横浜FCとおいしい話・・・

横浜FCとお酒が大好きなおばか夫婦の日々日常、ときどき観戦記。

日本VSイングランド

2010-05-31 | サッカー観戦記
僕はイングランドのサッカーが好きである。(宣言されても)

イギリスがサッカーの母国だからとかではない。

僕らの年代では、海外のサッカー番組はご多分に漏れず
例の「サッカーを愛する皆さん、ご機嫌いかがですか?」の
ダイヤモンドサッカーしか見れんかったためである。
今週は前半、来週は後半と1試合を2週に分けて放送するという
今思えばとんでもない番組編成であるが、それしかないんだから
ご機嫌など悪くても食い入るように見ておったダンさん少年時代であった。

放送されるのも、わが奥寺会長の所属していたドイツブンデスリーグか
イングランドのフッボールリーグ1(現在のプレミアリーグ)の試合しか
やらんかったので、選り好みなど出来ないのである。


昔からイングランドのサッカーは、キック&ラッシュに代表されるように
ラグビーのように激しく、前に前に突撃する(おばか)サッカー!
それが、僕は大好きでした。

何を言いたいのか?   僕の中では
イングランドはものすごく強くなくてはいかんのよ!

でも、昨日のイングランドは昔とは違うサッカーしてました。
ルーニーだけは昔の選手そのままのスタイルと風貌だけどな。
カペッロなどイタリア人に代表監督させんなよ。
伝統的なイングランドスタイルじゃ勝てないんか?

それは置いといて、

しかし、我らがジャパン代表も韓国戦とはまるでやる気が違いました。
素晴らしいファイトしてくれました。(相手が韓国じゃあ、やる気も出んか?)
もし、雨じゃなかったら勝てたんじゃないか。(雨降れば、イングランドは無敵っス)

それぐらい惜しかったよね。
オランダ相手でも勝つとしたら1-0しかないだろうし。
よいシュミレーションになったと思う。
もしイギリス食ってたら、モチベももっと上がったのにね。

ただ、向こうの言い訳としては単に準備試合の相手としか見てないから
何もジャパンの情報などなかったんだろうな。(簡単に勝てると思ったか?)
だから昨日の試合運びがオランダ相手にそのまま通じるかどうか。
サッカー強豪国がしっかりジャパンを研究してからの対戦となると
ああうまくはならんかったと思う。

でも、代表戦を見ているとは自分が日本人なんだと意識させられます。
昨日はとっても面白かったので
韓国戦などいらんから、イングランドやスペインと
定期的に試合をやってくれるといいんだがな。






コメント

2010 J2 第15節 対東京ヴェルディ戦(国立霞ヶ丘競技場)

2010-05-31 | サッカー観戦記
負けたらあかん!

ってことで、因縁の対決は(違うよ!)
引き分けでした。

あいかわらず、もったいない、もったいない。
もうちょい我慢できたらハーフタイムで休めたのにな。
と言ういつものもったいない時間帯での失点でしたが、
あちらのヴェルディは諸事情もあって高いモチベで来てたんで、
ちょい前までだったらたぶん後半もう1点取られて負けてました。

きっといろいろな理由がありそうですが、何かが以前とは違うんでしょう。
ほんと負け無くて良かったです。(やっぱりわかんないのか?)


今期、始まる前に書いたかどうだか忘れましたが
36試合しかないんで、まず10敗したら今期の昇格はないだろうなと
睨んでおりました。(エラそうに言ってるが誰でもそう思うよ!)

なのに現在、横浜は9敗もしておるんですよ。(あらためて言うな!)
なんで、今シーズンの負けてもいい貯金は全部使い果たしてしまいました。

つーことは残り試合は全部・・・勝つか引き分けるかしかない!・・・らしいので、
果たして今節は引き分けでもよかったんか!?

アウェイ引き分け。上等でございますよ。

そのかわり、次節のホームでは勝利しか残ってませんよ。

頼む!必ず勝って欲しい。

なぜなら、次節は中断前の最後の試合。
監督&選手諸君には岐阜戦に見事勝利して、
いい気分で地獄のキャンプに突入していただきたい。(ひとごと)

こちとらは、岐阜戦の試合終了後にゴール裏「ブルティグレ主催」の



2010 Summer HUB Party(絶賛受付中!)

が開催されるんで、インチキしてでも勝ってもらわんと!(インチキはダメ!)
うんみゃ~酒がウハウハ飲みたいでよ!(そういう事か!)

負けては、せっかくのパーチーが盛りあがらんじゃないか。

そういうことでよろしく。(全然、試合の観戦記じゃないじゃん!)






コメント

第15節東京ヴェルディ戦~写真の巻

2010-05-30 | 横浜FC
今日のヴェルディ戦、国立で応援の皆さま、離れた場所から応援の皆さま
お疲れ様でした。勝ち点1今シーズン初の引き分け、負けではないんですが…
(ノc_・;)ハア・・・溜め息が出てしまう気持ち…、なんとも惜しい結果でしたね。

また、今日の1日、自己満足の写真日記です。

国立競技場、いつも来る度、ここはなんだか特別な場所…という気がします。
5月終わりにしては、肌寒いくらい、紫外線も気にならない曇り空でした。


スタジアムグルメ、こちらを戴きました。
「ハットトリックバーガー」:てりやき・とんかつ・コロッケの3種ミニバーガー。
小さなサイズで色々楽しめて良いですね♪。大黒選手のハットトリックを
期待しつつ、お友達と分けていただきましたが、今日は残念(´`)=3。
ダンさんは、ジャンボフランクも。とても長くボリューム満点ですね。
ビールは、サントリープレミアムビール。おいしいですよね


お友達のキクちゃんから、「会社の側にあるお店なんですよ」と
大阪鮓専門店の八竹(はちく)さんのお寿司をおみやげで頂戴しました。
お酢の塩梅がなんともよろしくて、大変おいしいお寿司でした~♪
茶巾寿司、ふんわりしていて一口頬張ると、幸せ気分でした。
キクちゃんご馳走さまです、ありがとうございました☆♪v(*'-^*)^☆

今日は両クラブにゆかりのあるキャラクター大集合!!
ヴェルディ君、フリ丸、ノッポンくん、へら星人ミーオ&ふや星人ゴミーオ&
ふや星人ゴミーヨが登場!でしたが…

可愛いですよね、なんだかマンガみたいで微笑んでしまいます。
(中の人…お疲れ様なんですけれどね。d(≧ω≦*)☆)

試合は、前半何度もシュートを打つも弾かれたり、次こそ次こそ!で
やきもきしたシーンがありましたが先制点が取れてホッとしました。が、
前半終了間際に同点になってしまい、後半戦最終10分強の猛攻撃も空しく、
結果は、

惜しくも引き分け。勝てる試合だった気がするので勿体ない気分です。
本日初出場でした中里選手、とても良く活躍していましたね。
ますます頑張って欲しいです。カズ選手もベンチ入りでした。

試合後の選手挨拶は、ゴール裏は「ヨコハマ」コールでした。
W杯中断期間に入る来週の試合、三ツ沢では是非とも勝利を!
選手の皆さん、応援していますよ、頑張ってくださいね

試合の感想は、ダンさんの観戦記を後日お届けいたします。

試合後は、21時からの日本代表とイングランド戦をテレビで観るため、
お友達とは別れ、帰り途中の大船で中華を大急ぎで食べました。
( ̄∇ ̄;)

お料理はおいしかったですが、私は代表戦よりも横浜なお友達と、
本当は乾杯したかったなぁ…なんですけど。(o_ _)ノ彡☆
来週は試合後、乾杯しましょう!(勝利して)。息子くんも参戦予定です。
(´▽`*)
Jリーグディビジョン2
第15節vs.東京V
@国立競技場

【試合終了】
横浜FC 1(1-1)1 東京V

<得点>
37分 横浜FC 寺田紳一
45分 東京V 土屋征夫

<警告>
16分 東京V 飯尾一慶
17分 東京V 柴崎晃誠
35分 東京V 富澤清太郎
41分 東京V 土屋征夫
50分 横浜FC 中里崇宏
58分 東京V 河野広貴
84分 横浜FC 難波宏明

<交代>
70分 横浜FC
 西田剛→難波宏明
73分 横浜FC
 戸川健太→渡邉将基
76分 東京V
 高木善朗→高木俊幸
78分 東京V
 河野広貴→菊岡拓朗
90分 横浜FC
 柳沢将之→久木野聡

<入場者数>
6,761人


【試合終了後コメント】
(監督 岸野靖之)

非常に痛いというか、勝たなきゃいけない試合で引き分けてしまいました。本当に勝たなきゃいけないゲームだったので、もったいない。けれど、全然へこたれることなく、選手と一緒にがんばっていきたいと思います。

コメント (2)

4輪の薔薇・・・

2010-05-28 | お酒
先日、お酒を購入したら…これが付いていました。(。-∀-)ニヒ♪



W杯イヤーにちなんだおまけのようですが、キーチェーンでサッカーボール
にあるスイッチを押すと、ジョン・カビラさんの声で・・・
「ゴール!」「カンパーイ!」と音が出るようです。(*´pq`)クスッ
少し嬉しい気分で購入♪W杯を観戦しながら盛り上がろうと思います。

おまけも気になるけど、お酒も気になっちゃいましたか?(^-^)ニッ
これは我家の定番バーボンウィスキー(常駐)「フォアローゼズ」です♪
若い頃は「ワイルドターキー」でしたが(アルコール度数も強い)、今は
「フォアローゼズ」 が定番です。バーボンですが、きつ過ぎない華やかな
優しい香りと、なめらかな味わいが、ダンさんと私のお気に入りです。

「フォアローゼズ」…4輪の薔薇という優美な名前を持つバーボンですが
なぜこの名前が名付けられたのか、由来をご存知でしょうか?

*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*
創業者ポール・ジョーンズは、ある日舞踏会で絶世の美女に出会い、
一目で恋に落ちました。その日のうちに迷わずプロポーズしたポールに、
彼女は「どうか次の舞踏会までお待ちください。もしプロポーズをお受け
するならば、薔薇のコサージュをつけて参ります」と答えました。
そして約束の舞踏会の夜…彼女は4輪の真紅の薔薇を胸に彼の前に
現れました。愛が実った素晴らしい出会いを記念して、ポールは自社
バーボンに「フォアローゼズ」という名前を付けたのだそうです。
*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*

ロマンチックで素敵なエピソードが、このお酒の名前にあります。(*^^*)
ストレートのロックで…グラスの氷が解けていく様子を眺めながら、4輪の
薔薇の名前の由来に思いを馳せる、そんな時間の過ごし方も素敵です☆
(今流行りのハイボールにしてもおいしいです)

金曜日ですね、今週もお疲れさまでした。
★―(*´・∀・`)★どうぞ素敵な週末をお過ごしください★(´・∀・`*)―★
コメント

次節は東京ヴェルディ戦

2010-05-27 | 横浜FC
次節の東京ヴェルディ戦だが、
ちょいやりにくい相手になりそうですね。

経営難のJ2東京V「Jが経営を主導」

なんでも、現状のままでは6月末に資金繰りが行き詰まるから
Jリーグが一時的に経営権を取得し、今季の残り試合を乗り切る方向で準備を進めるそうだ。

しかも、経営権取得も視野に支援を検討しているネクシィーズとの交渉がまとまらなかった場合は、

東京Vは今季限りで消滅する可能性が高くなる。

前々から言われておった事で、だからオグリも来てくれた訳だが
いやな展開になってきました。サポはたまらんですね。
フリューゲルスのような悲劇が再び起きないようにせねばならん。
ここで、ふんばっていいとこ見せないとスポンサーも着かないってんだから
チームが一致団結して横浜戦に臨んでくるんかね。(だろうな)

まことに微妙なタイミングでぶつかってしまいました。(磐田戦を思い出します)
ヴェルディには悪いがこっちだって負けられないお家事情抱えてるんよ!

もし来年ヴェルディが消滅したらオグリはどうなるんでしょう。
カピパラもなんで横浜から出て行ったんだか未だに謎だし。(監督がらみだろ!)
横浜におっても人材難の左サイドバックで立派にレギュラ-張れたのにな。
来年の事いうと、うちも人の事言ってられない状態ですが、(そうだな)
名門と言われるヴェルディでさえW杯イヤーなのに集客に苦労してるようです。
あの時、ヴェルディを応援してたやつらは現在何をやっておるんでしょう?
こういう時こそ応援にいってやれって感じですよね。

こんどの国立競技場にたくさんの観客が来てくれたらいいです。
(申し訳ないが、横浜には集客期待しないでね)

もちろん僕とヨシミンも参戦いたします。

頑張れ!横浜FC!

ヴェルディも頑張ってね!




コメント