アラビアの女王 愛と宿命の日々(2017)

2023-01-29 16:23:03 | 映画備忘録

プレゼントでもらった大きなシュークリーム。半解凍でめっちゃおいしかった。

 


「アラビアの女王 愛と宿命の日々」 ちらっと見た説明に、「アラビアのロレンスの女性版」とあったので最初はパロディと思っていた。でも出だしからどうも違うようなので、さらに案内を見たらイラク建国の立役者の実在の女性らしいので、期待して視聴。砂漠は美しく、ニコールキッドマンも素敵だった。ただ待っていたイラク建国の様子は映画の中になく、最後に字で少し出ただけ。本当はもっといろいろあっただろうに。。と図書館で原作を借りてきた。目次だけでも面白そうだ。
 
 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ノー・グッド・シングス(2002)

2023-01-28 14:53:57 | 映画備忘録

霧島の雪部分が増えていた。



 
「ノー・グッド・シングス」原題THE HOUSE ON TURK STREET/NO GOOD DEED サミュエル・L・ジャクソンとミラ・ジョヴォヴィッチの謎の恋物語かも。せっかく面白そうな設定だったのに、そもそもの犯罪集団が全然強そうじゃない。糖尿病と知って本人のアパートまで行って冷蔵庫で薬を取りにいくのも、一人暮らしとは知らないわけだし、都合良すぎ。最初と最後だけ見たらいい感じの恋愛映画に仕上がっていた。
 
 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

サボタージュ(2014)

2023-01-27 11:28:47 | 映画備忘録

都城にしては極寒だったので、ホテイアオイの居場所が凍り付いた。今は枯れているように見えるけれど、ちゃんと時期になったら生き返る。



「サボタージュ」 シュワルツェネッガー主演なので見てみた。シュワルツェネッガーは麻薬カルテル摘発のチームで、大きな摘発時に大金がなくなり、それがチームの誰かが盗った?から始まる話。最初から最後まで下ネタの会話オンリー、警察チームのはずだけどまともそうな人はひとりもいない乱れよう。銃撃戦だけが見せ場だった。冒頭の惨殺シーン(しかも何度も映画中で同じ場面が繰り返される)で見るのをやめておくべきであった。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

バッド・ウェイヴ(2017)

2023-01-26 16:00:06 | 映画備忘録

ごぉ~~という音がしたので夫が外に出てみたら、うちの真上にいた。真上だから大きい。

 


「バッド・ウェイヴ」 ブルースウイルス主演だったので迷わず視聴。原題は「ONCE UPON A TIME IN VENICE」でたぶんこちらの方がよい。見始めてすぐ、これはコメディ映画だったのかというシーンが続いて、いやこれって・・・誰のためのスケボー? ラストまで面白かったけれど、なかなか賛否両論だと思う。真面目に見るより、なにかしながら気軽に見る映画。
 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

寒波の記憶

2023-01-25 11:29:17 | 日常

というわけで、住んでいる都城は雪が舞うだけで積もらず。でも鹿児島や福岡などが雪や寒波でいろいろあったらしく、きょうのスーパーはこんな感じだった。



 
今朝の最低気温が氷点下5度という予報だったので、夫が水道の蛇口を覆ったりなにやら対策していたおかげで水道は凍らず。室内は暖房なしで2℃という朝。青空なので昼は外の方が暖かかった。7年前にこのような寒波があり、市内で水道管が破裂したとニュースで見たけれど、全然記憶がない。それで自分のブログを見たら書いてあった。

2016年1月26日ブログ
 
この翌日のブログには気温計の写真があり、市内の給食センターが凍結で作動しなくておかずがでなかったと書いてあった。なかなか覚えておくのは大変だ。
 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マップ・トゥ・ザ・スターズ(2014)

2023-01-24 11:29:36 | 映画備忘録

40パーセントオフだったので購入して家で焼いた。ドライトマトがおいしい。

 

「マップ・トゥ・ザ・スターズ」 ハリウッドでリムジン運転手をしていた脚本家ブルース・ワグナーが実際に体験した話が基になっている。え・・ほんとにこれあった話?というくらいドロドロ。しかもちょっと目を離したところが映画の主要部だったらしくて、後になって本当の関係を知り???となった。最後はもう言わずもがなで、幸せな気分になりたいときには別の映画にしたほうがよい。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

幕末太陽傳(1957年デジタル修復版2011)

2023-01-23 11:23:18 | 映画備忘録

ちらし寿司に見えるけれど、手巻き寿司のネタ。下のすし飯と一緒に包んでいただく。すし飯ごとネタになっているのが新案。

 


「幕末太陽傳」 わたしが生まれる前の映画だけど、出だしも内容も古いというより斬新。遊郭が舞台なので見たくないなあと思っていたのに、カラッとしていてエネルギッシュ。新人らしい石原裕次郎が恐ろしい棒台詞で笑ってしまった。主人公のフランキー堺が芸達者で上手すぎる。映画製作当時の品川も出てきてよかった。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2015)

2023-01-22 11:07:45 | 映画備忘録

コープのお店で誕生日に買い物をしてもらえた。レジでハッピーバースデーの曲が流れるのがうれしい。



「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」 原題は「CHEF」 こちらの方が断然かっこいい。ツイッターを理解していなくて、店を辞めて屋台をやることになるシェフの話。テンポがよく、本当に屋台をやっているひとが見たら、そんなうまくいかないと思うかもしれないけれど、楽しいストーリーで夢があった。最後の最後に訓練している様子もでて、確かに相当練習したんだろうなあ、とそこも面白かった。続編があったらいいのに。
 
 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

じゃがたチップス

2023-01-21 11:18:25 | 日常

新しい施設ができていまの道の駅施設がなくなるので、ポイントカードもなくなり、引き換えにこれをもらった。

 

 

「道の駅都城」と北海道の「道の駅ライスランドふかがわ」とのコラボ商品『じゃがたチップス』ということで、食べたら塩加減もよく、じゃがいもの味がしてとってもおいしかった。久しぶりにポテトチップスを食べた。買えば税込み350円なんだそうだ。新しくなる道の駅でも売るのだろうか。看板だった施設が閉店になるのはちょっと寂しい。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

誕生日

2023-01-20 14:47:10 | 日常

大寒のきょうはわたしの誕生日。いい天気になった。



わたしが産まれるときのこと。母が産気づいて病院にいったら「ご主人も入院されますか?」と聞かれたそうだ。え?と思って見たら、父が母の陣痛で気を失わんばかりだった、と。陣痛の痛さは、聞くと大きくなって出産したくなくなってしまうから、という理由で教えてもらえなかった。母からの電話はもうないが、きょうは子ども3人から次々とおめでとうのラインがあった。自分が元気で生活することが、いまはみんなにとって一番大切なこと。なにもかもにありがとう。
 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

コックと泥棒、その妻と愛人(1989)

2023-01-19 11:29:37 | 映画備忘録

お正月に宮崎空港で見た模型。近くで見なかったので、たぶん模型と思う。

 


 
「コックと泥棒、その妻と愛人」 映像が美しかったので、思わず見てしまったが絶対に見てはいけない映画ベスト3に入る(もちろん私見)。監督ピーター・グリーナウェイはいわゆる通好みなのかもしれない。が、しかしもう全部にわたって本人の偏った趣味でしかない。スポンサーがつくと興行として成り立つんだよなあと独り言・・。
 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

グッドフェローズ(1990)

2023-01-18 14:29:33 | 映画備忘録

イチゴの花が咲いた。温室ではなく、普通に外の庭で育てているのでちょっとびっくり。



「グッドフェローズ」 ヘンリー・ヒルという実在のマフィアの話。小さい頃からていねいに描いていて面白かったが長かった。全然知らないマフィア界のしきたりなども出てきて、ただただびっくり。犯罪をこんなに繰り返しても生きていける世の中というのも、ラストも想定外。時間があったらまた見てみたい。
 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ニードフル・シングス(1993)

2023-01-17 11:45:51 | 映画備忘録

朝ゴミ出しに行ったときの空。登校が冬時間になったのか、小中学生の姿はなかった。



昨年末に見た「ニードフル・シングス」。キング原作なのでよせばよかったのだが、出だしが面白そうでつい見てしまった。途中からやっぱり不条理になり、古道具屋は誰か解明されないやつや、と思ったらその通り。いたずらのようで度が過ぎていて、神経がもたなかった。同じ設定でもっとお洒落に素敵にもできるのに、そうしないところがキング。
 
 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ラジオ深夜便 愛があれば乗り越えられる 夫婦漫才コンビ かつみ♥さゆり

2023-01-16 11:24:51 | ドラマなど番組備忘録

仕事をゆうパックで出しに行った。なんとなんと鉄塔の一番上で作業中。風も強いのに、見ているわたしが怖くなる。

 


 
日中仕事で頭を使いすぎて眠れない。先日も午前4時からラジオをつけた。偶然聞いた深夜便「愛があれば乗り越えられる夫婦漫才コンビ かつみ♥さゆり」 これが凄かった。全部ネタになっているそうなので、よく知られている話なのかもしれないが、わたしは初耳。真っ暗な中でイヤホンで聞いていたから、笑いながらなぜか涙が流れていた。
 
今なら聞き逃しサービスあり。1月13日午前4時のコーナー
 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

時間崩壊

2023-01-15 19:33:38 | 日常

なぜかイチゴの葉が一斉に紅葉。

 


 
きょうは朝一で仕事が届いたので、延々と仕事の日曜。これで3日続けて朝一届いた仕事を夜までやることになる。自分だけが一定のところにいて、周りの景色がびゅんびゅん変わっていくイメージ。あっという間に夜になった。体感は今起きたばっかりなのに。たぶんこの感覚には専門用語の名前がついているに違いない。ゲシュタルト崩壊のような。
 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする