高知発 NPO法人 土といのち

1977年7月設立の「高知土と生命(いのち)を守る会」を母体にした
42年の歴史をもつ生産者と消費者の会です

作って使おうハーブの寄せ植え 終了しました

2021-05-24 09:00:00 | イベント報告
★ 作って使おうハーブの寄せ植え ★

5月16日 日曜日、
梅雨入り直後の小雨の中
ソーレの創作実習室に集まりました。
なかなか広い部屋で実習にはもってこい。

今日の講師は、井上峰子さん。
20年くらい植物に携わっていて
ハンギングマスターの資格をお持ちです。


最初に用意したのは40鉢のハーブ。
エディブルフラワー(食べられる花)があったり
初めて見るハーブがあったり
香りをかいでみたり
迷いつつ、めいめい3鉢選びました。


その後、寄せ植えの基本から説明。
鉢底の石の入れ方


苗のはずし方


土の入れ方・詰め方などなど
丁寧に指導してもらいました。

さっそく寄せ植え作業始まり

ご夫婦で仲良く作業される方


ワイワイと楽しく作業される方々


一人で黙々と作業する方


それぞれの時間を過ごして
全員見栄えよくできあがりました。


その後、
ハーブにしてあげること
してはいけないこと
野菜作りのことにまで話は広がり
疑問質問に答えてもらいました。

後は実践あるのみ。
美味しいお料理に香りを添えて ♪

参考までに、今日使った土は
エコリカルの“グリーンソイル”。
長年肥料にたずさっわてきた井上さんが
絶賛しおススメしている淡路島の土です。


そこに少しの肥料
竹パウダー入り
“スーパーケイ堆肥”を入れてます。


どちらも、土といのちで注文できます!

寄せ植えに使った苗は
高知市福井町にある「まるふく農園」から。
炭素循環法という自然農法で育てた苗です。
気になった方、お店を覗いてみて下さい。

( 管理人 )

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 梅雨入り ~雨に煙る土佐の山... | トップ | 今が旬! えんどう豆 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

イベント報告」カテゴリの最新記事