横浜FCとおいしい話・・・

横浜FCとお酒が大好きなおばか夫婦の日々日常、ときどき観戦記。

嬉しい宅急便!

2009-04-30 | おいしい食事
P1002589.jpg
仕事から帰宅すると…、

秋田の従姉から宅急便が届いていました。

小岩井農場の一本桜のお花見に行ったそうで、
途中の道中のお店で買い求めた、秋田らしいお土産の数々を
た~くさん!! 送ってくれました。d(^_^o)Good


秋田の日本酒、嬉しいなぁ♪
いぶりたけのこ、とんぶり味噌、はたはた昆布巻、ばっけ(ふきのとう)、
横須賀のカレーフェスティバルで食べた『神代カレー』も、
ブログを読んでくれていて、送ってくれました。
小岩井農場の厳選素材カレーもあり、
カレー大好きなダンさんは大喜びです♪

従姉のMちゃん、真心いっぱいの宅急便をどうもありがとうございます☆

家族みんなで秋田の味を楽しみますね!
(*≧∇≦)ノ ♪ (*^m^*)(о^ー’)
コメント

J2:リ-グ第10節 対大阪戦(スカパー観戦)

2009-04-30 | 横浜FC
勝てません。



大阪戦は遠征に行ってないので、書くことは出来ないが、
今の力はこんなもんなんでしょう。(口惜しいっす)

どうしたら点をとる事が出来るのか・・・。
樋口監督の頭には、横浜FCがどのようなチームへと今後変貌して行くのか
わかってるのでしょうが、僕ごときにはさっぱりわからんので不安でしょうがない。

樋口監督のやりたいサッカーって?(ハーフタイムのコメントなどから)
・激しいプレスで連動しながら敵からボールを奪う。
・ボールを奪ったら、攻守の切り替えを素早く、ボールポゼッションしながら
 距離感を大切に手詰まりになる前にサイドチェンジしてボールを運ぶ。


ここまでがだいたい出来てきてることかな。
この先は、まだあまり出来てないからわからんが。よく、言うてるのは
・前に一回当ててから。 短い楔。 中から外へ→外から中へ。

簡単に放り込まず、短いパスを繋いで、前に起点を作って
ゴールまでボールを運ぶという事なんでしょうか。

樋口監督は「先に戦術ありき」の監督
自分の理想とするサッカーに人を当てはめていくのだが、
守備から攻撃に移項するまでは、練習でなんとかなると思うし、実際出来てきた。

そこから先の攻撃となると、選手の特性とか考えながらやらんと。
ただ、でかいからとポストが出来るわけじゃないし、
外からのボールに対して、点で合わせてゴールという奴の長所も殺してしまう。

夏場の移籍期間で点取り屋の外国人を補強すれば、得点力不足は解消するかも
知れないが、過去の経験から、それで解決ではアカンのも知っておる。
いま、このチームにほんとうに必要なのは06年の城彰二のように、
「落とす」「捌く」「溜める」ことが出来る。いわゆる「前でキチンと収まる」
プレーヤーなんだろうな。(その城彰二は次の徳島戦に三ッ沢に来るようです)


どんな状況であれ、言い訳無用!ホームでの勝利は必須ですよ。

ガんバレ!横浜FC!




コメント

串カツではなく、紙カツ

2009-04-28 | mobile
P1002579.jpg
「紙カツ」、ドン!
「大ジョッキ」、ドン!
(結局、2杯づつ(^_^;))

さっきまで有楽町で飲んでいたりしました…。

『黒豚のかみカツ』
大きさにビックリです!Σ( ̄□ ̄;)
横にダンさんの煙草を置いてみました…。

大阪の串カツを食べたかったダンさんがオーダーです。

他にザワークラウト、ガーリックステーキピラフも注文です。
ベビー過ぎるのですが、今日はダンさんのおごりなので、逆らえません。
(´'~'`)ムフ…

明日遠征の皆さまは、おいしい串カツを是非お召し上がり下さい。
・・・εε=(*b´∇)b♪
コメント

明日はセレッソ大阪戦

2009-04-28 | 横浜FC
GWでお休みの方もいらっしゃるのでしょうが、私の利用の
通勤電車は、朝の時間、昨日も今日も混雑しています…。
30・1日あたりは空いてくるのでしょうか?

何だか内々のことを書いて、お恥ずかしいのですが、
我家のダンさんは大のカレー好きです。前世、僕はきっとインド人だ!と
自分で言うくらいで、だまっていたら毎食でも、きっと食べちゃいそうです。
(≧ω≦。)プププ
今レトルトでもタイカレーなどおいしい物がありますが、お肉と野菜で
作る時に我家がお気に入りなのが、「カロリーオフ」のカレールーです。
(ルーはルウとも表記するようです。品名の表記にはルウを用いるそうです)

仕事をして帰宅しての調理ですから、カレーはルーに頼っていますが、
我家は、カロリー50%オフ・脂質80%以上オフのものをメインに、
カロリー30%オフのものもあったりですが、2メーカー以上をブレンドします。
このルーですと、植物性油脂が抑えられているせいか胃もたれしないので、
イチロー選手もお勧めの、『朝カレー』をしても大丈夫ですよ!
+.d(・∀・*)♪゜+.゜

昨夜はカレーで、今朝も煮込まれてさらにおいしくなったカレーを食べて
来ましたが胃がムカムカすることも無く、午前中外出で速めに歩いていたら
汗をかいてしまいました!♪♪代謝が良い感じで気分爽快でした♪♪
ダンさんは昔から朝からでもカレーOK、私はNOでしたがこれならOKです!
ゥキ。(≧v≦*)。。(*≧v≦)。ゥキ。・・゜

早いもので明日は、セレッソ大阪戦ですね。
我家は残念ながら参戦できずに、スカパーから応援します。
中2日で移動もあり、選手の皆さん大変ですが、
気持ちを強く!!持って戦ってくださいね。
ヨ・コ・ハマー♪ヽ(・∀・ヽ)(ノ・∀・)ノ♪ヨ・コ・ハマー 
 
ガンバレ!横浜FC!
   (……ダンさんの真似しちゃいました。。。(^-^)ニコッ )
コメント

J2:リ-グ第10節 対札幌戦(ニッパツ三ッ沢球技場)

2009-04-27 | サッカー観戦記
楽しかった水戸戦(もういいよ!)から
たったの1週間でいつものつまらん週に戻りました。

しかし、あの風とあの審判とあの白ハチマキには
横浜は手こずりました。

みんなが教えてくれたように、
横浜と札幌は似通ったチームなんでしょう。
J1昇格時期こそ、1年違いますが
J2で培ったサッカーが全くJ1では通用せず
共に残念ながらたった1年でJ2に逆戻り。

次は昇格だけではなく、J1で勝てるチーム作りをせねばいかん。
そのため、監督を替え、選手を替え、新しいチームとして
今年に賭ける・・・と非常に似た考え方をしておるのだが、
実は横浜は昨年も同じ事を言っておった。

まあ、昨年はアレだったのでナイショだ。

新規一転のチームはやりおるサッカーも似ていると言う。
J’sゴ-ルのプレビューでも、

「ボールを取りにいくアクションと考え方と積極的にゲームを作る点は共通している」(樋口監督)という似た者同士の対戦の鍵は、ずばり中盤でのプレス合戦。両チームとも前節は、中盤でのプレスを成功させることで勝利に繋げ、自信を深めている。「お互いプレスの掛け合いになるのは仕方がない。取ったボールに対して来るプレスに対して、きちんと繋げるのか、蹴らされてしまうのかというポイントが大事。勇気をもって繋げることでマイボールの時間を長くしてイニシアチブを取りたい」と樋口監督が述べるように、中盤のプレスをいかにかいくぐって、お互いの攻撃の形につなげるのか、その点がゲームの流れに大きく影響する。

樋口監督の語る試合前の展望とはまるっきり変わってしまいましたよ。

つまり、あんな風が強くて主審が例の家本で、
それで相手がすぐに1人退場になるなんて誰も思わんかったから、
そんな時の為の対策などして来なかったんだろう。(当たり前)

昔、リティ時代は10人でよく戦ったもんでした。(好きで戦った訳ではないが)
ホントはものすごく不利なはずが、逆に前にスペースができて
いい感じでカウンターが出来る瞬間がよくありました。(慣れてたのもあるけど)
昨日もそれで、白ハチマキにいいようにやられおった。
(ちなみに黒ハチマキの時もあり、おとなしいらしい)

基本的な部分では出来上がってきたとは言え、いざ突発的な状況に直面した時には
まだまだ、応用が効く程熟成してないって事なんでしょう。

負けながら学び、そして次は良くなる。

これの繰返しっすか?
僕らはチョイモウ我慢が強いられると思った方がよさそうだな。

でも、次のセレッソ戦は雨とか、雷とか(他のなにかPKとか)
突発的な状況にならないで、練習通りに出来たとしたら
勝つと思うよ。(競馬の予想みたいになって来た)

ガンバレ!横浜FC!
コメント