RunRunTako

Takoのてくてくランブログ

財布は忘れたけどちょっといい感じ

2014年06月27日 19時38分47秒 | 日記

おとといは、バイトが終わってから
仕事の打ち合わせに自転車で行ってきました。
腿が疲れました〜(´-д-`)
で、せっかく街まで来たので、
Montbellで通勤用のバックパックを買おうと思い、
その前に市営の駐輪場に自転車を預けようとして、
財布を忘れたことに気がついた!( ̄◆ ̄;)
げっ!またかいっ!(よく忘れる)
で、取引先の敷地内に駐輪し、無事に打ち合わせをして、
外食して帰ろうかとか思ってたのもできなくて、
のどが乾いても水が飲めず、きつかった〜。
でも、無駄遣いせずにすんだからよかった、
と思うことにします( ´・ω・`)

ところで、このところ、
走らずにいたら治るだろうか、
それとも走った方が筋力がついて治るんだろうか、
ということで悩んでいます。

で、きのうは、おとといの自転車の疲れ(22キロほどの行程でした)があるし、
仕事がつまっているので、ランはお休みしました。

んで、きょうはそう悩みつつ、
とりあえず、どれくらいの状態かを見るだけでも走ろうと思って、
バイトの帰りに長谷ダムに寄ってきました。
きょうも品出しをほかの人が請け負ってくれたので、
疲れが少なく、帰りの歩きがいい感じがしてました。
で、もしかしたら、いいかも!と期待しつつ
ダムサイトで走ってみたら、
なかなかいい感触がありました〜(*^-^)
それから、家でのストレッチで、
骨盤のところの筋肉が伸びてきていい感じになって
動かしやすくなってきたのと、
その周辺を意識して動かすのが大事なんじゃないかと思っていたのを、
実行してみました。
やっぱりいい感じに進めました。

そんでもって、ダムサイトをちょっとだけ走るつもりで水を持たずに来たけど、
ついでだからと、山に入っちゃいました。
ゆっくり行ってのどがかわかないように進みました。
29'57"かかりました。
きょうは久々だったし、珍しく空気がクリアで視界がよかったので、
山頂でゆっくり景色を楽しんでから下山しました。
くだりでは途中で登山者のかたとお話ししながらくだったので、
16分かかりました。
最後までだいぶいい感じをもてました。
くだりでは、ふくらはぎが、
ついにいままで動かなかった部分が
動いてくれるようになりましたっ!\(^o^)/

また症状はわるくなることもあるでしょうが、
きょうのところはよかったと思います。
ぬか喜びしています( ̄▽ ̄)

コメント (4)

こつこつというかがしがしというか

2014年06月24日 22時12分02秒 | 日記

最近ずっと本業の仕事がいくつも重なっている状態で、
毎日数件の取引先とやりとりしつつ、
平行して作業を進めています。
バイトが休みのきょうも、
午前中はT書籍のカラーラフ制作をしつつ
M出版のかたとメールで打ち合わせし、
カラーラフをメールで送信後、
昼からはチラシのラフ案制作、
それをメール送信後は、M出版の下書き・・・
という感じです。

が、
そういう状況のときって、なぜか、
掃除にハマってしまったりしませんか?
わたしはきょう、以前から気になっていた
トイレのタンクの中の大掃除と
お風呂の大掃除に、ついつい精を出してしまいました( ̄▽ ̄)
大汗かきながら、「うーーんっ!きれいになったっ!!」
と、喜びつつ、こんなことしてる場合かっ!
と、自分にツッコミいれとりましたΣ(;・∀・)

でもまあ、仕事は
こつこつというか
がしがしがんばって予定をこなせました。

そんでもって
お風呂の前にまた坂の上の
裏のお寺さんのまわりぐるぐるをしました。
15分間走という課題のつもりです。
一周に51〜56秒なので17周しました。
約2.2kmでした。

バイトでいつもわたしは作業場からカートにパンを乗せて
売り場に出す、品出し係になっていました。
早足で何度も往復するうちに
いつも症状が悪化して、
帰りはいつも歩くのがきつかったんです。
それと、人に歩くところを見られるのが
いやだったので
品出し係は辛いものでした。
でも、仕事だから仕方がないとがまんしてたんですが
きのう、思い切って、
こういう理由があるから、品出しをほかの人がしてくれないだろうかと
頼んでみたら、みんな快く引き受けてくれました。
それで、きのうは品出しをせずにすんで、
そしたら、バイトの帰りがずいぶんラクでした。

そのおかげもあるのか、きょうの走りはずいぶん走りやすかったです。
またもうすぐ完治だとぬかよろこびしています。
ほんとうにすぐ完治の日がきたらいいけどなあ。

おととい、ランニング仲間がバンドをやっていて
そのライブに行ってきました。

ライブのあとの懇親会で
みんなが心配してくれているのを
改めて感じました。
こんなあったかくも熱い仲間の思いに応えるためにも
諦めたらいけないな、きっと治さないと、
と思いました。
こつこつがんばろうと思います。

コメント (13)

やれやれ

2014年06月18日 20時04分08秒 | 日記

きょう、橘の完走証が届いてました。

DNFの人がいるので、
完走した人の中ではビリですが、
ま、
いいのいいの。
いろんな考え方があると思うけど、
とにかく完走できたことは、
いまのわたしとしては、合格点です。
思い出の大事な宝物がひとつ増えました。

でも、正直、
あんなに走れないで苦しみ続けるのは、
ほんとうに辛い。

わたしはいつまで
こんなに走れないランナーで
い続けないといけないんだろう?

阿蘇の少し前から、
以前通っていたランナー先生の整骨院に
通い始めました。
同時に、自分でもストレッチや筋トレとかも続けていて
だいぶ、あちこちのコリがやわらいで、
動かしやすくなってきて、
だから、
最近、もうすぐ治るんだと
思い始めてました。
じつは、何度か
「完治しました」と
書こうとしたほどなんです。
でも、
やっぱり、
翌日には動きが変で、
ああ、治ってなかった、とがっかりする、
という日々を送っています。
毎日ぬか喜びをしています。

もうすぐ治りそうだから、
ここは走りをセーブして完治を目指そうと思って、
ここ1ヶ月くらいは、ろくに走らずにきたんですが、
「あともう少し」が越えられずにいます。

ほんとに、あともう少し!
あとも〜〜〜〜ちょいっ!とで
よくなりそうな気がするんだけどな〜。
な〜んだ、よくなってるじゃん、
ていう日がふとやってきたらいいのに。

コメント (7)

出直し

2014年06月15日 21時13分38秒 | 日記

きょうは、車がなかったので
バイトの往復を自転車で行きました。
久々で疲れました〜。
それと、用事で天神へ行ったんですが、
その往復も自転車で行ってきたら、
すごく疲れました〜Σ(;・∀・)
合計で32キロほどなんですが。

で、足の状態ですが、
バイトの間は、また元通りの
ビッコでした。。。。
がっかりですが、
気を取り直して、夕方また近所をぐるぐる走ってみました。
そしたら、いい感じで走れました。
ほぐす走りができました。
これは、かなりの進展です( ̄▽ ̄)
いつ以来かなあ?
ずっと、ほぐすどころか、硬直してしまってましたからね〜。
こういう走りができるようになれたら、
長い距離を走り続けられるようになると思います。
期待できそうですが、、、、

もうすぐ治ると思っていいのかなあ?
いやいや、またぬか喜びになるかも。
慎重にいかなきゃ。

まずはロードをちゃんと走れるようになることから、
と、一から出直す気持ちでいこうと思っています。

ところで、うちのアパートの前の坂をのぼった先は
袋小路になっているんですが、
一周100mくらいで、そこを15周しました。
計測したら2キロでした。
で、この坂なんですが、

たしかにかなりの傾斜で、上り下りに日々難儀しとりますが、
ジョギングシュミレーターで計測したら、
走った周回路の最大高低差は10.8m、最大斜度22.2%と出たんですが、
ほんとかいな?

コメント (2)

改善

2014年06月14日 19時56分41秒 | 日記

きょうは2部練しました。
合計で1.5キロというプチな距離ですが(*^-^)

まずは、バイト帰りに、足の状態を見るのに、
長谷ダムサイトを行ったり来たり、ちょこっとだけ。

まだ、右足を出すのが難しくて
内転して側面着地に近いですが、
すこ〜しだけ、すこ〜しだけ進展して行ってると思いました。
そして完全によくなるまでには、まだ何年かかかるのかなあと思いました。
客観的に考えて、よくなってきてると思うから、
多分、いつか治るんだと思っていいと思うことにしました。

たしかに、よくなってきてはいる。
足の側面じゃなく、だんだんに真裏で
着地することもできるようになってきたし、
前に足を出す出しやすさも増してきた。
ほんとうにすこ〜しずつだけど、
進展はある。
だから、諦めなくていいんだ。
そんなふうに思いました。

そして、帰宅後、
お昼の後のストレッチで
腰のあたりにピーンとくる神経にさわるようないやな痛みが
ずっとあったんですが、それがふっと消え、
なにか、悪い部分が解消した気がしました。

それで、走りがよくなったのではないかという気がして
夕方、それを確かめようと、
近所をぐるぐるしてみたら、
普通に歩き、走ることができました。
ただ、
普通に走るということに対して、
不安がからだいっぱいにあって
筋肉が緊張しているようなんです。
どうせすぐにだめになる、
普通に走れっこない、というふうに
からだが思い込んでるような感じです。
だいじょうぶなんだ、と、
からだにいいきかせてあげないと
いけないようです。
でも、とにかく、普通に走れました。
側面着地ではなく、足は普通に出しやすく、
スムーズに体重移動もできました。

完治か?
いや、ぬか喜びはすまい。
また次に確認しようと思います。
でも、
確かに改善があるようです。
希望をもとうと思います!

コメント (4)

進んでいく

2014年06月12日 21時21分00秒 | 日記

3年前にガンで亡くなった友だちのことを
思い出しています。
きょう、ふとネットで、
彼が結婚式の入場の曲に選んだ曲を聴いて。
彼はその後、離婚をし、ひとりになり、
そしてガンになり、3年前に亡くなりました。
イラストレーター仲間でした。

ああ、死んだら、
ほんとになにもできなくなるんだなあ、
なんてあたりまえのことを、いまさら思っています。
もう絵を描くことができない彼の分も
生きているわたしは絵を描くんだ。
うん、そうだ。
そうする。

きょう、いい仕事をもらったんだよ。

この絵を見て、わたしに決めたんだそうです。
未来に向かって進んでいく感じがしてそれがいいって。

はまやん、君の分までがんばるから
見守っていてよね。
わたしはこれからも
ずっと進んで行くからね。

コメント (5)

阿蘇の思い出

2014年06月11日 21時20分11秒 | 日記

写真をフォト蔵にアップしました。
ココ
ネット公開設定にしていますが、
差し支えあるようでしたら連絡下さい。

今回も走れず、とても残念でした。
来年こそと毎年言って何年経ったかなあ。
また今年も、来年こそ、と思っています。
諦めずに。
やっぱり阿蘇は好きだなあ。
帰りに外輪山を写しました。
Aso_map_fwb

コメント (3)

阿蘇に行ってきました。

2014年06月09日 21時16分26秒 | 日記

6、7、8日の日程で
阿蘇に行ってきました〜!

大会は、やっぱり状態がよくないので
DNSして、応援してまわりました。

ゆっくりいくと言ってたはずが3位になったkimiさんや
途中までkimiさんと並走していつも終盤置いてかれるO川さんや
いつも膝が本調子でないがっつさん、
橘では今年はボラとしてお世話になったM上さん、
ダイエットに勤しむもののいつも体重オーバーでがんばるスパさん、
10時間切りを目指したものの暑さにやられたあずきさん、
膝の故障をかかえてしまいつつも最後までがんばったI橋さん、
橘でリタイア癖がついたと思われるO庭さん、
鉄人やまてつさん、
それにごろちゃん、ランボーさん、やまげんさん、O田さん、N村さん、
N島さん、H房さん、K谷さんご夫妻、I先生、かわりゅうさん、
なごみ先生、E口さん、K掛さん、りせさん、ランさん、T田さん、D津さん、、、
おっと、50キロ組を忘れてた、M尾夫妻にさんべ商会さん、
そして、青襷に阿蘇を走らせてあげる役目を担ってくれたヘッポコさん、
最後まで土砂降りになっても気持ちを切らさずにねばってがんばったあいあいさん、
と、たくさんのラン仲間を応援しながら
10キロ、20キロ、40キロ手前、55キロあたりで
応援しました。

足底筋が悪く、体調の不安をかかえながらも
完走をはたしたヘッポコさんに、
ゴール後、元気を注入してもらいました。

そして、終盤土砂降りの中をがんばりとおしたあいあいさんのゴールに感動!
13時間25分の長い激闘に耐えて、ゴール後泣くあいあいさんが
めちゃくちゃいとおしくなって、思わず抱きしめてしまいました。
そしたら、自分も泣いてしまった。
ああ、よくがんばったね!
すばらしいですね。ランナーって。
ランナーでいてよかったです。
いまは走れなくても、こうして仲間の健闘が
自分のことのように心に響いて、
自分もいつかこんなふうに頑張れるようになるんだ!
と強く思いました。

大会後は、あずきさん、O庭さん、がっつさん、
あいあいさんご夫妻と鍋パーティーを楽しみました。

と〜〜〜〜〜〜〜ってもいい、素敵な休日になりました。
走ったみなさん、鍋につきあってくださったみなさん、
ありがとうございました。

写真は後日フォト蔵にアップしますが、
まずはベストショットを1枚。

40キロ手前でのヘッポコさん。

コメント (8)

今週末になっちまった

2014年06月02日 22時21分27秒 | 日記

とうとう阿蘇が今週末になっちまいました( ̄◆ ̄;)

というのに、忙しくて阿蘇にそなえるなんてヒマがありません。
というか、そもそも阿蘇に行ってる場合じゃない
てくらい、仕事がつまってきていました。
でも、なんとか、さっき1本仕上げたので
行けるメドはたちました。

でも、とても走る時間がとれずにきています。
故障の状態を確かめるために走りたいけど。
で、いま、どれくらいの状態なのかがわからない。
あした走れるかなあ〜?

もし、奇跡がおこって
足が自由に動くようになれていたら
たとえ第一関門までも行けそうになくても
出走するつもりでした。
でもまあ、これがこの1週間のうちに
実現する可能性はないでしょう。

でも、だいぶいい状態になってきてはいます。
歩きがだいぶラクになってきたんです。
まだぎこちなくて、普通の歩きにはほど遠いんですが。
だから、走る方も、少しは良くなってきてるのではないかと思います。

せめて、走って痛くなる状態は脱しないと
出走する気持ちにはなれません。
いくつかの症状がやわらいでいるので
もしかしたら、改善してるかもしれません。

もし、出走しないことに決めたら
もう、辛いので、阿蘇に行くことも
やめようと思ってました。
以前は、走らないときは、
応援に行こうと思ってましたが、
最近は、なんだか辛い気持ちが
強くなってきていたんですよね〜。

でも、阿蘇を青襷に走らせてあげたいなと
思っています。
わたしはゴールまで行けないので、
だれかほかの人に託したいと思っています。
青襷を阿蘇に持って行くために
もし走らなくても阿蘇には行くことにします。

前日、バイトが終わったら
そのまま阿蘇に向い、車中泊して
当日に備えます。
またいつものように、ゴール会場で
鍋をしようと思います。
通りすがりの顔見知りをつかまえて、
一緒に鍋をつつきたいと思いますので、
捕まったみなさん、よろしくお願いします(*^-^)

コメント (6)