たまにはぼそっと

ふと思いついたことをボソッと書いてみます。

瑞龍寺山頂遺跡 から象鼻山山頂を結ぶと

2018-08-04 09:13:29 | 神社
地図を見ていて、ふと気が付いた。

瑞龍寺山頂遺跡
に書いた、金神社から彦坐王の墓とされている所のラインの延長が象鼻山山頂となるのじゃ?

描いてみました


これをどう解釈するのか?


詳しく調べると、「象鼻山山頂から瑞龍寺山頂を結ぶライン」と

「象鼻山山頂から彦坐王の墓とされている所を結ぶライン」は少しずれます。


こちらが、「象鼻山山頂から瑞龍寺山頂を結ぶライン」





「象鼻山山頂から彦坐王の墓とされている所を結ぶライン」は、こんな感じ




「象鼻山山頂から瑞龍寺山頂を結ぶライン」では、金神社橿森神社(かしもりじんじゃ)の真上を通ります・

一方、「象鼻山山頂から彦坐王の墓とされている所を結ぶライン」は、50mほどずれますね

これを、誤差と考えるのか、それとも、彦坐王の墓は、単なる偶然でこの場所にあるのか?

悩みます・・・答えは出ませんね。

そもそも、橿森神社、金神社、伊奈波神社は垂仁天皇に関係があり、象鼻山山頂遺跡と瑞龍寺山頂遺跡は

大和朝廷とは無関係のはず・・・どう解釈すりゃいいのでしょうか?謎!

まったく、おいらの手には負えません・・・



毎日暑いですね。今日も38度くらいまで行きそう・・・どうしてこんな異常高温が続くのでしょう。

少し前、娘の結婚式でした。エアコンがかかっていても場所によっては熱いところがあり大変でした。

でも、いい結婚式でした。。。


コメント