横浜FCとおいしい話・・・

横浜FCとお酒が大好きなおばか夫婦の日々日常、ときどき観戦記。

チョウ、びっくり!

2013-07-30 | だらだらと
今朝、通勤のため家を出て公園に入った途端、私の進む目の前を
大きな黒い蝶が左から右へ、ゆっくりと横断して行きビックリしました。
ヽ(゜Д゜;)ノ!!
出会い頭…待ち伏せされたのでは?と思ってしまう程、至近距離の
すれ違いでした。((^_^;)偶然ですよね)
その直後も公園の階段を上がっていたら、私の左横を、シジミ蝶が
私に寄り添うように、階段の上まで一緒に飛んできたり…。
今日は不思議と蝶に好かれてしまった朝でした~。((*´∀`)

黒い蝶の姿が、電車に乗った後も頭の中で残像になり、気になって
しまったので調べたところ、「ジャコウアゲハ」という名の蝶でした。
大きくて5cmはあったなぁと思ったのですが、大きさは(前翅長)42-60
mm、オスは黒色、メスは黄灰色のアゲハチョウだそうです。私が出会
ったのはオスみたいです。そして、蝶の特性を見ていたら…
『体内に毒を持っていて鳥などに食べられるのを防いでいる。そのため
他のアゲハチョウにくらべると、あまり羽ばたかずにゆったりと飛ぶ』とあり、
へぇ~、優雅にゆっくり横断していった蝶でしたが、毒を持っていたとは、
超(チョウ!)ビックリでした。ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!(古いし面白くないですよ)

夏ですね。最近我が家の側で、カブトムシと遭遇しなくなってしまった
のですが、昆虫にも少し興味を持ってあげようかな~な気分でいます。
(本当は虫が苦手なのですけれど。(*≧з≦)っ)

先週は、ダンさんのカフェ巡りの話をお届けしました。いつもお酒ネタの
当ブログでは新企画!でした、お楽しみいただけましたでしょうか?
暑いですが、どうぞお元気にお過ごしください。(*^^*)エヘ
コメント

2013 J2 第26節vsヴィッセル神戸戦(スカパー観戦)

2013-07-28 | サッカー観戦記
う~ん、負けちゃいましたね。

守る方は何とか頑張ってましたが、とても攻撃までは手がまわらん
って感じでしょうか?

神戸の選手の方が動きが良かったように見えましたが
少ないながら、横浜にもチャンスはあったんですけどね。

ポポのフリーキックひと振りで試合が決まっちゃいました。
先制すると神戸は最近お得意の5バックで守って来たので
こうなると横浜はボールは保持出来ても得点出来る気がしなかった。

負け惜しみに聞こえるけど、ブラジル人以外は神戸と
それほどの差は感じませんでしたけどね。

小野瀬は素さんに使われるんだから練習ではキレてるのだろう。
若い選手にありがちだけど、試合に出てみんことには
今日はいいのか悪いのかが判らんようだと素さんも使いにくいよね。


最近は出場機会が少ないのもそんなとこなんかな。。
試合に出た時には1回でもいいから存在感見せないと
使ってくれなくなっちゃうぞ。

頑張れ!小野瀬!
ヴェルディ戦の活躍を見てれば、そんなもんじゃないはずだと思ってますよ。


神戸でもカズ見たかった人達が多く来てたようだけど(古巣だしな)
カズに出場して欲しかったら横浜の応援して貰わないと。

横浜がリードしないとカズは出て来ませんから(笑)

頑張れ!横浜FC!




コメント (2)

第26節神戸戦、スカパー!で応援でした

2013-07-27 | 横浜FC
今日の神戸戦、ダンさんとスカパー!で応援観戦でした。
ふぅ~、勝てなかったな。。。( ; _ ; )


試合の入りは神戸ペース…、やはり上位のチームらしさを感じました。
でも横浜、DF陣は頑張っていて得点を許さず良い調子でしたが、神戸の
フリーキックで失点。せめて1点返して引き分けに持っていけたら…でしたが
横浜に得点の匂いはなくて。(/ _ ; )
FWが連戦続きジャンボ大久保選手1人では、きついかなぁです。

悔しい。

神戸まで応援された横浜な皆さま、暑い中、大変お疲れさまでした。
神戸牛や、おいしいご飯を召し上がり元気を回復させて、お気をつけて
お帰りくださいね☆
…なんだか連敗は痛いなぁ~~、です。ああぁ

ダンさんの観戦記に続きます。



2013Jリーグディビジョン2
第26節vs.神戸
@ノエビアスタジアム神戸

●試合終了
横浜FC 0 (0-0) 1 神戸

<得点者>
64分ポポ(神戸)

<入場者数>
11,658人

●試合終了後コメント
(監督 山口 素弘)
毎度言いますけど、タフな戦いになると思っていました。
当然そのようにタフな戦いの中で、ちょっとした差で勝負は決するのかなという気はしました。

まぁ、相手のロングボールに対して、しっかり競る所と、こぼれ球を拾う所と、カバーリングする所っていうのを徹底する所と、そのロングボールに対して、ラインを下げないようにしようという所は良くできたと思います。

けど、それ以上に、予想以上に徹底してロングボールを蹴ってきたなという印象が非常に強かった。
そういった中で、良い流れの時に点が取れるような力を付けたいなというのはありますね。

結局、勝負を決したのは、飛び道具(FK)があったか、なかったかという差かなと思います。
コメント

三浦半島バイカーズカフェ3(秋谷・佐島・三崎口編)

2013-07-26 | バイク
昨日の続きで、三浦半島を下って先のほうまで探しに行った話(いつまで続くんだよ!)

いちおう今回で終了の予定です(良かった!)

今日まず最初に紹介するのが、
秋谷海岸のRESTAURANT DON



晴れた日のテラス席からは海に沈む夕日が見れますよ。



県の無料駐車場に隣接されてるので便利です。
この駐車場もアクセスいいから週末ともなるとめちゃ混んでるだろうな。
ちなみに裏手の国道沿いにもお店の駐車場がちゃんとありました。



ここの県立駐車場内にはもう一軒お店があります。それは
富士見亭



まあ、一般的には海の家なんでしょうか?
ですが、夏だけでなく一年中、営業してるので僕は昔から利用しています。(なんで?)
先代のワンコ(ミルキー・ゴールデンレットリバー)は人懐っこいのでよく
この海にナンパ散歩しに来てました。そういえばロビンは連れて来てないなあ。
そして富士見亭でラーメンやチャーハンを食べて帰るのですが、
その味が定番の海の家で食べるアノ味なんで僕が大好きなだけです。

ラーメンやチャーハンには未練が残れましたがを
食べてしまうとお腹いっぱいになり、たぶん家に帰りたくなるので
ここは我慢して次のカフェ散策に向かいます。
佐島にある「横須賀で一番美味しい」と自ら言っておる
ライトハウス



サニーサイドマリーナのパーキングの中にある
掘ったて小屋もといコンテナなんで
最初、わからんで通り過ぎてしまいました。



まだ、開店前だったから「横須賀で一番美味しい」と自ら言っておる(しつこい)
自慢のハンバーガーは食べられませんでした!一応、メニューだけのせておきます。


(みえないよ!)

ライトハウスから次に向かったのが
佐島マリーナ



ちょいと建物は旧いけど佐島マリーナと聞くだけで僕の中のエセセレブ感が高まります。
テラス席はありませんがカフェの窓からは豪華ヨットやクルーザー、佐島の海が一望出来ますよ。





カフェの店員さんも教育がしっかりとされおるようで物腰や対応に全くスキがありません。
なんか勘違いして自分がヨットを持ってるセレブのようないい気持ちにさせてくれます。



勿論、駐車場も完璧です。


流れ流れて、ついに京浜急行の終点、「三崎口駅」までやって来ました。
この辺りは以前、ヨシミンと「ぶらり」した時に小さな看板を見つけて
いつか来たいなと目星をつけていたカフェレストランへ向かいます。

ビーチバム

国道から横にそれてひたすら農道を進みます。
途中、小さな看板を目安に狭~い道を通り集落を抜けます。

ここにパラダイスが現れます







目の前が海と言うより、すでに海に突き出してるような雰囲気ですよ~。
またこの黒いハヤシライス(甘口)がヤバいです。チョー旨いです!
他に辛口もあるそうですが、お店の人に聞いたところ
かなりパンチの効いた味だそうで頼むのやめました(笑)

素晴らしいロケーションにも関わらずこの日は僕以外に客は誰もいませんでした。
もしやここは超穴場なのかと期待しましたが、たまたまだったようです。

ここはきっと家族でも恋人でも愛人でも誰を連れて来ても喜ぶんじゃないでしょうか。
僕のような海に対してなんの感動も感傷も持たなくなった人間でも
一瞬、「おおっここすげえ!」と思いましたから。

ただ、すぐに飽きたのは内緒。

お腹もいっぱいになった事だし、帰るか・・・

もうここが大本命でよろしいんじゃないか!?

ここまで読んでいただき気づかれた方も多いだろう。
実はまだ三浦半島一周じゃなくて半周足らずなんですよね。

このあと、残り半分の三浦海岸編や横須賀編もあるのか?

いまんとこありません。ギブアップです。もう飽きたのでこの日は帰りました。

やっぱ平日に一人でカフェに入り「写真など撮らせてくれ」「駐車場がどうの、喫煙所はどうの」と聞くと
すわ取材かロケハンかと皆みな思うらしく過剰に反応してくるので逆に疲れたです。

ただ、行ってみたいカフェはすでにチェック済みなんで
今週末にもしかしたら行くかも。

そのときは、乞うご期待!(もういいよ!)









コメント (4)

三浦半島バイカーズカフェ2(逗子・葉山編)

2013-07-25 | バイク
じゃあ、始めますか。

今回探した目線がトライアンフ仲間が少人数(通称:クラシコ)で
お茶出来るカフェってのがコンセプト。
なんで期待されてもあまり参考にはならんと思うよ。
まあ、どこも一長一短なんですけどね。

まず、1軒目は僕の地元から。

ここは、みんな知ってる(?)有名どころなんで外せないでしょ。

なぎさ橋珈琲



駐車場はもちろん完備!広いしとめやすい(これ大事)都心からのアクセスもいい。
それに営業時間が7:00~24:00と長~いのもいいでしょ。
飲み物だけじゃなく食べ物も豊富で充実。
まるでファミレスじゃんというのも当り前、元逗デニの跡地に建てられたから。



テラス席はロケーションも最高です。



逗子海岸を一望!
欠点はやっぱ週末とか混むのかな。(デニーズの時程じゃないらしい)
もうここでいいんじゃないってのが本音です。(自宅のそばだしな!)

次に行った葉山エリアはこじゃれた雰囲気なんで難しいな。
よく、逗子と葉山は一緒じゃんとみなさん思われてるようですが実はちょいと違うんだ。
葉山の方が気位高いかな。地元意識強いし、でも高級感があってゆったりしてるよ(わかりにくいぞ!)

この辺りのお店は駐車場を完備してるとこもあまりない。

キッチンオレンジ



葉山の友達に連れられてたまに飲みに行く店。
料理も美味しくて雰囲気もいい。
珍しく駐車場はありだが沢山の台数は無理かな。



キッチンオレンジの隣にあるバイク屋(これポイント高いでしょ)を挟んであるのが
このカフェなんだけど、名前は内緒にするよ。(なんで!?)
ここは残念ながら駐車場はありません。とまってるSRの横に1台ならオーケー。
コーヒーは一杯づつネルドリップで落としてる本格派で旨いっすよ。





古民家を改装した内装の雰囲気もセンスよくまとめられていて最高です。
まさに我らクラシコの集会場(この言い方がダメ!)としてもってこいなんですが
ここに何台ものバイクで店の前に乗り付けられると近所迷惑で苦情来ます。
おまけに強面で入って来られると他のお客に100%嫌がられると思います。(惜しいな)

このあたりはどこもそうですが、葉山のおしゃれカフェをクラシコで利用するときは
時間貸のパーキングにキチンと駐車しましょう。
葉山のしゃれおつな雰囲気と美味しい珈琲を楽しみにくるのが正解なんでしょう。

ちなみに2軒とも海のすぐそばだけど店内から海は見えませんよ。

じゃあ場所変えて、次行ってみよ~!

海岸線からチョイ離れたところにあるのが
子安の里 まりん




海からは離れてるけどここは自然と緑がいっぱいで風が気持ちいい。
特典としてテラス席のうしろでバッタとか捕り放題ですから(笑)
僕は昔、子安の里にくわがた捕りに来てました。(プチ情報か)



広い駐車場も問題なし。近隣は住んでないから多少の爆音でもたぶん大丈夫。
どうですクラシコの皆さん?なかなかいいカフェでしょ!

僕はおすすめですよ。(幸福商会からも近い)

明日は、三浦半島編につづく・・・(こんなんでいいのか)

追加
土曜日に息子くんと渚橋珈琲店にモーニングセット食べに行きました。(7:00~12:00)



洋食のモーニング(580円)にベーコンエッグ(裏メニューかな)をプラス

この日も外は既に暑かったのでテラス席はやめて室内で食べましたが
週末だし混んでいるかなと思いましたが思いの外、空いていて(ガラガラ)
海を見ながらゆっくりと食事をとる事が出来ました。
ちょい、海外のホテルに来ているような雰囲気(あくまで)を味わえますよ。








コメント (2)