たまにはぼそっと

ふと思いついたことをボソッと書いてみます。

時瀬のいちょう、阿弥陀杉

2006-12-31 06:33:23 | 巨樹、巨木
画像は、愛知県豊田市時瀬町仲切神明社にある、イチョウ(雄)です。
遠くからは見たことがありますが、今回は駐車場も出来ていたので寄ってきました。
すぐ隣には矢作川が流れていて水は豊富。まだまだこれから大きくなるでしょう。

もう一箇所、阿弥陀杉というのを見てきました。(愛知県豊田市大井町)
国道153号線沿いとのこと。おいら、以前こちらに第二農場があったんでその前は
何百回と通っていたんです。そういえばそれらしきものがあったなぁと。
この杉、上のほうで成長が止まったかのように枝が詰まってるのです。
説明では、武田信玄が攻めてきたときに阿弥陀様が木の上に避難したので、それ以来このスギは上に伸びなくなったのだと書いてあります。
さらに、丘の上にあるのですが、その丘は、昔の窯の跡だそうです。

今年も、今日で最後。
みなさん、良いお年をお迎えくだされ。
コメント

全員集合

2006-12-30 05:20:26 | Weblog
あちこちで渋滞が出てるようですね。
ふるさとに帰る方も多いのでしょう。
都会はもしかするとガラガラなのでは?
我が家も、息子が東京から帰って来ました。
大学生ですがね。
帰ってくるたびに、性格も表情も穏やかになっていく。
以前はほとんど会話の無かった時期もありましたけど、
親元を離れて一人で生活をすると変わるものですね。
まあ、おいらも若いときはずっと外で暮らしてましたから分かりますがね。
車の免許とったそうだから、正月には彼の運転でどこかに行けるかなぁ。
コメント

ことしもあとわずかですね

2006-12-29 06:30:35 | Weblog
今まで暖かかったので、クリスマスもあまり実感が無いまま終わってしまった感じ。
年末も、ひょっとしてもう一月あるんじゃないかと思うくらいですね。
さすが、今日は寒くなって、おいらんちでも先ほどまで雪がちらついていました。
そろそろ年賀状でも書こうかな。
絵はほとんど出来上がってますけどね。
メールで済むところは画像添付ですませてしまいます。
まだまだ、雑用がたくさん残ってます。終わるのかしら?
コメント

夢診断

2006-12-28 05:05:19 | Weblog
ふう。
飛行機が落ちる夢を見て目がさめた。
よく見るんです。
もう、何機落としたのだろうか(笑)
大抵、自分のいる近くに落ちる。

おもしろそうなんで、夢判断などいくつか検索してみた。

その①
飛行機が出てくる夢
運気は上昇中。何か新しい事に挑戦する若さを意味します。ただ、飛行機が墜落、低空飛行をする夢は、何かしら軌道修正が必要であることをあらわしています。作戦を立て直した方が良いでしょう。

その②
一般的に「飛行機が墜落する」夢は、仕事に対する情熱が失われたり、何かを途中で断念することを意味します。

その③
予知夢


とまあ、こんなところでしょうか。
予知夢は、いまのところ乗る予定が無いので関係なし。
あれば、すごく怖いのですが。

落ちたのはセスナで高圧電線に引っかかり墜落。パイロットは無事で、携帯で救急車を
呼ぶところで目がさめたんで、その②が近いかな?

なんとなく当たってるわ。
その①も考慮して、いろいろと作戦を立て直してみようかなぁ~♪






コメント

顔のしみ

2006-12-27 05:12:25 | Weblog
昨年の夏に出来たんです。気にして触っていたら大きくなってきた。
まさか悪性じゃないだろうな。などと余計気にしてた。
ちょいと調べてみたら、どうも、老人性色素斑(嫌な名前だな)もしくは、脂漏性角化症のようです。
どちらも、悪性ではないと。

余談ですが、足の裏にできるほくろは気をつけたほうがいいといいますよね。
たけしの番組で、菊地桃子が、最近足の裏にほくろが出来たと怖がってましたけど
どうなったのでしょうね?

話が外れましたが、おいらのしみ、その後も大きくなり、爪ではがれるようになりだした。
ある日、思い切ってはがしてしまった。
そしたら、なんと、きれいに元に戻ってしまいました。
少しは、あとがあるけど。

しみの原因は紫外線らしいので、これからは対策をしてお肌大事にしなくっちゃ!(笑)
コメント

異常気象と農産物

2006-12-26 05:00:43 | Weblog
今年の暖冬は、農産物にとっていろいろな影響を表してるようです。
きゃべつや大根などのやさいは豊作貧乏。
まず、気候が良く、結果、収量が多くなることで荷物がだぶつく。
さらに、普段ならもう少し遅くできるものが早くから収穫されるので
またまた、品物がダブツキ気味。
当然、相場は超安値。それが、さらに、消費を低迷させると、デフレスパイラルを
みごとに描いております。

花の世界も同じような感じですね。

ところが、みかんは今高値だそうな。
ちょうど、今年が裏(果樹は、出来の良いときと悪いときが交互に来るらしい。悪いときが裏と呼ぶのだそうです)で、ただでさえ収量が少ないのに、今年の天候は、おそらく
雨の影響かとおっしゃってましたが、さらに追い討ちをかけて収量悪化だそうです。

ハウスで栽培するみかんはその類ではないらしく、現在、路地みかんのほうがハウスみかんより高価なのだそうです。
おかしな、ねじれ現象です。

でもね、野菜の場合、前進して収穫があった弊害として、時期的に穴があくんです。
おそらく、春先でしょう。
値段が高くなりだしたら、早めに買っておいたほうがいかもね。

コメント

アルコールと記憶

2006-12-25 05:22:14 | Weblog
クリスマスイブでお酒飲んだ人多いんじゃ?
よく、「お酒飲んで忘れよう」って言うことあるけど、逆なんだって。
お酒飲んだときの記憶は、強くなる時があると。
飲んで愚痴言ったりしたら、よけい事態はわるくなるらしい。

じゃあ、英単語憶えるのお酒飲んで憶えたらいいかも?
ざんねんながら、これは駄目みたい。なんでだろう?

毎日一言、英単語憶えようとしてますが、ちょいとペースダウンですね。
おもしろいのは、簡単な単語の組み合わせのとき。

たとえば、温泉。  a hot spring;   《鉱泉》a spa.
「 hot spring」 で温泉とは初めて知りました。


springって「ばね」だよね。植物が発芽するとき「ばね」みたいに芽がでるから
春もspringと言うと聞いたことがあります。
ほんとかな?でもなんとなくわかる。


コメント

メリ~クリスマス

2006-12-24 05:05:06 | 
そういえば、もうクリスマスか~ぁ。
大急ぎで描きました。
コメント

虹の絵

2006-12-23 05:23:25 | Weblog
虹の絵を描く子供は以前より喜怒哀楽を感じるようになったとか。
使う色が多くなった子は、以前より色の数だけ表現していいことが増えたそうです。


PS
少し前、消防車が我が家の裏を通っていって少し先で止まったようです。
2階に上がり、眺めたら、数百メートル先で煙が上がってる。
あとで、見に行ってこよう。
大事に至らなければ良いのですが。
コメント

麻酔

2006-12-22 05:30:46 | Weblog
かぶせてあったものが、とれたんで、歯医者に行きました。
ところが、さらに奥が虫歯になってると。
麻酔して、神経を取りますとのこと。

お酒をよく飲む人は麻酔が効きにくいという話を聞いたことがあります。
心配していたのですが、ぜんぜん痛くなかった。

最近アルコールの摂取量が少ないから麻酔が良く効いたのかなと思い
安心しましたが、今調べてみるとどうも違うようです。

たしかに、お酒とか薬物を多く採る人は、肝臓で分解するときの酵素が多いのだそうです。
だから、分解の速度が速く、効きが悪かったりなかなかきかないということがあるらしいです。

でも、歯の治療のときに行う局所麻酔は、分解経路が違うそうなので関係ないとのこと。

なんだか、安心して良いのか心配なのか・・・心の麻酔は無いのか~ァ。
コメント

ひったくり

2006-12-21 04:58:21 | Weblog
ひったくりにあった人がいた。
オートバイの二人乗りが幅寄せて自転車に近づいてきてかごの中のかばんを持っていってしまったようです。
かごには、ひったくり防止のネットをつけたほうが良いようです。

ちょいと前までの日本は財布を落としても戻ってくるなどという話があるように、
安全な国だったのにねぇ。
おいらの子供の頃は家に鍵などかけたことが無かったんですけど。

日本は周りが海に囲まれてるから、悪いことして逃げてもいづれ捕まるので、治安がだんだんと良くなったという話を聞いたことがあります。
当たれずとも遠からずでしょうか?

でも、今のように人口密度が高くなるとそれも機能しなくなるのでしょうかね。
幸か不幸か、人口減少してるんでまた、治安は良くなるかも?
なんでも、今のまま減少すると、2300年には日本の人口は一人になるそうです(笑)
せめて、ごにんぐらいにはならんかな・・・・・。
コメント

好景気?

2006-12-20 05:14:27 | Weblog
実感が湧かないとか儲かってるのは企業だけだとか、イザナギ景気を超えたなんて嘘だろ
と思われる方が多いんじゃないかな?
おいらもまったく同感。

実は、イザナギ景気の頃は、(1965年10月~1970年7月)GDP成長率が、毎年8%前後だった。現在の中国と同じくらいの急速な経済成長率です。

一方、今の景気回復とは、一体どのくらいの経済成長率(実質GDP成長率)なのか?

実は、1%弱を行ったり来たりというところなのだそうです。

これって、増税をするための政府のごまかしじゃ~?


コメント

八町味噌

2006-12-19 05:37:18 | Weblog
キャイ~ンの天野君が「八町味噌は岡崎城から八町はなれたところで造られているから
そういわれるんですよ」と。
へ~っ。そうなんだ。ちなみに、西の方角だそうです。名古屋のほうね。

ところで八町とはどれくらい?
872.727273 メートルだそうです。
矢作川にだいぶ近いんじゃないかな?

この、八町味噌は赤味噌ですが、大豆だけを使うので出来上がるまで2~3年かかるそうです。他の味噌より時間がかかるそうです。
そのため、風味が飛びにくいそうな。
だから、味噌煮込みなどの料理が発達したのかな?

たしかではありませんが、兵糧として優秀なんで、徳川幕府は他の地域での赤味噌の製造を禁止したということを聞いたことがあります。

今調べたのですが、わかりませんでした。違ってるかも?
どなたかご存知?



コメント

絶対音感

2006-12-18 05:41:08 | Weblog
野口五郎がそうですよね。
あれって、生まれつきのものだと思ってましたが、それだけではならないそうです。
小学校にあがるぐらいまでにある程度の訓練もしなけりゃ遺伝子的にそうであっても
ならないのだそうです。
もちろん、遺伝子的に素質があってさらにということです。
凡人はいくら努力してもなれないみたい。

他のことでも、自分には向いてないと思ったら、違う方向で努力をしたほうがいいらしい。
はて?おいらは・・・・?
コメント

田代の二本杉

2006-12-17 05:11:05 | 巨樹、巨木
愛知県豊田市小原田代町ナギノトにある八幡神社に行ってきました。
豊田市といっても合併した町です。
二本の杉がこんなに接近してる巨木は初めてです。
迫力ありますね。
幹周り5メートルぐらい。
境内には、寒桜というのでしょうか?今の時期に咲くさくらが咲いていました。
小原はこの寒桜が有名なんです。
いたるところで見かけます。
しかし、この寒さじゃ桜の下で一杯というわけにもいかないわな。

寒桜
晩冬から早春に咲く桜。オオシマザクラとヒカンザクラの自然交配種といわれ、淡紅白色の花を開く。冬桜。[季]冬。
コメント