横浜FCとおいしい話・・・

横浜FCとお酒が大好きなおばか夫婦の日々日常、ときどき観戦記。

第3節 栃木戦は勝てて良かったです…

2019-03-14 | 横浜FC



勝った、勝った、勝ったー!待ち焦がれていた勝利がやっと訪れました。
木曜日で遅いよと言われそうです。ついてにヨシミンも最近何も書かないな、
で、すみません。

今シーズンはダンさんが観戦記を書いてくれていたので、今節もかな?と私も
楽しみにしていたのですが、
「勝った時は俺なんかが書かなくても、他の人が書いてくれるからいいんだ」
ですって。ふむふむ、そうかもしれないです。

開幕から2戦は、前シーズンの戦い方ではなく、繋いで繋いでシュートを狙う
ような…。それもなかなか上手くいかなくてどうしたのかな?とダンさんと
心配していましたが、栃木戦はスピード感で終始ゴールを狙う、前シーズンの
戦法に戻り、応援観戦していてワクワクしました。
そして横浜の選手の皆さんの諦めない気持ちが、試合終了間際の時間に…
戸島選手の決勝ゴールを導きました!





感動だったなぁ〜、やっぱり得点すると嬉しい!の気持ち、目覚めました。



タヴァレス監督の神への感謝のお祈りも長い時間でした。ご心労お察しします。





シュート数が多い多い、今節でした。
さあ、これからです。
横浜の選手の皆さん、応援しています。頑張れ!横浜FC!!

【おまけです】
今日はホワイトデー、ダンさんからのお返しは「靴」を買ってもらいました。
甘い物をあまり食べないもので、いつもお外酒だったりなのですが、今年は
嬉しいお返し、頂いちゃいました!ダンさん、どうもありがとうございます。
コメント

J2リーグ 第2節 vs モンテディオ山形 (DAZN)

2019-03-04 | 横浜FC
あ〜、連敗は痛いっす!



開幕戦の田代退場のあおりで伊野波が三ツ沢のピッチに登場か!?
と期待してワクワクしてましたがコンディション不良なのか知りませんが
代わって出てきたのが松井さん(!???)でしたよ。

監督、あなたは何を考えてたんでしょうね。

まあ、TVで見てる限りではプレーに大きな破綻もなく
対応してたように見えましたが、
松井に対しての忖度(?)なのか、周りの選手たちの
フォローが大変そうで、あれじゃカウンターも厚みのある攻撃も
サッとは繰り出せないってもんです。


もしも俺が相手チームのFWだったとしたら
「舐めんなよ!」と怒り心頭って心境だったのか
「松井がCBなら、こりゃ楽勝だわ」と思ったのかわかりませんが
セットプレー2発で横浜は負けてしまいました。(泣)

レドミは前半は冴えたパスを前線に送り込む場面が
何度かありましたが、味方がそれに応えられず明らかに苦い顔してました。



野村とジョンがいたら違ってたのかな。(あの両ウイングは楽しかった)
いや、自ら横浜を去って行った者を惜しんだところで・・・何も言うまい。

不甲斐ない動きを繰り返す味方に当たる訳にもいかず(ビシビシ言えばいいのにね)
仕方なく審判のジャッジに八つ当たりしてるようにも感じました。

まあ、現場に行ってないので実際には
選手たちがどんな動きしてたのかはわからないのですが、
画面の中でも普段と違ってやりにくそうに見えました。

後半はイバとコーキが入ってチャンスも作れましたが
「へ〜、代えるのはCBじゃ無いんだ」と不思議でした。

なんだか、開幕早々から迷走してる横浜ですが
このままだとヤバイので思い切って若手を
ガンガン試してみるのもいいんじゃない!?

なんて、ピッチで躍動するコーキを見て思いました。(横浜の宝です)





頑張れ!横浜FC!






コメント

J2リーグ 第1節 vs V・ファーレン長崎 (DAZN)

2019-02-25 | 横浜FC
お待ちかねのサッカーが始まりました。

J1だろうがJ2だろうが、どのリーグでも始まればそれは楽しいもんです。

昨年に引き続き、大幅な選手の移籍がなかったので
昨年の戦いにどれだけの積み上げが出来るか期待して観てました。

昨年J1で戦ったV・ファーレン長崎です。相手にとって不足なし。
こちとらだって昇格こそ僅差で逃しましたがJ2最強だぜ。

中盤で相手を押し込む事は出来てたし、試合内容も
ほぼほぼ昨年どうりか。
外人選手はだんだんと調子が上がるのでこの時期は
こんなもんだよ!?


なんて、無知なヨシミン相手に適当なことを言いながら
ボヤッと観ていたら、「なぬっ!田代退場かよ。」
何があったのかわからんでしたが、初戦でCB退場。これは痛い。
この試合は残り時間があと少しで良かったよ。とも思いましたが
これで勝利が少し遠のいたのかなとも正直思った。

そんなこんなで、相手側にFK。
よし!うまく逃れたと思ったら
意味がよく分からないFKやり直し。
横浜の集中力が欠いたのか、それは知りませんがそのままの流れで失点。

取り返そうにも残り時間も当然なくて、そのまま負けちゃいましたが、
あの時間の失点はキツイんだよな。
昨年で懲りて無かったのか?わかってるはずなのに。
なんか、あまり変わってないじゃん。

昨年は3位まで行ったんだから、そのまま続ける事だけではなく
何かが足りなかったから、最後の最後に3位で終了した訳で、
悪い状況で最低でも負けないで試合を終わらせる事が今年は重要なテーマでしょうよ。
それが出来なかったのが残念だよ。

でも、まあ初戦でこの結果ではチームも反省している事でしょう。
ロケットスタートには失敗しましたが、でも大丈夫。
最初に躓いた方が、後々良いのだと思う事にした。


で、次節のホームゲームは早速に伊野波登場っすかね。

頑張れ!横浜FC!














コメント

今日は、バレンタインデー☆・・・

2019-02-14 | 行事
今日は、バレンタインデー☆ですね。

好きな人へ愛を告白するどきどき感は、残念ながらもう遥か遠くの記憶になりましたが、
今年も日頃の感謝と思いを込めて…ダンさんと息子くんにチョコレートをプレゼントです。



寒川神社で引いた「おみくじ」(3人揃って大吉でした)のお告げを信じ、幸せを呼ぶ色が、
ダンさんは『紫』、息子くんは『白』だそうなので、色優先のパッケージで選びました。
(数が多いのは皆で食べたりする予定です)

チョコレートに含まれるカカオポリフェノールやカカオプロテインには、動脈硬化を予防したり
血圧を下げたり、抗酸化作用があったり、脳の活性化や、抗ストレスにも役立つなど、
チョコレートには様々な健康効果があるようです。
プレゼントするだけではなく、ちょこっと食べてリラックスしましょう~♪(チョコだけにー)
毎度つまらないおやじギャグですみません!

梅の花も咲いてきました。
リーグ開幕戦も、あともう少し。早く始まらないかなぁ~の気分です。


【2/16追記します】
バレンタインチョコレートのお返しは…
昨日の仕事帰りに待ち合わせて、ダンさんが軽く一杯ご馳走してくれました♪



寒くてもビールと餃子って、「なんて、おいしいんだろう〜」ですよね。
最高のマリアージュです。
今週は愛犬ソフィーが胃腸炎気味で調子が悪いので、こちらでは30分くらい。
2次会は帰宅しつつの移動居酒屋・グリーン車飲みでした。



おつまみの「うに豆」「塩豆」は『日本橋 長崎館』でダンさんが見つけたそうです。
先日、長崎料理のお店に行ってから、長崎にハマっている我が家です。
☆ダンさん、お返しご馳走さまです、どうもありがとうございました☆
2019開幕戦の第1節、対戦相手は長崎。
長崎の物産やお料理は大好きですが、試合は勝ちたいな!です。o(^_-)O



コメント (1)

再び危機一髪!&ハトシはウマシ

2019-02-06 | 健康
話は先月まで遡るが申し訳ない。

なんの話かというと、「大腸内視鏡検査」の結果の話である。

今回も残念ながら?(幸運にもでしょうか?) 小さなポリープが1つありました。
「見た形状も、血液検査からも問題は無さそうですが取りますよ」で切除して
いただきました。
(ヨシミン談)

なんて、適当な事言ってましたが
昨日検査結果を聞きに病院に行ったところヨシミンがとった大腸ポリープは
放っておいたらガンに化けるおとろしいポリープだったのが、判明いたしました。

あぶねぇ〜

でも、本人曰く「取っちゃったから大丈夫」だそうです。

自覚症状がないんで、気づいたら大腸癌なんてケースが
多い病気なんで、40歳を過ぎた方は一度検診をオススメですよ。

で、帰りに「全快祝いをしなくっちゃね。」(バカです)
長崎郷土料理の店「ながさき」(そのままや)に出撃です。




僕が昼ランチによくお邪魔してる店なんですが
ちゃんぽんや皿うどんが美味しくて、いつでも繁盛してる
人気店なんです。(麺と野菜がバッチリ味わえるのでいいよね)

この日は、夜の開店直後に入ったから他にまだお客さんがいません。

長崎は横浜に通じるもんがあるので好きですが、
長崎料理ってちゃんぽんと皿うどん以外は知りません。

おすすめメニューも

白菜漬物と鷄もも唐揚げ
ぐらいはわかりますが

島原ひょっつる
豆腐かまぼこ
はとし
肉もやし
うに豆

これらに至ってはどんな味か想像つきません。
誰もいないのいいことに店長さんを独り占めにして質問の嵐だ。(迷惑な客)

食事の前にお酒頼頼まなくちゃいかん。

「店長。長崎のおすすめの酒と言えばなんだい?」

店長曰く、麦焼酎だそうだ。
僕らは芋焼酎はよく飲みますが麦焼酎は
なんか臭いがあまり好きでなく普段は飲まないんですが
料理とお酒はその地のものに合わせた方が良いと知っているので

「ちょうちょうさん」

という麦焼酎のお湯割からスタートです。
全然クセが無くて飲みやすいお酒でした。
でも、薄かったから次はもうちょい濃くしてと頼んだら
2杯目からはえらい事になりました。



じゃあ、最初のつまみはこれ。「島原ひょっつる」(これなんだろう?)



もずく酢みたいに見えますが、全く違います。
うまく説明できないので、コピペします。
「島原半島特産の新鮮なわかめの葉100%を原料としたわかめ麺。
新しい感覚でわかめを食べられ、「つるっとした喉越し」が自慢。」

麺なんですが、体に良いので罪悪感ゼロで美味しい。
ちょうちょうさんも癖がなく飲みやすいので大正解です。

次、行ってみよう!

「豆腐かまぼこ」(豆腐?かまぼこ?)
ヨシミンは「かまぼこが豆腐の中に入ってるのかなぁ?」と言ってましたが
ブッブッー!



豆腐感はあまり感じられません。まあ、かまぼこ寄りかな。
木綿豆腐に魚のすり身を加えたのが「豆腐かまぼこ」だそうです。
わかめの茎も入ってました。魚と大豆の栄養入ってますが一緒に取れてヘルシーですな。
甘めの醤油と辛子をつけて食べるとつまみとしていけます!

次は謎の料理「はとし」です。



茶色いぞ。さつま揚げか?

NO~!パンでした。海老のすり身などを「食パン」で挟み、油で揚げたものです。
元は中国から明治の頃に長崎に伝わったと言われています。

そうなのか。これはパンだから締めに食べるものかと思いきや
酒のつまみになる味で、ハトシはウマシ!本当に美味しいんです。
パン好きのヨシミンなどは焼酎とパンが一緒に味わえて感動しておりました。(涙目)

あまりに「うまい、美味しい」を連呼して騒いでおったら
店長からサービスしていただきました。(待ってました!)



長崎のモツ煮込みです。
醤油が甘いので優しい味の煮込みです。これまた美味い。

次は九州と言えば鳥だろうって事で、ここは定番の
「鷄もも唐揚げ」



でもなんか違う。立田揚げみたいな唐揚げで、ガツンとくる感じはなく
甘口の長崎醤油にちょっとつけながら食べるとこれも長崎料理って味になります。

すごいな長崎!

ここで焼酎銘柄を壱岐にチェンジ!
飲み方を決める前に、気で飲ませてもらいました。

なんだこれ?

焼酎って感じより、ウイスキーにも似ている。

香りが鼻に抜けますよ。
じゃあ、ロックで!



これは、普通だろうと思って頼んだのが「白菜漬」



食べてみると、程よい塩加減の普通の白菜漬でした。(笑)

ただ、普通じゃないのが七味じゃなくて山椒をパラパラと振りかけて食べるのが「ながさき流」
生まれて初めて試しましたが、七味と違う味わいがクセになり驚きました。
家でも試そうと思いました。

そんで、次に頼んだ「焼きあご」



今回は小振りのしかないとの事でしたが
こうばしく焼いたあごは麦焼酎に合う合う。たまらんぜ。

そろそろお腹いっぱいになって来たので(やっとか)
僕の昼の定番をヨシミンに食べさせよう。



「皿うどん」ミックスだ!
細くて固い麺とちゃんぽんの柔らかい麺が半分ずつ入ってます。
その上に具沢山の餡がたっぷりとかかった逸品です。
固い麺と柔らかい麺が二度楽しめちゃうんです。
もうお腹いっぱいです。(当たり前だ)

まだ、「肉もやし」も「うに豆」も食べてませんが
しょうがない次回にするか。

まさに帰り際のその時、隣のテーブルのサラリーマン男性に
アレが運ばれて来ました。
  
「あ〜肉もやしじゃん!」色めきだって見ておると(よしなさいよ)

その時、その男性が「よかったら少し食べませんか?」

こいつは神か!?あ、そうか!長崎だもんなと思いました(意味不明)

きっと意地汚く見てたんでしょうね。まあ、遠慮なくおすそ分けしてもらいましたが
少な過ぎて味わうところまでいきませんでしたよ。チェ(やめとけ!)

帰りに店長さんから
「二度と来るな」と言われるかと思ったら
「またお待ちしてます」と言ってくれて
お土産に一口羊羹までいただきました。



いい歳して恥ずかしい僕ですが、ヨシミンは慣れっこなんで大丈夫ですよ。

今度はどこ行こうかな!








コメント