RunRunTako

Takoのてくてくランブログ

泣かずにいられるかっ!こんちくしょう!

2019年11月22日 16時50分47秒 | ランニング
きのうは、起きてからストレッチにハマってしまい、
練習には行きませんでした。
練習と同じくらいストレッチもだいじなので、
やるときは2時間位じっくりやります。

今朝は、きのう遅くまでゲラ読みしていて
5時近くまで寝ていたので、
早朝コソ練はやめて、久々に四王寺山に行きました。
6時50分くらいから。
太宰府市民の森の登山口付近

高橋紹運墓付近

先日、BSの「英雄たちの選択」で高橋紹運のことが
ちらっと出てました。
来週は大友宗麟なので、また出てくるかも。

いつもの岩屋城址
岩屋城址から見た大宰府政庁跡(都府楼跡)

久々に来たら、顔見知りの方にお会いできて
心配してたと言われました。
現状を話したら、うんうんと聞いてくれて、
気持ちが少しラクになりました。
別れたあと、少し泣きそうになりました。
う〜ん、ちょっと鬱ぎみかなあ?
まあ、泣かずにはおれない状況だもんね。

焼米ヶ原でちょっとだけWSしました。
緊張させずに動かすコツと言うかポイントがちょっとわかってきて、
しばらく緊張せずに歩くことができるようになってきました。
でも、キロ20〜30分くらいかなあ。
普通のペースで歩くと
ぷらんぷらん現象がおきます。
ぷらんぷらんを抑えようとすると、
ひどい硬直が起き、進めなくなります。
コツをふまえて動いてもぷらんぷらんします。
どこかの筋肉がつっぱってそうなってるわけではない感じがするんですよね。
まるで歩きとはこういう動きだとからだが思ってるみたいです。
たぶん、からだの深部に緊張が発生してるとは思うんです。
そこがどこなのかわからない。
速さに動きがついていけないとなるんじゃないかな。
背骨を軸とした旋回が追いついてない気がします。
なので、いまのところは、
旋回がついていけるようにゆっくり動いて
ちゃんとした動きをからだに覚え込ませることを
やっていくようにしようと思っています。
でも、これもやればやるだけ、体力の限り練習すればするだけ
できるようになるものでもないようなんです。
終盤では、うまく動けなくなってきて、硬直が頻発し、
たびたび立ち止まらないといけなくなりました。
コツは掴めていても、つねにうまく動かせなくて、
終盤にはたびたびへたくそになりました。
終盤は気が付かないうちに、
背中や腰回りにいらぬ力が入り、
固くなりやすくなるせいだと思います。
この、背中や腰にいらぬ力が入らないようにするのが
なかなかむずかしいです。

ああ、むずかしい・・・( ̄◆ ̄;)
練習すればするだけ着実に改善するというわけでもなくて、
ぜんぜんできないときもあります。

1歩進んで2歩下がったり、半分さがったり、1歩さがったり
また1歩進んだり。
生きてる間にまた走れるようになる気がしなくて
泣きたくなります。
ほんと、泣かずにいられるかっ!こんちくしょう!です。

泣いて泣いて、こんちくしょうっ!と腹かいて(博多弁:怒って)
そうしながら、がんばります。
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 不自由 | トップ | 努力家たこなのだ(  ̄^ ̄)ゞ »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (とし)
2019-11-22 20:08:21
たこさんにかける言葉が、いまは見つかりません。
でも信じて頑張るしかないのでしょうね。
うん、がんばれ。
ちなみに、ぼくは走ると背中が凝ります。
たこさんと同じように、いらぬ力が入っているんだと思います。
それが骨折に繋がったのかな… とか思っていますが、自分のブログで書きません。
Unknown (たにざき)
2019-11-22 22:19:14
たこさん、いつも応援していますよ。

私は今、仕事上で失敗をして精神的に引きずっています。
先月発生した、ある出来事を報告相談しなかったために。

でも開き直りではないですが、「なるようになるさ」と今は考えています。

言い訳を言わず、恥を忍ばず正直にぶちまけて
できることをやろうと思っています。

それが片付かないと走る気になれないし、無理矢理走っても楽しくないから。

なんかコメントになっておらずすみません。
Unknown (たこ)
2019-11-23 10:09:15
>としさん
そうですね。治ると信じないとどうかなりそうです。
でも、いつも泣いてるわけじゃなく、
というか、ずっとメソメソできない性格みたいで、
あっけらかんとしていたりもします。
まあ、そんなだから、ここまで諦めずに来れたんだと思いますね。
背中はだいじですね。
力が入るというのは、思っている以上にリスキーなことなのかもしれませんね。
自分のブログで書くと、きつい指摘がきそうですよね。
うちで吐き出していってください(^^)

>たにざきさん
ありがとうございます。
失敗はだれにでもあるのだし、その後のフォローをいかに誠実に確実にやるかで、
損害や傷ついた信頼も修復できると思いますね。
下手な言い訳はかえって信頼の傷を深めてしまいますしね。
ここでしっかり対処することで今後につながるし、
経験値として自信にもなっていくと思います。
がんばってください。
いえ、気にしないでください。
またなにか吐露したいことがあったら言いに来てください。
対応できそうになければ、いい加減に聞き流しますし、
なにか言えることがあれば書きますので(^^)

コメントを投稿

ランニング」カテゴリの最新記事