たまにはぼそっと

ふと思いついたことをボソッと書いてみます。

訂正?

2011-01-30 06:23:55 | Weblog
あれ?

昨日、春が遅いかもと書いたのに、2月は平均気温が暖かい?



偏西風の蛇行がずれるのでしょうか?

コメント

ラニーニャ

2011-01-29 07:25:08 | Weblog
当初、今年の春は早いといっていたのが、どうもはずれみたいですね。


夏の猛暑や冬の寒波、オーストラリアの洪水など、今回のラニーニャは、史上最も強い規模とのことです。

これは、4~5月までずれ込むおそれもあるとのことです

春が遅いかもしれませんね。

一方、サンフランシスコは、今、暖かいそうです。

おいら、1年ほど住んでいたんですが、氷が張ったのは・・・?あったっけ?

普段でも、そんなに寒くないです。海流の関係だったと記憶してますけど。

引用です

********************
沿岸の移動性高気圧の影響で、ベイエリアでは昨日の最高気温が平年より15°Fも高い68°F(20℃)を記録した。小春日和はこの後も続き、金曜日の最高気温が63°F、土曜日が65°Fとなった後、日曜日の午後に所により雨の予報となっている。来週からはまた冷え込みが戻る予定。

**********************

コメント

不安定な時代ですね

2011-01-28 06:19:19 | Weblog
最近そう思う。

国の借金について、あれこれ言われてますけど、日本全体で考えれば問題はなさそうですけど、

国債が、どこまで発行できるか、また、日銀がどのように国債を扱うか・・・そのところがネックかな?

国債を返すための国債を発行するということを、すでにだいぶ行ってるようですね。

そろそろ一波乱ありそう



年金も、あと10年ぐらいで枯渇するだろうといわれてる。

支払いが、年間50兆円を超えたとか


それが経済を刺激すればいいのですけど



悪い話ばかりではなく、良い話もあります

満期になった郵貯マネー30兆円が市場に出回るとかいう話があります。
払い戻しが集中するのは1~3月期で、これが理由で4月景気回復とか。

地価も下げ止まり

さらに、在庫整理も底に来たという話もあります

どうなりますかね?

景気回復には、戦争がついて回るという話もあります




気になるのですけど、

今年、6月に中国の武装船団が尖閣に上陸をするという話

どうするのでしょうね?

日本が戦争に巻き込まれなきゃいいですけど・・・


何もかもが、転換期に来てるのでしょうか?




コメント (2)

清原とイチロー

2011-01-18 06:03:53 | Weblog
野球のことは、詳しくないです

でも、この二人は知ってます

二人の違いについて書いてある記事に出くわした

清原は、バッターボックスに立つ前、サイキングアップといって、呼吸法や音楽やイメージによって、心を興奮状態に高めるということをすると。

アドレナリンを出すようにするんですね



一方、イチローは、バッターボックスに立つ前に、脱力系のルーティン(同一の決められた動きを行うこと)を繰り返すと。

これ聞いたことがあるね

毎回、同じ動作をすると。

げんかつぎじゃなく、ちゃんとした意味があったんだ

副交感神経を刺激して、リラックスするのだそうな

それ以外にも方法があるようです

以下引用

**************************

温泉に入ったり、おいしいものを食べたり、気の合う友だちとおしゃべりをしたり、きれいな景色をみたときに「わあ、きれい」と思うことが、副交感神経を優位にする。
そのイメージを強めるには、声に出すことがよい。
感動を、言葉にするのだ。


******************


以前、体操のオリンピック選手が、「緊張してアドレナリンが出ると、思ってるより先に

体が動いて、失敗してしまう」と言ってたことを思い出した

アドレナリンを出すと良い場合は意外と少ないかもしれませんね。
コメント

学習

2011-01-11 13:58:55 | Weblog
経済については、興味があるけど、本格的に勉強したわけじゃなく本を読む程度です

でも、20代のころから読んでるんでそこそこわかるかなと思いきや、時々、難しすぎて

わからない本に出くわす

4年ほど前に買った本ですけど、久しぶりに引っ張り出してきて読んでみた

あれ?

半分ぐらい、内容がわかるぞ!

知らないうちに、学習してるようです

やはり、継続は力ですね

今は、国債と日銀、それとマネーサプライの関係を調べてる

ほとんど概念の世界だから理解するのに苦労します。

まあ、おいらたちは、実物の植物を相手する仕事だから、概念を扱うのにはなれてませんけど

逆に、概念を扱う職業の人は、実際に形のあるものに惹かれるそうな



脳が、概念と実体とのバランスをとりたがるそうです。

これは、養老先生の話でした。
コメント (2)

成人式

2011-01-10 06:40:08 | 


おめでとうございます。
コメント (2)

あけましておめでとうございます

2011-01-01 00:16:14 | 
今年もよろしく~♪

コメント (2)