鍛錬会2日目in綾町

2014-07-31 22:23:11 | 将棋イベント
2日目の始まり。7時20分集合、45分朝食。ほとんど揃って朝から将棋をしていた。

2日目の朝のあいさつ。


プロ棋士 奨励会員のリーグ戦


昼食は綾町のバスで早川農苑でカレーをいただく。


時折暴風雨という悪天候の中、有志で綾町の吊り橋を渡った。


これから渡ろうとする奨励会員と「あ、もうだめだ~」とひとり引き返す某プロ棋士。


渡っている途中でまさに暴風雨となり、あの吊り橋を手すりにつかまらず走って帰ってきた、全員ずぶ濡れ。


ずぶ濡れのまま熊須碁盤店さんへ。





2時半くらいに研修館に戻り、再び対局。夕方は指導対局。



熊須碁盤店さんからいただいた盤 明日鍛錬会の対局の総合点数で順位が決められる。この賞品は誰のものに!
コメント

鍛錬会in綾町

2014-07-30 22:10:36 | 将棋イベント
毎年開催されている鍛錬会。今年は綾町ふれあい合宿センターで行われた。

山奥に向かう道


いつもの綾の大会とは違う場所だったので、「ほんとにここ?」と半信半疑で到着。


綾の木で作られた素敵な研修ホール


開会式


さっそく指導対局。


午後も指導対局



メインが何品もある夕御飯


夜もずっと将棋





夜だけのメンバーも到着し、将棋三昧の一夜だったようだ。小中学生のメンバーも入浴をめいめい済ませ、研修室に戻って対局。
コメント

新聞掲載

2014-07-29 17:12:03 | 女流棋士生活
なぜか二晩続けて眠れなかった。朝新聞がきた音がしたので、郵便受けまで取りに行き、まだくらい部屋で読んだ。1面にはカラー写真の大宮高校の3人! 社会面は大宮高校優勝とEMIの記事が大きくでていて、こんなに将棋がスペースをとった新聞は見たことがない。眠れないのは気が立っているせいなのだから、きょうは普通の日と同じように過ごそう。買い物に行き、仕事をし、地道に地道にやるべきことを1つずつ。地区の館長さんから、「おめでとう」という電話をもらった。それからTABOのクラスでは帰りの会に担任の先生がEMIの記事を音読してくれたそうだ。TABOがでてくるところでみんな大爆笑だった、とのこと。EMIがいた頃の先生たちがまだ数人残っているので、TABOが報告したら「手をたたいて喜んでくれた、あの喜んだ姿をお姉ちゃんに見せたかった(カルロス先生) でも数学の先生には言い出せなかった」 声援をもらってほんとに強くなっていってほしいと願うまだ週末には程遠い火曜の午後である。

きょうの宮日新聞
コメント (10)

優勝とお知らせと

2014-07-28 20:34:08 | 女流棋士生活
きのうは電話連絡を待つ間、不安を紛らわすために草取りに熱中し、おかげで今朝はしっかり筋肉痛。しかもそんなに体力も使い果たしたのに、嬉しくて眠れずに、1時間おきにスマホでネットを見てしまうという生まれて初めての経験をした。でも眠れたのだろう、その証拠に朝起きたから(寝てないと起きられない)。午前は速報どおり、宮崎県立大宮高校が全国高校文化祭で優勝という偉業。嬉しくてPCの前で跳ね回った。一緒に行った個人戦出場の生徒たちも文字にできないくらいの素晴らしい収穫があったはず。午後は連盟からお知らせが出た。

日本将棋連盟からお知らせ

にこにこ笑った写真でよかった。わたしは気付かなかったけれど、夫があとでこの記事を読み、「あ、趣味が・・」と笑っていた。わたしはなぜか読んでも頭にはいってなかったようだ。1日も早く2級にあがって、そして本当に強くなってもらいたい。
コメント (8)

速報 高文祭 将棋部門男子団体

2014-07-28 11:30:30 | 大会
優勝!!おめでとうございます!!
コメント

速報 高文祭 将棋部門男子団体

2014-07-28 10:03:08 | 大会
茨城県で行われている高文祭。男子団体の宮崎県立大宮高校が準決勝で開成高校に勝ち、さきほど決勝に駒を進めました。がんばって!!
コメント

EMI 昇級

2014-07-27 20:17:35 | 奨励会 研修会
きょうは一斉清掃の日だったので、朝6時に軍手とゴミ袋を持って道路へ。たばこの吸い殻や草などを除去してまわり、あとは家の草取りに費やす。実はきょうはEMIの研修会の日。1局目勝てば昇級という大一番で、気の小さいわたしは2週間前からどきどきしていた。EMIなら無理矢理にでも勝ってきそうな気もしたし、でもめをつぶして悲しいってこともあったりして、とああだこうだと気がもめた。なぜか1局目に勝ったらすぐ電話をくれると思い込んでいたので、10時半過ぎても営業の電話しかなく、半ばあきらめていた。考えてみたら対局は4あるので、電話なんてできるはずもなかった。待てど暮らせど便りがなく、わたしの食欲もなく、ほんとにがっかりしていたところに「上がった」という連絡がきた。これでC1に上がったので、10月からは女流3級になることができる。心からほっとした。「研修会に行きたい」と言われたとき、経済的な事情から通わせることができなかった。もしかして一番棋力が伸びる時期に行かせてやれなかったのではないか。何度もそう後悔したけれど、道場の先生や師匠からの言葉をもらって、きっと伸びしろがあるに違いない、そう信じようと自分に言い聞かせた1年でもあった。師匠と周囲のみなさんの支えがあって、ここまでこられた。本当にありがたい。ありがとうございました。そしてこれからもっともっと強くなりますよう、これからもよろしくお願いします。
コメント (4)

土曜の充実

2014-07-26 19:52:35 | 日常
土曜であることを忘れそうな夏季休業中。朝は燃えないゴミ出し、9時前から生徒さんが来て、猛烈に勉強していった。やってもやっても宿題があり、しかも部活もあり、もう起きているときは勉強していないと間に合わない計算らしい。わたしも3時間弱休みなしで教えてゲームでいうとライフが0に近くなった。午後は100満ボルトにプリンターのインクを買いにいき、それから図書館、広原のリサイクルショップ、トライアル、それから最後はナガヤマでお米と初盆用のそうめんを買い、帰宅。TABOはこちらもこれから相当な日数を将棋で過ごすため、ぎゅっと勉強を詰めてしており、ごはんもそこそこに課題に向かっている。
コメント

ヤスデと

2014-07-25 20:27:11 | 日常
きょうは平日。TABOを6時半に起こしてお茶だけ持たせて学校へ。夏季休業だけど午前だけセミナーという名前の通常授業がある。きのう夫が作った小銭入れを置いていこうとするので、手に持たせたら「カバンに入れる場所を作ったら持っていく~」とTABO。出て行ったあとでそれを夫に伝えたら、「なんだ、ちゃんと学生ズボンのポケットサイズになるように作ったのに」と夫。きっと秋から持っていくだろう。きょうは玄関にやすでという虫(足がいっぱいついている)が出た。わ~まるでムカデ~と思っていたら、夜布団を敷くときに今度は本物のムカデが散歩していた。いったいどこからはいってくるんだ~! 日曜日から茨城で全国高校文化祭。
コメント

夏の仕事

2014-07-24 18:17:44 | 夢工房・学習教室の話
昼にTABOが帰宅した。今朝連盟で目を覚ましたら、すでに明るくてセミまで鳴いていたので寝過ごした、とあせったらまだ時計は5時台だったそうだ。夏休みなので長く連盟に残る奨励会員もいるらしい。TABOも夏休みの間に今回を含めて3往復しなくてはいけない。

TABOがYOUに作ってもらった革の財布は、学校に持っていくと無くなる恐れが高いので、夫に小銭入れを作ってもらった。


縫わないお財布、という新製品。


きょうやっと仕上がったわたしの仕事(豆本版下)。今回は青空文庫からではなく、自分で文字を打ち込んだ。
コメント

電池購入

2014-07-23 13:09:59 | 奨励会 研修会
活動量計の画面を見たら、初めて見るマークが点滅している。説明の紙を読んだら電池残量わずかのサインらしい。ちょうど買いたいものがあったので、午後ダイレックスに出かけた。暑い暑い。溶けそうになりながら、歩いていった。TABOは今頃対局だろう。一喜一憂していてはこちらの身がもたない。どんなに勉強が忙しくても駒音が聞こえない日はない(当たり前)。傍からみたら、1級で全然上がれなくて、いったいなにをやっているのだろうと思われるかもしれないが、どの奨励会員もそうであるように、漫然と過ごしているわけではない。上がるにはまだまだ不足しているものがあるから上がれない。そして本人が迷わず進んでいる以上、わたしの歯がゆい思いやあせりの気持ちは、わたしの方の問題なのだと思う。わたし自身が解決しないといけない、そして自分で解決できるはず。
コメント

銭湯が定休日

2014-07-22 20:37:29 | 奨励会 研修会
午前にレターパックプラスで、織り姫展のときに依頼されたストラップを郵送した。あさってくらいに届く予定。昼にTABOが学校から帰宅。あわただしくスーツケースに荷物を詰め、宮崎空港へ。今回は無事飛んだ、よかった。きょうは午後から何度も電話が鳴った。実は先週からNTT西日本と名乗る営業の電話が毎日何度もかかっていた。ADSLより安い光回線に変更しましょう、という内容らしい。それにしてもこの営業は電話がしつこい・・と思っていたら、なんときょう初めてうちの教室に来ようとしていた生徒の保護者からの電話だった。「何度電話してもでなかったので、直接来てみました」と言われて、申し訳ないやらおかしいやら。夜また電話が鳴った。もう誰でもいい、出ようと思って受話器をとったらTABO。火曜なのでいつもいく銭湯が定休日とのこと。ネットで福島駅そばの銭湯を探したが、随分前にネットで探して電話で誘導したら、銭湯がなくなっていたことがあり、念のため電話で確かめてみた。するとなんと昨年廃業しましたというところとコインランドリーだけになったところが3つも! 結局隣の野田駅前に1つ見つかり、電車でそこに向かったようだ。銭湯業界も大変だ。
コメント

ぶどうの袋かけ

2014-07-21 21:01:06 | 日常
今朝は朝刊の1面、2面とうしろの方の面に松山5段の記事を発見。「実は詰将棋を作るのが息抜き、など知らなかったことが多くて、何度も読んでしまった。「ひと」の欄には学校の勉強のことがひとこともない。きっときのうの大会後の取材は将棋の話で盛り上がったのだろうと想像。

宮日新聞「ひと」史上最年少でアマ名人に

きょうは休息日、のはずだったが、長く裏の畑と庭を放置していたために、とうとうわたしも加勢しなくてはならなくなった。というわけで、ブドウの実に鳥がこないように、1つ1つ袋をかけた。100くらいかけて袋がなくなり、やりたかったけどそこで終了。わたしがかけたのは口が緩かったので、明日朝見たら全部落ちてた、なんてことがないことを祈る。午後は滞っていた豆本の版下作成。結局自分の教室がないだけで、仕事の日だった。関西奨励会は水曜が例会なので、TABOは明日移動日。
コメント

アマ名人戦宮崎県大会

2014-07-20 20:47:42 | 大会
全国大会につながる今期最後の大会、アマ名人戦県大会。



受付。各支部予選を勝ち抜き、公平にくじで予選リーグ。昨年ベスト4はシードで支部予選なしで出場できる。


開会式、宮日新聞文化部記者さんのあいさつ。


対局。予選リーグは25分切れ。



2勝抜け2敗失格 1-1は隣のリーグの1-1と対戦。1-1一斉対局。



昼から決勝トーナメント、15分切れたら30秒。




ベスト8





ベスト4


決勝


物音1つせず人垣ができた、みんなで決勝を見守る


優勝は松山和暉五段、高校1年。(たぶん)宮崎県のアマ名人史上最年少の快挙。おめでとうございます!


熱戦のトーナメント表。
コメント

稲門会宮崎県支部総会

2014-07-19 16:44:08 | 日常
車の保険屋さんが毎年来てくれて、保険の手続きをしてくれる。途中代替わりして、いまの保険屋さんになったのがいつだったのか、思い出せないけれど、先日「そういえば奥さんは稲門会ですね」と声をかけられた。とーもんかい と咄嗟に頭の中で漢字に変換して、「稲門会か」と照合させる。ずっと字だけ見て「いなもんかい」と思っていた。どうやら保険屋さんが都城支部の会計さん(ではなくて幹事長ということをきょう知った)で、支部長が江夏さん(霧島酒造)ということらしく、都城に来て20年目に初めて誘われた。どこかに名簿があったのだろう。というわけで、きょう初めて定例総会というものに出席した。

霧の蔵ホールにて 宮崎県全域からバスなどで参加されたそうだ。高齢の方が多かった。


活動報告、会計報告などがあり、承認があってその後講演会、懇親会などが続く。わたしは総会だけて失礼した。

久しぶりにパン屋さんで買い物。


霧島ファクトリーガーデンのパン屋さんのディスプレイ


パン屋さんの隣に神社ができていた。




自分が全く知らない世界の活動だったので、いろいろ勉強になった。明日は宮崎のアマ名人戦。

コメント