1月昇級昇段戦

2010-01-31 20:53:31 | 昇級試験 段位認定 昇段戦
きょうは月1の昇級昇段戦だった。EMIは●●○○○○●。TABOは○○ここで7連勝賞。その後○○○○○●○○。午前中指した大人の方に、笑いながら「この2手は友達をなくすね」と言われたそうだ。昇段は小6のK君で、二段になった。おめでとう!! 今回のTABOの賞品はなんと目覚まし時計だった。「明日の朝が楽しみ~」とTABO。YOUをばっちり送れそうだ。
コメント (2)

よく寝た土曜日

2010-01-30 16:16:46 | うちの教室で将棋
TABOが大好きないちご味のプッチンプリン。台に書いてあるマジック線はもちろん将棋盤。テーブルでできるので、盤いらずの便利手作り品。

きょうはYOUの学校はお休みなので、久しぶりに日が昇るまで寝られたTABO。起きてすぐ珍しくネット対局しようとしたが、土曜は生徒の電話があることが多いので、接続が切れるのを懸念して棋譜並べしていた。午後から道場の子ども将棋教室。

コメント (2)

暖かな光

2010-01-29 16:04:23 | うちの教室で将棋
自分の教室のときに、本年度はずっと数学2Bの問題集をかたわらにおいて、合間に解いていた。ところが、センター試験が終わってみたら、二次に必要なのは4人とも国語。古文も古文の頭になっていないと、質問に即答できないので、きのうから漢文と古文の問題集を置いている。一生懸命な生徒たちを見ていると、心の奥に明かりが灯るようだ。
コメント

なぜ?が基本

2010-01-27 11:01:13 | うちの教室で将棋
きのう高校推薦入試の倍率が発表になった。倍率が高いのもいやだが、少なくて落ちるのもいやだ・・。受ける生徒たちへの慰めの言葉を考えておく。宮崎県は合格基準が公開されていないなので、慰めるのも大変なのだ。うちも受験生ふたりとあって、夕食時なども勉強の話ばかりだ。YOUが「不可算名詞なのになせaがつくのがあるの?」と聞いてきた。interestにaついていたのだが(修飾語がはさまっていたのでanでなくa)・・。「同じ一文の中のtheyなのに、指す対象が違うのは?」「she or he を1語で書きかえられないのか」などなど。世界史の方はTABOが相手をしていた。
コメント (2)

満天の星空

2010-01-26 15:18:15 | うちの教室で将棋
YOUは受かれば4月にはいなくなるので、最近TABOが5時台に起きて、朝YOUの登校を見送っている。まだ満天の星空のもと、自転車でゲートを出るお手伝いをして「いってらっしゃーい」をしてから家に駆け込んでくる。それから詰め将棋をして、新聞を読み、朝ご飯を食べて小学校に登校している。見送られる側のYOUもうれしそう。今朝はハノイの塔(8段)のやりかけを完成していた。将棋のおかげで、実際に動かさなくても頭の中で移動できるようだ。手作りなのであと2段くらい増やせるそう。相当手数も増えると思う。最後まで頭の中でやれるんだろうか。
コメント

ハノイの塔

2010-01-25 21:09:21 | EMIの将棋な毎日
(EMI)
 受験シーズンとなっても、なかなか実感がわかず、いつもと変わらぬ毎日を過ごしています。今週は私立受験があるみたいです。中学校生活も残り2カ月もないのかと思うと、うれしいような、悲しいような、複雑な気持ちです。
 昨日ハノイの塔を父から貰いました。私が子供のころも作ってもらったそうなのですが、ほとんど記憶が無かったのでもう一度作ってくれました。少しずつ完成に近づく中で、ある規則性があることに気付きました。クリアするためには、一度完成した塔をまたバラバラにして、新たな輪を加えてもう一度立て直し、また崩して繰り返します。10回以上失敗し、途中途中何をしようとしてるのか忘れてしまうこともありました。完成に至るまで、何時間もかかりました。将棋も、同じことだと思います。ルールを覚え、戦法を覚え、自分の棋風を作ってゆく。創り上げたものをまた崩して新たな戦法を覚え、勝ち方を身につけてゆく…。自分が前進しているのか、何をしているのかさえ分からなくなってしまうけど、冷静になってもう一度見つめ直せば、目標がはっきりとわかる。基本的なことの積み重ねを繰り返し、あと一歩のところでそれに及ばない。また崩して一段上へ進むことだけを考えて立て直す。大切なことは目に見えないというけれど、なんでもない、ありきたりな日々の中に、自分の人生を創ってゆく何かがあるのだと思います。大切なのは現在だけじゃないし、未来だけでもないから、人生という名のハノイの塔の天辺に何が待っているのかを、何をもたらしてくれるのかを想いながら過ごしていきたいです。
コメント

ゲームで磨く

2010-01-24 16:01:33 | うちの教室で将棋

誕生祝いパート2でチョコフォンデュ。このほかに今回はマシュマロをやってみた。


子どもたちからカードと謎解きと、プレゼント。


誕生日が平日だったので、きのうの夜ゆっくりお祝いしてもらった。プレゼントの隠し場所が狭いところだったので、人生ゲームはあきらめていたのだが、なんとポータブルをもらえた。さっそくみんなでトライ。お金が小さくて、笑うと全部飛んでいく。TABOは家族に家出され、お宝もなくしそうになり、あんまり嘆くのでお姉ちゃんたちから「もっと勝負の勘を磨け」と叱咤激励されていた。私は途中でフリーターになって月給が半減。結果はTABOが1位だった。
コメント

やる気の泉2

2010-01-22 11:27:09 | うちの教室で将棋
センター試験の生徒たちの相談で、あれこれ調べたり話したり・・。今は自己採点を複数の業者に出し、その判定で前期試験に受ける大学を選ぶ。希望校に点数が足りないとA判定の中から選び直し。点数で志望学科まで変えていいのか? やりたい勉強ができるところなのかとそこはかなり念を押して、高校に送り出す。YOUは希望に届いていたので、あとはひたすら3科目勉強するだけ。ところで同じく受験生のEMIが道場への車送迎を増やしてほしいと頼みに来た。ここ2.3か月、家の事情で前ほど道場に行けなくなっていた。夫がEMIの熱意を見て、明日もいいよ、その次もいいよと答えていた。
コメント

誕生日ありがとう

2010-01-21 10:12:29 | うちの教室で将棋
EMIがお菓子にお祝いの字を書いてくれた。

きのうは私の誕生日だった。午前は事務関係の来客、それから1日中水道配管工事で庭にパワーショベルが来た。TABOたちは先生の研究会で早く学校が終わり1時くらいに帰宅。それで一緒にナガヤマに行ってもらって、きのう発表のお買いもの抽選番号を調べた。末尾当選が2枚だった。平日なので、巻き寿司とローソクを立てるための市販のお菓子でお祝い。もう何もいらない、ただみんなの健康と笑顔があれば、と心から思う。夜の洗い物はEMIがやってくれた。時間ができる土曜日にお祝いをもう1回してくれるそうだ。明けてきょうはTABOの授業参観。
コメント (8)

センター試験自己採点

2010-01-19 14:50:44 | うちの教室で将棋
きょうは生徒たちがセンター試験の自己採点を持ってきた。なんとか希望大学を受けられそうでほっとするが、二次でかなりとってもらわないと。YOUは「平均点は上がるかも」と言っていたが、各方面の分析では10くらい下がるらしい。だから「志望のランクを落とすのは3日待て」と生徒たちに伝えておいた。
コメント

楽しい

2010-01-18 14:25:48 | うちの教室で将棋
きのうのセンター試験は、早めに終わり午後4時過ぎに帰宅した。全体的に過去問よりやさしかったのではないか、英語の問題傾向が変わっていた、控室でお菓子を食べた、など話していた。すぐ2次試験の勉強にはいったので、相変わらずの勉強風景。YOUが勉強に打ち込む様子を見ていると、TABOもかなりの熱の入れようで将棋をしてはいるが、まだまだ・・まだの3乗くらいまだ、である。もうできない、これ以上は無理という状態で勉強を続けていると、限界線が上に上がってまだできるようになる。勉強の本当の楽しさを知っているYOUは幸せだと思う。TABOもこの数カ月、YOUの様子を目の当たりにして、少し感じてくれるといいのだが。
コメント

センター2日目

2010-01-17 09:07:29 | うちの教室で将棋
きょうはセンター試験2日目。いつもの時間に登校していった。無事に受けられて本当によかった。YOUの高校の先生は、センター試験の当日におとうさんのお葬式で、でも近親者の死去は追試理由にならないので、そのまま試験に出かけたそうだ。それから教え子の中に2人だけ、解答欄をずらして書いてしまい、気付いたときには時間切れで試験中に泣きだした子がいたという話も聞いた。マークシートだから危険性は高い。心配したらキリがないが・・。下ふたりは午後から道場。
コメント

これから仕事

2010-01-16 09:02:19 | うちの教室で将棋
きょうはセンター試験。生徒が3人受ける。今は高校が引率してくれるので、受験票の確認、鉛筆の点検、時計のアラームを止める、それから解答欄を間違えない、という注意をして私の任務は終了。あさってからは、二次対策。YOUも受けるので、朝6時10分学校集合と言っていつもの時間に登校した。YOUの学校では初の中学入試がきょう行われる。40人のところに200人以上志願があった(TABOは結局受験しなかった)。将棋と違って、入試は相手や運に左右されないので、ちょっと気が楽。
コメント

受験受験で

2010-01-14 20:20:07 | うちの教室で将棋
さすがにこの時期になると、うちの生徒たちも受験モード。やっと中3生が毎日全員きちんと揃うようになった。いつになく遅いスタートのような気がする。きょうは高3、高2、中3、小6という構成。満員になったのでパンクするかと思ったら、ひとり太鼓の練習でお休みだった。これからセンター試験、私立高校入試、公立高校推薦入試、国公立大学前期試験、公立高校一般入試、大学後期試験と3月半ばまで続く。胃の痛くなる季節である。なかなか道場に行けなくなり、棋譜並べ、ネット対局(ほとんどしないが)、詰め将棋を家でこなしている。EMIは受験でも将棋生活は変わらず行うそうだ。たぶん車の両輪のように、将棋も勉強も支え合っているのだろう。
コメント

雪が降る

2010-01-13 15:17:47 | うちの教室で将棋
初雪の中を登校するEMI。

今朝もしやと朝5時に玄関をあけたら、空から雪。積もらないだろうと思ったのに、6時にはまあまあの銀世界となった。都城でも雪が降るんだ・・。EMIはまだ暗いうちから少ない雪をかき集めて、小さな雪だるまを作っていた。高速道路が通行止めになったので、今週末だったら大変だった。2月には大学二次試験で子どもは大阪入りの予定。
コメント (4)