RunRunTako

Takoのてくてくランブログ

大晦日

2013年12月31日 18時54分57秒 | 日記

いよいよ波瀾万丈の今年も、
きょうで終わりですね〜。

きょうもバイトに行ってきましたよ〜。
んで、三日月山にのぼって
走り納め、のぼり納めしてきました〜。

で、先日の書き込みからのランですが、
29日は三日月山へ。
バイトの帰りに。
さぶいので、どうしようかな〜とちょいと悩みましたが、
せっかく来たからとトイレに着替えに行きました。
着替えて外に出たら雪が降りしきってたけど
せっかく着替えたからかまわず走りに。
バイトの疲れで状態は悪かったけど
それはしかたないとして、ダムサイトではじっくり動かすように走りました。
登山口から三日月山山頂までは、コースレコード(^^)
時間がないので立花山には行かず、そのまま降りました。
久々に13分台でおりれました。
ダムサイトの距離表示まで1'57"
ダムサイトは25'01"=とってもゆっくり。
登山口までは歩き2'13"
三日月山まで27'07"(9'41"/km)=コースベスト!
山頂で1'03"
公園まで13'45"(8'05"/km)
トータル1:17’10"    

んで、30日も三日月山。
バイトの帰りに。
この日もさぶくて、どうしようかな〜と悩みましたが
せっかく来たからと走りました。
ダムサイトは歩く練習、走る練習として、
いろいろ観察しながら試行錯誤しながら。
登山口から三日月山山頂まで26'01"(9'17"/km)
山頂から公園まで13'32"(7'57"/km)
またのぼりはコースベストに(^^)
くだりもいいタイム!
登山口から公園までの登山道は40分を切ったぞ( ̄▽ ̄)    
でも、きつかった〜。
山頂で膝に手をついてあえぐくらいきつかった。
そしたら、反対側のルートからひょいひょいのぼってきた人がいたらしく、
その人と話してたひとが、ばてばての私を見て
「きついですよね〜」というので
「きついですよね〜」とかえしました。
で、「ひょいひょいのぼられたら、たまらんですよね〜」というので
「たまらんですよね〜」とかえしました。
水さえもたず、手ぶらの軽装の私を見れば
わたしもひょいひょいのぼってきたのは一目瞭然なわけで、
それでもあえてこう話すこの人のウィットが
イケてるなと思いました(^^)
こういう会話ができるのが
山の楽しさでもありますね。

で、きょうはどうしようかな〜と思いましたが、
とりあえず走る準備をもって出勤し、
せっかく準備したから、とりあえず公園に行こう、
とバイト帰りに公園へ。
んで、どうしようかな〜とちょっと悩んだけど、
せっかく来たからと着替えに行きました。
雨が降ってましたが、せっかく着替えたから
走りました。
状態が悪かったけど、
走り出したらよくなってきました。
ダムサイトは19'38"(6'32"/km)
登山口から三日月山28'09"(10'03"/km)
山頂から公園まで14'05"(8'17"/km)
きのうのきょうなので、山はあまりがんばらなかったです。
のぼりでは、ゆっくりのぼる登山者に
あせらずお先にどうぞと言ってのぼるのをまっていました。
「香水の香りがするなと思って振り向いたら
あなたがいたんですよ」と言われたんですが
わたしは香水なんてシャレたものはしてないんですけど・・・と、
またきょうも登山者の方と
楽しいお話しができました。
山に行って無言で帰ってくることは、まずないですね〜。
これは山を走ることのいいことのひとつだなと
思いますね(o^-^o)

そんなわけで、バイトで疲れてるので
ついさぼりたくなるのを、
とりあえずランの準備をする、
とりあえず公園に行く、
というふうにして、「せっかくだから」と走るようにしました。
疲れてるし時間がないので、サボろうと思えば
理由があるのでサボりたくなります。
でも、そうしてたら、たぶんあと数ヶ月は忙しいので、
ろくに走らないまま時間がすぎてしまい、
橘の完走があやうくなると思うので、
ここは時間はないけど、なんとかなるやろ、
と思って走りに行くようにしています。

んで、帰ってきてからひとり鍋でお疲れさん会しましたよ〜。
んでもって、いまから夕飯ですが、
そのあとは、また作業にかかります〜。
なんせ、こなせそうにないんで( ̄Д ̄;;
そうやって、今年は暮れていきそうです。

いろいろあって、みなさんにはたくさんご心配をおかけしました。
それから、たくさん力になっていただきました。
わたしはたくさんの暖かい思いに包まれて
生きているなと思います。
なにかと心配してくれる人、
一緒に鍋を囲んでくれる人、
一緒に飲んでくれる人、
一緒になってがんばってくれる人、
わたしを助けてくれる多くの人たちの中で生きているのだなと
今年、家族と別れてから、
いままで以上にそのことを感じました。

みなさん、ありがとうございました。
そして、来年もよろしくお願いします。
来年は、もっともっといい年にしたいと思います。
みなさんにとっても、よい年となりますように!

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

年越し仕事

2013年12月28日 18時57分17秒 | 日記

なんだか、やることが雪だるま的にふくれてきたっぽいです。
きょうも、バイトは休みでいい天気だったのに、
走りに行けませんでした。
なんか、走る時間がとれそうにない。
どうしようかな〜。
173に申し込んだのに( ̄◆ ̄;)

先日、出版社からの仕事が決まって
早速きょう、その小説のあら原稿が届き、
早速読み始めました。

131228_093355
Wの208キロまでを共に走った
思い出深いゼッケン。
このデザインをもとにしてデザインしています。
また、思い出の品となるかもしれないゼッケンなので
心して作りたいです。

この作業は、年末年始にかけてお正月返上でする予定です。
さっきのゲラ読みも。
年越し仕事ですな。
んで、1月からは、仕事がだんごになって
押し寄せる模様(@Д@;

いやぁ〜、ありがたいことです。
ほんに、仕事がなくていつもあえいでましたからΣ(;・∀・)

う〜〜〜〜ん、でも、
どうやったら走る時間を作れるかなあ?

う〜〜〜〜ん、でも、
それでもやっぱり、こうしてたくさんのことを
いただけているのは、ありがたいことです。
感謝です。
わたしを必要としていただけて、感謝です。
感謝感謝で、この1年を締めくくれそうです。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

サンタがうちにやってきた

2013年12月25日 20時02分13秒 | 日記

その後のラン。
22日にまたバイト帰りに山へ。
駐車場から距離表示までは歩く練習で、時間計ってないけど2分半くらい。
ダムサイト3キロは20'44"(6'54"/km)
状態が悪く、硬直はしないけど
動きがうまくできなくて走りにくかったです。
距離表示から登山口まで1'42"
三日月山まで28'45"
最初のツヅラ折れは、カーブの所以外ほとんど走れました。
全体に、濡れていてすべって走れないところがけっこうありました。
頂上で1'53"
立花山まで15'50"
けっこうがんばって走ったのにタイムはよくなかった(´・ω・)
頂上で2'04"
公園まで25'31"
立花山からの急なくだりをへっぴり腰でゆっくりおりるから
どうしてもタイムが悪くなる。
でも、これを早くする気はないから、
これからもこれくらいだろうな〜
と思いました。

んで、23日はバイトが残業になって
時間がなくなったので、走りに行かず。

でもって、24日は、また山に行きました。
距離表示まで走り1'38"
ダムサイト19'41"(6'33"/km)
登山口まで歩き2'50"
三日月山まで28'53"(10'18"/km)
山頂で2'28"
P1000655w

で、24日はクリスマスイブなんですよね〜。
でももう、お店では12月1日からず〜〜〜〜〜っと
クリスマスソングが流れてるもんだから、
いいかげんクリスマスにも飽きてきたとこ(´-д-`)
キリスト教徒でもないし、
キリストの誕生を祝う気はぜんぜんないし・・・

でも、せっかくなので(なにがせっかくなんだか・・・)
うちのすぐ近所のお菓子屋さんで
ケーキを買っちゃった。
P1000660w
でも、この通り、いつもこんな感じなんですよね。
こうこうと明るいんです。

131224_194739
あんぱんみたいだけど、
チーズフランスなんですのよ。

この日、
帰ってきて、メールチェックしたら

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

東京の大手出版社からの仕事が舞い込んでました。
しかも、以前にファイルを送ったり
装画コンペのときにお話しさせていただき、
いつか一緒にお仕事をさせていただきたいと思っていた
装丁デザイナーさんからわたしの名前が挙がって
今回の依頼になったとのことで・・・
思わず、ガッツポーズが出ました( ̄▽ ̄)

そして、一生懸命作ったごはんとパンと
ケーキをおいしくおいしく食べ、
おなかいっぱいになって幸せなきぶんでいたところへ、
従兄弟一家がふいにテレビを持ってやってきた!
\(^o^)/

ついに我が家にテレビが!!
で、モニターだらけになっちった・・・

それと、かわいい靴下と手袋のプレゼントも!
わたしは、パンをおみやげに渡したら、
すごく喜んでくれました(^^)

そして、
ラン仲間に背中を押してもらって
橘湾岸173キロにエントリーしました!

ああ、
気持ちのいい山の空気を楽しめて、
すてきな仕事が舞い込んで、
思いがけずテレビがやってきて、
焼いたパンで喜んでもらえて、
おいしいごはんとパンとケーキを食べれて、
そして、橘へのエントリーの勇気を得て、
すてきなクリスマスイブになりました〜!
サンタさんがたくさんやってきたみたい(^ ^)

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

なんか

2013年12月22日 16時12分13秒 | 日記

きょうは、考えたら(考えないと気がつかない)
日曜日なんですね〜。
きょうもどこかでマラソン大会があってるんですよね〜。
で、だれかががんばって、苦しんで、楽しんでるんですよね〜。
うらやましいぞっ、コラっ!

そのせいなのかなんなのか、
なんかさぁ〜、
春の橘は、ボラするつもりだったけどさぁ〜、
走りたくなってきちゃった(´・ω・)

普通にがんばる走りをするフルとかは
いまのわたしにはムリなわけで、
そうなると、わたしが楽しめる大会って
マラニック大会しかないんで・・・・

ほんとはいろんな大会に出たい。
だけど、こんな足だから、
何年もずっとずっとがまんしてきた。

橘はボラが少ないから、
Wまで時間がある来年の春の大会は
ボラをしないと、と思ってたんだけど・・・

やっぱり、走りたい。

走りたい。

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

飛び石連休

2013年12月21日 11時34分41秒 | 日記

バイトの21日からのシフトが、
20日にわかりました。
もっと早く知りたいよ〜!
予定が立てられん。

で、きょう21日は、休みになってました。
いいんかいな?週末で忙しいのに。
でも、まあそう決まってるから、
休んでます。
てか、あしたから6連勤になってるから
休むに決まってら〜(-ε-)
で、あいかわらず、きょうは絵を描きまくります。
少し前、バイトが休みの日は
本業も休んで、心身を休めよう!と決めたんですが、
その翌週には、やっぱり仕事してしまってました(- -;)
絵に描いたような貧乏性ですなΣ(;・∀・)

そんな仕事状況ですが、
ランのほうはというと・・・

19日は、症状がどうなのかわからないからこわかったけど、
どうなんだろう?と確かめたかったし、
よくなるようにコントロールを試みたかったから
雨の中走りに行きました。
朝、アイランドシティに向かって
勇気を出して出かけました。
いろいろ試してみました。
久しぶりに流しをしました。
2〜30mくらいの短いのですが、3回しました。
最初は固かったけど、3回目でほぐれました。
いろいろやってみて、
背中から腰にかけての柔軟性が出てきたら、
うまく動かせるようになりそうな感触があり、
硬直もコントロールできました。

20日は出勤前から状態が悪かったです。
バイト中、ビッコがひどくて
広い店内をカートを押して早歩きで移動しないといけない品出しは、
ひどく辛かったです。
バイトを終えて、疲れてたし、
症状も悪化してたけど、あえて走ってみることにしました。
これからもずっとこうなら、
こういう日もたくさんあるのだから、
この状態でうまく走る方法をみつけないといけないから。
で、からだがほぐせる山に行きました。

駐車場から距離表示までは歩きの練習で2'52"
ダムサイト19'29"(6'29"/km)
途中お腹が痛くなり、ちょっと立ち止まりました。
腹筋が弱いです。
距離表示から登山口まで歩き+靴ひもの結び直しで3'42"
登山口から三日月山32'02"
市役所の方々10名ほどがツヅラ折れを降りてきたのを
脇で待ってやりすごし、
その中のおひとりが「70過ぎたらやっぱりきついわ」と。
「みんな70やら80やらばっかりよ」と言うので
「それはないでしょう」というと、
「ほんとばい。頭やら白髪ばっかしやし」・・・
こういう他愛ないやりとりが山での楽しみのひとつです。
のぼりでの歩きの練習もしました。
三日月山山頂で3'02"
立花山まで17'26"(頂上での滞在時間含む)

山頂は2度で風が強かったので
早々に退散しました。

途中、よく会う女性の方にまた会って
「よくお会いしますよね」と言葉をかわしました。
立花山から公園まで31'45"
くだってると、ベンチで休んでいるお年寄り(登山者)のかたに
「おたくはどこまで行かれるんですか」と話しかけられ
またしばらくお話ししました。
このかたも、数日前にもお会いした人です。
トータル1:50'21"
全体に、歩く練習も入れたので
ゆっくりになりました。
でも最初のツヅラ折れも大半走ったし、
いつものダラダラ坂も走りきれたし、
三日月山の頂上付近の坂も大半走れました。
強風があり、寒い日だったのに
けっこうたくさんの人に会い、お話ししました。
いつも思いますが、
立花山といい三郡縦走といい、
平日や天気が悪い日でも
かならず女性の一人歩きの登山者には
最低一人には会います。
こっちも女の一人走りですが、
案外女は一人で楽しむのが好きな人が多いんだな(^o^)
と思いますね。

んで、なんでか帰宅後は、状態が少しよくなっていた・・・
どうなってんだか???

で、休みのきょうは、
さっきから雷がなってるんで、
ランはお休みして、絵を描きまくろうということにしました。
できたらまたアップしますね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

苦しい思いを乗り越える

2013年12月18日 21時29分12秒 | 日記

きのう休みでしたが、またあしたも休みです。
飛び石連休です。

ということで、きょうは休前日なわけですが、
きょうのバイトのシフトを見ると
人がぜんぜんたりてなくてもう「ヤバイ」シフト。
わたしはどうせあしたは休みだから、
きょうへとへとになるまで働いたっていいわい、
てんで、チョー早起きして寝不足で出勤し、
始業の約50分前に仕事場に入り、
ばたばたとがんばりました。

んで、へとへとになって、雨も降っていたので、
きょうはランはお休みにしよう〜
と、山には寄らずに帰り、お昼ご飯のあと
お昼寝しました。

起きてみたら、さわやかな晴れ間が広がってるじゃないかっ!
あやっ、走りに行くかな?
と思ったけど、結局行きませんでした。

じつは、最近、
このあいだの福岡国際のときの不調や
街中で歩けなくなったときの恐怖があたまにあって、
走りに行く勇気が出ません。
またああなったらどうしよう、と思ってしまいます。
山なら、人が少ないのでわりと平気なんですが、
家からだと交通の多い道を通らないといけなくて、
そこを走る勇気がないんです。
それで、走りに行けない日が増えています。
山ばかり走っている理由のひとつは
このためなんです。

きょうはだいじょうぶ、きょうは調子が悪い、
と、わかればいいんですが、
走ってみないとわからないのでこわいんです。

走りたいんだけど。。。

どうしてこんなことになっちゃったんだろう?

もう、何年も前から、
まともに走れないから、
人に走っているところを見られたくない、
という気持ちがありました。
できるだけ人の少ないところを走りたいと思ってきました。
早朝ランしてたときも、夜中に走っていたのも、
山を走っているのも、
じつは、あんまり人に見られたくなかったからです。

ただでさえ、思うように足が動かなくて
走りにくいのに、
こうして、気持ち的にも
走りにくくなってきてしまって、
ほんとうに走ることがたいへんになってきてしまいました。

なんだか、これでもか、これでもかと
走れなくなる方向へと追いやられている気がします。

そんなこんなで悩んでしまってますが、
とりあえず、
「いやいや、だいじょうぶ、
治らないにしても、良くなっていくよ」
と思うようにしています。
それと、走りにいけなかった自分を
不甲斐ないと責める気持ちがわいたりもするんですが、
走れない自分を許そうじゃないかと、
自分にやさしくなるようにしています。
そうしないと、苦しすぎて、
どうかなってしまいそうです。

こんな思いまでして、走りたいのかな?
なんか、ふとそんなふうに思います。
もう、ランナーなんてやめたら、
こんなに苦しまなくていいのに、と。

でも、それはないな、
て、思います。
走らない人生なんてありえないな、
て、思っちゃうんです。

こんなに苦しんでるのに、
どうしてこう思うのかなあ?

ランニングというものが、
わたしにとって、
こんな苦しみを乗り越えるほど
豊かなものだから、
ていうことなんだろうなあ。

そして、休前日、走りに行かずに
のんびりと、おいしいものを食べて
お腹いっぱいになって、
自分にやさしくなって、
未明から仕事をがんばり、
走りにはいかなくても、
ストレッチや筋トレをさぼらなかった自分を
ほめてあげようと思いました。

ちなみに、きょうはかき揚げ〜(*゚▽゚)ノ

何人前?!
てくらい作りすぎて、
おなかパンパンになっちゃった。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

来年に向けて

2013年12月17日 19時08分31秒 | 日記

今日は、年賀状用の絵を描き、
データ制作とアップであけくれてしまいました。
走りにはいかず、一日部屋にこもってました(´-д-`)

で、予定してたデータのアップも全部終わらせることができ、
一息ついてます。
ほんで、ちょっと早いかもしれないけど
来年のことをいろいろ決めないと、
と思っています。

まずは、来年のてくてくカレンダーは
制作しないことを決めました。
すみませ〜んm(_ _)m
去年、今年とご注文いただいたおかげで
てくてくの印刷代をまかなわせていただけました。
でも、まだ、来年もてくてくは、
いまのところ作れるメドがたっていないこと、
そして、なにより、
てくてくを作らないにしても、
カレンダーを作るためにわたしが費やす時間のあいだ、
わたしは、とにかく生きてないといけないわけで、
そのための費用は、あのカレンダーが
相当数売れなければまかなえず、
しかし、それほど売れる当てがないわけで、
カレンダーを描いて、他の仕事をしないでいても、
生きられるほどの余裕がいまはまったくないという状況で、
ということで、ここは、
残念ながらカレンダーの制作も断念せざるをえません。
楽しみにしてくださっていたかたがいらっしゃったら、
申し訳ありません〜m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン
まずは、わたしが生きながらえることが先決なもので( ´・ω・`)

そんで、生きながらえるための方策を
いろいろ考えていますが、
それは仕事の計画なので、
ランニングブログのここで書くようなことでもないし、
だいいちたいしておもしろくもないので割愛して、
来年のランニングの計画を書きましょう〜(o ̄∇ ̄)/

これはもう、楽しい計画です。
ああしよう、こうしようと考えるのは
楽しいものですよね〜(*^-^)

まずは、6月の阿蘇に向けてっ(  ̄^ ̄)ゞ

この12月は、ぼちぼちでやりすごす予定です。
雪が積もらないあいだは、山を走ります。
からだをほぐすことと、筋力強化中心でいきます。
距離を積むのは、もうちょっとからだの状態がよくなってから。

で、1月から徐々に距離を伸ばしていこうと思っています。
いま、山で10キロほど走ってますが、
これは歩いたり、頂上で休んだりするので
淡々と10キロ走るのとはちょっとちがいますよね。
1月は、淡々と休まずにある程度の距離を
走り続けられるようになることを目指します。
距離はからだの状態次第で決めます。

そして2月からは20キロ以上のロングを
ときどき入れていきたいと思います。
でも、2月くらいまでは、
筋力強化を中心にしていこうと思っています。

そんでもって、いよいよ3〜4月から走り込み。
40キロ以上のロングと三郡縦走ピストンなどをやっていきたいです。
5月中旬までがんばって、
それ以降は調整。
そして、8年ぶりの阿蘇完走を目指しまっす(* ̄0 ̄)ノ

2月くらいまでには、
なんとかスムーズな動きの走りができるようになっていたらいいなあ・・・
完治できていたらいいけど・・・
期待はしてないけど、希望を捨てることは
やっぱ、できないですね〜。

そして阿蘇が終わったら、
暑い夏がきますね〜。
ナイトランの季節ですね〜。
来年は、なんとかお供を見つけて走りたいですね。
希望者をいまから募っとこうかな。
夜な夜なわたしと走っていいよっ!て奇特な人いたら
随時募集しておりますので、よろしくお願いします!

あと、昼間は山で遊びましょう。
つどいをしましょうね♪

そんな夏が過ぎたら、橘湾岸島原ステージがやってきますね〜!
わたしは100キロにエントリーします。

そして、2015年春の橘湾岸173キロに向かい、
そして、秋の橘湾岸Wにリトライします!

ざっくりと、こんな感じで。

なんとか生きながらえて、
この計画をクリアしていきたいもんだと思っています。
そして、共に走ってくれるラン仲間の皆さん、
よろしくお願いしますっ!

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

年賀状用素材アップ完了!

2013年12月17日 15時16分57秒 | 走るイラストレーターの日常

きょうはバイトは休み。
で、滞っていた年賀状用の絵を仕上げました。
「雪の紅梅」です。
販売サイトへ
文字入りはPDF形式でアップしていましたが、
いろんなソフトで開けるように、
すべてJPG形式を制作してアップしました。
どれも350円でご購入いただけます。
よかったらご利用ください(o^-^o)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4連勤おわり

2013年12月16日 18時35分55秒 | 日記

そういえば、きのうは日曜日だったんですよね。
防府マラソンに多くの仲間が出ていたんでした。
わたしはバイトがばったばたでした。
定時よりも40分早く出社して
やっと作業を間に合わせたんでした。
速筋が鍛えられるんじゃないかってくらい
勤務中はばたばたしっぱなしでした。

んで、きょうは、月曜日なんでしたね〜。
平日なので、作るパンも少ないのですが、
ひとりでの作業時間が長いので
やっぱりばたばたです。
でも、きょうは25分ほど早い出社で
なんとかやりました。
で、ややへとへとで4連勤を勤め上げて
いざ、山へっ!

とにかく山でリフレッシュしたい!

とはいえ、きのうと連荘の山なので
負荷を弱めにのんびり行くことにしました。
まずは歩いてダムサイトの距離表示0kmまで2'50"
ダムサイト3km=6'40",6'11",6'05"
距離表示3kmから登山口までも歩き2'17"
登山口から三日月山山頂まで30'05"遅っ(汗
山頂で2'44"
きょうははっきり景色が見えました。
カメラ持って行けば良かった〜┐(´-`)┌
三日月山から立花山までは、途中より道もしたので時間かかって16'22"
立花山山頂でいい眺めをめでて4'19"
公園まで28'56"
これものんびりモード。
ということで、トータルで1:46'34"もかかっちまいました。
でもおかげで負荷も弱く
リフレッシュできました。

んで、あしたは休みです( ̄▽ ̄)
絵を描きまくろうと思います。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

この数日

2013年12月15日 19時04分16秒 | 日記

先日レンジのターンテーブルを落として割ってしまい、
パンが焼けなくなってましたが、
やっとターンテーブルが届いて、
またパンが焼けるようになったので
たくさん焼いたぞ(  ̄^ ̄)

焼き過ぎたので、姉んちにおすそわけしました。
年賀状の絵を描きながらパンを焼いていたので、
パンにパステルが混入したかも(^-^;

年賀状の絵を描いたり、用事があったりで、
バイトがある日の睡眠時間が4時間前後しかとれなくて
寝不足がずっと続いていて
ここんとこ、なんだかふわふわしてました。
そのせいではないと思いますが、
きのうは姪のバレエ公演を見るために天神に行ったのですが
歩いていて、膝回りがおそろしいほど硬直し、
一時歩けなくなってしまいましたΣ( ̄ロ ̄lll)
硬直は骨が折れるんじゃないかと思うほど強くて、
こわかったです。
人通りがすごく多くて、立ち止まったら迷惑かけそうで
すごくあせってしまい、パニックになりました。
なんとか休める場所を、と必死に歩いて
近くの本屋に入りました。
とにかく、落ち着こう、と、
本を見たりして休みました。
絶望感がこみ上げていました。
最近、いい感じで希望を持っていただけに。

でも、しばらく落ち着いて考えてるうちに、
これはこうして人の多い街中にいるせいで
精神的なもので現れた症状なのではないかと考えました。
そして、この足の症状は、精神的なものだけのことで、
ほんとうは機能的には問題がないのではないか。
現にたまには普通に動くのだから。
精神的なものをコントロールできたら
こういう硬直の症状は出なくなるのではないか?
もしかして、それさえ消えたら
完治しちゃうんじゃないのか?
たしかに膝裏や腿裏に痛みがあるけど
それはそれで単独の故障であって
それはそれで治して行けば
もう、普通に歩いたり走ったり
できるようになるかもしれない。
こんなふうに思えてきました。

それからそろそろとゆっくり歩いて本屋を出ました。
ちょっとこわかったですが、ゆっくり行けば
だいじょうぶだ、そう、だいじょうぶなんだ、
と思うことが大切だと思って歩きました。
そうやって末っ子と待ち合わせの場所に行きました。
この日は末っ子と一緒に行くことにしていました。
無事に歩くことができ、末っ子とも会うことができました。
末っ子と一緒にいたら、それで気がまぎれて
硬直は出ないですむかもしれないと思いました。

姪の踊りはすばらしかったです。
ああ、今年も見に来てよかったなあと思いました。

で、久しぶりに会う末っ子と
いろいろ話しながら、夕食を一緒にとりました。
無事に大学に合格したとのことでした。
ああ、よかった!おめでとう!

うれしいことがたくさんあった土曜日も
やっぱり寝るのがおそくなって
また寝不足になりました。

んで、きょうは、
忙しい週末のバイトを終えてから
きのう思った精神的なもので
この硬直を克服できるのではないかということを確かめようと
寝不足でふわふわしているものの
走りに行くことにしました。
山走りがからだがほぐれるので、
三日月山〜立花山縦走に行きました。

やっぱり、痛みがある部分はあるので
それに関しては、それなりの問題はあります。
その痛みの部分をかばおうと硬直しているのかもしれません。
そこを、だいじょうぶ、問題ない、
と言い聞かせて走りました。

なんとか硬直はせずにすみました。
そして、走っていて、だんだんほぐれてきました。
さらに、痛みの部分をなんとかほぐせないかなと
思って走りましたが、それはなかなかできませんでしたが、
山に入ってからは、気にならなくなってきました。

ここ数日は歩いてばかりで、ランは数日ぶりだったので
気持ちよくしっかり走ろうと思って走りました。
山の中では、いままででいちばん歩きが少なくすみました。
急なのぼりでの歩幅を小さくして、
大きな段差はムリせず歩くようにしました。
そうしたら、負荷もあまり大きくならずに
むしろ急な坂でも走り続けられました。
いつも途中で歩いてしまうところも
今日は走り続けることができました。

最初のうち、ダムサイトでは
痛むところをとまってマッサージとかしてたからタイムは悪く、
登山口までは22'10"
でも、最後の1キロは6分を切ってました。
登山口から三日月山まで28'33"
あまりいいタイムではないけど、
これまでで一番いい内容の走りになりました。
三日月山頂上で1'19"
三日月山から立花山まで14'22"
途中団体さんに行く手をはばまれてたり
写真とったりしたわりにはいいタイムでした。
走りの内容もけっこうよかった。
大半を走れました。
頂上で2'08"
立花山から公園まで24'12"
途中出会った団体さんの最後尾の人が
「道をあけてください〜」と言ってくださり、
数十人の方々が、わたしのためにまるで花道みたいに
道をあけてくださり、
「恐縮です。ありがとうございます!」
と、照れながら通りました。
トータルで1:32'46"(山頂での休憩も含みます)
走行距離約10km(9'18"/km)
でした。

硬直をなんとかコントロールできました。
楽しい団体さんとの出会いもあり
楽しい山遊びになりました。

姪っ子のがんばる姿、
末っ子の大学合格、
わたしの足のかすかな希望、
と、いいことがたくさんありました。
で、寝不足が限界で
帰ってから爆睡しました。
ふわふわがやっと治りました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加