連休中の子ども教室

2011-04-30 16:27:12 | 三股子ども教室
きのうから連休スタートらしい。うちの生徒さんたちは宿題の山の中だし、私も普通に仕事なのであんまり感じないけど・・。きょうの子ども教室は、まず結果報告、それから対局マナー講座。詰め将棋、対局、棋譜並べ、といつものように充実したメニューである。先週は倉敷にいたのかと思うと不思議だ。一週間が早い。5月5日からいよいよ名人戦、TABOは奨励会、久留米があって、高校選手権県予選。時刻表とにらめっこの毎日だ。
コメント (2)

名人戦イベント

2011-04-29 14:34:02 | 将棋イベント
5月5日 
前夜祭 シーガイアコンベンションセンター4F
    大人8000円 中学生以下3000円ただし保護者同伴
    参加方法 前夜祭チケットを宮崎青年会議所でご購入ください。
           宮崎青年会議所 0985-28-2522

5月6日 7日
大盤解説会 シーガイアコンベンションセンター2F
      1日通し券1000円 2日で2000円
      解説 高崎五段
      参加方法 当日販売
      5月6日 午後2時から6時半(受付1時半から)
      5月7日 午前9時~終局まで(受付8時半から)

コメント (2)

名人戦記念子ども大会

2011-04-29 13:47:22 | 将棋イベント
子ども大会のお知らせです。

5月5日(木)
8時半受付 9時半開始
場所 ワールドコンベンションセンター3F[海峰」
参加費2000円

初級クラス 小学生まで
中級クラス 小中高
上級クラス 小中高

各クラス リーグ戦(駒落ちハンデ戦あり)にて予選、決勝トーナメント戦。
予選敗退者にはプロ棋士との多面指しコーナー無料チケットをお渡しします。

事前登録制です。
お問い合わせは 宮崎青年会議所まで
0985-28-2522
コメント

来客多し

2011-04-28 20:47:06 | うちの教室で将棋
今朝8時半に玄関でチャイムが鳴った。連休を利用して、福岡の大学に行っている生徒が「ちょっと帰省したから」といって訪ねてきてくれた。ほんとにちょっとで、きのうの夜中に着いて自宅に1時間ほど滞在し、友達とオールナイトでカラオケに行ってからもう午後には大学に戻るのだという。30分ほどしゃべって帰っていった。午後からはTABOの家庭訪問。TABOを見て「思い出すなあ~(高崎五段も)ちょうどこんな感じだったのよね、学校から帰ってきてば~っと勉強して、すぐ将棋してたもの」と担任の先生。「(奨励会を)先生、楽しみにしているからね。応援してるよ」と言ってくださった。うれしかったのか、珍しくまず連休の勉強を熱心にやっているTABOである。
コメント

女流王将戦予選

2011-04-27 16:55:37 | 将棋イベント
かなり早い時期に女流王将戦予選出場の連絡をいただいた。最初はどっきりかなにかかと思った・・・。しかしどうも本当らしい。4月1日に連盟HPに発表になり、やっぱり本当とわかってほっとした。

最初は会館に宿泊予定だったが、緊張して眠れないのではと思い、新幹線の駅に近いホテルをとった。



千駄ヶ谷の駅まで25分くらい。EMIは何度か来たことがあるので、駅からはただついていく。



将棋会館到着。



うれしくて、階段を上がるのが思わず駆け足になるEMI。あっという間にいなくなり、そのまま対局終了まで帰ってこなかった。



3階までしか行けないので、階段のところの椅子で待つ。そこから見えた空。



何人もプロ棋士の方たちが上がったり下がったりするのを見ながら、11時半くらいまでただ待った。上の階からMRT(宮崎放送)の取材の声がしたので、負けたんだと思った。それからしばらく「負けましたけど、どうでしたか」みたいな撮影があって、「おかあさん、どうですか」みたいなインタビューがあって、あいさつしてからすぐまた駅に向かった。

帰りながら、師匠(つながらなかったようだ)、道場の先生、指導してくれた方、家などに携帯で電話していた。



勝ちたかった。しかし勝てなかった。何が足りないのかよくわかった、とEMI。強くなりたいと願った日である。
コメント (2)

奨励会と女流王将戦予選

2011-04-25 18:43:34 | 大会
今ホテルロビーの無料PCでこれを書いている。土曜はTABOの奨励会で無事4級に昇級した。落ちかけていたときに、じっと見守ってくれた方たちに感謝!の昇級である。ありがとうございます。腰を落ち着けてここからさらに精進するステップになるはずだ。そしてきょうはEMIの女流王将予選だった。結果は負け。宮崎に帰ってから対局前後を書く予定だけれど、勝敗はともかくとても大きな経験になったようだ。きょうくらいはゆっくり眠ってほしい。
コメント (6)

支部団体戦 名人戦 西日本大会

2011-04-24 20:25:28 | 大会
きのうは倉敷アイビースクエアで支部団体戦、支部名人戦があった。

最近は舞子ビラや大阪が会場だったので、倉敷で行うのは初めてだ。


うちの支部代表は小学生と中学生構成だったが、ほかの県も学生が多かった。


昼過ぎに決勝トーナメントが決まった。




団体は坊ちゃん支部、個人は長崎の伊ヶ崎五段が優勝! おめでとうございます。個人はベスト4のうち3人が九州だった。久留米王位戦でまたよろしくお願いします!!
コメント (4)

高校の遠足と支部名人戦団体戦西日本大会

2011-04-22 20:51:59 | 日常
毎年霧島の登山だけど、今年は噴火中なので全学年で西都原古墳に行った。



お墓??


宮崎といったらフェニックスとこれ。


ブルーベリーのソフト。300円もした~とEMI。


YOUは中学の遠足でここに来て、確かまがたまを作ったはず。EMIは今回が初めてで、日焼け止めを何度も塗ったのに日焼けして帰ってきた。

さて、きょうは支部団体戦西日本大会。都城三股支部は広島将棋同好会とあたったそうだ。同じパートには京都山科支部、愛知西支部。支部名人の方は、大阪、山口、富山が同じパートらしい。みんながんばれ~~!
コメント (2)

内申点

2011-04-21 15:33:05 | うちの教室で将棋
TABOが授業を受けようと思ったら、国語の教科書がない。忘れたのかなあ?と思って先生に忘れ物を言いに行き、ないまま授業。ところがあとになってなぜか教科書が現れた・・・。なぜ?  なんと同じクラスの子が教科書を忘れたのでTABOのをとって授業を受けていたそうだ。この話を聞いた時、すぐには意味がわからなくて、何度も聞き返した。そして今やクラスの友達も信じられないのかと、愕然とする。救いは、なぜとられたことがわかったかといういきさつだ。教科書をTABOの机に戻すのを目撃した子が、おかしいと思ってTABOに教えてくれて、しかもその子を問い詰めて、「否定するならお前の教科書を見せてみろ」と迫ったという。そういう子もいるのだ。今、学校はテストの点数+授業態度などの平常点が通知表の査定となっているので、忘れ物をすると評価が下がる。でも私だったら友達の信頼を失う方がよっぽどこわい。
コメント (4)

大会ロード

2011-04-20 15:34:59 | 日常
4月の日程表を見ていて気がついた。そういえば高校文化祭の県予選がそろそろあるのでは・・。確か去年はEMIの学校登山の日に要綱をもらったような記憶がある。あわててきのう学校に電話した。すると「わかりかねます、調べて折り返しお電話します」とのこと。あ~また振りだしに戻るのか・・とちょっとがっかり。しかし5分後電話があり、「担当が全部しているので大丈夫です、要綱はFAXします」ということで、ほどなく全国高校文化祭宮崎県予選の紙が送られてきた。5月9日に男女個人戦、昇級昇段戦 5月10日に男女団体戦、昇級昇段戦となっている。個人と団体は別の日になった。昇級昇段戦というのは謎・・・。会場は宮崎中央公民館だ。もしEMIと同じ高校で出たい子がいたら、申し込みが4月26日までなので、担任の先生に相談したほうがよい(自分から申し出ないと教えてもらえない)。なお中学団体戦は6月予定のはずなので、付属中で3人確保してほしい(ほとんどこれは事務連絡に近い)。それにしても5月10日といえば久留米王位戦の翌日である。とうとうTABOに引き続きEMIの大会ロードができあがったようだ。
コメント

もうへとへとだけど

2011-04-19 14:08:43 | 日常
宮崎観光ホテルそばの花壇


宮崎らしくフェニックス並木。



きのうは土日の疲労で何をするにも地球の重力を感じる1日だった。EMIも疲労がたまっているようで、学校で午後はさすがにもうだめかと思った、と言っていた。朝登校したら教室の掲示板に、宮日の記事が拡大コピーされて貼られていたそうだ。それから記事中のEMIのコメントをクラスの時間に先生が読み上げたとのこと。多くの先生におめでとうと声をかけてもらったらしい。昨年誰からも何も言われなかったことを思えば、少し将棋の学校での地位が上がったような気がする。こんなにへとへとなのに、明日は遠足。毎年登山だけれど、きのうから再び新燃岳が噴火していて、とても無理。今年は西都原古墳らしい。とにかく体力回復、温存を考えなくては。
コメント

強くなる

2011-04-18 16:33:16 | 日常
きょうの宮日新聞記事 宮日女流王位関連

きのうバス停から宮崎観光ホテル(縮めてみやかんと呼ぶらしい)に行くまでの花壇。


ホテル前の大淀川。散歩している人が多かった。


きのうは7時過ぎに帰宅。それからEMIは棋譜をつけ、たまっていた学校の宿題を大急ぎで仕上げて、倒れるように寝た。朝6時起きで棋譜並べ、それからまだ課題を学校においてきていたので、早めに登校。TABOは疲れが残っていたのか、食欲がなくパン1枚を食べきれずに登校した。こちらは家庭訪問期間中にはいっていて帰りが早いのでだんだん元気になることだろう。きのうの宮日王位戦を見ていて、ふたりとも「強くなりたい」と心の底から強く思ったようだ。きちんと指す。あきらめずにへこたれずに真っ直ぐ向き合う。まあしかし疲れをとるためにも、きょうはよく寝よう。



コメント

宮日女流王位防衛戦 宮日王位戦

2011-04-17 21:07:22 | 大会
きょうは宮崎のタイトル戦だった。朝早めの高速バスで宮崎観光ホテルに向かう。姉弟で将棋の話。


期待と不安のバスの中。今回の挑戦者はEMIが将棋を始めた頃に数回指してもらったことがあるだけだったので、どんな将棋になるのか全く想像がつかなかった。東京の将棋バーで勤務されていたらしい(本人から聞いてませんが)。LPSAのお手伝いという話も聞いた(これは以前に本人から)。


いつもの対局場。


審判長による振り駒。EMIは後手、持ち時間30分切れたら30秒。


序盤から悪くて、中盤も逆転できず、しばらく大盤解説を見ていたけれど、たまりかねて途中で会場から出たので写真がない。


廊下で大盤解説。


あきらめてホテル内をぐるぐる歩いた。負けたときなんて言ってあげようか、と。戻りたくなかったがいつまでも散策しているわけにもいかず、観念して入ったらすでに終局。最後の最後に(ほんとに最後の数手で)勝っていた。

宮日新聞の取材。


表彰。



宮日王位の方は寺原5段が勝ち、新王位についた。防衛できなかった本人にとっても、ずっと習ってきたふたりにとっても、つらい結果となったけれど、ここで歯を食いしばってふんばって、もっともっと強くなってほしい。TABOもEMIもきょうの対局を見て、心に期すものがあったと思う。
コメント (10)

大塚道場子ども教室と宮日王位第1局

2011-04-16 21:36:42 | 大会
きょうは5時半起き、6時45分に家を出て道場の先生に大塚道場に連れていってもらった。

午前は大塚道場子ども教室のお手伝い。




飛車香落ちの盤面。


午後から久保田5段に少し習う。宮日王位戦のため、今朝京都から飛行機で宮崎入り。


きのう宮日に女流王将戦予選出場が掲載になった。


午後5時から宮日王位戦第1局。40分切れたら1分。緊迫した空間だった。挑戦者の寺原5段が先勝。2局、3局は明日。
コメント (2)

駒音

2011-04-15 16:00:28 | 日常
うちの庭の菜の花。


奨励会入会以来、毎日が非日常になっている我が家。しかも新燃岳噴火、その上東日本大震災、そして原発事故。非日常というより毎日が非常事態だ。救いは子どもたちがニュースに目を通しながらも、ただひたすら盤に向かっていることだろうか。駒音が聞こえていると落ち着く。生徒が数学に取り組む姿勢も救いだ。日本脱出に迫られる日が来ないように、と強く思う。
コメント (2)