たまにはぼそっと

ふと思いついたことをボソッと書いてみます。

名無木

2007-06-30 04:57:57 | 巨樹、巨木
巨木には入りませんけど、市場のすぐ近くにあるので行ってみました。
田んぼの真ん中にポツンとあります。
樹齢250年、もくせい科トネリコの木では岐阜県下で一番大きいです。
これには言い伝えがあって、干ばつが続いた江戸時代中期に年貢を取り立てようとした悪徳代官を、殺害した罪で貼り付けにされた人の亡骸を、埋葬した後にこの木が生えてきたというもの。


名無木
コメント

宮沢喜一

2007-06-29 08:44:32 | Weblog
87歳で老衰だそうです。
現在において、老衰という言葉が使われたことにも驚きです。
72歳で総理大臣をなさったとは。
78歳で大蔵大臣をもされた。
そして、84歳まで政界におられたとか。
「知」「志」がすばらしいと思いますけど健康がそのベースにあったんでしょう。
若い人に伝えたいことに戦争を絶対にしないということがあると。
あらためて、すごい人だと思います。
コメント (2)

青葉アルコール

2007-06-28 05:14:22 | 植物
お昼にも寝てしまった。熟睡。
疲れってなんだ?
どうも、体を守るシグナルらしい。
ねずみを使った実験では疲れは次第に麻痺して感じなくなるらしい。
しかし、その結果、脳の中のミトコンドリアの異常、セロトニン、ドーパミンの異常、
大脳皮質代謝異常、遺伝子の変化等がみられるそうです。

この感覚、おいらにも当てはまるわ!
テンションが高くなってきて、無理してるとよくわかる。
度を越すと、ミスが多くなる。

こんなときは体が悲鳴を上げてるんだ。

さらに調べていくと、疲れには、緑の香りの本体である「青葉アルコール」、「青葉アルデヒド」が回復させる効果があるそうな。

これ、植物が害虫などに襲われたとき発生するものらしい。
聞いたことあるな。

森林浴がストレス回復に効果があるということと関係があるようです。

とまあ、大急ぎで表面だけ調べてみました。
でも、疲れたら休む!
これが、大事じゃないかな。
がんばるばかりじゃなくて、休養もとろう。
コメント

総代会

2007-06-27 05:31:42 | Weblog
いやぁ、10時間も寝てしまった。
かなり疲れてるんだと思う。
なるべく、体を休めるようにしてるんで、だいぶ楽になってきたのですけど。腰の痛みもだいぶ軽減。

でも、今日はJAの総代会。
おまけに、いろいろと出荷がかさなって、ハードスケジュール。

前から気になっていたんだけど、JAのような協同組合というのは金銭的な賠償責任とか言うのが、無限責任ということを聞いたことがある。
これはいったい、具体的にはどういう意味かいつか調べてみたいな。
今日は、時間が無いんでざんねんながら出来ません。
コメント

日々草

2007-06-26 05:34:48 | 植物
ただいま、出荷の最盛期です。
これ、ケースの中に、二つの品種を組み合わせてるのでよそには無い色合い。
日々草は品の良さが感じられるんでお気に入りです。
コメント

平勝寺 の杉

2007-06-25 05:04:34 | 巨樹、巨木
昨日に引き続き、今度は平勝寺の杉。
有名なお寺らしく案内の看板がいたるところにあります。
昔からの道なんでしょう、いろいろと旧跡があります。
アジサイの花もところどころにあり、のんびりとした雰囲気のところです。

平勝寺調べてみました。

 曹洞宗の古刹、かっては天台宗の寺院として栄えました。ここは数多くの文化財を伝えています。

木造観音菩薩坐像(国指定重要文化財)
平治元年(1159)に造られた桧の寄木造で、高さは1.5mです。胎内には墨書銘があります。
17年に1回のご開帳の秘仏。

二天立像(愛知県指定文化財)
観音菩薩像と同時代の作。

平勝寺扁額(愛知県指定文化財)
元徳2年(1330)の作。

かねかけ杉(足助町指定文化財)
胸高囲6メートルもある大杉

と、この杉のこと。
昨日の堂庭の杉に比べると見劣りしますけど、なかなか立派な杉です。
途中、足助城の看板があったのですが、足助にお城があったこと自体知らなかったです。
コメント (2)

堂庭の杉

2007-06-24 05:49:36 | 
どうにわのすぎ<愛知県 旧 東加茂郡足助町>現在は豊田市ですかね。
この杉年齢は不詳ですけどかなりいってるんじゃ?1,000年ぐらいかな?
いや、もっとかも。
迫力あります。
階段を登って裏から見ると感じがまったく違う。
さらに上に行くと建物があるんです。
鳥居はありませんが神社とか。
無くし物が見つかるというところだそうです。
お参りしてきました。
何を無くしたかって?へへ。
この後、もうひとつ杉を見てきましたけど、時間がないので明日にでも書きます。
一日、気持ちの良い風を感じたひと時を過ごしました。
コメント

2007-06-23 05:29:43 | Weblog
とびですね。あの、ぶかぶかのズボンが、あるファッションデザイナー(誰だか忘れました・・・)が気に入ったとか。
そういやぁ面白い形してるわ。
ニッカポッカとか言うのかな?
おいらの親父も昔あのような格好してたんで違和感はないですけど。
おいらは、ぶかぶかズボンはいたことないです。
地下足袋は履いてました。
足袋といえば、福助の足袋が有名ですね。
でも、おいらは、五女子足袋とかいうの履いてました。
今調べたら、まだありました。五女子とは、地名かもしれません。
話はそれましたけど、あのぶかぶかズボン。なんでぶかぶかなんだろう?
いろいろ調べましたけど、一押しは、ズボンが肌に直接触れないので、油とかペンキ、火種などから肌を守るというのが有力かな?
やはり、実用的です。それにファッションが結びついたら面白いかも。
コメント (4)

途中ですが

2007-06-22 13:07:08 | 
ブーツが要訂正ですね。
コメント

天然ガスと温暖化

2007-06-21 05:28:26 | Weblog
天然ガスによる爆発の事件。何が起こるかわかりませんね。
天然ガスとは何かと調べたら、そのほとんどがメタンガスとか。
あれ?メタンガスは炭酸ガスよりも温暖化には影響があるんじゃなかったかな。
調べました。

>メタンガスは、温室効果に関し、二酸化炭素に比べて21~25倍もの悪影響があるとされている。

やはり、そうでした。

このメタンガス、地面からよりも永久凍土からの放出のほうが多いらしい。

>永久凍土はすでに地球温暖化の影響により一部が解けだし、メタンガスの放出も始まっている。

これじゃ、加速するばかりジャン。
温暖化は、もう止められないかもしれないなぁ。

あっそうだ。温暖化で海面が上昇するというのは、どうも信憑性がないらしいです。
現在の海面上昇はなんか、膨張率の関係とか。
いったい、これからどうなることやら。
コメント

プリンター

2007-06-20 04:56:39 | Weblog
ラジオでのひとこまですが、なぜ、PCのコントロールパネルには「プリンタ」と後ろに「ー」をつけないのでしょう?
見てみた。
ホンとだ。
伸ばしてない。
エプソンでは、「プリンタ」なのだそうです。
これ、一番初め、なるべく字数を減らそうと「-」を省略したそうな。
もともと、英語なんだからどちらがホンとかと言うことはないんで、省略ということではないそうですが。

それからが、おもしろかった。
エプソンという名前の意味。
そもそも、東京オリンピックのとき電光掲示板と連動してプリントアウトできる機械を作ったのがこの会社で、その機械の名をEP(エレクトリック プリントの頭文字)といい、その機械の息子という意味でSONをつけてEPSONなのだそうです。

ちなみに、おいらのプリンタもEPSONですわ。
コメント

家庭菜園

2007-06-19 05:33:25 | 植物
ようやく、空いてるビニールハウスを耕してゴーヤときゅうり、トマトを植えつけました
ちょいと遅いかな。
草がたくさん生えてたところを耕運機で耕すことって意外とやみつきになるんですよ。
ごちゃごちゃしてたのが、きれいになる。
精神安定に良いんじゃぁ?
コメント

10年ぶりぐらいかな?

2007-06-18 04:54:19 | Weblog
いや、もっとだなぁ。
なにがって。
昨日は、父の日だったんだ。
息子からメールで、おめでとう。そして、ありがとうとな。
いくつかの我慢が実を結んだかななどと・・・。
コメント

禅昌寺、久津八幡宮の大杉

2007-06-17 05:18:02 | 巨樹、巨木
岐阜県下呂市萩原町の禅昌寺の大杉が左です。
幹周り約10メートル、樹齢1,200年とされてます。
すごく元気な木です。
よく見ると、ひょっとするとこれ、合体木じゃぁ?
もしそうなら、樹齢はもう少し若いかも?
違うかもしれませんが、後は、専門家に任せましょう。

すぐ近くに、久津八幡宮の夫婦杉があります。
画像左ですが、今回は雄杉を載せました。
これは、でかい。
幹周り1、010cm  樹齢1,200年(1,500年とも書いてありました)
雌杉は少し小さめですが、それでも幹周り930cmです。
こちらのほうが元気ですね。
久しぶりに大物に会えて満足でした。
コメント

ジョニーディップ風

2007-06-16 05:23:47 | 
時間を見つけては少し描いてます。
コメント