シペラス

2019-04-30 14:48:43 | 日常
生垣が道路まではみ出したので、際で剪定。大胆にカットしていたら、こんな植物が群生しているのが見つかった。



見た目高そう。よく生け花に使いそう。夫に聞いたら、裏庭に生えていたのを移植したそうだ。とても豪華に繁殖している。調べたらシペラスという名前で、水辺の観葉植物らしい。うちの庭は普通の庭で、決して水辺ではないが、水辺に茂るという数珠玉も群生している。きっとなにかそういう性質があるに違いない。やっぱり本格的にビオトープを名乗れるようにしよう(あくまでも予定)。
コメント

平日扱いの月曜

2019-04-29 16:37:55 | 日常
きょうの空


平日扱いの祝日。11時からの仕事その1は来なかったので、買い物に出た。小雨の都城。肌寒くて、まだまだ夏は遠そう。午後は教室、その後仕事その2。海外ドラマは特別編成になっていて、どれもみたものだけれど、とりあえず字幕版を流しておく。元号が変わっても、いままでのあれこれが美しく変わるわけではなく、ひとくくりにしてイメージづけるのもどうかと思う。西暦があってよかった(計算が楽)。
コメント

宮日王位戦 宮日女流王位戦

2019-04-28 17:45:38 | 将棋イベント
宮崎のタイトル戦、きょうが最終日。

宮崎観光ホテルにて、対局。


輝かしいトロフィーと盾。


開会式。


9時25分 宮日女流王位戦開始



隣接の部屋では大盤で指し手が紹介された。




大熱戦の末、辛くも下田宮日女流王位が勝ち、防衛。


宮日王位戦開始。




寺原元宮日王位による大盤解説。



宮日王位は久保田六段が8年ぶり奪取を果たす。

表彰式




歴史あるこのタイトル戦が終わると、次はアマ竜王戦、各学生大会、アマ名人戦と大会ラッシュになる。また宮崎将棋界の暑い夏が来る。

コメント

勉強初日

2019-04-27 18:38:49 | 夢工房・学習教室の話
土曜だ。連休中はずっと教室やってるからね~と連絡したものの、来なさそう・・。と、思っていたら、生徒来たる。これは嬉しい、あけていた甲斐がある。できるだけこの期間に勉強を稼いでおくと、あとでとても楽。家庭訪問や連休で授業の進みが遅いこの時期はお買い得なのである。

きのうの早水公園


明日は宮日王位、宮日女流王位最終戦。宮崎観光ホテルでどなたでも観戦無料、大盤解説あり。


コメント

あやめ満開

2019-04-26 20:23:00 | 日常
連休はどこも混む(はず)。きょうが最後のゆとりある行楽だろう(あくまでも推測)からと、あやめかつつじかの二者択一。近さで早水公園に寄ることになった。
 
どこをみてもアヤメ。
 
 
 
 
 
 
子どもたちが小さい頃によく来た場所。特にEMIお気に入り。
 
 
 
こちらもお気に入りだった。
 
 
 
 
満開のときに来たのは初めて。明日から忙しいので、つかの間の息抜き。
コメント

また最終回

2019-04-25 15:43:22 | 日常
単純作業をしながら、海外ドラマのサバイバー: 宿命の大統領を見ていた。ペンタゴンに不正アクセスがあって、これは大変、さあどうする、で終わって、次の画面に「来週からブラックリスト」をお送りします、とでたので、まさかね?と検索したら・・最終回だった。しかもこのシーズン2で打ち切りというニュース。その後打ち切りが打ち消されたという続報もあったけれど、まだ新作がでるかわ不明。毎度のことながら、これが最終回だったら続けてみなかった、というくらい中身が疑問。

もう夏では?!
コメント

ヴィエリチカ岩塩坑

2019-04-24 14:20:42 | 日常
先日海外のおみやげをもらった。

こちら。


もらったときにパッケージを読んで、「ほら、これあれじゃん」と思ったけど、肝心な名前が出てこない。帰宅後改めて読んでみたら、ポーランドの有名なヴィエリチカ岩塩坑(のはず)。こういうおみやげはすぐに使うスタンス。ちょうど家の石鹸が終わりかけだったので、さっそく試した。ローズの香がすてき、しかもアロマオイルがはいっているらしくすべすべ。しばらくとても楽しいお風呂タイムが楽しめそう。
コメント

大切な双葉

2019-04-23 17:31:10 | 日常
手入れ対象


降る降るという予報ながら、まだそんなに降水量はない。ただ湿気が多くて、むしむしする。朝から仕事その2をやり、教室の生徒待ちの間に恒例となった庭木の手入れ。夜な夜な気になって、つつじの剪定の検索をしていたら、つつじなのかさつきなのかの見極め方が細かくて、早くも挫折しそう。花芽のつく時期が違うので、うちにあるどれがなになのか、正確に知っておかなくてはいけない。草を取りながら、双葉の種類で花の種類をわかっておく必要もあり、勉強が大切なことを思い知る。ちょうど中1の最初が花なので、生徒と一緒に図鑑を見ながら、とっていい芽か残す芽か、瞬時に判別できるようにしよう。
コメント

コンプリート

2019-04-22 17:38:00 | 日常
きょうの空


市役所、郵便局と回って帰宅。仕事その1、教室、その後仕事その2というコンプリートの1日。きのうの草取りがかなり響いていて、筋肉痛が重い。
コメント

手入れは続く

2019-04-21 19:12:33 | 日常
年に1回か2回ある、自治公民館掃除当番。朝6時半からなので、6時15分に到着したら、なぜかもう終わりそうな勢いで始まっていた。みなさん、気合が入っている! 開始時刻に着いた人たちはすでに遅刻した雰囲気。

自動的に今回の担当はここ。


細かい草を抜いて仕上げ。


あっという間に7時半になり終了。みんなでやると隅々までできていい。午後は自分の表の庭(この前書いたときに広さにはいっていなかった樹と岩の庭園部分)の手入れ。慣れたはずのからだだったのに、2時間で足がぱんぱんになった。まだまだ奥が深い。
コメント

土曜

2019-04-20 20:45:34 | 日常
きのうの空



午前は教室。フレッシュな中学生が意欲的に勉強して帰って行った。それだけで心洗われる気持ちのする1日。買い物に行くと余計なお金を使うので、外出なし。ひたすら庭の草取りに励む。4日すれば筋肉痛もなくなり慣れる、と聞き、続けてやってきたら、確かにやや慣れてきた。ただ疲労は蓄積していくかも。日頃からだを甘やかしているつけが出る。ニュース見ても腹が立つことが多いので、草に逃避行の日々。
コメント

連休前のお休み気分

2019-04-19 21:16:56 | 日常
朝のうちの庭、


天気がよかったので、少しずつ冬の厚物を洗濯。ベスト電器、ダイソー、各種支払い、記帳、市役所、図書館、と回って午前が終わる。世の中の10連休の前にどれだけ役所ほかの用事をしておけばいいんだろう。期日が決まっているものは、とりあえず今やっておくに限る(もう日程考えるのが面倒)。

連休前のお休み気分


神柱公園


帰宅後仕事その1、それから教室まで庭の草取り。草は続くよどこまでも。
コメント

発想の転換で

2019-04-18 20:25:22 | 日常
きのうからの続きで仕事その2、終わったらすぐ仕事その1。いい天気だったので、教室の時間まで表の庭の草取りに励んだ。とはいっても、どこまでも草(表の方だけで10坪くらい)。しかも草ではない植物が散らばっているので、一気には抜けない。調べながら1つ1つ手で抜く作業。気が遠くなりそうな量なので、考え方を変えることにした。残さなくてはいけない百合やイチゴ、セリやのこぎり草などがうまく育つように、そのまわりの草を抜こう、と。当たり前のことなんだけど、こう考えると、全部でなくそのまわりだけ抜けばいいので、気が楽。それに草か残す植物かもわかりやすくなる。

イチゴの季節になった。
コメント

環水平アーク

2019-04-17 14:36:04 | 日常
きのうの空



きのうの空は、帰宅後ニュースになっていて、冠水平アークという1年に1回~2回しか見られない特別な現象だったらしい。見つけたときに、だれも気付いてなかったようだったので、声をかけられる距離のひと(もちろん見知らぬ他人)には教えたのだけれど、10分ほどでなくなったと放送されていたから、もっと多くのひとに呼びかければよかった、とちょっと後悔した。こいのぼりとは全く反対方向だったのも、みんなが気づかなかった要因。この現象は、宮崎市や日南市で見られたようだ。打って変わってきょうは雨。仕事その1をやり、その2と教室待ち。
コメント

こいのぼり

2019-04-16 13:45:22 | 日常
天気のよい1日。きのうの夜からずっと仕事その2。一区切りついたところで、ATMのある郵便局に用事があり、車を出してもらった。帰ろうとしたら、行きたい方向に車が連なっていて出られず。やむなく逆方向に出て、そのまま庄内のこいのぼりを見ることになった。

今年も壮観。


やっぱり泳いでないと。



平日なので、見物客もそう多くなく、のんびりと鑑賞。駐車場で車に乗り込もうとして、こいのぼりと反対側に虹色の雲がでていることに気づいた。



美しい。こうやって空を見るのも気分転換になってよい。
コメント