☆My Everyday Life in Canada☆

カナダに来て13年。2人の子供達の成長記録と梅ちゃんからの日常エピソード色々☆

サマープロジェクト

2008-07-31 | Weblog
今日は洗濯しようと気合を入れて起きたら朝から 昼過ぎにいいお天気になり また夕方に 庭の草木は大喜びだと思います
日本人のガレージセールで折りたためる洗濯物干しを購入したので、夏場はほとんど外に干しています。お隣さんも外に干してるし、意外と外に干している人もいる事が引っ越してから発覚☆
ガス代も節約できていい感じ

家に引っ越してきて半年が経ちました
住んでみると色々と気になるところが出てきて、『サマープロジェクト』と春先にやりたい事をリストアップしたのですが、せっかくの夏だしお出かけもしたいし、そんな事を言っている間にもうすぐ8月。8月も週末の予定が色々入っているし、寒い冬がやってくる前にやってしまいたいけど、遊びたいし。。。
困ったもんだ。

Paulの実家が2年前にお父さんが大掛かりなリノベーションをしたのですが、壁も塗って基本的には終わっているけど、窓枠とドア枠がまだついていない状態でもうすぐ2年です
日常生活には支障ないので後回しになってしまうんでしょうね・・・
我が家はいつになることやら。。。


今日も読んでくれてありがとうございます

ブログランキングボタン(下のブルーのやつです)1クリック応援よろしくお願いします

Have a nice day!!!
コメント

Steve

2008-07-30 | Weblog
今日は日本語クラスに参加してくれた生徒さん達と打ち上げパーティーをしました。
全員は来られなかったけど、スナックを持ち寄って色々お話ができて楽しかったです。カードをくれた生徒さんもいて、感激してしまいました☆
まだまだ未熟な先生ですが、生徒さん達から楽しかった、勉強になったと言って貰えると本当に嬉しいです
クラスに参加してくれた生徒さん達にも、手伝ってくれたPaulにも感謝でございます

話は変わりまして、今日の新聞『RECORD』にSteveの事が掲載されました


☆興味のあるかたはここから記事を読むことができます☆

ちょっとした訂正としては、『Golden blond curls』と書いてありますが、Steveはストレートヘアです
そして『Stephen graduated from Wilfrid Laurier University 』とありますが、彼が卒業したのは『University of Waterloo』です。同じ市内の大学なんだけどね

それ以外は彼がどんな人物だったか、病気がわかってからどう過ごしてきたかなどがしっかりと書かれています

ちなみに写真は京都嵐山での写真。舞妓さんが立っていて、お店の中を見学したら一緒に写真を撮ってもいいという事で店内を見学後一緒に撮ったもの。彼女がどなたかは知りませんが、まさかこんな形で新聞に掲載されているとは思っていないですよね。沢山ある写真から選んでもらったのですが、カナディアンには舞妓さんとの印象が強かったのかな

京都ではこんな写真も撮りました

一緒にカナダから来た友達と写真館に行ってメイクもしてもらって撮ってもらった写真。
さまになっています


旅行やパーティーが大好きでした。この写真はポーランドかドイツにて
きっと世界中にお友達がいますね☆

今日も読んでくれてありがとうございます

ブログランキングボタン(下のブルーのやつです)1クリック応援よろしくお願いします

Have a nice day!!!
コメント (4)

スクスク成長中

2008-07-29 | Weblog
週に1度ベビーシッターをしている2ヶ月の赤ちゃん。
本当にスクスク育っていて、会う度に大きくなっています!!
9ヶ月用の服を最近買ったとか
彼のお母さんから、生まれて間もない頃に来ていた服(といってもつい最近)を見せてもらいました。今はぬいぐるみが着ているんだけど、ちっちゃ~い!!
でも確かに初めて会った時は本当に小さくてぐにゃぐにゃで、抱っこするのもどうしたら彼にとって快適?とドキドキしていたけど、子供の成長ってすごいなー
近所に1歳の子がいるけど、1年後には歩いてるんだもんね~
毎日の瞬間は2度と戻ってこないと友達が言っていたけど改めて納得☆
毎日一緒のお母さんは大変だろうけど、子育てを楽しんで~とエールを送りました
事情は聞いていないけど、シングルマザーで頑張っているママさんなんです
短い時間だけど、家事に集中したりできる時間は気持ちがリフレッシュできて彼女にとってもいい時間との事で私も役に立てて嬉しい限りです
一緒の写真があまりないと言っていたので、私は写真撮るの好きだよ☆とアピール。カメラを貸してもらえれば子供の写真も撮ってあげるし、毎週お母さんと一緒の写真も撮ってあげようかなと思いました


明日7月29日の『RECORD』(kitchener waterloo近郊の新聞)
にSteveについての記事が掲載される予定です
近郊に住んでいる方、よかったら読んでください


今日も読んでくれてありがとうございます

ブログランキングボタン(下のブルーのやつです)1クリック応援よろしくお願いします

Have a nice day!!!
コメント

野球観戦

2008-07-28 | Weblog
今日はトロントの近くに住んでいる叔父と一緒に野球の試合を見に行って来ました

久しぶりのトロント


場所はCNタワー横の『現;Rogers Centre 元;sky dome』

Down townは渋滞すると嫌なので、『Yorkdale mall』から電車で行きました

『union station』電車に乗ったのも久しぶりだあ~


ドーム、しっかり開いています!だよね~雨降ってないし。サングラスと帽子を持っていけばよかった~

本日の試合は『Toronto Blue Jays VS Seatle Mariners』
カナダだし、トロントだし、会場の大半はもちろんBlue Jaysファン!

私はその集団の中で『Mariners イチロー』を応援していまいた


あっもちろん城島も


しかも前から7番目のイチローサイド席!!私にとってはとってもいい席でした


わ~目の前を走っていく~目の前でキャッチボールしてる~


かなりミーハーに興奮していたと思います


Blue Jaysも応援していたけど、イチローの打席が回ってくると
私と同じようにカメラを構えていたイチローファンは他にもいたはず!!


9回では3ベースヒットを打ち、思わず声を上げて喜んでしまった私
ちょっと前の席よりの視線が・・・・


結果はマリナーズが勝ちました


どんな事でもそうですが、子供の頃からずっと打ち込んできて、大人になった今も日々努力を続けて
大きな舞台に挑戦し続けている彼らはすごいなあ~と感じます

夕飯は叔父の家にてご馳走になりました
叔母の手作り料理。彼女は昔ルーマニアから移民してきたのですがそこの料理らしい『なすのディップ』と『手作りパン』が美味
その他魚料理、野菜のオーブン焼きに手作りケーキ
また遊びに行きたいわ☆

とっても楽しい日曜日でした

今日も読んでくれてありがとうございます

ブログランキングボタン(下のブルーのやつです)1クリック応援よろしくお願いします

Have a nice day!!!
コメント (3)

今日も夜中になっちゃった

2008-07-27 | Weblog
時々
買い物中、怪しい雲と共に雷が鳴りましたが直接降られる事はなく、でも家に帰ったら庭に水が巻かれていたので家の方は降ってくれたみたい。

今日は日中信じられない出来事があったのですが
夕飯は友達がポットラックディナーに呼んでくれて、気分を変えて出かけて行きました。学生が多かったけど、いつもと違うメンバーでの食事は会話の内容も違うし楽しい時間を過ごせました
ありがとうね~Mちゃん。

今日も読んでくれてありがとうございます

ブログランキングボタン(下のブルーのやつです)1クリック応援よろしくお願いします

Have a nice day!
コメント

食欲

2008-07-26 | Weblog
今日もいい天気
昨日Paulのお母さんとケーキを食べてお茶したばかりなのに、今日もケーキを食べてしまいました

というのも以前からずっと気になっていたケーキがあって、『Williams』というカフェが市内にいくつかあるのですが、そこにある『何とかアイリッシュクリーム』というケーキ☆ ここ1ヶ月で2回ほどWilliamsに行く機会があり、毎回そのケーキを見てはおいしそうだなあ~と思いつつPaulと半分個がいいかなと思って食欲を抑えていたのですが、昨日お母さんと行った所にはそのケーキが無くて、別のを食べたんだけど、今日は無性に『何とかアイリッシュクリーム』が食べたくて食べたくて

Paulを連れて以前そのケーキがあったkitchener のWilliamsに行って来ました
と・こ・ろがあ~ 今日は無い・・・
あ~やっぱりあの時Paulと半分個などと思わず一人で食べていればよかったあ~ と思ったけど へへへ 

waterlooの昨日とは別のwilliamsに移動。小さな店舗だからないかな~と思ったら
あった~
それと甘さ控えめでこれまたおいしかったベリーのスムージーをシェアしていただきました。

チョコのスポンジの上に濃厚なチーズケーキ、その上にチョコムース?のような物が乗っかっていて、仕上げはココアパウダー かな
予想通りのおいしさでした☆ でもやっぱり半分個で丁度いい 一切れが大きいのだ

今日も読んでくれてありがとうございます

ブログランキングボタン(下のブルーのやつです)1クリック応援よろしくお願いします

Have a nice day!
コメント

元気になあれ

2008-07-25 | Weblog
お洗濯&お片づけ日和
Paulのお母さんがひょっこり遊びに来てくれて少しお茶をし、午後は裏庭のテーブルを見に市内のインテリアショップに行ったのですが、物はいいんだけどセール品でもテーブルだけで日本行きのチケットが買えてしまうお値段で・・・・Paulと私にはちょっと買えないわ と目の保養だけして帰ってきました

帰り道カフェでケーキを食べながらSteveの話などして過ごしましたが、やっぱり両親ともに信じられない気持ちでいっぱいなようです
最近ちょっと心配なのが犬のペッパー。犬って人間が思っている以上に感性がすごいんだろうな

Steveが亡くなる前も心配そうにちょこちょこっと部屋にやってきたり、みんなが帰ると彼のベッドの下で寝ていたんです

お散歩と食事が大好きで、私達が行くとストレッチを始めたり、冷蔵庫の前に連れて行っては顔を冷蔵庫の方に振って食べたいワン!とアピールしたり。
でも最近元気がなくて。。。年も年で来月15歳になるお婆さんなんですけどね、おもらしもするようになっちゃったし、お散歩に行ってもちょこっとしか歩かないし。元気がないのです

週末公園にでも連れて行ってみようかなあ

庭のトマト、鉢植えの方が初めて1つ赤くなりました

今日も読んでくれてありがとうございます

ブログランキングボタン(下のブルーのやつです)1クリック応援よろしくお願いします

Have a nice day!
コメント

Algonquin 動物編

2008-07-24 | Weblog
今日はなんだか涼しいです。気がつけば7月ももうすぐ終わり。。。。あと半年夏が続いてくれてもいいのになあ 

Algonquinでの険しいハイキングですが、私が動物園以外で一度見てみたかった2種類の動物に出会うことができました

1種類目は『ムース』
険しい茂みとぬかるみに悲鳴をあげながら美しい広大な景色に出てきたところで、ムースの親子に出会いました

これはかなりの感動!!!
しかも親子で☆

見えますか?一応こっちを見てくれています
馬に似ているけれど、雄は鹿のような大きな角があるんですよ!

こんな感じに。ちなみにこの写真はwikipediaより。

大自然の中でムースを独占ウォッチング♪

近くに足跡らしき物も発見

このご褒美により、また前に進む力をもらいました


そして再び険しい道のりを行き、次の湖にたどり着くと、Paulが亀を発見


何亀でしょうねえ~ 何もいないよりましですが本音は『チッ亀か
でもなんだかんだと亀を観察。そして再び歩き出すと
『あっ!何かいるよ!』と泳いでいる動物を発見


『ビーバー!!!』私の大好きなビーバー☆動物園でしか見たことの無かったビーバー やっと出会えたよお~


私達の様子を伺いながらも今歩いて来た道の方へスイスイと泳いでいくビーバー☆そっとついて行くと陸に上がりました!!
かなり近くまで寄ったんだけど、顔は見せてもらえず・・・あと1歩で私が足をすべらせその音でまた水に戻ってしまいました・・・脅かすつもりはなかったんだよお~ごめんよお~


その後も時々顔を見せながら、家に帰っていきました

ビーバーにはこの後別の場所でも会えたのですが、この時も泳いでいる様子しか見えなかったけど、嬉しかったです。
夕方7時過ぎだったかな。。。1匹だけでなく何匹か気配を感じました。食事の時間だったのかな。もしこの時間にムースに出会えた場所にいたら、もっと沢山出会えたかもしれないけど、そうすると最後は暗闇の中でのハイキングだったと思うのであの時間でよかったと思います
ムースとビーバーとの出会いは険しいハイキングを素敵な時間にしてくれました


今日も読んでくれてありがとうございます

ブログランキングボタン(下のブルーのやつです)1クリック応援よろしくお願いします

Have a nice day!
コメント

Algonquin ハイキング編

2008-07-23 | Weblog
Algonquinでの2日目、カヌーでヘトヘトになった後、ランチでしっかりエネルギーをチャージし、私とPaulはハイキングに出かけました
私達の泊まっていたキャンプ場にもハイキングルートがあったのですが、上級者向け6時間コース・・・・日本の屋久島での屋久杉登山は上級?中級?初級? 
いきなり上級者コースはやめようよと、私達は少し西へ行った『Mizzy Lake Trail ミジーレイク』という中級6時間コースに行ってみることにしました

このコースは色々な野生動物に会えるかもしれないというコースです。
朝か夕方が動物に会える可能性が高いとの事で、午後3時半頃に出発

13箇所のポイントや9つの小さな湖を通りながら山道をトコトコ進んで行きました


山道を抜けると綺麗な湖の景色が現れてこの瞬間はとても癒されます


ここはたぶん『ビーバーのお家』ビーバーは歯で木を倒し、川をせき止めてダムを作りそこにお家を作るそうです


こんな大きな木も切り倒してしまうんですね~
コース後半では静けさの中で 木を削っているような奇妙な音も耳にしました

本当に自然だらけで、時々いい匂いもして癒されますが
一人じゃ絶対にゴールできなかったと思います
これが中級なら上級はロッククライミングか!!というくらい野生的なハイキングでした。。。虫が苦手な私がよくゴールできたもんだ


『Mud made me mad』ほんの数箇所、とても歩きやすい道もありましたが、基本は獣道しかも激しいぬかるみも沢山・・・木の根や岩をステップに進む事ができる場所もありましたが、何処を通ってもこのぬかるみに足を浸すしか道はない!!箇所や

草木が生い茂って道の先が見えない・・・つまりはこの草木に突撃して自分で道を切り開いて行かなければ先に進めない箇所

道に木が倒れていたり、、、なので木の下をくぐったり、乗り越えたり障害物も沢山。。。。

前半1/3くらいで数名すれ違ったんですよね。。逆周りしたのかな?と思っていたけど恐らく引き返したんだと思います。『mud mud 』って言ってたから。その時はまだ根や岩をつたってわたれるぬかるみしか経験しておらず、後に引き返した気持ちがわかりました。
Paulは平気そうだったけど、私は途中あまりの野生コースぶりに引き返したく、でも今来た道を戻るのも嫌で、前に進むしかない!!と、最初の数時間、は悲鳴をあげながら進んでいました 動物も逃げちゃうね・・・


これはビーバーではなく、きっと最近の落雷で倒れてしまったんじゃないなかあ けっこう大きな木でしたよ


ここは湖のすぐ側で、約2mの距離を飛ぶしか道はないと最初思い、山側に回ったのですが、そっちも木を折って進まなければならないくらい険しく、ぜったいにそっちじゃないよ!!と水際ギリギリを通りながら通過


でもその険しい山道をハエや蚊にたかられながらも抜けると、ご褒美のように美しい景色が広がっているんですね~


写真だと伝わりにくいかもしれませんが、目の前に大自然が広がっていて、湖には空や木が写っていて、本当に美しい☆


しかも人は私達しかいないので、本当に静か
この所々の美しい景色は今もはっきり覚えています。これは歩いた者にしか見ることができない景色だ~と思いました


私達の足では4時間半くらい。なんとか日没までにゴールできました
でも駐車場に行くと、私達の車しかなかったので、あーこの森にPaulと私しかいなかったのか~と思うとちょっと怖い気もします

カナダに来る前はほとんど山アウトドアに無縁で過ごしてきた私にとっては
かなりハードなハイキングでしたが行ってよかったです
Paulはもう一度行けるって言うけど、私はそれはちょっと。。。。大変さを忘れるまでは厳しいかもなあ

さて、ハイキングで私とPaulは素敵な動物達との出会いがありました
それはまた次回に☆

今日も読んでくれてありがとうございます

ブログランキングボタン(下のブルーのやつです)1クリック応援よろしくお願いします

Have a nice day!!!


コメント (2)

Algonquin カヌー編

2008-07-22 | Weblog
週末行ってきた『Algonquin-アルゴンキン州立公園-』ここはすごいところでした
ここも観光地コースなんでしょうか?日本語のパンフレットも置いてあって、私はとても感動ありがたや~


そのパンフレットによると、創立1893年、オンタリオ州でいちばん歴史の古い最も有名な州立公園で,50種類以上の哺乳類、30種類以上の両性爬虫類、140種類以上の野鳥が生息するワイルドライフの宝庫とのこと

キャンプ場は公園内の南部東西に走る約50kmのハイウェイ沿いに沢山の湖と共にありました。 キャンピングカーが使えるエリア、家族連れで賑っているエリア、プライベートなエリア、森の中、湖の湖畔、バックパッキングトレイル等と色々選べます(もちろんお気に入りの場所を取りたい場合は早めの予約が必要との事)

ギリギリ予約の私達はトイレなどの設備はよくなかったけど(多分そのせいで人気がなかった?)人も少なくて、静かで落ち着いた場所でした
すぐ裏には湖がありました


着いた日は道中雨に降られましたが、キャンプ場についてからは雨に降られることもなく、夕陽ときれいな星空も見ることができました

とっても綺麗だな~と思ったのが小さなキャンプファイヤーの明かりだけの所にふと上を見上げると何故かほんのり明るいんです
星空のすぐ下に『白樺』の木があって、そこに満月の光が当たって白樺の周りだけ青白く明るいんです 湖もほのかに見えて その色合いがなんとも美しかった


車で2~3分行くと別の湖『rock lake』があって、そこには綺麗なトイレがあり歯磨きや洗顔はそこでできました。
そしてこの湖でレンタルカヌーができるとのことで翌日午前中は2時間ほどカヌーをやりました


この日は1日素晴らしいお天気 上の写真と同じ場所ですよ☆

アルゴンキンはカヌーの聖地でもあるそうです。でも納得!!本当にすごい!!!
初心者から上級者までコースも様々ですが、カヌールートは全長2000kmにも渡るらしい

公園全体地図を見ると圧倒されますが、中部から北部にかけてものすごい数の湖と川があり、そこへ行くにはカヌーか歩くかしか道はないのです

カヌールートも水ルートはもちろん、数百メートルから数キロに渡るカヌーを頭に担いで歩かなければ次の目的地へ行けない陸コースもたくさん!!

私たちは午後ハイキングもしたかったので、とりあえずレンタルをした湖からひとつ隣の湖まで行ってみよう!などと出発したものの、結局同じ湖内にある小さな島の周りを回って2時間経ちヘトヘト


rock lakeという名前の通り、大きな岩を見て帰ってきました。
行きはよいよいのんびりと壮大な景色を眺めながら進みましたが、ランチとハイキングの時間も考え適当に引き返したここからが大変!!!

思い切り向かい風なの~
人手は私とPaulの二人。。。。
ゴールは遠くに見えている。確かに見えている!が、なかなか近づかない。
左手にいくつかコテージらしきものがあり、1つめのコテージ通過したと思っていた数分後、ちょっと手を休めていたらまた視界に同じコテージがあ~
Oh my God

しかも二人の力加減も違うため明らかに蛇行運転。。。。
やっとこさで岸にたどりついた時はヘトヘト
たったの2時間。しかも同じ湖内。公園内の地図ではどの湖だ??と探すくらいに小さい領域。全長2000kmのコース内をとことん楽しんでしまう人もいるんだろうなあと思うと尊敬してしまいます

そして本当に前日に気がついてよかったのですが、ギリギリ予約にて空きのあるエリアは限られていたわけですが、最初に選んだところは何と、カヌーで移動して行かなければたどり着かないキャンプ場だったらしい
気がつかずに現地に着いていたら・・・・・何処に行くにもまずカヌー
本当によかった。気がついて

天気の良かった土曜日はこのあとランチを食べハイキングに出かけました
これもすごいのだ~
また次回をお楽しみに☆

今日も読んでくれてありがとうございます

ブログランキングボタン(下のブルーのやつです)1クリック応援よろしくお願いします

Have a nice day!!!
コメント

明日からキャンプ

2008-07-18 | Weblog
今日も
夏らしい陽気でした。夕方お客さんが来たので我が家も今日は夕方からエアコンを入れました。ちゃんと動く
そのお客さんですが、地元の新聞『RECORD』の方で、Steveの事を記事にしたいというインタビューに来てくれました。Paulの両親も来て、我が家はたまたま会場になりました

Face bookというインターネットのコミュニティがカナダでは一般的に流行っています。日本で言うmixiのような感覚かなあ。
そこにSteveの友達が彼のコミュニティーを立ち上げて、そこに沢山の友達からのメッセージが集まりました。それを新聞社の方が読んでSteveに興味を持ったそうです。来週の新聞に掲載されると言っていたような気がします。買わねば!!


庭に咲いている花と、Steveの葬儀の時にいただいたお花でまだかろうじて華やかさを保っている物を使って花を生けてみました
新しいお花が加わるとまた感じが変わっていいもんですね☆

さてさて私とPaulですが、明日は二人とも仕事を休めたので(私は予定が入らなかったのだが・・)2泊3日で『アルゴンキン-Algonquin-』というオンタリオ州立公園にキャンプに行ってきます

一度行って見たかった場所の1つです。本当に大きくて、静岡県や宮崎県と同じくらいの面積を持つ公園です。自然が沢山で、カナダを代表する野生の動物達もほとんどそこに生息しているらしい
もちろん熊も

これは冗談抜きに、熊には注意らしいです。2000頭はいるらしい・・・
時々犠牲者が出ています。でもとっても人気の公園で、毎年沢山の人がキャンプに出かけていて、予約も半年前くらいからするそうです。私達は駄目もとで予約を入れてみたところ、数箇所空きスポットがあって、行ける事になりました☆

今回はPaulがSteveの事もあって、すごくキャンプモードだったんだけど、私もアルゴンキンに行けて本当に嬉しい♪ 

実は私も昨年母を亡くした数ヵ月後、友達とキャンプに行って森の中をハイキングしたのですが、少しの時間 他の人達と少し距離を置いてマイペースに歩いていた時、母の事を思い出したり、何となく話しかけるように一人涙しながらハイキングした事がありました。自然の力なのかな。そんなつもりなかったんだけど不思議とそんな気持ちになって、でもそれは自分にとっても とてもよかった事を覚えています。Paulも今現実なんだけど信じられない気持ちでいっぱいだから、カナダの自然が少しでも気持ちを癒してくれるといいなと思います

熊に襲われなければ、帰ってきてからアルゴンキンパークの様子を報告します

今日も読んでくれてありがとうございます

ブログランキングボタン(下のブルーのやつです)1クリック応援よろしくお願いします

Have a nice day!!!
コメント

ホットヨガ2回目

2008-07-17 | Weblog

2回目のホットヨガに行って来ました
びっくり!!前回は朝のクラスに行き、今日は夕方のクラスに行ったのですがものすごい人で!!60名はいるなと思っていましたが、数えた人がいたようで65名いたそうです ただでさえ蒸し暑いのにさらに気温上昇していたと思います。
違う先生を期待したんだけど、残念ながら同じ先生
2回目なのでやることはだいたいわかったし、今日は鏡の前でマイペースにじっくりやりました。前回より汗も出た感じ
私の隣でやってたおじさんはこれまたすごい汗で
まだ2~3ポーズめでウォーミングアップなのに土砂降りに合いましたというくらいポタポタ激しく汗が垂れていて すごかったです
マットの上にみんなバスタオルを敷いているんだけど、それがなかったら間違いなく水溜りができていただろうなあ。。。
学生時代のダンス部の合宿でそんな光景を見たことがあったなあ。。。あれもすごかったけど、それ以上にすごい汗のおじさんでした
よく通っているらしく、『先生はあの人だけなんですか?』と聞いてみると、5人いるらしい 

一緒に行った友達はつぼにはまったようで『続けようよ!』と言っているので、たまに行ってみようかなという感じです

夕飯前に行ったので途中でお腹が空いちゃってご飯がとってもおいしかったです☆
今度はまた朝のレッスンに行きたいな

今日も読んでくれてありがとうございます

ブログランキングボタン(下のブルーのやつです)1クリック応援よろしくお願いします

Have a nice day!!!
コメント (4)

ゴミ事情

2008-07-16 | Weblog
今日もさわやかなお天気
ですが、話題はちょっと汚いかも。。お食事中の方は終わってからをおすすめします。
カナダのゴミ捨てについて。
日本ではここ数年特に分別も細かくなってきていますが、カナダは日本ほどではありません。リサイクルの意識は以前より高まっているようですが、ゴミを減らそうという意識はあまり高くないと私は感じでいます

そしてそのゴミ捨てですが、日本では『燃えるゴミ』『燃えないゴミ』の分別があり、一般的には焼却ですよね。カナダも(全土はわからないけど、少なくともオンタリオは)『リサイクル』と『その他』の分別はあるのですが基本的に燃やすのではなく埋めるので、リサイクル以外は同じ袋にて地中に埋められるわけです。
生ゴミも、魚や肉が包まれていた袋も、オムツも、壊れた電球も。

最初来た時は埋めている事を知らず、Paulが球切れの電球をふつうにゴミに捨てていてびっくりしたのですが、理由は基本は全て埋めているから危険物というカテゴリーがないため

夏場は庭のコンポストにフルーツや野菜のくずは入れているのでゴミの量も1週間でスーパーの買い物袋サイズで2袋程度なのでそんなに大量ではないと思うんだけど、その袋の中には生ゴミももちろん入っているわけで・・・・肉や魚のくずはコンポストに入れると悪臭が出るかなと思ってゴミに捨てているんだけど、冬場はコンポストに雪が積もるのでフルーツや野菜くずも我が家ではゴミとして捨てているのが現状です。

でも気になるのが、ポリ袋は埋めた所で土には返らないし、ってことはです!!
その袋の中にあるゴミたちは・・・・・・・・・・・
いったいどういう状態になっているのかと想像するだけで恐ろしい。。。
そして袋の隙間からゴミエキスが少しずつ地中に漏れ出し・・・やがて土壌汚染となって地下水と混ざったりでもしたら。。。オエーって感じですよね。
ゴミ捨て場を見学したわけではないので、もしかしたら特別な処置が施されているのかもしれないけど(そう願いたい)
大きな事はできないけど、極力普段からゴミを出さなくていいように心がけたいものです。

今日も読んでくれてありがとうございます

ブログランキングボタン(下のブルーのやつです)1クリック応援よろしくお願いします

Have a nice day!!!
コメント (10)

ホットヨガ

2008-07-15 | Weblog
今日もさわやかいい天気
我が家、結構涼しいです。まだ1度しか冷房をつけていないと言ったら驚かれるかもしれませんが、窓を開けているといい風が入ってきて必要ないのです
掃除しないと埃っぽくなる日もありますけどね。

先日バンクーバーから来ていた叔父と叔母が我が家に3日間泊まってくれたのですが、『暑かったら言ってくださいね』と窓を開けながら言ったせいか、エアコンが無いと思っていたらしく、帰る前にたまたまエアコンの話しをしたら『あったのか~!!!』 って驚いていました。
本当は暑かったのかなあ。。。

ここは蒸し暑かったよ
今日は友達と『ホットヨガ』に行って来ました

以前から気になっていて、私も友達も始めての体験。
夏の沖縄でヨガをする感じ?

汗をあまりかかない私もさすがにTシャツが湿りましたよ
でも周りの人は本当にダラダラで・・・・汗がポタポタしたたっていました
続ければ汗をかくようになるのかなあ。。でも正直言うと以前習いに行ってた友達が先生をやっているヨガ教室の方が私は好きかも

今日行った所は朝から晩までジムのようにクラスが色々あって自由に時間を見つけて行けるのがいいのですが、今日の先生は本当にヨガで鍛えているのかと疑いたくなる ちょっとお腹の出た男の先生で、胸にもお腹にも毛がモジャモジャでパンツいっちょ あまり見たくない姿です。。。
しかも前でお手本見せてくれるのではなく、床に座って口だけが動いているのだ。。。しかもジムのエアロビクスのようなノリでね。。
90分間、後半は少し疲れも出てきて心の中でうるさいなあと思っていました。これも集中力を高めるトレーニングの一環なのか???

正直私はもうすこし静かな環境でじっくりやりたし、以前習っていたヨガは先生の体が素晴らしく出来上がっていたし、いつもお手本を見せてくれるのでできればまた彼に習いたい☆ レッスンの時間が合わないのが残念。。。

今回行ったヨガ、最初の2回はお試しレッスン感覚で1回のレッスン料$18で90分クラスが2回受けられます
チケットを買うと1回$10くらいなので高くはないよね。
水曜日にもう一度行く予定。違う先生がいいな♪
場所はBelmont,Ave kitchener。興味のある方は行ってみてね
多分チェーン店だと思います

今日も読んでくれてありがとうございます

ブログランキングボタン(下のブルーのやつです)1クリック応援よろしくお願いします

Have a nice day!!!
コメント (2)

とんかつパーティー?

2008-07-14 | Weblog
わ~い☆今日はとってもいい天気

朝起きて、Paulと近くの農園に『イチゴ狩り』に行って来ました


見て~ 艶々ですよ!!甘いし、おいし~い
もうすぐシーズンが終わってしまうのが残念
しかも市場価格より安ーい!!
そんなに手間もかからないし、シーズン物は『狩り』に行くのがbest wayかも♪
なんて思いました

予想通り見事に全員遅れてきたので(30分~40分)私も最近それを見越して準備をしている気楽と言えば気楽でいいのかもね。
lunchというかsupperというか微妙な時間の食事会でしたが、料理は成功!

昨晩より仕込んでおいたサーモンとポークカツもおいしくできたし、ベイクドポテトとエビチリも好評でした☆ お母さんが家庭菜園レタスでグリーンサラダと卵&ポテトサラダを作ってきてくれて、主食はポテト
おばあちゃんはサワークラウトと、ポーランドのクッキーを持ってきてくれたので、日本のとんかつというよりはドイツのschnitzelの感覚?エビチリちょっとチャイナって感じで楽しいお食事となりました


今日はPaulの叔父さんが写真を撮ってくれたので私も登場しちゃおう☆
黒いね。。。

今日も読んでくれてありがとうございます

ブログランキングボタン(下のブルーのやつです)1クリック応援よろしくお願いします

Have a nice day!!!
コメント (2)