たまにはぼそっと

ふと思いついたことをボソッと書いてみます。

80年ぶり

2006-03-31 04:39:08 | Weblog
桜もそろそろ数輪が開花し始めて、ちょいと早朝ドライブで様子見てこようと
ドアを開けたら、なんじゃこりゃ!
雪がどんどん降ってる。しかも積もってる。おいおい。
こんなことってあり?
露天風呂でもあれば、桜と雪を見ながら熱燗をクイッとやったら最高なんだろうに。
まあ、現実は雪の中、注文の荷物をトラックに積み込んでましたが・・・。
とにかく、この時期に雪が降るのは80年ぶりらしい。
どうなってるんだい?
コメント (4)

耳に残る曲

2006-03-30 05:25:30 | Weblog
運転中はラジオを聞くんですが、時々耳に残る曲があります。
Machomanというデンマーク出身のグループですが、Wookie Wookie(ウキ★ウキ)
と言う曲。
歌詞の訳を言っていたんですが、忘れた・・・。
Wookie Wookieの意味も辞書ではでてこない。
たしか、「モンスリバッバ」とかいってるけど特に意味はないとか言っていたなぁ。
まあ、楽しい曲なんで聴いたらすぐ分かると思います。
HP見つけましたんでおひまならのぞいてみては。

http://starlight-s.at.webry.info/200603/article_27.html
コメント

PCが・・・!

2006-03-29 05:07:18 | Weblog
昨日、PCが動かなくなった。
しょうがないから放置しておいたら画面にスキャンディスクでは修復できないエラーがありますと表示。
まあ、動くようになったのでウィンドウズのアップデートしたらこちらもエラー。
いよいよ寿命かな?

コメント

少しずつ描いてみました

2006-03-27 05:12:51 | 
ちょいと変かもしれませんがご容赦。
コメント

そめいよしの

2006-03-26 05:04:43 | Weblog
いよいよさくらの季節ですね。
ちょいと描いてみました。


そめいよしの調べてみました。

>染井吉野とは、サクラの一種。オオシマザクラとエドヒガンとの雑種。日本の代表的な桜。
染井吉野の語源・由来
染井吉野は、染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木屋が、江戸時代末期に品種改良した園芸品種で、明治以降全国に広まった。
染井吉野は当初、奈良県山岳部の桜の名所『吉野山』にちなんで「吉野桜」と命名されていた。
しかし、吉野山の桜はヤマザクラの類で、「吉野桜」の名は誤解を招くとして、明治33年(1900年)、上野公園の桜を調査した藤野寄命博士が、「染井吉野(ソメイヨシノ)」と命名し『日本園芸雑誌』に発表した。
コメント

ランドセル

2006-03-25 04:56:57 | 
おいらのはもうありませんが・・・←あたりまえだ!
語源はつぎのようです。
>「RANSEL(ランセル)」というオランダ語が語源で、背負いかばん(背嚢)の事。

昭和30年ごろから普及したそうです。
GPSなんかがついたのもあるようですが、それってひょっとして漫画の「こち亀」に載ってたのが最初じゃ?
ギャグかと思っていたらほんとに製品化されたんで驚いたことがあります。

調べてみると内容はかなり進化してますね。
素材も自然にやさしいものがあるし、当然軽い。天使の羽とかいって背中に隙間ができなくて背負いやすくなってるらしい。一度背負ってみたいなぁ。
形状記憶合金も使ってあるらしい。

小学生だけに独占させるのもったいなくない?
どんどん普及して通勤電車の中、皆がランドセルしょってるって光景・・・爆笑!
コメント

2006-03-23 05:03:27 | Weblog
昨日でドームも終わり、あとかたつけをしたあと荷物を万博があった辺りまで
運ぶことになりました。
場所がわからないんで、案内してもらいながらの移動です。
初めて通る道は、なんかわくわくして楽しいものですね。
でも、突然通ったことがあるところに出たりして驚きました。
久しぶりに通る道は、以前通った時の記憶を呼び戻してくれますね。
これって、歌と似てるかなぁ。
コメント

桜前線

2006-03-22 04:52:46 | Weblog
東京ではもう開花?
おいらんちはまだですね。
この時期忙しくてゆっくり花見も出来ませんが、
近くに薄紅桜というのがあるんです。
東京にも小金井薄紅桜と言うのがあるそうですが、
同じ種類なんだろうか?
ちなみに小金井薄紅桜は次のようです。
>小金井公園の桜から見出された種。正確な系統がわかっていないと言う未解明な桜でもある。花弁は微淡紅色一重、楕円系、約1.5cm。

コメント

お風呂を2倍楽しむ方法

2006-03-21 05:41:21 | Weblog
湯につかって今日あったうれしいことをもう一度思い出すんだそうです。
でも、おいら最近疲れてて毎日湯につかって居眠りしてる。
コメント (2)

2006フラワードームのディスプレー

2006-03-20 04:48:47 | Weblog
5時の会場閉鎖後に、みずかけとメンテナンスに行って来ました。
他のところのディスプレーも以前と比べると格段にレベルが向上しているように
思います。おそらくデザイナーが手伝うようになったからでしょう。
会場内どこを見ても楽しいです。いけばながあったり、押し花や蘭のコンテスト、
鉢花、観葉植物、特におもしろかったのはミニディスプレーというのか手のひらに
乗るような小さな物もありました。
思い思いの場所で記念写真をとっておられる人が多かったです。
おいらはこのような場所に行くと人が何処にかたまっているか、何をしゃべっているかを
見聞きして歩き回るんですが、今回は偏りがあまりないように思われました。
それぞれがちゃんとその良さをアピールしているのかなぁ?
ここに来た人はおそらくリピーターになるでしょうし、またすでにリピーターの方が多いと思います。
コメント

ナゴヤフラワードームの前身

2006-03-19 05:00:43 | Weblog
ナゴヤドームが出来る前は吹上ホールというところで「名古屋国際欄展」というのを
やってました。
おいらは最初からそのスタッフでいろんなことしてましたねぇ。
内覧会には高円宮さまがいつもおいでになられて楽しんでおられました。
あるとき作業の打ち合わせを友人のスタッフとしていると、その近くに高円宮さまたちが
移動されてこられたのですが、そのときふと、気が付いたんです。
「おいらたち、SPに囲まれてない?」
どうも、汚い格好した人相の悪いのが二人いたんであやしいと思われたようです。
すぐに「スタッフです」といってその場から退散しましたけど・・・。

コメント

ナゴヤフラワードーム2006

2006-03-18 03:51:35 | 植物
おいらたちが作ったブースが金賞をとりました。
まあ、デザイナーが、プランから最終の仕上げまで、かなりのことををやったんであまり実感はないですがね。
完成したものの画像が無いんで今度行ったら写真とってきます。
ナゴヤドームにいらしたら見ていってくだされ。
愛知花卉連合会鉢花部会というところです。
コメント

2006フラワードーム

2006-03-15 05:52:19 | 植物
まだ未完成です。なかなか疲れますね。
おいらは、今日は出かけなくてもいいのですが、大変です。
他のところのブースもなかなか凝ったものが多いようです。
お近くの方おでかけくだされ。
コメント

名古屋フラワードーム・国際蘭展

2006-03-14 05:17:40 | Weblog
急に寒くなりました。寒のもどりすぎ!
おまけに、雪もちらほら。いくらホワイトデーだといってもやりすぎじゃ?(笑)
今日は、名古屋ドームで行われる
「名古屋フラワードーム・国際蘭展」3月17日(金)~22日(水)
の準備で一日出かけます。
愛知県の花卉連合会のディスプレー作ってきます。まあ、何人かでやるんで
一日で終わるようですが。
なんか、TVの取材も来るとか?


コメント

いそがしくなっちゃいました

2006-03-12 05:42:07 | Weblog
なかなかここも書けないです。
昨日も9時ごろ帰ってきてからなんとなくテレビ見てたら
ジュラシックパークやってたんで結局最後まで見てしまった。
CGもあるのだろうけどあまりわからなかったです。
かなりうまく出来てるな。
これから、みなさんのところあまりおじゃまできないかもしれませんがご容赦~♪
コメント