横浜FCとおいしい話・・・

横浜FCとお酒が大好きなおばか夫婦の日々日常、ときどき観戦記。

J2第14節 VS FC町田ゼルビア

2016-06-27 | 横浜FC
こんにちわ。

やっとホームで勝てました。(小さい声だな。声を張れ!)

勝ったぞ〜!イヒヒっ

なんか、町田にだけは負けたくなかった。

よくわからないけど、神奈川のようなイメージを持ってるからかな?


今年の僕とヨシミンは以前のような決まった席にはあえて座らず
試合ごとにゴール裏のメイン寄りやバック寄りと
あっちゃこっちゃ移動して応援してます。

そうして移動してみると同じゴール裏でも座る場所によって
ずいぶん違うもんですね。(なにが?)

いや、応援のスタイルというか雰囲気が・・。


あるところでは、静かにまったりした観戦してる人が固まってる場所や
あるところでは、やたらとヤジが飛び交う場所など・・・
狭いゴール裏の中でけっこうな温度差があります。


昨日は、比較的中心に近いところで応援してみた。
となりにある階段の向こうはいつも立って応援してた場所。

まわりは家族連れや小学生の子供達の集団でしたが、
結果的にけっこう熱い応援が聞けました。

前半は試合内容もあったりで僕も比較的大人しくしてましたが、
後半は横浜がこちらに攻めて来る形なので、大きな声で
チャントを歌い始めヨシミンも後に続くと、みんなして振り向く(笑)
それでも、まずは子供達が一緒に歌い始めてくれました。

また。後ろの家族連れもチャントに合わせて一緒に手拍子をしてくれ、
大久保のゴールでは、みんなでハイタッチして大喜びしてくれました。

やはり、予想した通りゴール裏でも隅や上の方ではなく、
わざわざ中心に近いそばまで来て座ってる人達は
きっかけさえあれば手拍子やチャントぐらいなら、
すぐに合わせてくれるので
隠密応援団としてはやりがいがあり面白かったです。(なんだよそれ!?)

もっとも、後で聞いたところ
神奈川区民の方達は三ツ沢の勝ち試合ばかり見てるそうです。
(勝率は9割!)

なるほど、今回の乗りのよさはそれも関係あったようですね(笑)



試合後は野村Tシャツをまくり上げて、変顔をわざわざ被って
お出迎えしたというのに奴は僕に全く気づかずに
カメラの列にに向かって一目散です。
ファンは大切にして欲しいもんですな。

さすが、僕が見込んだ通りのお調子者です。(仕方ないよ)

それでもホームで勝つって幸せな気持ちになりますね。

頑張れ!横浜FC!









コメント

第20節vs.FC町田ゼルビア戦、待ってた勝利!

2016-06-26 | 横浜FC
今日の町田戦、三ツ沢で応援の皆さま、離れた場所から応援の皆さま
お疲れさまでした。


勝った!(^_^)v勝った!(^_^)v勝った!(^_^)v
やりました、8試合ぶりの勝利!嬉しいですね~。嬉しくて浮かれてます。
今日のこと、写真で振り返ります。

先週、我が家は三ツ沢へ行けず、ダンさん推しメン野村選手プロデュースの
Tシャツが買えなかったのですが、今週、買うことができました!!








ダンさん、早速着用の図。
(本当に嬉しくて満面の笑みなので、本人の意思で顔出しOKだそうです)
野村選手、さらなるご活躍を期待しています~。頑張ってください☆


スタジアムでは、ホットドッグとチャーハンを2人でシェアしました。

ハーフタイムに…

私はキャッチーくんが好きなので、待っていると、


ん?、ん??キャッチーくんの後ろに
頭に星が付いて、パンツ姿っていうかパンツに何か挟んでいるこの方は
どなたですか?


このキャラクターのことをご存知な方は教えてください。(笑)


ホーム三ツ沢では、3月20日以来の3ヶ月ぶりとなる今季2勝目。
ジャンボ大久保選手のゴール、素晴らしかったです!
田所選手が退場で人数が1人少ない中でも、今日は得点を守りきり試合を
終えられたこと、横浜の選手の皆さん素晴らしかったですよ。







ここからまた快進撃が始まることを祈り、信じています☆
選手の皆さん、頑張ってくださいね☆☆☆

2016明治安田生命J2リーグ
第20節vs.FC町田ゼルビア
@ニッパツ三ツ沢球技場

横浜FC 1 (0-0) 0 FC町田ゼルビア


<得点者>
68分 大久保 哲哉(横浜FC)


<入場者数>
6,871人

●試合終了後コメント
(監督 中田 仁司)
監督に就任して2試合目ですが勝利できたということは本当に嬉しいです。
選手も一生懸命やってくれましたし、トレーニングから一つ一つの課題を積み重ねて今日の町田戦に臨んで、勝利をしたということは私も、コーチングスタッフもいろんな意味で大きかったかなと思います。

町田の戦い方はスモールフィールドでコンパクトにしてきますので、その包囲網に引っかからないようにと展開力を使ったり、ディフェンスラインの裏を狙ったりと攻撃の糸口を掴みましょうと話をしていましたが、前半その部分をつくことができず逆に包囲網に入ってしまい上手く打開出来なかったのかな。と。

ただ何回かロングフィードでサイドチェンジをして、突破するというのが2、3回はあったと思うのですが、前半だけでも7、8回やりたかったかな。というのはありました。

後半に入りハーフタイムで修正しましたが、まずは「同じことをやり続けましょう」と「ミスを減らせば確率があがる」と普段から伝えてますので心配しないで、ジレないでやり続けようと話しました。


後半メンバーチェンジして前回いい波の中で変えてなくて良くなかったのですが、良い波があるときに勢いを持っていこうと、大久保選手とカズ選手を交代してポイントがわかりやすくなったのかなと思います。
そのあと津田選手もカードをもらっていたのでイメージチェンジしていこうと考え、田所選手のカード2枚目で退場となり残り15分くらいありましたが冷静に考えて、イバ選手の1トップにして大久保選手も引いて。
あまり大久保選手が中盤をするということはないのですが、本当によくやってくれて大久保選手のメンタリティーの強さを認識しました。

今日の勝利は選手たちの力だし、コーチングスタッフも上手くコントロールしてくれたと思いますし、本当に良かったと思います。

【さて、祝勝会は…】

今日の祝勝会は盛大にしたいところですが、お友だちも来てなくて2人、
愛犬ロビンも家でお腹を空かし待っているのでササっと飲み、ということで
こちらへ。





「あ、勝利って嬉しい。」
思わずコピーをパクってしまいますが、ご機嫌に、とてもおいしい祝杯を
いただきました。
お酒も料理も注文から早く運ばれて、初めて伺いましたが、良いお店でした。
またリピートしたいなと思います☆
今日の勝利で、今週は気持ちが晴れやかに、がんばれそうです。
ダンさんの観戦記、続くのかなぁ?
どうかあまり期待はなさらないでください。(;^_^A




コメント (2)

J2第19節 VS FC岐阜

2016-06-20 | 横浜FC
逆転負けかよ!チックショー!

せっかくカズが珍しく得点してくれ
三ツ沢はカズダンスに加え、ゆりかごダンスもありの大盛り上がり。

「なんだよ、ロビンなんかほったらかして行けばよかった」(鬼だ!)
と愚痴もでますよね。

これで、ホームで勝てれば監督も変わった甲斐があるってもんでしたが、
あまりに横浜がはしゃいで浮かれ過ぎたのが悪いのか
ハーフタイムにちりちり監督にどやされたのかは知りませんが
岐阜の♥に火をつけたようで最終的にやられてしまいました。

思い起こせば、昨年もそうだったよ。(いつ?)

ジュビロ相手にカズがヘッドで先制点をぶちこんで浮かれてたら
最後に逆転されたんだよな。

カズが決めてくれるのは勿論ありがたいが、相手のチームにとっては
カズに決められて負けってのは、サポに何言われるかわかんねえし
きっと屈辱的な事なんだろうなと思った。(マスコミでも大きく取り上げられるし)

カズは終盤の勝ってる時に出て来て、
追加点決めて試合終了で大盛り上がりってパターンが理想的なんだろうな。

そうは上手い事いかないだろうと思いますけど。


そうだ、もうひとつ気がかりな事がある。
野村Tシャツは売り切れたんでしょうか?

気になる・・・(そっち?)

頑張れ!横浜FC!




コメント

第19節vs.FC岐阜戦、ホームですがスカパー!から応援でした

2016-06-19 | 横浜FC
今日の岐阜戦、残念ですがスタジアムではなく、家から応援でした。

ルス監督から中田監督に変わった初戦なこと、そしてダンさんの推しメン
野村選手プロデュースTシャツの販売もあるので、
「今日はいつもより早くスタジアムへ行こう!」と、朝から気合いを入れて
いたのですが…。
愛犬ロビンがお腹を壊して、独りに出来なそうな状況になってしまいました。
「私が留守番するから、ダンさんは応援に行って」と話したのですが、
お腹だけでなく体調も怠いのか、ゴロンと横になり普段と違うおとなしい姿に
「ダメだ、ロビンが心配だから俺も側にいる」
前にもブログに書きましたが、ロビンとダンさんは一心同体で、なぜか同じように
体調も悪くなるくらい仲良し。放って置けなくなっちゃったみたいです。

試合の結果は…



先制点が取れて、今日は勝てるかな?だったのですが…残念で残念で。


カズ選手のゴールは見事で、野村選手お子様ご誕生のゆりかごパフォーマンス
嬉しかったのですが…。
(。-_-。)勝利がしばらく遠のいてしまって辛いです。
選手の皆さん、応援していますよ。気持ちを切り替えましょう!

以前横浜で一緒に戦った高地選手は、今日、通算400試合出場達成だそうで、

おめでとうございます。

ダンさんの観戦記は、今回もないかもしれませんが、
頑張れ!横浜FC!!





2016明治安田生命J2リーグ
第19節vs.FC岐阜
@ニッパツ三ツ沢球技場


横浜FC 1 (1-0) 2 FC岐阜


<得点者>
22分 三浦 知良(横浜FC)
51分 レオミネイロ(岐阜)
64分 レオミネイロ(岐阜)


<入場者数>
3,017人

●試合終了後コメント
(監督 中田 仁司)
連敗したことは非常に残念です。
選手達は今日に向けて1週間しっかり準備してくれましたし、前向きに戦ってくれたと思っています。

前半にカズの得点でリードし、ある程度狙い通りできた部分もあり良かったのですが、後半立ち上がりに少し向こうが積極的にきたところで、すぐ受身になってしまったというところがちょっと敗因かなと思います。

本来であれば盛り返してパスワークで相手陣内に入り込んで、狙いはクロスから、もしくは中央突破と明確に話をしていたのですが、向こうのほうが一歩早かったりと失点の場面もマークのズレというよりもしっかり体を寄せれば防げたのですが、そこで隙を作ってしまい、後手になって、我々は前半通りサイドから崩してという狙いを持っていましたが、少しリズムが崩れたところで集中力を欠いてしまって隙をつかれ、失点してしまいリスクマネージメントが足りなかったと思います。

また失点してしまったことで、どうしても動揺してしまうというところがあったので、システム的にも少し変えて、メンバーも入れ替えて意思統一して、チャンスもありましたけど、ピンチもあり、このような結果になってしまったのかな。と思います。
コメント

第18節vs.清水エスパルス戦、スカパー!から応援でした…

2016-06-12 | 横浜FC
過密な三連戦・今日の清水戦、ダンさんとスカパー!から応援観戦でした。
前節の水戸戦もブログに書かないうちにまた試合です。前節の水曜日平日
ナイターの三ツ沢には、仕事で行けず、帰宅後家事&食事をしてから録画を
2人で観戦でしたが、途中で睡魔に襲われて記憶がなくなる始末…
そんな訳でブログ更新が出来ませんでした。すみません…ゆるいサポで。

連戦はサポーターも大変ですが、試合をする選手の皆さんこそ大変です。

その連戦中の前節からルス監督再び検査入院から、監督は増田ヘッドコーチが
監督代行に。ダンさん曰く、「ダーマス(増田氏)も大変だよなー」
本当にそうですね。前回の監督代行の際は無敗を守りチーム状況も明るい雰囲気に
なった気がしますので、今回も、もしかしたら試合後に笑顔になれるかな?
だったのですが…



今日は無得点の大敗…(;_;)、こんなことになるとは…。
横浜の選手の皆さんも頑張ってはいたのですが、結果は、仕方がないです。
連戦ですし、気温も上がった状況でしたし、大変でした。

お酒好きと言いながら、普段、休日でも昼からビールはしない我が家。
休日スカパー!観戦でもお酒は飲まず、コーヒーやお茶で観戦なのですが、
今週は特別飲んじゃうか?!で、車で出る用事は昨日のうちに済ませて、
試合前に枝豆を茹でて、おつまみの用意とキンキンに冷えたビールをテーブル
セットして応援観戦でした。が…
ビールは缶ビール1本づつのみに。試合後は「庭仕事するか」のダンさんの声に
「うん」。
試合はスタジアムへ応援に行ってなくても、気持ちは一緒に戦っている気分なの
で、負けてしまうと心が折れます…
昨日買い物ついでにホームセンターで、様々なハーブの苗を買ったので、庭の
片隅をハーブガーデンにしよう!のダンさん提案に乗って、辛い気持ちを庭仕事
で紛らわしました。(やっぱり酔いは覚め、休日のお昼酒は出来ない我が家です)
ヤブ蚊撃退スプレーなるものを買って使用したので、蚊の恐怖なく作業出来ました。
(^_^*) 試合に負けて辛かった気分も、お日様を浴びて土の匂いで少し紛れました。

横浜の選手の皆さん、お疲れさまでした。
三連戦お疲れ様でした。まず体と心をゆっくりと休ませてリフレッシュしましょう。

ダンさんの観戦記に続くのかなぁ?続かなそうですが、またの機会に…





2016明治安田生命J2リーグ
第18節vs.清水エスパルス
@IAIスタジアム日本平

横浜FC 0 (0-1) 3 清水エスパルス

<得点者>
37分 枝村 匠馬(清水)
77分 村田 和哉(清水)
90分 村田 和哉(清水)

<入場者数>
11,647人
●試合終了後コメント
(ヘッドコーチ 増田 功作)
連戦の中で選手たちが頑張ってくれたんですが、なかなか結果がついてこなくて残念です。

試合につきましては向こうのストロングであるフォワードとサイドの部分でひっぱりあいになったとき、有利に立てればと思ったんですが、向こうの時間帯が多くなってしまって残念な結果になってしまいました。

狙って出来ていた部分と、出来ていなかった部分がありますので改善して、次に向けて頑張って行きたいなと思います。
コメント