RunRunTako

takoの好日日記

湾爆押しかけエイドどうでしょう

2020年07月27日 17時26分37秒 | ボラ記
しばらく更新が滞ってました。
連休中は橘湾岸スーパーマラニックをこよなく愛するラン仲間で作ってる「湾岸爆走族」の
島原練習会にエイド参加してきました。

練習会の話が出てもちろんランナーとして参加したかったですが、
走るどころかまともに歩けるようにもなれず、
でも、参加したい!みんなに会いたい!
との思いから、
本来ノーサポート、ノーエイドでの企画で、
その心づもりで参加してるランナーばかりなのですが、
そこに押しかけエイドしてきました(  ̄▽ ̄)

当初は数名ボラの申し出があったんですが、
つぎつぎとみんな都合がわるくなり、
最終的にわたしひとりになってしまいました。
でも、長崎のしのぶさんがあれこれ工夫を施したエイド食を作ってくれて
それを途中貰い受けて提供することになりました。


わたしもおにぎりときゅうりの塩漬けを作って持っていきました。
大荷物。
思いつくもの全部持っていったんで(^^;)
でも、結局この1/4くらいは必要ありませんでした。

楽しみすぎてルンルンで準備しました♪

スタート前に記念撮影(顔がわかるので小さいサイズの表示にしてます)
それとエイド設置の場所とエイド食の予定をたてました。
前半でワープやショートカットする人が多そうなので
前半でエイド食の殆どがはけるように設定しました。

24日18時に島原半島の小浜の南本町公民館前をスタートしました。
最初のエイド。
13キロ地点津波見。

みんなが来るのを待つ間、歩きや走りの練習をしてました。

先頭と最後尾があまり離れてなかったので
エイド展開に苦労せずにすみました。

次のエイドは18キロ付近のコンビニの駐車場で
ソウメンを出しました。

つぎは30キロ地点。
心霊スポット原城址を過ぎたところにあるトイレの前。
ここではスパゲッティ。

みんなが来るまで時間があまりそうだったので
エイドを設営するまえに先の方まで車で行って
トイレやコンビニの位置を確認しました。

このころは、雨は降ったり止んだりでしたが、
あまり強い雨は降りませんでした。

次は50キロ地点の
深江道の駅。
このころから激しい雨が降り出し、
車の中で仮眠しながら待機してましたが、
ランナーが心配でした。
でも、それぞれのグループから、
コンビニやコインランドリーで雨宿りしていると
LINEで連絡を入れてくれて安心しました。
先頭が到着するころ空が白んできました。
平成新山は雲の中でした。
ここではかんざらしを出しました。
朝になりました。

このあたりから、予想通りバスでのワープやショートカットのグループが出てきました。
正規ルートを進んでるのは、みちよさんとママさんのふたりだけになりました。
ふたりには65キロ地点の平成新山で待ってるからと約束しました。

最後尾はまだうしろのほうで、
「もう待ってないで先にいってください」と連絡が入りましたが、
そうはいくか!
せっかくしのぶちゃんが作ってくれた寒ざらしを
なんとか食べてもらおう!と
エイドを撤収してから最後尾グループめざして
コースを逆走しました。
1.5キロほど行ったところで
しんちゃん、ふみえちゃん、M谷さんの最後尾グループを発見し
寒ざらしを食べてもらいました。
疲れがひどいようで、バスに乗ると言ってました。

そこから正規ルートは島原の街に入りますが
ショートカットして平成新山展望園地に向かいました。
深江で主要なエイド食を消費したので
買い足しに島原方面に眉山ロードをくだって
コンビニに入ったら、みちよさんとママさんがいました。
ここでパウチのおいしそうなおでんがあったので
それを買って先に進みました。

そしたら、うひゃぁ!

すぐそこにキラキラ光る大きな虹が!!
車を千本木展望所に滑り込ませてキャーキャー言って写真撮りました(^^)
こんなに間近に虹を見たのははじめてでした。
大興奮しましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

んで、平成新山展望園地のエイド。
みるみるうちに霧におおわれてザーザー雨が降ったり
強風が吹いたり
青空が見えてきたりしました。
ランナーはたいへんだ( ̄◆ ̄;)
ここで無事にみちよさんとママを送り出し、
つぎは80キロ地点の俵石に向かいました。

ちょっと早めについたので、
ショートカットして先に進んでるはずの
もっちー、u山さん、トキケンさんを追いかけることにしました。
みちよさん、ママさんチームが早めに着く場合を想定して
時間を計算して、15分追いかけることにしました。
15分で追いつけなかったら戻ろうと考えてました。
んで、10分おいかけたところで3人を発見し、ロックオン!!
先回りして冷奴とすいかを提供しました。

あ〜、よかった。

んで、俵石にもどってLINEを見たら
2人は雨宿りしてるということだったので
車で仮眠して待ちました。

爆睡してるところにママさんたちがやってきて
強風と雨の中、冷奴とすいかを無事に提供することができました。

最後に97キロ地点の小浜木場にいましょうかと言うと
たいへんだろうからもういいですよと
ストーカーエイドを断られてしまったので
おとなしくゴールに向かうことにしました<(;・∀・)

ゴールの公民館に行ったら
ショートカット組が寝てました。

んで、5時前に最後までがんばっていた
みちよさんとママさんが無事にゴールし、
いつもの宿で打ち上げ〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ


あ〜〜〜〜、おもしろかったぁ〜〜〜!!
やっぱりエイドは楽しかばい(^^)
特に今回はひとりだったので、好き勝手にできて気楽だったし
思いついたら即行動できて機動力を発揮できて
おもしろかったです。

参加したランナーはみんな、
ベテランばかりでマラニックをよく知っていて紳士的で
エイドをとても喜んでくれたんですが、
でも、すごく気の毒がられてしまって
行かないほうがよかったのかな?
てちょっと思ってしまいました。
義務感でいやいややってるなら気の毒だろうけど
頼まれもしないうえに嬉々としてやってるんだから
あんまり気の毒がらないでほしいなと思いました。
また機会があればエイドしたいから。

もちろん、ランナーとして走れる日を
心の底から待ち望んでますけど(^^)
コメント (5)

橘湾岸まったり練習会ボラ

2020年03月22日 19時56分15秒 | ボラ記
3月19日も引き続きいい状態が続いていて
朝は岩屋城址往復しました。
が、なぜかおなかをこわしてしまい、
午後からずっと落ち着かない状態になりました。
3月20日になってもおなかが痛く、
練習オフに。
昼頃にはおなかは落ち着いてきました。
この日から橘湾岸練習会に行く予定でしたが、
急遽仕事のやり直しが発生し、全体のスケジュールがつまってしまいました。
メドが立つところまで進めましたが夕方になってしまい、
長崎に着いたのは夜の12時を過ぎてました。

今回の練習会は、栄上交差点(50km地点)からスタートして
L173kmのコースを進みます。

日見からコースを逆走してランナーを探しました。
エイド予定の千々のバス停に来ると
車が止まっていました。
知らない人が乗ってましたが、
夜中にこんなところで車で居るのは
きっと練習会関係の人ではないかと思い、
恐る恐る窓を開けて声をかけてみることにしました。
「あの・・・」
「???」
「橘湾岸?」
「ああ、はい(^^)」
合言葉か(^^;)
クーピー君の友人でした。
もうすぐみんな来るみたいですよと教えてくれました。
わたしはそのまま逆走して、とりあえずみんなに会うことにしました。
川原の少し手前で、みんな一緒に歩いて坂をのぼっているところに遭遇しました。
川原ではぎんさんが豪華な食事を提供してくれたようです。
その後、ふみよちゃんに連絡し、茂木に進むことにしました。

茂木で無事にサポートをしているふみよちゃんやしんちゃん、
それにおっちんと合流することができました。

つぎは山川河内へ。
ランナーが来るまで車の中で仮眠しました。
冷え込んでてエアコンを切ると寒かったです。
ここでおっちんは離脱しました。

つぎの日見で明るくなってきました。
スパゲティミートソースを提供しましたが
みんな元気に食べてくれました。
具合が悪い人はいないようでした。
徹夜で進んでるので眠そうですが。
ここからしんちゃんはランナーに。

つぎは結の浜で料理上手なふじもんが
おいしい朝食を用意してくれてるとのことで
楽しみに進みました。
この練習会で唯一写した写真。
ふじもんがアヒージョを作ってくれてるところ。
アヒージョとミネストローネとお味噌汁をつくってくれてました。
どれもおいしかったです(^^)

O田さんとU山さんが遅れ気味。
でも大差ではなく、エイドではみんな集合していました。
でも、ここから先は速いクーピー君はマイペースで
そのかわりノーサポートでゴールまで行くことになりました。

つぎはとんのやま。みんなより距離の少ないしんちゃんは元気。
W辺さん、ときけん君も元気でした。
最年長70歳のO方さんが右に傾き出しました。
女性最年長のM谷さんも後半になってもあまり変わらず
大崩れなく進めていていい感じでした。

日差しが強く、だいぶ暑くなってきてました。

つぎはじゃがいも畑。
Kaneko君がスタッフとして参入し、
みんなの荷物を小浜に運んでくれました。
ここの近くのみやげものやで売っているコロッケが絶品で
ふみよちゃんが買ってきてくれて、
みんなでおいしくいただきました(^^)

つぎは有喜。ここで100km。
だいぶ疲れてきてるようでしたが、
なかなか元気そうです。

つぎは唐比(からこ)。
ここでKaneko君もエイドスタッフとして合流。
ここではインスタントのミニラーメンを出しましたが
みんな元気に食べてました。

つぎは千々石海岸。ここが最終エイド。
ふみよちゃんは打ち上げ準備で先に小浜に向かいました。
ダントツトップにクーピー君が走ってますが、
次にしんちゃん、W辺さん、ときけん君、
ちょっと空いてM谷さんがいい感じでついてきています。
傾いてるO方さんも疲れているようですが
楽しそうに会話していて気持ちは元気そうです。
30分遅れでO田さんとU山さん。
ここでしんちゃんから富津でもエイドしてほしいとリクエストが。

みんながスタートしたあと、
Kaneko君は富津のエイドへ。
わたしは小浜に向かい、ゴール場所の公民館を開けて待機(お昼寝(^^)
O田さんとU山さんは富津でKaneko車に乗ってきました。
16時45分ごろしんちゃんたちがゴールしてきました。
約120km26時間45分くらい。

エイド展開について、食料とかの打ち合わせをしてなかったので
余計なものがあったり、コンビニで調達せざるを得ず、
適切に手作りできなかったりと
不十分なエイドになってしまいましたが、
それでもふみよちゃんがあれこれ考えてくれてて
いろいろがんばってくれました。
ランナーのみんなは、足らないぶんはコンビニで補給してました。
各エイドではまったりと過ごし、
和気あいあいのどかな練習会となりました。
打ち上げもあーだこーだと話題が尽きず
楽しい時間をすごしました。
仕事が立て込んでて少々ゴリ押しで参加したんですが
行ってよかったです〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ

んで、みんなが一番気にかけていた橘湾岸は
きのうの夜に話し合いが持たれ、きょう、中止が発表されました。
今回エントリーしている人は来年にそのままスライドとし、
来年新たなエントリー受付はしないそうです。
来年参加できずキャンセルする人が出た場合には
その分の追加受付はするようです。

で、どうやら、
大会はないけど、大会開催日に「勝手に橘湾岸」する人が
多数いる模様です(^^)

帰りに佐賀を通ったとき、中止になった「さが桜マラソン」の
参加賞のTシャツを着て走ってる人を何人も見かけました。
「勝手にさが桜マラソン」をしてるんでしょうね(^^)

わたしはどうしようかなあ?
からだはまだまだ治りそうにないし、
「走るよ」と言う人にエイドをするよと言おうと思ったけど、
もうちょっと考えます。
コメント (2)

2019秋橘湾岸W、H、Pボラ

2019年11月05日 20時03分40秒 | ボラ記
きのうの夕方、長崎から帰ってきました。

当初は選手として参加する予定だったので
前泊でホテルを予約してたんですが、
仕事でとても31日に長崎に行けなくなり、直前でキャンセルし、
夜11時まで仕事してました。
翌1日も未明に起きて仕事して、
5日締切の仕事の目処をたててから長崎に出発しました。

昼頃にスタート地点に到着し、
受付のお手伝いなどして、
一緒にエイドを担当するブラボーさんを待ちました。


ブラボーさんが到着して15時頃から、
最初の担当の女神大橋エイドに向かいました。
そこで一緒に動く予定のダブルさんと合流しました。

エイドでは、ブラボーさんの元気な「ブラボー、ブラボー!!」の声援と拍手で
大盛りあがりになりました(^^)

そのあとは、あぐりの丘へ。
先発隊のまつお夫妻がしっかりエイド設営をしてくれてました。
ここでは、わたしたちの撤収予定が21時30分でしたが、
超レイトスタートのひゃっほいさん以外の
最終ランナーがそれよりも早く来たので
彼まで迎えることができました。
最終はO崎さん。

つぎは権現山。
先発のルーシー隊を引き継いでエイドをしました。
ここでは関門時間の11月2日2時までの設定ですが、
ここでの関門時間の適用を受けないレイトスタートのランナーの到着を待つことになり、
予定よりも1時間半ほど伸ばすこととなりました。

ここでくだりで転倒したランナーが戻ってきて
リタイアしました。
メガネが壊れて眉毛の付近を切って出血がひどく、
目にどんどん流れ込んでいてあわてて治療しようとしましたが、
大会側で準備しているはずの救急セットがなく、
わたしの私物の絆創膏などで応急処置しました。

ここを3時50分ごろに撤収。
樺島に寄る予定でしたが、
それだと5時40分からのとんの山エイドに行く前の休憩が
全然取れなくなりそうだったので
川原エイドに直接行きました。

しかし、これまでのランナーの動きから、
とんの山へのトップ通過は5時台よりも
もっと遅いのではないかと思われ、
とんのエイドは茂木の次のエイドなので
茂木に連絡取ってトップ到着の予測を立てて
休めるだけ休むことにしました。
幸い夢を見ることができたので、少しは寝れたようです。
だいたい40〜50分ほど横になりました。

茂木ではタイム調整のためランナーを留め置きしますが
4時20分に解除となったようです。

予測ではトップ通過は7時すぎると思われ、
6時過ぎにとんの山設営で間に合いました。

トップのモナさんは7時半過ぎ通過。
ここで前半のエイド担当は終了なので
最終ランナーまで待つ予定です。

わたしは運転担当のため、車で仮眠させてもらいました。
その間にもたくさんのランナーが通過したようです。
ここはW部門で138.8km、H部門で182.4km地点です。
この日は日差しが強く、日中の気温があがり、
ここまででかなり消耗した選手が多く、
リタイア者が多く出ました。
14時半ごろ撤収。

小浜について、仮眠に入りました。

23時過ぎくらいにメンバー集合して
準備して次の担当の堂崎エイド(W215.5km、H258.8km)に向かいました。
このあとからは、たこ隊はブラボーさん、のんさん、たこで編成です。
ほかにU山隊が一緒でした。
11月3日2時から7時の設営予定ですが、
0時40分に着きました。
が、設置してあると思っていた物資がなにもありませんでした。
到着が早すぎたようです。
しかし、早くしないとトップが着きそうです。
少し先まで探してみましたが、
見当たらないため、引き換えして本部に連絡しました。
少しして運搬班により物資が到着しました。

WとH部門の小浜リスタート時刻は20時なので、
P103km部門よりも先に到着しますが、
このへんでは、もうだいぶWやH部門の選手はへろへろの人が多かったです。
2日目の夜で幻覚真っ盛りのころです(^^;)
明らかにこの地点でまだ42kmの103km部門とは消耗度が違います。
しかし、トップの人たちは元気でした。
相変わらずモナさんが1時21分にトップで到着しました。

だんだんに冷え込む中、ようやく3日目の朝が来ました。
提供食のお味噌汁がラスト数名を残して
底をついてしまいました。
ただの飲み物エイドと化したあとも
最終ランナーを待ちたいところでしたが、
つぎの俵石エイドに行く時間のリミット7時になり、
あとは撤収部隊に託して、U山部隊、たこ部隊それぞれ、
次の地点に向かいました。

予定では島原に立ち寄りでしたが、
間に合わないので直接俵石に向かいました。
こういうシチュエーションばっかだな(- -;)
運転手以外はボラは乗車とともに速攻寝落ちです。
移動中くらいは寝させてあげたいので
できるだけ静かに運転します。
でも、思ったよりすぐに到着しました。

俵石ではてくさんが先発隊でしたが、
ここでもまだ物資は未着でした。
で、物資は来たものの鍋もお玉も
結局てくさんが準備してた私物の1個ずつ。
ありゃ?
しかたないので、その1個を駆使して
のんさんとぜんざいをつぎ分けました。
選手にはぜんざいは飲み物だということで
コップからすすってもらうことにしました。

ここでもモナさんが8時半にトップ通過。

ブラボーさんは、ここでさすがにグロッキーで
車で少し仮眠しました。
起きてきたあとは元気回復!
初日に張り切りすぎてつぶれた声も少し回復し、
ブラボーの連呼が再開しました(^^)

ここは14時関門です。
14時間際には、感動の関門ファイトを見せるランナーが
つぎつぎとのぼってきました。
わたしたちボラも「ナイスファイト!」と大声で声援をおくりました。
それでも数名のタイムアウトが出ました。

最終のタイムアウト者を受け入れて
撤収です。

帰りはコースを通って
「ブラボー!!」連呼で帰りました(^^;)

小浜に到着したら、
リタイアしてボラにまわったランナーが多くいたので
休憩室で寝させてもらいました。

打ち上げはたいへんな盛り上がりようで
みんなでひゃっほいポーズもしてみたり

ひゃっほいさんから上手だとほめてもらえましたが、
これはほめてもらえても、
とくにうれしくもないですな(;・∀・)
まあ、楽しい時間をすごしました。
二次会にも参加しましたが
途中で眠気に負けて退散しました。

疲れましたぁ〜
でも、やっぱり楽しかった(^^)
走れるランナーを見て、ときどき悔しさが湧いてきたけど
だいたいは自分が走れないこととか忘れてました。
みんながなんとかゴールに、一歩でも先に進んでくれるのを
心から祈りながら業務にあたっていたというのが
偽らざるところでした。
だから、「たいへんだ」とは思わなかったです。
きつかったですが、たいへんとは違う。
なんなんだろうね。
とにかくよかった。行ってよかったです。
みんな、ほんとにすてきでした。
おかげですてきな時間をすごせました。
しばしのあいだ、自分が歩くのもままならない症状をかかえていることも
忘れるくらいに。

完走したみなさん、ほんとうにおめでとうございます!!
未完となったみなさん、お仲間ですね(^^)
2年後、一緒に金龍やハイパー金龍目指して
苦しみましょうね。

その前に春の173にエントリーしちまいました。
あ〜あ
故障が治るかどうかもわからないのに。
あほですね。
ま、がんばりますよ。できる限り。
一緒にがんばっていきましょうね。

コメント (7)

橘湾岸ハイパー部門320km試走会/ボラ参加ーその7

2019年04月18日 09時46分25秒 | ボラ記
3月23日
話が前後しますが、 
10時ごろ、あずきさんから雲仙に向うとの連絡があり、
その知らせを聞いたぎんさん、元気が出てきたとのこと。

11:30 きたさん、運動公園290.9km到着。

12:15 M田さん 俵石296.5km到着。

わたしとK賀さんは、水なし本陣でぎんさんを見送ったあと、
島原エイドに行きましたが、俵石にボラがいないということで
そちらに向いました。

途中、運動公園から少しあがったところで
歩いているきぜんさんを見つけました。

きぜんさんが歩いてる!
と驚きました。
走れないと言ってました。
きぜんさんでもそんなことがあるのかと思いつつ、
前日のエイドでろくなものを出せなかったことや
ビールを飲ませすぎたかなとか
いろいろ反省してみたり・・・

12:35 ぎんさん、島原274.5km到着。
12:50 しんちゃんと出発。
今回、しんちゃんは眉山をのぼるトレーニングを予定していたそうです。

ようやく、全員、山に向いだしました。

K賀+たこチームが俵石に到着したら、
みねっちが帽子を持って坂を走ってのぼってました。
もどってきて、「M田さんが帽子を落とした」
というので、先に行っているM田さんに帽子を届けに向いました。
元気にサクサク歩いてのぼるM田さんに無事帽子を届けました。

俵石にもどったらきたさんが来てて、
「オレ、行けそう」と完走の手応えを感じているようでした。
こちらもきたさんはいけそうだという確信が持ててきてたので
ワクワクしてきました。

エイドは、みねっちがひとりできりもりしていて、
動けないので先の雲仙エイドに行ってほしいと言われました。
みねっちが準備してくれたそうめんを貰い受けて出発しました。
やっと手作りのエイド食を提供できるなと
うれしい気分でした(^^)

13:07 きたさん、俵石出発。

13:22 きぜんさん、俵石はスルーして進んだと連絡が入りました。

13:33 ぎんさん、農高前通過の知らせ。

13:53 平成新山へののぼり(眉山ロード)でぎんさん、あずきさんと合流。

雲仙の途中で元気に歩くM田さんに声援を送り
雲仙304kmエイドを設置しました。

時間の確認をし忘れましたが、M田さんが先頭で雲仙に到着しました。
そうめんをあたためて提供。

あいかわらずのニコニコ顔のM田さん、元気に出発して行きました。

そのちょっとあとで、きたさんときぜんさんが揃って到着しました。
15:09 揃って出発。

まだぎんさんは来てませんが、かなり遅くなるので
こっちゃん、猪瀬さんたちがサポートするとのことで、
ぎんさんのぶんのそうめんを預けてゴールに向いました。

雲仙の町を抜けて国道をくだってるとM田さんがいました。
そこはコースではありません。
どうしたのかと聞くと、雲仙の先のトレイルの出口の先の分岐を間違えて
国道に出てしまったとのことでした。

ゴールの小浜には、すがぽんとまきちゃんがいてくれてました。

15:31 ぎんさん、平成新山282.7km到着。
15:39 大勢の伴走者とともに出発。

15:52 きぜんさん、きたさん、小浜木場最終CP313.4km到着。
きぜんさんはすぐに出発。

16:10 きたさん、小浜木場出発。

16:28 きぜんさん、軽快な走りでゴール!
40時間28分。

16:57 きたさん、直前の100mをダッシュしてゴール!
57時間57分。


覇者ふたりで乾杯(^^)

16:59 M田さん、小浜木場出発。

17:29 ぎんさん、運動公園290.9km出発。

18:02 M田さん、笑顔でゴール!

18:44 ぎんさん、俵石296.5km出発。

小浜は打ち上げの準備をしていました。
りょうじさんがぎんさんの所に行き、
ゴールの意志を確認したそうです。
ゴールは22時を過ぎそうです。

小浜にいるメンバーで打ち上げを先にはじめました。

そのあいだにも、ぎんさんの様子が送られてきてました。
両脇をかかえられながら進んでいるようでした。

20:18 雲仙到着。
20:36 出発。

小浜メンバーはきたさん、きぜんさんの正規ゴールに喜びつつ
半分寝ながら打ち上げに興じていました。

22:45 ぎんさん、小浜木場到着。

あと少し。

もうすぐゴールしますの知らせで
みんなで待ち受けました。

23:52 ぎんさん、ゴール。
70時間52分(@o@)

正規の制限時間から大きく遅れていて
果たして大会として運営できるのかを試すと言う
今回の試走会の主旨からはずれ、
大会主催者として、全部を通しで走破する経験を
どうしてもしておかなければという思いで
ぎんさんは最後まで行ったのですが、
70時間以上もがんばり続けたのは驚異です。
両脇をかかえられながらの手厚いサポートがあったればこそ
最後まで行けたのであり、
それは自力での踏破にはほど遠く、
そういう経験が、今後の大会運営にどれほど役立つのか、
事務局のぎんさんの片腕であるりょうじさんは、そう問題視していましたが、
ぎんさんの姿を見て、ただただうなずいて涙ぐんでいたのは
印象的でした。

今回、個人的には、ボラ失格だな〜と
深く反省しています。
前日遅くまで仕事してて、
とにかく行くだけ行こうみたいな感じで
なんの準備もせずに行ってしまって
エイド食をろくなものが出せなかったのが悔やまれます。
また、きぜんさんにはビールを飲ませすぎた。
エイドの悪さが、後半調子を落とした要因のひとつになったのではないかと
思っています。

そういえば、この試走会の前の日曜日に
部分ショートカットしてE部門の試走をした(なんとっ!)から
その疲れかなあとか言ってたような・・・

でも、今回のきぜんさんは、
権現山で「ゆっくりでもいいのについつい走ってしまった」
と言ってたように、あまり速く進まないでおこうと思っていたようです。
本番では、これからもずっとボラをするつもりらしいので、
今回の選手としての参加を楽しもうとしていたのかなあ?
ビールを飲んでいたのもそのせいかも。
それにしても、きぜんさんがあんなに酒豪だったとは知りませんでした(@o@)

なにはともあれ、
一般ピーポー代表格のきたさんが
正規ゴールを果たせたことで、
ハイパー部門開催のメドがたち、
正式に開催へと動き出すことになりました。

でも、実際、ほんとの一般ピーポーには
とてもじゃないけど、踏破なんてできんよね( ̄0 ̄;)
このハイパー部門で霞んでしまったけど
W部門でさえ、とてもじゃないけど、
変態レベルだっていうのに。
いや、この春わたしも出ようとしてるL部門173kmでさえ、
どうかしてる距離なのよねえ。
すっかり距離感覚がおかしくなっちゃいますよね┐( ̄ヘ ̄)┌
コメント (6)

橘湾岸ハイパー部門320km試走会/ボラ参加ーその6

2019年04月16日 09時24分21秒 | ボラ記
はいはい、ま~だ続きます(^^)

3月23日、2回目の夜。
ぎんさんは21日の午前1時から走ってるから
3回目の夜ということになります。

ふみよちゃんとしんちゃんが伴走してるけど、
3日目の夜になるぎんさんは朦朧としており、
もはや伴走しないと危ない状況になっていたんでした。

Kanekoさん、おっちん、K賀さん、わたしが津波見230.9kmエイドで待機。

しんちゃんが車で来て、もうすぐぎんさん来るとのこと。
ふみよちゃんと交代で伴走&車でサポートの体制で進んでるとのこと。

2:22ぎんさん、津波見230.9km、
ふみよちゃんと到着。
2:39出発。

2:42 すがぽん、きたさん、原城エイド247km到着。
小浜から30kmを6時間02分。
スタートからここまで、きたさん43時間42分。
きたさんは小浜で1時間38分の滞在でしたが、
その時間もカウントされます。

3:28 きぜんさん、津波見230.9km到着。
小浜から13.9kmを1時間48分。

きぜんさん、エイドに来るたびに「ぎんさんは?」と気にかけています。
眠いので寝ると言ってましたが、
3:43に寝ずに出発しました。
さすがのきぜんさんでも眠くなるんだなあと
妙に感心してしまった。

きぜんさんが出発したところで
わたしたちも先に進みました。

いまのところ、まだ最終ランナーはきぜんさんですが、
もう少しでぎんさんに追いつきそうです。

津波見230.9kmまで
きぜんさん27時間28分
きたさん39時間59分
ぎんさん49時間22分

3:57 口之津238.1km ぎんさん到着。
4:16 出発。
ここではうらっちがやきそばエイドをしてくれて
ボラにもふるまってくれました(^^)
やきそばをもらって、わたしたちも先に向いました。
つぎは原城へ。
原城エイドも食べ物がいろいろ(^^)
ボラも腹ごしらえできました。

ぎんさんは遅々として進まず。

5:14ごろ、原城手前で
ついにきぜんさん、ぎんさんに追いつきました。

さあ、明るくなってきました。
3日目の朝が来ました。

6:10 原城247kmエイド きぜんさん到着。
ここまで30時間10分

6:13 島原城274.5kmエイド M田さん到着。

6:30 ようやくぎんさん原城247kmエイド到着。
食欲はちゃんとあるようです。

6:47 きたさん、すがぽん、水なし本陣267.9km到着。

7:06 ぎんさん、原城出発。

7:52 きたさん、島原城274.5kmエイド到着。

すばぽんは水なし本陣で終了となりました。
本来力がある人ですが、練習がほとんどできてなかったようでした。

8:41 M田さん、平成新山282.7km到着。

わたしたちは堂崎あたりでエイドをしてるというこっちゃんたちにかわって
堂崎へ。
ここでN田御大は離脱。
こっちゃんは猪瀬さんと組んで先へ。

堂崎でエイドするよとふみよちゃんに連絡を入れると
へろへろだったぎんさんがにわかに復活して
キロ7分くらいのペースで走り出したとふみよちゃんから連絡が(^^)
迎えに行ったわたしも置き去りになりました(^^;)

堂崎258kmあたり、ぎんさん8:50到着。

ぎんさんを見送り、わたしたちは水なし本陣へ。

その後、ぎんさんの伴走にKanekoさんが参入。

9:46 きぜんさん、島原城274.5kmエイド到着。
9:56 出発。

9:54 きたさん、平成新山282.7km到着。
ここまで50時間54分。

10時過ぎ、ぎんさんは水なし本陣エイド手前のコンビニへ。
ここでトイレで寝込んでしまって、待てど暮らせど出て来ない。
水なし本陣で待ってるわたしたちも
あまりに遅いので、どうしたんだろう?と心配してました。

10:11 きたさん平成新山出発。
きたさん、どんどん調子がよくなっていくようでした。

11:13 ぎんさん、ようやく水なし本陣267.9km到着。


11:14 きぜんさん、平成新山282.7km到着。
ここまで35時間14分。
11:17 出発。

11:18 ぎんさん、水なし本陣出発。


まだつづく( ̄∇ ̄;)

ところで!
作家さんの原稿のあがりが遅れてて、今週末は遊べる!!
久しぶりに三日月山にのぼりに行こうかなあ。
だれかにバッタリ会えますように!!と言いますか、
だれか三日月山に来ません?20日土曜日ですがっ!
コメント (2)

橘湾岸ハイパー部門320km試走会/ボラ参加ーその5

2019年04月12日 11時01分33秒 | ボラ記
えーと、
仕事しないといけないけど、
試走会の報告もさっさとしてしまいたいので
続きを書きます(;・∀・)

3月22日午後、
時間の記録をし忘れたのですが、
休憩もなんもかもコミコミでほぼキロ6分で進んでいるきぜんさんを
川原143kmでK賀さん、抹茶んと待ち受けたあと、
翌日仕事の抹茶んを長崎まで送って行くことになりました。
K賀さんが言うに、ここから長崎まではすぐだから、
ということでしたが、想定外に道が混んでて
時間がかかってしまいました。

その間に、ジャガイモ畑に行ってくれと連絡がありました。
わたし、クーラーボックスもK賀さんに預けてしまい、
なにもエイド用品を持ってない。
コンビニに寄ろうかとも思ったけど
クーラーボックスもないので痛んでしまう。
水くらいしか持ってないけどいいのかな?
でも、だれかほかにも居るんだろうと思い、
17:48にジャガイモ畑エイド地点に行ってみたら
だれもいない。
やばい、これじゃエイドできんよ( ̄◆ ̄;)

あわてて連絡したら、みねっちから直接小浜に来てほしいと連絡が。
ほっとしました~Σ(;・∀・)

お互いにほかのボラがどういう状況で
どこにいるかがよく把握できていない状況でした。

この間に、

16:27、ぎんさんじゃがいも189.5km通過

16:32、きたさん、kimiさん、唐比200.7km到着

16:35、M田さん、とんの山182.4km到着

17:37、きたさん、kimiさん、千々石207.3km到着

18:04、きぜんさん、茂木159.2km出発

わたしはコースをはずれ、国道251号線で小浜に向かっていました。

M田さんはジャガイモ畑で時間を考慮して小浜へワープ。

19:02、きたさん、kimiさん、小浜216.9km到着!
35時間58分
kimiさんはここで終了。
きたさんは仮眠。

茂木で終了したおっちんは、痛い足を引きずって
ロボット状態で(^^;)ボラとして働いています。
すがぽんは、一旦茂木で終了しましたが、
きたさんと小浜からまたリスタートするらしいです。
きついのでストックを使っての走行です。

小浜に向かっているランナーはこの時点で
ぎんさんときぜんさん。


いよいよ島原ステージに入っていきます。

19:32、ぎんさん、千々石到着

20時少し前に、ふみよちゃんとしんちゃんコンビから
仕事が終わってからこちらに向かっているとの連絡がありました。

んで、このコンビが20:30ごろ、小浜に向かう疲労困憊のぎんさんを捕獲!
伴走しながら小浜に向かうことに。


ボラも腹ごしらえ(^^)

20:40、きたさん、すがぽん、リスタート。


それに先立って、うらっちといわちゃんが
先にCP設置と口之津エイド設営のため出発。

M田さんは口之津からリスタート。

仕事を終えて駆け付けたKanekoさんは、
その手前の津波見エイドへ。

21:45、ぎんさん、小浜到着!
41時間45分

同時刻、きぜんさん、とんの山出発。

22:59、きたさん、津波見230.9km到着

23:01、すがぽん津波見到着。

23:10、きたさん、すがぽん、津波見出発。

すがぽんはもうだいぶきついようです。
きたさんは、まだまだだいじょうぶな感じです。

23:55、千々石207.3km到着。

あ、この間にぎんさん、小浜をリスタートしたんですが
時刻を把握してません。

日付変わって3月23日、0:11、ふみよちゃん、しんちゃんコンビが
小浜から4kmほど先の北串山でぎんさんに合流し、伴走。

0:42、M田さん、原城エイド247km出発。

0:44、きたさん、すがぽん、口之津エイド238.1km出発。

1:19、きぜんさん、小浜到着!
25時間19分



公民館は22時で閉めないといけないので
前のバス停で休憩です。

1:40、きぜんさん、小浜リスタート。

きぜんさんを見送って、わたしはK賀さんと組んで先に向かいました。

続く
コメント (6)

橘湾岸ハイパー部門320キロ試走会/ボラ参加―その4

2019年04月10日 17時16分04秒 | ボラ記
どーもどーも。
あいだがあいてしまいましたが、
橘湾岸ハイパー試走会の続きを書きたいと思います。
まだまだ、長々と続きますが、おヒマならお付き合いください(^^;)

さて、前回は2日目、3月22日に日付が変わったところまで書きました。
ようやく、2日目の0:00にきぜんさんがスタートし、
全選手がそろいました。

スタートの遅いきぜんさんは、こっちゃん、N田御代チームが
追っかけエイド体制でサポートします。

わたしと抹茶んチームは、まだ茂木で仮眠中です。

その間に、M田さんが権現山113.6kmエイドを通過したのを待って
権現山エイドは撤収。

1:27、すがぽんが一番手で樺島灯台124.3km到着の知らせ。
1:50、すがぽん、樺島バス停エイド到着。

2:33、きたさん、kimiさん、樺島エイド到着。

2:43、ぎんさん、樺島エイド到着。

3:16、おっちん、M田さん、樺島エイド到着。

わたしたちは5時ごろ起きだして、
次の担当、伊王島エイドに向かうことに。
ここからきぜんさんの追っかけエイドを担当します。

事前情報では、きぜんさんはほとんど食べないとのことで、
これといって準備をしてなかったんですが、
途中、こっちゃんから、それはガセネタだ!!という連絡が!
きぜんさん、よく食べるそうです。しかもビールも飲んじゃうらしい!

げっ!
大慌てで途中のコンビニであれこれ買うことにΣ( ̄ロ ̄lll)

この間、川原エイド143kmを全員通過(きぜんさん以外)の連絡あり。

7:40、きぜんさん、女神大橋エイド65km通過の知らせ。
350cc缶ビールは2秒で飲み干したそう ( ̄0 ̄;)

8:39、きたさん、kimiさん、茂木エイド159.2km到着。


8:55、きぜんさん、伊王島往路エイド77.3km到着。
77kmも走ってきたとは思えない、軽い走りです。

んで、開口一番、「泡は?」との問いに、
前のエイドで飲んだから要らないだろうと思って準備してなくて慌てる ( ̄0 ̄;)
まじめ一方だと思っていたきぜんさんに対するイメージが変わった瞬間です(^^;)

コンビニで買ったなべ焼きうどんの調理は間に合わず、
復路でどうぞということで、ご飯類をすすめる。

9:47、ぎんさん、茂木エイド到着の知らせ。

10:06、きぜんさん、鍋焼きうどんを食べて、無事復路伊王島エイド88.9kmを出発しました。
みんな、伊王島はだいたい2時間かかってるのに
きぜんさんは1時間で来ちゃいました(@o@)

んで、きぜんさんを追いかけて、わたしたちもエイドを撤収です。

途中、スーパーでビールと補給食を購入し、
以下宿104.4kmに向かいました。

10:30、M田さん、茂木到着の知らせ。

10:54、おっちん、すがぽん、茂木到着の知らせ。
すがぽんはここで終了とのこと。

10:58、ぎんさん、茂木出発。

11:27、きたさん、kimiさん、日見173.6㎞到着。


11:37、きぜんさん、以下宿到着。
相変わらず端正な走りです。
疲れをぜんぜん感じさせません。
写真が伊王島のコピペのようですね(^^;)

11:44、きぜんさん、以下宿出発。

つぎは権現山エイドに向かいます。
途中、野母崎漁港のスーパーで買い出し。
きぜんさんのペースが速いので、
急がないと間に合わなくなりそうです。

そして、
12:43、きぜんさん、権現山113.6km到着。
さっきの以下宿と変わらぬ走り。
写真はまるでコピペになるので割愛(^^;)
権現山の坂は、ゆっくりでいいと思いつつも
ついつい走ってしまうそうです。
ぜんぜんきつい坂とは思わないそう。
いつも練習でこれくらいの坂は走ってるからと。
おそるべし、きぜんさん(@o@)

つぎは樺島エイドです。
ここでK賀さんとボラ合流。

13:42、あいかわらずの走りで樺島エイド往路121.3km通過。


14:29、樺島灯台CPを経て、エイド到着。127.4km。
ビールの飲みっぷりも相変わらず(^^)
飲ませすぎかな?
14:32、出発。

14:38、きたさん、kimiさん、じゃがいもエイド189.6km到着。

14:59、ぎんさん、とんの山エイド182.4km到着。
15:06、出発。

15:32、サイクリングロード入り口エイド136.5km、きぜんさん出発。
ここでエイド用品をK賀さんに預けて
翌日仕事の抹茶んを長崎駅まで送ることになりました。

*追記:記憶違いしていました。
このあと川原まで行き、そこで長崎へ抹茶んを送って行ったのでした。

きょうはここまで。
5月の橘湾岸までに最後まで書けるかなあ?
コメント (2)

橘湾岸ハイパー部門320km試走会/ボラ参加ーその3

2019年03月27日 09時08分47秒 | ボラ記
さて、3月21日15時あたりまでを書きました。

たこチームの動きは、
11時少し前にあぐりの丘到着。
13時ごろ伊王島に向けて移動。
で、ほかの場所の状況はLINEに流れてくるものでしか
わかりませんでした。

時津からあぐりの丘へののぼりが
稲佐山よりきついとランナーは言ってました。
小浜までの前半戦でいちばんきついのぼりは稲佐山と思ってましたが
E部門に関しては、時津だということになるようです。
Eの人たちに言わせると、
L173kmは「すんなり行けちゃう」そうです(;・∀・)

で、伊王島エイドのハナシにもどしましょう。
伊王島エイドは伊王島大橋の手前の道路公園77.3km地点にあり、
ここから伊王島を1周して帰ってきます。
復路は88.9km地点になります。
が、そもそも伊王島のコースって何キロあるの?
と、そこにいるボラのみんなは距離がわからず、
行程表の距離を見ると7キロ弱となっていました。
実際には11.6kmあったのですが、
みんな戻ってくるの遅いね~と話してました。

15時48分にきたさんチームが女神大橋に来たという連絡が入りました。

16時32分、すがぽん伊王島へ。


16時43分、おっちん往路到着。


16時57分、M田さん、猪瀬さん往路到着。


17時37分、ぎんさん、抹茶んと復路到着。


抹茶んは、休憩のあと、そのままぎんさんと長崎半島のL部門との合流点まで走ることに。

猪瀬さん、伊王島で仕事のため離脱。

18時きたさんチーム往路到着。

18時19分、すがぽん復路到着。

18時半ごろ、おっちん復路到着。

19時、M田さん復路到着。

わたしはここで茂木に仮眠のため移動。
コーセー先生とBianchiさんもここで離脱。

20時すぎ、合流点のラブホ「Parco」の看板前(100.8km)で抹茶んを拾い、
ぎんさんは野母崎へ。

栄上交差点に戻り、茂木へ。
20時50分ごろ茂木入り。仮眠。

19時52分きたさんチーム伊王島復路到着。

20時20分伊王島エイド撤収。
あいあいさんご夫婦、ここで離脱。
翌22日8時ごろから、たこチームがKIZENさんを待つことになります。

21時、すがぽん以下宿104.4km地点到着。

22時過ぎにM田さん、以下宿到着。

22時19分、きたさんチーム以下宿到着。

23時03分、すがぽん権現山エイド113.6km地点到着。

23時13分、ぎんさん権現山到着。

23時59分、おっちん、きたさんチーム権現山到着。

22日0:00、KIZENさんスタート。

0時17分、M田さん権現山到着。

伊王島灯台82.2kmCPまでのスプリット>
ぎんさん、15時間05分、M田さん12時間59分、すがぽん13時間17分、
きたさんkimiさん11時間53分、おっちん不明

権現山CP113.6kmまでのスプリット>
すがぽん17時間50分、ぎんさん22時間04分、きたさんkimiさん16時間54分、
おっちん18時間55分、M田さん19時間10分

いよいよKIZENさんもスタートし、7人の選手がコース上を進み始めました。
まだ2日目を迎えたところで、まだまだ続きます(^^;)

前半のEコースをあげておきます。
コメント (6)

橘湾岸ハイパー部門320km試走会/ボラ参加ーその2

2019年03月26日 10時46分24秒 | ボラ記
雷雨の中、ぎんさんとO木さん、
稲佐山からの下り城山台10km地点、2時35分通過の知らせ。

わたしはまだ福岡で、
暴風雨でゴミ出ししたけど飛んでってないかな~と思いながら寝てました。

おっちん、M田さん、すがぽん、それに伴走の猪瀬さんが
5:00にスタートしました。

わたし、6時半に自宅を出発。
途中、抹茶んを乗せて長崎に向かいました。

ぎんさん、O木さん、鳴見ダム32.9km地点、6時35分到着。

きたさん、kimiさん、7:00スタート。

みなさん、稲佐山まで61~67分で来ているようです。

すがぽんは吉野家、くるりのパンなどに寄り道しつつ進んでる模様。

9時07分、ぎんさん、O木さん、あぐりの丘44.9km地点到着。
9時19分出発。


きたさん、kimiさんチームは、kimiさんのお知り合いの女性2人も加わり、
きたさんハーレム状態で進んでる模様。
9時20分ごろ道の尾の西友で休憩。

たこチームは10時40分ごろあぐりの丘に到着しました。
このころには雨はやんでました。
こっちゃんとN田御代がいました。

鳴見ダム32.9kmまでのスプリット>
ぎんさん5時間34分、おっちん4時間31分、きたさん、kimiさん4時間30分、
すがぽん4時間40分、M田さん4時間41分。

あぐりの丘、2番手でおっちん11時15分到着。
すでに足が痛いと言ってます。



あぐりの丘にはボラが最大10人くらい集まってきてて
みんなで選手を待ち受けてました。
選手が来たら、ここぞとばかりにあれがあるよこれがあるよと
いっぱい食べさせ、至れり尽くせり(^^)

すがぽんが10分後に到着。

さらに10分後にM田さんが猪瀬さんと到着。



あぐりの丘からのくだりはW部門と同じ右方向のコースを通ります。

12時10分、ぎんさんチーム女神大橋エイド65km地点到着。
エイドは茂子ねえさんとK賀さんがいます。
ここで30分ほど休憩して、O木さんが離脱。
ぎんさんひとりスタートしました。

ここでたこチームは伊王島エイドに移動。
いわちゃんとうらっちチームが来てました。

13時28分にきたさんkimiさんチームがあぐりにいる知らせが届く。
13時17分に到着したらしい。

伊王島エイドにあいあいさんたち合流。
ぎんさんは15時過ぎに往路通過。
抹茶んが伴走してついていきました。

あぐりの丘44.9kmまでのスプリット>
ぎんさん7時間09分、おっちん6時間15分、すがぽん6時間26分、
M田6時間39分、きたさんkimiさん6時間17分

女神大橋65kmまでのスプリット>
ぎんさん11時間17分、おっちん9時間08分、すがぽん9時間11分、
M田さん9時間17分、きたさんkimiさん8時間47分

まだまだ先は長い。
KIZENさんはまだスタートすらしていません。

つづく
コメント (2)

橘湾岸ハイパー部門320km試走会/ボラ参加ーその1

2019年03月25日 19時46分54秒 | ボラ記
3月21日~23日
橘湾岸ハイパー部門320km試走会の
サポートに行ってきました。

わたしのショボい練習の報告は、
みなさんそう興味はないでしょうから
ちょっと置いといてΣ(;・∀・)
試走会の報告を先にしようと思います。

橘湾岸ハイパー部門というのを
まず説明しておこうと思います。

橘湾岸という大会は、最初のころは参加者十数名の
小さなプライベート大会だったんですが、
だんだんに人気が出て、全国のランナーに知られる大会となって、
スピードランナーの参加が徐々に増えてきました。
特に、春に行われるL部門173kmでは、
遅いランナーと速いランナーとでは
通過時刻もゴール時刻も大きく開きがでてきてしまい、
運営がたいへん難しくなってきていました。
そこで、速いランナーを対象として、40kmほどコースを足して
E部門217kmが作られました。

ところで、橘湾岸での最長部門は、これまでW部門276kmでした。
これは春に行われるL部門173kmと
秋に行われるP部門103kmのコースを一気に走る部門です。

で、去年E部門ができたことで、
そのW部門と同じように、
E部門とP部門を一気に走る320kmの部門を
走りたいと思う人が当然いるわけです。

でも、そんなに長い距離を果たして開催できるものだろうか?

てなわけで、今回試走会をすることになりました。

挑戦者は、主催者であるぎんさん、
それに、きたさん、M田さん、すがぽん、おっちん、KIZENさん、
そして小浜までのkimiさん。

ボラはたくさんの申し出があり、
21日1:00スタートのぎんさんのサポートからスタートした、
うらっち、いわちゃん、りょうじさん、ママさん、みねっち、茂子ねえさん、
U田パパ、こっちゃん、N田御代、あいあいさんご夫妻、
コーセー先生、Bianchiさん、
それと、ボマリさん、抹茶ん、Kanekoさん、K賀さん、わたしで、
各エイドではずら~りと並んで選手を取り囲むようにしてサポートしました(^^)
それに、ボラが多すぎるということで、
伴走に回った人が、O木さん、猪瀬さん、
そして、文代さん、しんじさん、あずきさん。

21日1:00にぎんさんが暴風雨の中、
伴走のO木さんとともにスタートしました。


5:00にすがぽんとおっちんがスタート。
正規スタート設定の7:00にきたさんとkimiさんがスタート。
そして、22日0:00にKIZENさんがスタートしました。

わたしと抹茶んは初日はボラが多いからと、
11時にあぐりの丘エイドを皮切りにボラを開始しました。

つづく
コメント (2)