RunRunTako

Takoのてくてくランブログ

なにもしない休日(いや、ちまちまいろいろやってるけど)

2019年11月10日 14時53分45秒 | ランニング
きょうは、あちこちで大会があっていて、
福岡でも福岡マラソンが開催され、
応援に行くねとみんなに言っていたのに、
そろそろと歩くか、ぶらんぶらんさせて並みの速さで歩くか、
どっちかしかできない身としては、
とても応援に行けないし、行く気になれず(- -;)
また、きのうの四王寺山でも、
めちゃくちゃ遅いので、
前から来た登山者が待ってくれても
お先にどうぞと譲り、
後ろから追いついてきた人も譲って、
遅くてなかなか進めなくて、
1周するのに3時間もかかってしまい、
正直、ものすごく辛かった。
だもんで、今朝は、山に行く気にもなれず(- -;)

んで、気持ちの良い快晴の秋空のもと、
じっと部屋にこもっていることにしました。
走れないことや、仕事でずっとばたばたしてきたので、
かなり心身ともに疲れてる自覚があるし、
きょうはゆっくりしようと決めました。
でも、
思い返してみたら、
大会に向けて練習したり、
仕事をしたり、作品制作したりと、
いつもなにかすることがあったので、
こうしてなにもすることのない休日って、
どうしたらいいかわからない(;・∀・)

SNSでラン仲間が走ってるのをみるのも辛いし、
でも気になるからちょくちょく覗いたり、
結局、絵を描いたり、
久々にゲラ読みもないので、
ずいぶん前に買っていた伊坂幸太郎を読んだり、
ちょこちょこツイストしたり、ストレッチしたり、
やっぱり、少し仕事したり・・・
なんか、一日中そわそわして
なんだかんだとやってます。
こういうのを貧乏性って言うんでしょうね〜(;・∀・)
なにか「きょうはこれをした」というものがないと
落ち着かない気分なんですよね。
ず〜っと、ランにしても仕事にしても、
やれるだけのことをしないといけないという気持ちでやってきて、
強迫観念として気持ちの中にくすぶってるんだろうと思います。

でも、きょうはこれといってやり遂げないで
なにもかもいい加減に過ごしましょう。
リセットの日として、
また明日からがんばりましょう。

練習も、あしたから一から出直しという気持ちでいこうと思います。
ただ、動きがおかしくて恥ずかしくて人に見られたくない。
なので、コソ練に徹しようと思います。
山は平日ならあまり人がいないので
ゆっくりでもへんな動きでも気兼ねなく歩けるし、
ご近所ランでも、未明なら
だれにも見られないでラン練できる。
諦めないでがんばります。
コメント (2)

希望のメランコリニスタ

2019年11月09日 19時35分55秒 | ランニング
橘のあと、ようやくきのう練習しました。
朝4時ごろから近所を周回しました。
3kmほど、キロ20分くらいでじっくり歩きました。
ぜんぜん改善の兆しを感じられませんでした(´・ω・`)

きょうは、四王寺山に久々にのぼりました。
やっぱりじっくりと
歩いたりよちよち走ったりで1周しました。



この1週間ほど、ツイスト運動を続けてます。
腰回りをほぐす効果を期待してです。
で、きょうの山では、その効果をかなり感じました。
仙骨、腰骨、坐骨などにコリと痛みが続いてるんですが、
きのうあたりから、それがだんだん消えてきたので、
かなり期待して山に行きましたが、
ずいぶん改善がありました。
緊張もこのあたりの問題がなくなれば
なくなるんじゃないかと思ってるんですが。

ツイスト運動は、ただやってたらつまらないので
音楽に合わせて踊ってます(^^)
最近ふと知ったYUKIというアーチストの曲がノリが良くて
元気が出るので、それに合わせて
盆踊りのようなツイストしてます。
ま、ばあさんですから、それなりですよ(;・∀・)
でも、いいのいいの。
改善してくれさえすればね。
橘のときくらいまでは、
正直、もしかしたらもう自分はだめなのかもと
思うこともありました。
でも、ここへきて、少し改善が見られるので
希望をもってツイストしようと思います!
ハイッ!
ヘイッ!ヘイッ!ヘイッ!ヘイッ!ヽ(・∀・)ノ
コメント

2019秋橘湾岸W、H、Pボラ

2019年11月05日 20時03分40秒 | ランニング
きのうの夕方、長崎から帰ってきました。

当初は選手として参加する予定だったので
前泊でホテルを予約してたんですが、
仕事でとても31日に長崎に行けなくなり、直前でキャンセルし、
夜11時まで仕事してました。
翌1日も未明に起きて仕事して、
5日締切の仕事の目処をたててから長崎に出発しました。

昼頃にスタート地点に到着し、
受付のお手伝いなどして、
一緒にエイドを担当するブラボーさんを待ちました。


ブラボーさんが到着して15時頃から、
最初の担当の女神大橋エイドに向かいました。
そこで一緒に動く予定のダブルさんと合流しました。

エイドでは、ブラボーさんの元気な「ブラボー、ブラボー!!」の声援と拍手で
大盛りあがりになりました(^^)

そのあとは、あぐりの丘へ。
先発隊のまつお夫妻がしっかりエイド設営をしてくれてました。
ここでは、わたしたちの撤収予定が21時30分でしたが、
超レイトスタートのひゃっほいさん以外の
最終ランナーがそれよりも早く来たので
彼まで迎えることができました。
最終はO崎さん。

つぎは権現山。
先発のルーシー隊を引き継いでエイドをしました。
ここでは関門時間の11月2日2時までの設定ですが、
ここでの関門時間の適用を受けないレイトスタートのランナーの到着を待つことになり、
予定よりも1時間半ほど伸ばすこととなりました。

ここでくだりで転倒したランナーが戻ってきて
リタイアしました。
メガネが壊れて眉毛の付近を切って出血がひどく、
目にどんどん流れ込んでいてあわてて治療しようとしましたが、
大会側で準備しているはずの救急セットがなく、
わたしの私物の絆創膏などで応急処置しました。

ここを3時50分ごろに撤収。
樺島に寄る予定でしたが、
それだと5時40分からのとんの山エイドに行く前の休憩が
全然取れなくなりそうだったので
川原エイドに直接行きました。

しかし、これまでのランナーの動きから、
とんの山へのトップ通過は5時台よりも
もっと遅いのではないかと思われ、
とんのエイドは茂木の次のエイドなので
茂木に連絡取ってトップ到着の予測を立てて
休めるだけ休むことにしました。
幸い夢を見ることができたので、少しは寝れたようです。
だいたい40〜50分ほど横になりました。

茂木ではタイム調整のためランナーを留め置きしますが
4時20分に解除となったようです。

予測ではトップ通過は7時すぎると思われ、
6時過ぎにとんの山設営で間に合いました。

トップのモナさんは7時半過ぎ通過。
ここで前半のエイド担当は終了なので
最終ランナーまで待つ予定です。

わたしは運転担当のため、車で仮眠させてもらいました。
その間にもたくさんのランナーが通過したようです。
ここはW部門で138.8km、H部門で182.4km地点です。
この日は日差しが強く、日中の気温があがり、
ここまででかなり消耗した選手が多く、
リタイア者が多く出ました。
14時半ごろ撤収。

小浜について、仮眠に入りました。

23時過ぎくらいにメンバー集合して
準備して次の担当の堂崎エイド(W215.5km、H258.8km)に向かいました。
このあとからは、たこ隊はブラボーさん、のんさん、たこで編成です。
ほかにU山隊が一緒でした。
11月3日2時から7時の設営予定ですが、
0時40分に着きました。
が、設置してあると思っていた物資がなにもありませんでした。
到着が早すぎたようです。
しかし、早くしないとトップが着きそうです。
少し先まで探してみましたが、
見当たらないため、引き換えして本部に連絡しました。
少しして運搬班により物資が到着しました。

WとH部門の小浜リスタート時刻は20時なので、
P103km部門よりも先に到着しますが、
このへんでは、もうだいぶWやH部門の選手はへろへろの人が多かったです。
2日目の夜で幻覚真っ盛りのころです(^^;)
明らかにこの地点でまだ42kmの103km部門とは消耗度が違います。
しかし、トップの人たちは元気でした。
相変わらずモナさんが1時21分にトップで到着しました。

だんだんに冷え込む中、ようやく3日目の朝が来ました。
提供食のお味噌汁がラスト数名を残して
底をついてしまいました。
ただの飲み物エイドと化したあとも
最終ランナーを待ちたいところでしたが、
つぎの俵石エイドに行く時間のリミット7時になり、
あとは撤収部隊に託して、U山部隊、たこ部隊それぞれ、
次の地点に向かいました。

予定では島原に立ち寄りでしたが、
間に合わないので直接俵石に向かいました。
こういうシチュエーションばっかだな(- -;)
運転手以外はボラは乗車とともに速攻寝落ちです。
移動中くらいは寝させてあげたいので
できるだけ静かに運転します。
でも、思ったよりすぐに到着しました。

俵石ではてくさんが先発隊でしたが、
ここでもまだ物資は未着でした。
で、物資は来たものの鍋もお玉も
結局てくさんが準備してた私物の1個ずつ。
ありゃ?
しかたないので、その1個を駆使して
のんさんとぜんざいをつぎ分けました。
選手にはぜんざいは飲み物だということで
コップからすすってもらうことにしました。

ここでもモナさんが8時半にトップ通過。

ブラボーさんは、ここでさすがにグロッキーで
車で少し仮眠しました。
起きてきたあとは元気回復!
初日に張り切りすぎてつぶれた声も少し回復し、
ブラボーの連呼が再開しました(^^)

ここは14時関門です。
14時間際には、感動の関門ファイトを見せるランナーが
つぎつぎとのぼってきました。
わたしたちボラも「ナイスファイト!」と大声で声援をおくりました。
それでも数名のタイムアウトが出ました。

最終のタイムアウト者を受け入れて
撤収です。

帰りはコースを通って
「ブラボー!!」連呼で帰りました(^^;)

小浜に到着したら、
リタイアしてボラにまわったランナーが多くいたので
休憩室で寝させてもらいました。

打ち上げはたいへんな盛り上がりようで
みんなでひゃっほいポーズもしてみたり

ひゃっほいさんから上手だとほめてもらえましたが、
これはほめてもらえても、
とくにうれしくもないですな(;・∀・)
まあ、楽しい時間をすごしました。
二次会にも参加しましたが
途中で眠気に負けて退散しました。

疲れましたぁ〜
でも、やっぱり楽しかった(^^)
走れるランナーを見て、ときどき悔しさが湧いてきたけど
だいたいは自分が走れないこととか忘れてました。
みんながなんとかゴールに、一歩でも先に進んでくれるのを
心から祈りながら業務にあたっていたというのが
偽らざるところでした。
だから、「たいへんだ」とは思わなかったです。
きつかったですが、たいへんとは違う。
なんなんだろうね。
とにかくよかった。行ってよかったです。
みんな、ほんとにすてきでした。
おかげですてきな時間をすごせました。
しばしのあいだ、自分が歩くのもままならない症状をかかえていることも
忘れるくらいに。

完走したみなさん、ほんとうにおめでとうございます!!
未完となったみなさん、お仲間ですね(^^)
2年後、一緒に金龍やハイパー金龍目指して
苦しみましょうね。

その前に春の173にエントリーしちまいました。
あ〜あ
故障が治るかどうかもわからないのに。
あほですね。
ま、がんばりますよ。できる限り。
一緒にがんばっていきましょうね。

コメント (7)