RunRunTako

Takoのてくてくランブログ

しかたがないので飛んでみた。

2017年02月28日 12時20分17秒 | ランニング
まだ痛みが続いているので本格的な練習は控えるとして、
ちょっと運動不足解消のために、早朝お散歩に行ってきました。

・・・・・・・
とうとう練習レベルが「運動不足解消」という
低いレベルにまで達してしまいました( ̄◆ ̄;)

体重が47.3kgに達してしまってます。
もともと仕事柄、一日じ〜〜〜〜〜〜っとしていますからね。
そのうえ、ビールは欠かさないし、食べ過ぎるし、
なにがしか運動しないとどんどん太るし衰えてしまいます。

というわけで、
走れないから早朝お散歩です。
とはいえ、走れるかどうか試してみたいので
香椎宮のグラウンドまで歩いて行って
そこでちょこまかと走ってみました。

やっぱりだめでした( ̄◆ ̄;)

もうしばらく、ランはおあずけです。

しかし、このままじゃいろいろとまずいぞ。
なにがまずいかって、まずデブ化。
それと運動不足。

う〜〜〜ん、
しかたがない。

で、ふと思いついて、
その場ジャンプをしてみることにしました。
おお!なぜか痛くありません( ̄▽ ̄)

上体をリラックスして、姿勢をよくして、
からだをほぐすように意識しながら、
がんばらずに数センチほどピョンピョンと。
1分間飛び続けてみたら、なかなかいい感じでした。
これならできそうです( ̄▽ ̄)

仕事の合間の息抜きにちょこちょこやってみました。
そしたら、なぜか痛みが和らいできました。
からだのあちこちがほぐれる感じもします。
膝を守る筋肉を鍛えることもできそうです。

念のために、ちょっとネットで調べてみたら
ジャンプ運動はからだにいいという記述をいくつか見つけました。
うんうん、いいかもしれないぞ〜( ̄▽ ̄)

走れるようになるまで続けようかと思います。

それからそれから、
ダイエット宣言します!(  ̄^ ̄)ゞ

このままじゃまずいです。
ビールの本数を減らし、食事を腹八分目でがまんする!
というゆるい節制ですが、
これまでがとにかく飲み過ぎ食べ過ぎでしたからね〜Σ(;・∀・)
しばらくそう意識してやってみようと思います。

走るほうは、もう少ししたら走れるようになる気がします。
コメント (4)

怪我の治し方

2017年02月27日 20時45分08秒 | ランニング
膝を痛めてちょうど1週間たちました。
まだ痛いですが、徐々に痛い範囲が狭まってきています。

まだかなり不安でしたが、午前中に長谷公園の芝生で
ちょこっと走ってみたり歩いてみたりしてみました。

歩くほうはなんとか大丈夫でしたが
走るのは痛いのもありますが、筋肉がびびりまくって
硬直してまともに走れませんでした。
ほんの数歩試してみただけですが、
まだまだ無理です。

でも、少し動かして刺激になったのか、
午後くらいから痛みが弱まってきました。

あしたも少し動いてみようかと思います。

でも、1キロも走らないと思うので、
今月の距離を締めようと思います。

181キロでした。

できれば250キロくらいはいきたかったですが、
故障してしまったので仕方ないです。

ところで、なみのりさんのコメントにも書きましたが、
以前からアイシングについて疑問があります。
炎症が起きてすぐはアイシングをするのがいいと思うんですが
その後はどうなんでしょうか?
特に関節部分はあまり冷やすとよくないような気がします。
冷やしたほうが早く治ると聞きますが、
治すためには、血流をよくするのがいいので、
冷やすと血流を妨げることになってよくないのではないかと思うんです。
でも、冷やさないと患部の組織がこわれてしまったりするんでしょうか?

そもそも、「早く治す」という考えというのは
あまりよくないんじゃないかと最近思うようになりました。
もちろん、わたしも故障は早く治せればそれに越したことはないと思ってはいます。
でも、早く治そうとして、からだに不必要な負荷がかかって
あとあと問題が出るのではないかと、そこが不安なんです。

炎症というのは、からだが治そうとするための
生理現象なんじゃないでしょうか。
熱が出るというのと同じで。
それを強制的に冷却して消してしまうのは
なんだかマズい気がするんですが。

それとも、熱を持ちすぎて必要以上に細胞が壊れないように
アイシングをしてコントロールするということなんでしょうか?

最近では、ぎっくり腰の治し方として、
冷やしてはいけないということと、
できるだけストレッチをし、動くといいと聞きます。

まさに、きょう、動いてみたら、
膝の調子が少し改善したように思います。
動かして刺激を与えた方が、怪我は良くなりやすいということなんでしょうか?

以前とは怪我の治し方の考え方がかわってきています。
ほんとうにいいやり方ってどういう方法なんでしょうね。

ああ、それがわかれば苦労はしないですよね〜。
コメント (2)

痛いこと

2017年02月26日 12時29分59秒 | ランニング
お情けスタートにごっつあんです、なんて言ってる
情けない記事をいつまでもかかげていては
ちょっと恥ずかしいでしょ、ということで、
相変わらず膝イタで走ってないものの、
なんか書こうと思います(^^;)

膝の状況ですが、
徐々に徐々に痛い範囲が小さく、
痛みも弱くなってきていてほっとしているところです。

じつは、膝の内側にはずっと小さな痛みがありました。
走り終わってしばらくすれば気にならないくらいのものだったので
気にしてなかったんですが、
今回の痛みでクローズアップした感があります。
そういや、故障してたんじゃないのか?と。

気にすべきだったのでしょうねΣ(;・∀・)
からだがあちこち問題があって、動かなくて、
それどころじゃなかった、というのが
気にしてなかった要因なんですけど。
少々どこか痛くても、動ければOKみたいな。
よく考えたら、普通、「痛い」というのを故障というんですよね。
でも、痛くても動けば走れるけど、
痛くなくても動かないと走れません。
走れるようになるためにこれまでやってきたので、
痛くても動いて走れれば、わたしとしては、
問題は解決できたことになるわけです。
走れるようになることにばかり気持ちが集中していたんだと思います。
痛いことには気がついてはいましたが、
そんなことどうでもいいくらいに思ってました。

が、今回痛いことで走れなくなりました。
せっかく動くのに( ´・ω・`)
これからは、痛いということにも
もう少し気を配るようにしようと反省しています。


ところで、秋の273にエントリーはしましたが、
こういう状況なので、DNSまたはもっと早く決断して
キャンセルということになるかもしれません。
本来なら、エントリーした段階で、
完走の決意をもってこれからがんばっていくものですが、
それができません。
きびしい大会なので、それに向っていくもの同志で
がんばろうとスクラム組むような
意気込みと気持ちの繋がりが生まれるものなんですが、
その中に入って行けない気持ちがあります。
蚊帳の外にいる気分でいます。
この気分が消えてみんなの中に入って行けるのは、
いまの痛みが消えて、それ相応の練習ができるようになったとき
なんだろうと思います。
はやく、そんなときを迎えたいです。
コメント (4)

お情けスタートごっつぁんです!

2017年02月24日 14時13分20秒 | ランニング
膝を痛めて、ちょっと凹んでいるたこだよ( ´・ω・`)

最悪なこともちらちら想像したりしました。
膝の重要な部分が壊れてしまって、
もう走れない足になっちゃってるかも( ̄◆ ̄;)
なんて。

でも、きょうにはだいぶ痛みが和らいできました。
ただの炎症だったのかな?
あと1週間以上も痛みが続くようなら
やばいのかな。

考えてみたら60キロ歩いたんだから、
1週間やそこらは疲れや痛みなどが続いても
しかたがないのかもしれませんね〜。
トシですしね〜。
もうあと数日は休養しようかと思います。
ここで1週間や2週間くらい休んだとしても
落ちるほどの走力ももともとないんだしΣ(;・∀・)
焦りますけどね。
いまはいちばん走り込みたい時期ですから。
でも、仕方がない。

あくまでも、目標は秋の273だから
春は走れなくても仕方がないと、
自分に言い聞かせるようにしています。

でも、やっぱり173を走りたいんですよね〜。
それも、できれば100キロは超えたいんです。
無理かな〜。
わたしは、特別待遇でチョーチョーアーリースタートの
午前6時がスタートです。
そんなお情けは受けたくない!(*`∧´)/
なんて、当初は息巻いてましたが、
いまはそのお情けに甘える気満々ですΣ(;・∀・)ドーモー

で、そのお情けスタートでいくと、
全体の制限時間は35時間で、12'08"/kmが完走ペースになります。
が、
途中関門があります。(*2016年の設定)
70km関門、24時までに到着=18時間(15'25"/km)
98.3km関門、翌日4時までに通過=22時間(13'25"/km)
115.6km関門、8時30分までに通過=26時間30分(13'45"/km)
130km関門、10時30分までに到着=28時間30分(13'09"/km)
157.1km関門、14時30分までに到着=32時間30分(12'24"/km)
163.7km最終関門、15時40分までに到着=33時間40分(12'20"/km)
この最終関門をクリアできたら、制限時間の35時間をすぎても
走らせてもらえます。
ということは、12'20"/kmが実質的な完走ペースだということです。
つまり、このペースで走る練習をすれば
完走が見えてくるといえるでしょう。
また、現時点で、70km関門は
どうやらクリアできそうな気がしますよ〜ヽ(・∀・)ノ
あとは体力、あるいは走力次第かなぁ。
13'00/kmペースで練習が相当量積めれば、
100km超えは見えてくる気がするけど、どうかなあ。

ん〜〜〜〜、
箸にも棒にもかからないかもしれないと思ってましたが、
こうして具体的に時間設定を検討してみたら、
なんかちょっと希望が見えてきた気がします。

お情けスタートごっつぁんです!
てことで、がんばる気が出てきましたヽ(・∀・)ノ
あとは膝次第ということでしょうか。

あ、言い忘れてました。
秋の橘W273、エントリーしました。
ギンさんから速攻、心配する電話がかかってきましたΣ(;・∀・)
今回の膝のことも含めて、
春はもちろん、273までは無理せずに
確実に状態を改善させて、力をつけていけるようにしたいと思います。
コメント (4)

故障?

2017年02月23日 16時34分29秒 | ランニング
きのう飲み会のために街に行ったのですが
膝が痛くてまともに歩けないほどでした。
先日のマラニック以来の外出で、
家の中では痛みがなかったので大丈夫だと思っていたんですが・・・

あちゃ〜。
やっちゃったかな?
たいしたことないと思っていましたが、故障っぽいです。

今週は忙しいので病院に行けないんですが、
来週も痛いようなら行こうと思います。

ひどいようなら、いよいよ橘はピンチだなあ。

みなさ〜ん!苦しいたこにクリックで応援よろしくお願いしまっす(  ̄^ ̄)ゞ
コメント (4)

体力はある?

2017年02月22日 15時12分04秒 | ランニング
先日のマラニックは、やっぱり失敗練習と言えるかな。

膝がなかなか痛みが引かず、
きょう、やっと大丈夫そうになってきたけど、
用心してランオフにしました。
3日も休みにしないといけないような練習じゃあ
やり過ぎということでしょう。

あのコースは、終盤に交通機関がなくて
エスケープできないというのが
やり過ぎになってしまった原因でもあるかと思います。
膝が痛みだしてもやめられませんでした。
トイレやコンビニなどは、いい案配に配置されてていいんですけど。
次にロングに行くときは、
エスケープできるコースを考えようと思います。

でも、やっぱり筋肉痛はこなかったです。
まあ、あんだけのんびりの歩きなら
あたりまえかなぁΣ(;・∀・)

しかも、その後ちゃくちゃくと体重が増加してます。
なんで?!

月曜日46.2kg
火曜日46.5kg
水曜日46.7kg

なんでかわかりませんが、
はっきりしているのは
ヤバい
ということです。
わたしの標準体重(身長ー100)×0.9=45.9kg
をオーバーしている時点でヤバいのに、
そこから上にどんどん伸びて行ってます。
前回273に挑戦していた絶好調(故障中でしたが)のときは
41kgだったことを考えると、
もう「いったいどうしたってんだ!」レベルの事態です。

いやいやいや・・・
60キロ運動して、疲労困憊してしまったんなら、
たぶん体重も落ちたのだろうと思います。
落ちないどころか、こうしてちゃくちゃくと体重が増えるというのは、
考えようによっては、
「こんな運動くらい屁でもないわ!ぜんぜんへっちゃらだ!」くらいに
からだが元気だと言えるのではないでしょうか?
つまり、体力はもりもりあるってことでしょうか?
なんせ、毎日食べ過ぎちゃうくらい
ごはんがおいしいですからね〜( ̄▽ ̄)

そうよ!
とにかくいまは、目標にむかって元気にがんばらないといけないのよっ!
ごはんは大事!
体重なんか気にするな!
ついでにでっぱったおなかも気にするな!
もりもり食べて、元気出して
がんばって練習しなくちゃ!

なんせ、橘に出ようとするまわりのランナーはみんな
フルマラソンくらいちょちょいと走れてあたりまえのみなさんです。
そんなみなさんと同じ舞台(あ、デブだから土俵か?)に
あがろうというんだから、これはもう、
がんばらないといけないです。

というわけで、今夜はラン友と水炊きを食べる会(飲み会)に
参加してきます(  ̄^ ̄)ゞ
コメント (4)

マラニック59キロ

2017年02月20日 12時04分59秒 | マラニック
きのうは予定通りマラニックに行ってきました。

予報によると朝方冷え込むらしいので、
あいかわらずのもっこもこスタイルで身を固め、
先日よりもちょっと早く、午前3時40分過ぎに出発しました。
先日よりも距離を伸ばしたいと計画していたからです。
予定コースは58キロ。

スタミナつけようと、がんばって走る予定でしたが、
序盤、なかなかうまく走れなくて
歩きで一生懸命動きの練習をしました。

骨盤の動きは、歩きや走りのとき
前後左右にスイング運動するはずですが、
それがなかなかうまくできないことが
わたしがいつも四苦八苦している
いちばんの原因なんだと思うんですが、
この日は動かしているうちに、徐々にコツが掴めてきて
正常なスイング運動ができるようになりました。
このスイング運動は、歩きだけでなく、
走りでも基本となる動きだと思うので、
ここはひとつしっかりこの動きをやりたいと思い、
結局ほぼ全行程歩きの練習にしてしまいました。


出発はこのまえより早かったけど
ほとんど歩いたので、このまえとおなじくらいのところで
夜明けを迎えました。


明け方の月。


福間の海岸線にあった県の施設が取り壊されて
広大な地面になってました。




宮地浜。
宮地嶽神社の光の道の先の海岸です。


光の道を海岸側から撮ったところ。
この道の先に宮地嶽神社があります。


広大な福津の農村地帯の真ん中を歩きました。





途中、古墳群があったのでちょっと寄り道してうろうろしてみたり
宗像大社をお参りしたりと、ちょっとした観光気分を味わいました。

宗像の街を抜け、原町から唐津街道に入り、
この日は草ぼーぼーエリアは回避して新しい道を進みました。
いつもの古賀のサービスエリアには寄らず、
下の道でしゃがんで休憩しました。
この日は食事休憩は4回。前回よりも2食増やしました。
休憩タイムを計ってみたら、
判で押したようにいつも7分でした。

やっぱり30キロをすぎると疲れてきました。
40キロあたりからは、3キロおきくらいに休憩したくなりました。

右ひざのじん帯かなにかが長年の故障で
伸びてしまっているのか動きがよくなくて
ぐらぐらしているんです。
そのため変な負担がきてしまうので
そうならないようになんとかうまく動かすように
いつも苦心してるんですが、
きのうは終盤に痛みがきてしまいました。
それもあって、終盤はちょくちょく休みました。

距離59.8km
14時間24分 14'27"/km

ほとんど歩いた割にはあまり遅くならなかったですが、
50キロ過ぎてからは、夕飯に間に合わないと思い、
予定コースではなく最短コースを選んで行きました。
でも、あちこち寄り道したので予定よりも長い距離になりました。

疲れました〜( ̄◆ ̄;)
これくらいの距離でこの疲れ具合ということは、
やっぱり173は到底完踏はムリだと思いました。

でも、歩きとはいえ14時間以上の活動は、
走りでなくともそれ相応の体力を要したのであり、
それにはそれなりの効果があるだろうことに
期待したいと思います。

それから、やっぱり地道なロード練習が必要ですね。
山の回数を減らしてロードをやろうと思います。
そこでじっくり走れるようにしないと。
5月までに何キロ走れるようになるかなあ?
橘の主催者のぎんさんは10キロ走れれば
100キロ走れると言ってましたが、
10キロ走れるようになるかなあ?
それでも173キロを完踏できる力には満たないんですが。
なんにせよ、やれることをやるしかできないですけど。
たいした力はつかないだろうと思いますが、
今回もDNSはしないつもりです。
大会本番では、
やれるだけ、いけるところまでやってみるつもりです。
そして、秋の273につなげたいと思います。

痛くなった膝は、だんだん痛みはやわらいでるので大丈夫のようです。

きょうは休養日とします。
コメント (4)

スタミナ強化作戦

2017年02月18日 17時05分05秒 | ランニング
きのうは恐ろしく空が汚くて
立花山が霞むほどでした。
PM2.5の濃度がかなり高かったようです。
仕事が忙しいのもあって、走りに行きませんでした。

んで、きょうはまた山へ。

とにかくスタミナ強化したいっ!!
という願望があるわけですが、
でもロードを淡々と走るのはね〜面白くないしね〜
どーせすぐ歩いちゃうしね〜
と思うので、山に行きたくなります。
仕事であまり時間がとれないという事情もあり、
山を走るのが効率がいいようにも思うので、
そんじゃあ山でスタミナ強化を図ろうと考えました。
いつもすぐ歩いちゃうけど、そこをいつもよりもがんばって走り続けて、
もっと追い込んだらスタミナ強化になるんじゃないかと考えました。

が、、、、あんまりがんばれませんでした。
いつもと変わらない・・・
根性ナシでした( ̄◆ ̄;)
つうか、いつもハーハーゼーゼーやってるわけで、
頭で考えたら、もっとがんばれば強化できるように思ったけど、
そういや、いつも目一杯しんどい思いしてたんだったわと
思い直しました。

しかも、きょうが土曜日だということを忘れてました。
登山者も多かったので、むしろいつもより走れなかったです。

そういうわけで、きょうのところは
スタミナ強化作戦失敗でした(- -;)

また次回がんばってみます。


きょうはきのうとは打って変わって
きれいな空でした。

ところで、座骨神経痛は消えたと以前言ってましたが
まだ残っていたことに気がつきました。

走るときは問題ないんですけど。
きょうもだいじょうぶでした。
仕事でずっとすわりっぱなしになってたあととか、
右足にず〜んとしびれたような感覚があるときがあります。
寝てるときもちょっと右のお尻になにかある感じです。
座りっぱなしがよくないのかなあ?

ああ、もう解決したと思ってたのにぃ〜。

でもまあ、走るときには問題なかったから、
からだのケアを引き続き気をつけるようにしていけばいいでしょ、
と思うことにします。

ここ最近、ずっと仕事がばたばたですが、
サクサク仕上げていってます。
おかげで座りっぱなしで坐骨が痛くなるんですけど、
走りたい一心でがんばってるのです(  ̄^ ̄)ゞ

で、
マラニックに行ける時間が確保できました。
あしたは予定通り、ロングでスタミナ強化作戦敢行しますっ(  ̄^ ̄)ゞ

明け方放射冷却で冷え込むようですが、
もっこもこになって行ってきま〜す(* ̄∇ ̄)ノ
コメント (2)

走力をつける方法

2017年02月16日 17時33分27秒 | ランニング
日曜日のマラニックのあと、月火曜日は休養日にしました。
月曜日は明らかに張りと疲れがあったから。
火曜日はなんとなく疲れてる気がする程度でしたが休養しました。

でも、筋肉痛は出ずにすみました。
筋力がついてきてるということでしょうか。

で、水曜日ときょう木曜日は山遊びしました。

快晴!飛行機雲がさわやか( ̄▽ ̄)

このところ、仕事が忙しくて
あまりたくさん走る時間がとれないので、
さくっとのぼってさくっと下りてさっさと帰りました。
といっても、家を出てから帰り着くまでに2時間使ってます。

2時間使えるとしたら、山でヒーコラやるのが
いちばん効果的な練習なんじゃないかと思ってそうしてます。
ロングで固まったところをほぐすのと筋トレと心肺強化のつもりです。

で、次の日曜日もロングをしようと思ってます。
ロングでは、スローペースでやわらかく走る練習と
長時間動く練習です。

3月になったら、1、3週目にマラニック、
2、4週目に三郡縦走をしようと思ってます。

こういう組み立てでいいかなあ?
これで5月に173キロ走りきれるからだになれるかなあ?

2013年にはじめて173キロを走ったときよりも
雲泥の差でからだの状態はいいんです。
でも、雲泥の差で走力がありません。

この走力ってそもそもどういう能力だろう?

あのころ50キロ以上の練習ってあんまりしてなかったし、
したあとは筋肉痛が出てたように思います。
あのころよりも筋力はついてると言えるのかもしれません。
が、1キロ走るのがやっとという、チョー初心者状態なのはなぜ?
走り続ける能力というのは、持久力かな?体力?スタミナ?
要するに持久系ですね。
山でハーハーゼーゼーやってるけど、
これで心肺は鍛えられるだろうけど、
持久系の力はついてないようです。

単純に、淡々と走り続ける練習が必要ということかな。

この持久力というのは、ロングでだらだら進むんじゃ
育たないみたいですね。

あ、ロングでもっと補給(エネルギー)をとって休憩もとって
そのかわりに走る割合を増やすようにしたらどうだろう?
がんばって走って、疲れて、休憩して、補給して、
というのを繰り返して進んで行く感じ。
それも、設定の距離を踏破できるよう力の配分を考えて、
無理のない範囲で進む。
しかも、1〜2日で練習再開できる程度におさえる。
次のロングでは、これでいってみようと思います。
コメント (4)

マラニック51km

2017年02月13日 10時17分08秒 | マラニック
土曜日はあまりの寒さに家から出ずΣ(;・∀・)

で、日曜日は、予定通りロングに行ってきました。

173キロ踏破のためには、この時期にはせめて50kmくらいの距離は
経験しとかんと、ということで予定コースは51km。
でも、いまの時期、練習にあまり間をあけたくないので、
あまりダメージを残したくない。
いまの力ではちょっと長いかな〜とも思いますが、
調子を見ながら、無理のないように行き、
無理なら途中離脱でもいいし、内容的にも歩きまくりになってもよし、
がんばってたくさん走る距離を増やすよりも、
歩きでも全体の距離が長くなることのほうを重視することにして
進むことにしました。

で、51キロを仮に全部歩いたら、
休憩等も含めるとキロ16分くらいになるので、
13時間半くらいかかる。
ということで、スタートは4時にしました。
実際は4時07分。


真夜中っぽい。
物騒なので、夜明け前の行程は幹線道路を通りました。

途中自販機であったかい飲みものを購入し、
ガソリンスタンドでトイレ。
50〜70走って30〜50歩く感じで、
おおむね6キロあたりまでは、
キロ9分ペースでした。

10キロ地点のファミマまでは
キロ10分ペース。
ファミマでトイレとおにぎり購入。


6時半過ぎ。
まだ月が煌々としています。この日は満月。


反対側は、白んできました。


7時ちょっと前。

徐々に歩きの割合が増えて、それでも、
15キロくらいまでは
湾岸完走ペースのキロ11分以内で行けました。
これを最終的には173キロまで伸ばさないといけないわけです。
むりっぽ( ̄◆ ̄;)
で、でも、まあ、
あんまし深く考えないで、とにかくできることをしていこう。

20キロ付近でキロ12分台へ。


20キロ付近の田んぼ。
氷が張ってるじゃないか〜( ̄◆ ̄;)
チラホラ雪は舞ってるし、寒いはずだ。
最低気温2度って天気予報じゃ言ってたけど、
それどこのことだよ。ぜんぜん寒いじゃん!

が、分厚いダウン着て下はこのあいだ買ったあったかスパッツに
山用のハーフパンツ、そのうえにウィンドパンツはいてもっこもこスタイルのわたし。
あ〜〜、厚着してきてよかったぁ〜。
むしろあんまりがんばって走ると暑すぎの状態です。
それでも、けっこう汗かくことなく走れたので、
ほんとに寒いんだと思いました。

が、その後は徐々に日差しがあって気温もあがってきて
ほんとに暑くて走れない気候になってきました。

25キロ付近の赤間でゆるやかにUターンし、
香椎に向います。


赤間付近の釣川ぞいを進みます。
いい天気ですが風は冷たいです。

ところでこの日は、まだなにも食べてませんでした。
どこかでおにぎりを食べんと・・・
とずっと思いつつも休むことなく進んでたら
26キロあたりに児童公園があったので
そこのベンチで食べました。
すでにスタートしてから5時間以上たってました。
ここが最初の大休止でした。
といっても大会でのエイド滞在程度に
5分くらいでおさめるつもりです。


そのあとトイレに行きたくなり、
28キロあたりの電気店でプリンターのインクを買って
トイレを拝借し、ベンチでコーヒータイムをとりました。

このあたりから旧唐津街道を進みました。


原町を過ぎて大穂に入る手前ののどかな景色。

大穂で30キロ。
キロ13分を過ぎていました。
歩きばかりだと固まるのでたま〜に走りました。


ひとつ峠を越えて畦街宿に入る手前。

畦町をすぎて内殿を抜けたら
あの草ぼーぼーのならの木坂ですが、行けるかな?

いちおう、むこうに光は見える・・・

冬枯れしてて蜘蛛の巣もなかったけど、
この前来たときにはなかった倒木がいくつもあって、
荒れ放題でした。

こんな感じ。

お、先が見えた。

ほんの100メートルくらいの距離なので
枯れ草や草のタネだらけになりつつも
なんとか通れました。


草ぼーぼーエリアを抜けるとこんな感じです。

一旦駕篭立場跡(なにもありません)まで下ったら、
玄望峠を越えます。


この日のコースで唯一海が見通せるポイントです。

坂を進んだのでのどがかわいたし疲れてきたので
道ばたで給水休憩しました。
およそ36キロ地点。

この少し先の高速道路の古賀サービスエリアで
トイレ休憩しました。
この日は何も食べずに出ました。


峠道を下った平野は菜の花畑(^^)

新原の集落に入って、疲れてきたので、
そこの十一面観音のお堂のそばで休憩しました。
40キロ手前。

青柳宿をすぎた41キロ手前でも道ばたで休憩しました。


遠くに見えるのが立花山です。
あのむこうに帰ります。

いよいよ疲れてきました。
アキレス腱あたりが熱をもってきてる感じです。
でも、できればキロ13分程度ではまとめたいなと思っていました。
あんまり休みたくないなと思いました。
なんか食べたら元気が出るかと思うけど、
45キロ地点の千田交差点のコンビニまではお店がありません。
少し先の自販機であったかいゆずれもんを買って、
その場に座り込んで飲んだら少し元気がもどってきました。

千田のコンビニでチーズバーガーを購入。
1キロほど先の原上公園で休憩して
ハンバーガーを食べました。
この日2度目の食事です。
あ〜、あと5キロか。
元気が出てきてこのあとは休まず進みました。


距離51キロ。11時間44分。
13'45/km
なんとか13分台でまとめられました(* ̄∇ ̄)ノ

まだ動きがいまいちで、足への負担があるようで、
アキレス腱に疲れがあります。
でも、最終的には、まだ少し余裕がある感じで終われたと思います。
休憩も今回はけっこう少なくすみました。
食事をした大休止は2回で、時間は各5分程度。
トイレは3回。ほかに座っての小休止は5回で数分でした。
補給もあまりしないでいけました。
本番よりも距離が圧倒的に短いので、
休憩や補給は少なめにいかないと練習にならないと考えていました。
次はもう少し走りを増やせたらいいなと思います。

きょうは一日おとなしくしていようと思います。
休養もだいじですからね。
コメント (6)