キュボロ

2017-01-31 21:45:35 | 日常
今朝は4時45分に起床、5時から仕事。仕上がり時間を逆算すると、この時間から始めないと間に合わない。延々と作業して、時計だけがびゅんびゅんと回って、あっという間に昼になり、午後になり、夕方になって生徒たちがきた。一歩も外に出なかった。そういえば、ちょっと前にNHKで流れた藤井四段の木のパズル。夫が興味津津。前から商品を知っていて、欲しかったんだそうだ。欲しいけれどとにかく高い。自分で作れないかなあ・・とネットでの画像を食い入るように見ていた。
コメント

やれることをやる

2017-01-30 10:43:35 | 日常
暖かい月曜。まず歯医者に駆け込み、それからとうとうお米がなくなったので買いに行く(予定)。きょうは暖かいけど、明日の予報を見たら最低気温はマイナス1度。これから風が吹いて急に寒くなるのだろう。子どもたちのお弁当を作ることがなくなったので、書くネタに困って止まっていたもう1つのブログ。こちらは自分の仕事の教室について書くことにした。今までまだ子どもが学校にいたので、書きたいことも書けなかったが制約もなくなり、かなり自由になったことに気付いたので。

もう1つのはこちら。   縁側教室
コメント

都城市立図書館 図書ふれあいひろば2017

2017-01-29 17:44:12 | 日常
朝9時半から都城図書館の図書ふれあい広場。開始時刻に行くために、時間を逆算してきのうから準備していた。市内でこんなに楽しみにしているのはわたしたちが一番だ、というくらい楽しみ。

到着すると早くもこんなに列。都城市立図書館は今年限りで新しい建物に引っ越すらしいので、感謝をこめてせっせと通わなくては。


ひとり15冊、児童書は2冊までまで選んでもらえた。ふたりでちょうど30冊もらった。いい本がたくさんあった。



その足で島津邸へ。



駆け足だったけれど有意義な日曜だった。これからゆっくり読書して明日からの採点激務に備えよう。

コメント

おだやかな週末になりますように

2017-01-28 14:53:04 | 日常
私立高校の入試が終わったばかりで、しかもまだ寒い土曜の午前。でもちゃんと生徒が来て、勉強していった。午後から急にぽかぽか陽気になり、室内温度(暖房なし)15度くらい。過ごしやすい。月末で金欠なので、外にでなければお金を使わないで済む。だからきょうは1日家。明日は年1回の都城図書館まつりがあって、何冊か本をもらえるので市内に出かける予定。
コメント

バトルトリップ

2017-01-27 20:09:36 | 日常
いつものようにケーブルテレビを無音で流していたら、韓国番組のバトルトリップ(2チームが旅行企画で競う番組)で桜島が映った。どうやら鹿児島にロケで来ていたようだ。さつま白波の醸造所に行ったり、天文館に行ったり、それから指宿の海岸で砂蒸し風呂に入っていた。海外の番組で鹿児島を見ると、なぜか全然違うところに見える。夕方から教室。明日は土曜だけど最近曜日感覚がないので、うっかり午前の教室を忘れそう。
コメント

世界で一番おいしいチョコ

2017-01-26 21:02:55 | 日常
朝5時から起きて添削業務。寒い・・・。室内温度2度、もふもふのコート着て毛布かぶってPCに向かうが、出ている右手だけ冷たい。なんだかんだで理科、そのあと英語。午後から数学。そういえば世界で一番おいしいチョコレート、いままでは季節限定でよかもんやでしか買えなかったけれど、なんとながやまのチョコ売り場(バレンタイン特設)においてもらえた。すご~~くおいしい上に、ながやまで買うといつもより200円くらい安いので、なくならないうちにまた買いにいこう。
コメント

いまだに

2017-01-25 14:36:28 | 日常
今朝4時からのラジオを聞いていたら、マタハラ(マタニティーハラスメント)の団体を立ち上げたひとのインタビューだった。淡々と話していたけれど内容は凄まじく、そして共感するところが多々あった。アンコール放送だったので、当時妊娠中だったらしいが、無事出産していてくれたらいいなあと思った。わたしが高校のときに、担任の先生に「女性にお酌させるような場には出たくないし、出ても絶対に注ぎません」と言ったら「いやあそんな怖いことを言わずに」と笑っていたのを思い出す(先生は男性)。生きにくいけど、これは性格だから仕方ない。生徒が公民で男女共同参画会議や男女雇用機会均等法を解答しなくちゃいけない問題を読むたびに、現実と理想の違いになんかこう気持ちがマイナス方向に揺れる。
コメント

やくも12号

2017-01-24 16:47:56 | 日常
きょうもながやまに買い物に行き、帰りに「ここで走ったらまた1日ぽかぽかだわ」と思ったけど、なにもなくて走るのも動機不十分でスイッチが入らなかった。EMIはきのう無事大阪に帰ってきたが、まだ出雲はきょうも雪。特急やくもの運行状況を見たら、本日も走行難航中のようだ。車両故障に信号故障に大雪で、調べたら午後8時現在8時間などの遅れでやくも1号9号12号13号がまだ走っている。8時間遅れというと出発が遅れたように感じるけれど、それだけでなく走行中に踏み切りの非常ボタンが大雪で作動してしまい、そのたびに停車して車掌さん(?)が出てボタンを解除して走るので、止まったり発車したりの繰り返しなんだそうだ。もう誰もうちの関係では乗っていないのだが、気になって「がんばれ~」と運行状況を乗客のツイッターで見ているところ。こんな大雪でも宮崎には関係ないので今朝の新聞にはなにも載っていなかった。日本は意外と広い。
コメント (2)

舞ってたのは集客リスト

2017-01-23 22:08:44 | 日常
寒かった。(寒いだけならまだましで、土日に女流名人戦だった出雲では雪で交通機関がマヒしたらしい)とにかく宮崎も寒風吹き荒れた。ながやまの帰りに隣のガソリンスタンドで事務書類が散り散りに舞っていたので、拾い集める手伝いをしたらハードコンタクトにごみが入った。それからが大変。こんな風の中でコンタクトをとったら、もう二度とコンタクトに会えなくなるので、痛くても家に帰るまで我慢しなくては。片目15000円。15000円15000円と唱えながら、スーパーの袋を持って精一杯家まで走った。着いた頃にはぜーぜーはーはー、息できなくなるかと思った。おかげでコンタクトも無事、走ったので午後はからだもぽかぽかだった。たまには走るのもいいかも。 
コメント

ペンクリップ

2017-01-22 15:16:46 | 日常
寒い1日。添削業務予習作業で朝からずっと数学と英語。きのうも外に出ず、ずっと勉強していたから受験生よりやっているかも。いや、さすがにこの時期は受験生のほうが寝る間も惜しんで、かな。

革ペンクリップは、わたしの場合こんなふうに使っている。


どこにでもつけられて、移動も簡単なのでとっても便利。いつも使いたいときにその種類のペンだけがない、というわたしにはぴったりの贈り物だった。もちろんヨガも毎日やっている(厚みがあって快適)。
コメント

兄弟子勝利の夜

2017-01-21 14:22:35 | 日常
きのうは暴風、時折大雨、みぞれまじり、という大荒れの天気だったけれど、きょうはおだやかな晴天。午前に教室、午後から自由の身になったので、明日の女流名人戦に記録でいくEMI関連の情報がでないかなあ、とPCの前で休憩中。午後3時からは刑事コロンボをつけて、添削業務予習(数学)をする予定。そういえば、きのうの夜7時から朝日オープン戦を観戦した。棋力がとぼしくてどちらがいいのかわからない。わからないなりに夫とあれこれ考えて、兄弟子勝利!に沸いた。いつにも増してことさら嬉しかった。
コメント

誕生日

2017-01-20 19:57:01 | 日常
きょうはわたしの誕生日。朝起きたらすぐ子ども3人からラインでお祝いのことばがきた。母からも電話、妹からメール(アメリカ在住)。なかなか会えないけど、みんなが元気で暮らしているのがなによりうれしい。

YOUからきょう届いた。厚みがあってとてもやりやすいヨガマット(がんばります)。


夫より ペンクリップ(もちろん夫制作)


夫の誕生日のときあまりにおいしかったので、予約してにこにこパンのシュトレンと夫の太巻き。


久しぶりの太巻きで、あっという間にたいらげた。今度子どもたちが帰ってきたら、ぜひまた作ってもらおう。EMIの棋士番号と同じ年齢になった。覚えやすくていい。ここらへんの1つ上になる数は全然気にならない。次回ほ~~と思うのはきっと60超え。まだ何年もあるからその間にたくさん楽しめそうだ。

コメント (4)

将棋って・・・2

2017-01-19 13:19:37 | 日常
夜が明けない早朝5時にふとネットをつけたら、きのうのブログにコメントが来ていた。内容を読んで、眠れなくなった。

1月18日「将棋って」についたコメント

今までいろいろなことがあったけど、ことさら今回のことはここでは書いてこなかった。誰も悪く書かずに記述できる自信がなかったのと、やっぱり子どもたちがお世話になってきたので書くのは気がひけた、ということもあった。気持ちの整理もまだつかない。でもきのうのコメントを読んで思い出したことがある。それは三股道場の子ども将棋教室でのこと。いきさつははっきり覚えてないのだが、たぶん対局中に、対局相手にちょっかいを出した(駒を隠すとか「君、弱いね」と声をかけたとか)子がいた。すると先生はとても怒って全員の対局をやめさせて、こう話した。「将棋には大切にしなくてはいけないことがある。なんだろう」 子どもたちはそれぞれマナーかな、戦法かな、と思ったようだ。しかし先生は「それはひと。人間だよ。だって将棋はひとりではできないでしょう?相手がいなかったらできないんだよ?」 ついでに書くと、この道場では対局マナーはひとに求めるものではなく、自分に課すものだと教えられた。

大人には大人の事情があるので、それはもうどうしようもない。でも将棋で一番大切なのはひと 対局相手。今回ここが感じられないので、わたしはとても困惑している。EMIとTABOが育ってきた将棋の環境と現実がかけ離れていて、大人だったらこの距離をうまくつなげるのだろうが、まだできないでいる。

コメントにあった12月4日の宮日新聞観戦記を見つけたので貼っておきます。

コメント (2)

将棋って・・・

2017-01-18 09:37:43 | 日常
就位式での謝罪(らしきことば)、第三者委員会調査書概要の別文書ネットで公開(いまは削除)ときのうから続いて、きょうは会長の辞任など。いろいろなところでいろいろな文や言葉に出会い、そのたびに目をつぶってやり過ごしてきた。考えてみれば、これまでだっていろいろなことが世間をにぎわしていた。当時は家族の誰も組織と関係なかったので、ただ眺めていたのだけれど。子どもたちが精進している姿とあまりにかけ離れた世界のことなので、考えや状況を整理するのに時間がかかる。ちょっと関わっているわたしですらこうなのに、それで食べている若いひとたちがどんなにか傷ついているだろう、と胸が痛い。
コメント (2)

10度超えると暖かい

2017-01-17 16:23:08 | 日常
寒い朝、氷がさらに厚くなっていた。うちは暖房器具を使っていないので(3.11以降の省エネ生活のまま続行)、こたつはあってもスイッチを入れていない。年末年始は、それぞれひとり暮らしで暖房なし生活をしている子どもたちが帰ってきたので、せめて実家くらいは暖かくと思ってスイッチを入れた。前回の冬までは湯たんぽを抱いて暮らしたけど、今回は湯たんぽも面倒なので作ってない。人間慣れればなんとかなるものだ。冬山にテントも寝袋もなしで寝る、という夢のために訓練で1枚ずつ減らしていって、とうとう成し遂げた人の話を思い出した。午後から教室。
コメント