
「自由の女神」だったのです。宇宙船で飛び立ってから数百年が経過してたのです。

 人間は理性を失って侵略戦争に明け暮れ「核戦争」となり 人間社会を崩壊させて
しまったのだ。 放射能で突然異変が発生 地球は「猿の惑星」に変わったのです。
 そんな映画だった・・ 人間の愚かさを痛感した次第だ。

 現在、ロシア、ウクライナ侵略戦争が続いている。終結の見通しがまだ見えない‥
 核使用をチラつかせ 「猿の衛星」への道を進んでいるような気がしてならない。
 愚かな指導者の野望は 地球の「終末時計」を進めているのです。 
 (写真はネットからお借りしました)

      
      
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

 初夏に「ワラビ」採り・・

2022-06-28 16:31:09 | 日記
 ふきのとう・アイヌネギ。ウド・タラの芽・フキ・ワラビなどなど
春の苦味と滋味に富んだ山菜を味わって来ました。 でも初夏を迎えた今でも
ワラビが採れる。 とうに山菜の季節は過ぎて 山菜取り人が居ない泥炭地の
秘密の場所で 雨上がり後に発芽した「ワラビ」を隣の婆さんとそれぞれ肥料袋
いっぱい採って来た。

 半分は冬季に食べるために塩漬けして保存した。フキも漬けていて長い冬の
食卓をにぎやかにしてくれる‥と期待している。
 半分は当面食べるために重曹で「アク抜き」をして冷蔵庫や冷凍庫に保存して
天ぷら・酢の物・炒めなど 初夏の暑い日の晩酌の肴にして頂く‥美味しいね~
 
 できれば根曲がり「タケノコ」も美味しく 採ってきて保存したのだが 
若い頃 タケノコ採りで「迷子」になって大声で泣いた苦しい思い出あり
「タケノコ・トラウマ」になって山に入ることができない・・

 美味しい春の山菜を提供する大地に 感謝しなければならないね~・・

       
       
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

 「フレイル」を実感・・・

2022-06-27 16:29:04 | 日記
 英語で虚弱を意味の「Frailty」(フィルティ)‥加齢に伴い筋肉や脳など
心身の活力低下してい行く状態を「フレイル」と云われています。
 老化は「生理的老化」と「病的老化」に分けられる。
生理的老化は加齢に伴い いわば自然な老化であり 老化の速度が速かったり
遅かったり個人差はあるが 成長期に必要な栄養を摂っていなかったり運動を
しなかったりすると老化の速度がそれぞれ変わってくるようです。
 
 病的老化は、様々な病気によって老化の速度が増してくる。特に病気によっては
人体の司令塔の「脳」の老化が進み 全身のあらゆる機能に影響を与えてしまう‥

 傘寿を超えた現在 フレイルを強く感じるようになった。その大きな原因は
歩くこと(ウオーキング)が以前の半分程度しか歩けない‥その事によって食欲が
低下し 生活リズムが変わり ストレスを感じる事が多くなった事だ。
 フレイル予防のポイントは ①バランスの良い食事 ②運動すること ③社会
(サークルなど)との繋がりの豊かさ‥と云われている。
 出来るだけフレイルを乗り越え「健康寿命」で暮らして行きたい‥と願っています。

       
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

 「ゲゲゲのしだれ柳」が切り倒された!

2022-06-26 16:38:20 | 日記
  久しぶりに国道12号線沿いをウオーキングした。
 大通り南6丁目に日蓮宗「法宣寺」があり境内に高さ15㍍ほどの「しだれ柳」の
大木がある。以前、真夏に夜のウオーキングには地面に届くほどのしだれ柳の枝が
垂れ下がっていて「妖怪」でも出るのでは‥と 水木しげるの「ゲゲゲの鬼太郎」に
あやかって「ゲゲゲのしだれ柳」と自分勝手に命名したものだ。

 ところがだ、法宣寺前を通ると 何と‼「ゲゲゲのしだれ柳」の大木が無いのだ。
 早速 電話で住職に聴いてみた。「実は この柳は100年を超していて老木になり
中が空洞になって腐って来ていたのです。倒れると危険もあって 檀家と相談して
残念ですが5月に供養して切り倒したのです」と‥回答がありました。

 退職後の20年ほど 腰痛が無い時は朝、晩の2回 ウオーキングしていた。
 夜のウオーキングは「法宣寺」を中心に四季を通して「ゲゲゲのしだれ柳」を
見ながらだった。 元気に歩いていた頃を振り返っています・・

      
      
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする