たまにはぼそっと

ふと思いついたことをボソッと書いてみます。

東大の児玉龍彦教授の国会での演説

2011-07-31 14:56:51 | Weblog

この記事興味あると思っていたら、糸井重里さんに先を越されました

ほぼ日刊イトイ新聞というところで紹介されていますが、

東大の児玉龍彦教授が国会で演説をされた内容があちこちで話題になっています。

 

おいらは、今、放射線がどのようにして細胞を攻撃するのか、時間をかけて調べている最中です。

でも、中途半端な知識しか持ち合わせないので、ここでは書くことをやめようと思っていたところです

やはり、こういう専門家の方がきちんと発言されたほうがいいですね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

織姫と彦星

2011-07-07 14:21:50 | Weblog

今日は雨なんで二人は逢えない・・・


そういう話は中国から来た話で


日本古来、七夕はあるんだそうな

以下引用です
*************

「棚機(たなばた)」とは古い日本の禊ぎ(みそぎ)行事で、乙女が着物を織って棚にそなえ、神さまを迎えて秋の豊作を祈ったり人々のけがれをはらうというものでした。
選ばれた乙女は「棚機女(たなばたつめ)」と呼ばれ、川などの清い水辺にある機屋(はたや)にこもって神さまのために心をこめて着物を織ります。そのときに使われたのが「棚機」(たなばた)という織り機です。
やがて仏教が伝わると、この行事はお盆を迎える準備として7月7日の夜に行われるようになりました。現在七夕という二文字で「たなばた」と当て字で読んでいるのも、ここから来ていると言われています。

************

旧暦で、7月7日は、8月12日ごろだそうです

そんなころなら、雨降らない日が多いから二人は逢えるだろうな。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加