☆My Everyday Life in Canada☆

カナダに来て12年。2人の子供達の成長記録と梅ちゃんからの日常エピソード色々☆

Welcome to CANADA!!

2007-06-30 | Weblog
今日もさわやかに晴れています


日本から友達が来てくれたので、空港までお迎えに行きました

少し到着が遅れていたけれど、無事到着

長時間飛行お疲れ様~Mちゃんです☆Welcome to CANADA

小腹の空いた私達は帰り道途中、Oakville のDustinを誘い、彼のアパート近くにあるオーガニックスーパーのサラダバーで軽く夕飯をすませ

OakvilleのDown townをドライブ。もう9:30を過ぎていたので、薄暗くなってしまったけど、なかなか素敵な街並みでした。今回は車で通っただけだけど、今度買い物にも行ってみたいな~


今日も読んでくれてありがとうございます☆
ブログランキングボタン応援よろしくお願いします
コメント

さっそく買い物♪

2007-06-29 | Weblog


いつもよりたいした事ない時差ぼけですが、夕飯の時間になると ものすご~く眠い
昨晩は夕飯を食べずに、15分の仮眠が4時間しっかり眠ってしまいました

夜9:30過ぎ。日が長いです

久しぶりにSt.Jacobsのマーケットに友達のMちゃんと行ってきました
犬のアニカも一緒
3ヶ月見ない間に大きくなっていました~
散歩の時もヨチヨチとちょっと怖がりながら歩いていたのに、もうすっかり犬らしく元気に歩いていました
☆もっと子犬のアニカを見たい方はここをクリックしてね☆


アニカ~


ほらほら~オクラだよ


ワン♪ *別にオクラが好物ではありません

マーケットは夏モードで賑わっていました。フルーツも野菜も地元産が沢山ならんでいます
昨日のお買い得はオーガニック苺 3パック5ドル。しかも4.5ドルにまけてくれました~わーい☆ 粒も大きくておいしそうなのだ~

いつも買ってる野菜売り場のおじさんや、魚屋のおばちゃんが覚えていてくれて嬉しかったです。魚屋のおばちゃんハグまでしてくれて また買いに行くよお~


今日も読んでくれてありがとうございます☆
ブログランキングボタン応援よろしくお願いします
コメント (4)

たったの3ヶ月で

2007-06-28 | Weblog

今日もさわやかに晴れています
カナダも雨があまり降っていないらしく、道端の草 芝?が枯れかけているところが多いです。梅雨はないけど、夕立が結構あるのですが・・・
昨年の今頃はもっと青々としていたのに
庭の水まきも週1回と決められてるみたい
でも木々はわさわさと夏モードになっています

週末ちょっと遠出の予定なので、オイル交換とタイヤチェックに行ってきたのですが、たったの3ヶ月日本にいただけなのに、自分の英語力低下を実感・・・もともとそんなにレベルが高いわけじゃなかったので、ちょっと悲しい 

幸いPaulとはコミュニケーションとれてるので大丈夫ですが、買い物先で今まで会話ができてた人達とできなくなってたらショックだな・・・

時差ぼけはいつもよりましかも。今までより早起き生活でPaulとゆっくり朝食が食べられているので、時差ぼけに感謝といった感じです
今日は久しぶりにマーケットに行ってこようかな~☆


今日も読んでくれてありがとうございます☆
ブログランキングボタン応援よろしくお願いします

コメント

CANADA

2007-06-27 | Weblog

無事カナダに着きました
いまこちらは水曜日の朝
ものすご~くいい天気です 夏です

部屋の植物達がかなり成長している!!!

鉢の中で こじんまりとしていたのに、モンスターのようにわしゃわしゃと成長していました

昨日は友達が空港や駅に見送りに来てくれて、お茶したり、プラプラショッピング

成田空港ではマーサージチェアで飛行機に乗る前に血行をよくしてみました

いつもエアカナダを使っていますが、今回は新しい飛行機でした
ビジネスクラスの座席もかなりユニークでしたが、私の座ったエコノミーも座席もわりと広く、頭の部分も疲れにくくなっていました

そして、ちょっと気に入ったのがこのライト ブルー、グリーン、オレンジ、サーモンピンク、ホワイトなどに色が変わるヒーリングライトになっていました
食事の時間が近づくと、だんだんと明るい色になるんです

食事のメニューも少し変わっていました
いつも、2回の食事の間にカップラーメンか、おにぎりか、サンドイッチどれがいい?と運んでくるのですが

今回はこんなミニボックスが配られました
乗った時ヌードルって言ってた気がするけど、これのがいいやと思っていたら、その後にヌードルワゴンがやっぱり来ました
そんなに食べられない・・・・・・・・のでお断り

新しい座席はモニターが各座席にあるので、音楽や映画、TVなどを自由に選べるので長かったけど、今までより快適に過ごせました

さて、今から気合を入れて片付け開始です!!
カナダのみなさ~ん☆また遊んでね♪


今日も読んでくれてありがとうございます☆
ブログランキングボタン応援よろしくお願いします
コメント (4)

またね~☆

2007-06-26 | Weblog
長い里帰りとなってしまいましたが、今日カナダへ戻ります
この1年間は生活環境も変わり、嬉しい事、悲しい事色々ありました
良い事ばかりではないと思うと心配な気持ちにもなりますが、楽しい報告ができるようなカナダ生活を送れたらと思います
日本に帰国中、忙しい中時間を作ってくれた皆様、本当にありがとうございました☆
また帰国の際は 遊んでください
今回お会いできなかった方達もお元気で~ また連絡します

屋久島レポート最終回

屋久島旅行でもう一つ思い出深かったのは宿泊先の『苺一笑 いちごいちえ』さん
☆苺一笑さんのホームページはこちらから☆
ネットで探し、名前もいいな~と思って今回お世話になりました
とっても綺麗なペンションです


玄関を入ると、木の温もりあふれる空間が広がり、そこでお食事
奥さんが屋久島育ちだそうですが、驚いた事に私の母に少し雰囲気が似ていました
もちろん良く見ると全くの別人ですが、初めて会話をした時にちょっとびっくりしました

お部屋もお風呂もきれいで気持ちが良かったです
インテリアの色々なところに手作りの温かみもありました
そして何と言ってもおすすめが『食事』
コース料理になっていて、少しずつ出来立てを運んできてくれます


肉団子のもち米蒸し

 
ゴーヤーではさまってるのとか


とびうお丸ごと揚げとか☆ 沖縄のぐるくんのから揚げを思い出します!!
とびうおはすり身でもいただきました


デザートや朝食のパンも出作りです
と~ってもおいしかったです

宿から宮之浦港まで車で往復30分2泊3日でお世話になり、
ハイキング終わった後時間がないと慌しいからと、朝食後に名残惜しんで別れを告げ、私達は3日目の白谷へ出かけましたが・・・・・

お昼過ぎ、部屋の鍵を返し忘れた事に気がつき、再び宿へ
今度こそまたね~と別れを告げ、船出発まで1時間ちょっと微妙な時間どうしようか~と港近くをドライブしていていると・・・・
ハッ!!気がつきました

宿に靴忘れた~!!!! 馬鹿です
部屋は確認したのですが、登山靴に履き替えていたので、玄関にスニーカーを置いてきてしまったんです!!
幸い30分で戻ってこれるので船には間に合いましたが、再び宿へ。
今までの のんびりドライブが飛ばし屋梅に大変身

そりゃもっと滞在していたかったけど、何故。。。というくらい港~宿の道を私達はこの日だけで5回も通りました
また宿のご夫婦に会えてよかったですけどね~
また屋久島に行ったらお世話になりたい素敵なペンションでした


奥さん手作りのコースター☆
結婚記念日にとくれました
そして私達は屋久杉ランドへ行く途中お箸も購入
楽しい旅行でした


今日も読んでくれてありがとうございます☆
ブログランキングボタン応援よろしくお願いします
コメント (5)

海亀の出産

2007-06-25 | Weblog


今日は地元の友達と買い物へ出かけました
何年ぶりだろう。。。『ららぽーと』へ
かなりバージョンアップされていました 私がカナダで住んでいる街にはこんなに大きなショッピングモールないわ・・・・

これ以上荷物を増やさないようにと思っていながら、醤油さしを衝動買いしてみたり しかも買った後に もっとかわいいのを発見

買い物後はランチやお茶でまったりと過ごしていました

店の名前を忘れましたが、ららぽーと3の2階か3階にあるカフェのケーキセット
カナダへ戻る前に おいしい日本のケーキを堪能しました
1年後の日本は さらに色々進化してるんだろうな~

今日は屋久島での貴重な体験をご紹介します
『あかうみがめ』の産卵


ちょうどこの時期、永田浜に海亀が産卵にやってきます
屋久島にはアオウミガメよりもアカウミガメの方が多く来るそうです

体長は1mくらいあったと思います。出産でナーバスになっている事もあり、光を嫌うため、ライトは係りの人が卵近くに設置してくれたペンライトのみ。海辺を歩くのも自分の目だけが頼りです
カメラもフラッシュ撮影禁止でした

亀センターの人が、出産に来た亀全部にタグをつけ、どの亀が何回目の出産かなど コンピューターで管理をしているそうです
1回の出産で平均100~150個もの卵を産みます

暗闇の中に亀の呼吸が聞こえます。大きなお腹でできるだけ海から遠くに産み落とすために歩き、40cmくらいの穴を掘って産み落とす 大変だ~

息してるかな?というくらい静かになった後、大きな呼吸をして産み落とす
そしてその後は子供達を外的から守るために、30~40分くらいかけて 卵に砂をかけて 後ろ足でしっかりと固め、砂を慣らした後、今度は前足を使って勢いよくカモフラージュ作り これがまたお見事!!

もうヘトヘトなんでしょうね~ 生きてるよね??ってくらい静かになって、また大きな呼吸をして うりゃっ!うりゃっ!!っと前足で砂をかける。私達の方にも勢いよく飛んできます。 亀にしてみたら、出産場面を囲みやがって、どけ!どけ~!!って感情もあるかもしれません・・・・

カモフラージュは本当にどこに卵を埋めたかわからないようになります。
後ろを見れないのに、自分の体を少しずつ前に進めながらゆっくりとゆっくりと 勘なのかなあ~本当にすごいと思いました

亀も人間も母は強し 亀さんには申し訳ないけど、感動でした

ここで生まれた亀は3~4年かけて カリフォルニアに泳いでいくそうです
すごいですね~ 飛行機なら半日です
ダイビングで会えるかもね~


今日も読んでくれてありがとうございます☆
ブログランキングボタン応援よろしくお願いします
コメント

もののけ姫の森

2007-06-24 | Weblog
今日は千葉の実家で母の49日の法要を行いました
お坊さんからのお話ですが、『私はいつも側にいるけど、返事はできないので探すな』と昔一休が亡くなる前に周囲の人達に言ったそうです 

私も何度も心の中で母に話しかけますが、返事は来ないんですね
それでもまだ側にいる感じがします
時々、報告したい事があって、思わず電話やメールをしようと思う時、あ・・・できないんだった と気がつきます
ふと、色々な出来事を思い出し、急に寂しくなる事もあるけれど、
これからも楽しい報告を沢山できるようでいたいです

そして今日はPaulが一足お先にカナダへ帰りました
一緒に帰るはずでしたが、帰国日を変更した時に同じ日で取れなかったんですね~
Paulは14回、私は8回日本ーカナダ間の飛行機に乗っていますが、2人で一緒に乗ったのはたったの2回。。いつも空港で『またね~』なんですね
まー今回は2日後に追いかけるので、そんなに寂しくはなかったけど 逆に日本の家族や友達としばらくお別れと思うと、そっちが寂しいです(わかっていたことではあるけれど)


さて最近いつも以上に長いですが、屋久島レポート3日目☆
夕方鹿児島行きの船を手配していたので、帰る前に『白谷雲水峡』へ行ってきました
ここはジブリ映画の『もののけ姫』の森があるハイキングコースです
ところがこの日は朝から雨が降ったり止んだり・・・1ヶ月35日雨が降るというのが納得できるお天気でした

もののけ姫の森へは、岩を渡って川を横断するところがあり、雨で増水すると行けない場合があるんですね
途中 雨が止んだので、行けるかな と思ったけど

川がゴーゴー 落ちたら泳ぎが得意な私も勝てない勢いで流れていました

受付でも、まだまだ増水するから厳しいと思うよと別ルートを案内され、行けるところまで行って見る事にしました


『憩いの大岩』スタートしてすぐのポイントです。えっ!!ここ超えるの???って感じです


森の中はほとんど山道

傘より、ジャケットより、何より役にたったPaulがカナダで買ってきた4ドルのポンチョをかぶり散策開始


こちらは『二代大杉』


こちらは『三本足杉』三脚のようになっています。遠くから見ると、足を前後に開いて、両手を上に上げたヨガポーズに似てます

ここから川を横断するのですが、やっぱり増水していました

写真だと大きさがわかりずらいと思いますが、写真左下にある水の中にある岩。
これをつかわないと、どう大股で頑張っても次へ進めない そこへも普通よりちょっと大きめの1歩が必要で、
もしも足を滑らせたら・・・ヒュ~っと流されちゃうし、 向こう岸からなら手前の大きな岩に体当たりできそうだけど、
こっちからだと危険かもという事でもののけ姫の森は次回の楽しみに引き返しました


そこに行かなくても、それらしい景色はかなり楽しめます

雨は降ったり、止んだりの繰り返し


妹のTerriもハイキングが大好きなので、また機会があったら一緒に連れてきてあげたい所でした


最後に『弥生杉』(こちらも樹齢3000年)を見て、今回のハイキングは終了
写真だと、色とか、スケールが伝わりにくいと思いますが、神秘的な雰囲気を漂わす森が沢山あります


ハイキングは疲れるけど、周りの空気もおいしいから、沢山良い空気を吸って歩けてかなりおすすめです

昨年は海を今年は山を満喫した日本旅行になりました
日本もいいところが沢山ありますね~ まだまだ行ってみたいところが沢山です


今日も読んでくれてありがとうございます☆
ブログランキングボタン応援よろしくお願いします
コメント (2)

縄文杉を目指して!!

2007-06-23 | Weblog
今日は実家の方に友達が何人か母にお線香をあげに尋ねて来てくれました
おしゃべりタイムは楽しかったけど、またねと見送る時は『あ~またしばらく会えないんだなあ。。。』と少し寂しさを感じます
年に1度は帰国したいな~

屋久島レポート2日目

朝5:00に宿出発で、『縄文杉』目指してハイキングに出かけました


ガイドさんが晴れ男だったようで、1ヶ月で35日雨が降ると言われている屋久島で、しかも梅雨なのに朝から晴れ間が差し気持ちの良いスタートでした

しかし少し歩くと雷が鳴り出し雲行きが怪しくなってきました
天気予報だと、午後から雷雨の警報で、登山中止令が出るかもとの事 出発してしまった私達には遅い話ですが・・・・
1時間程歩くと雨が降り出しレインジャケットを着ての散策
でも気温もあるので、多少ぬれても気持ちがいい感じでした


最初の8kmは杉を運び出す為に作られたトロッコ道をひたすら歩きます


つり橋もいくつか渡りましたが、柵なしの橋もあって、高所恐怖症にはつらいかも・・・


これは『三代杉』1代目の倒木に2代目が育ち、その切り株に3代目が育ったんだって~ 写真だとわかりづらいですね


これはアブラキリと言って、桐の花だそうです。絞った油で昔はランプを灯していたとか
屋久島の桐は小さく、たんすは作れなかったそうですが、下駄によく使われているそうです


杉が沢山生えているけど、雨も多く、湿度が高いから、花粉もあまり豪快にと飛ばないそうです。ガイドさんが言うには、以前花粉症の人が来たけど、大丈夫だったよって


湿度が多い島なので、苔が沢山生えています


雨に濡れるとふっくらして とてもきれい



トロッコ道が終わると、険しい山道が続きます
松本城を思い出す急勾配を何度も登ったり、岩や枝につかまりながら進んだり・・かなりハードなハイキングです


これは『翁杉』貫禄があります


わき水や小さな川も沢山ありました。マイナスイオンたっぷりな感じです


ここは『ウィルソン株』
昔アメリカから杉調査にきたウィルソン氏の名前を使っているみたい
こちらも2000年以上前の木です。カットしてからも400年くらい経っているそうです


中は大きな空洞になっていてとても神秘的170人は入れるそうです

江戸時代、屋久島では屋久杉を年貢として納めていたそうです
油脂分が多く、腐りにくいため、住宅資材として使われていました。
屋根材も大名の家は瓦でしたが、他の家は杉をつかった平板だったそうです


縄文杉に近づくと雨もやんできました
こちらは夫婦杉。2本の杉が手をつないでいます



歩く事4時間半、目的地縄文杉に着きました
でかい!! 胴回り16.4m
樹齢にはいくつか説があるらしく、約7500年という説と、約4000年くらいという説があるそうです
6000年前に大きな火山の噴火があり、このあたりは熱風で木が生きられるような環境ではなかったとか。
そこで7500年説否定論が出たのですが、その噴火は8000年前かもしれないという説もあり、7500年説もまだ残っているそうです。
どちらにしても、紀元前・・・・・すごい存在感でした


私達はここでランチタイム こんなすごいところお弁当を食べられるなんて幸せだ~


帰りは4時間くらい。そして何と!!完全に晴れてしまいました
私達ラッキーな事に、と色々な表情の山の中を見ることができました

1日かけての登山で、登山慣れしていない私達には決して楽ではありませんでしたが、行ってみる価値ありだと思います
足腰健康な方は是非一度挑戦してみてください


今日も読んでくれてありがとうございます☆
ブログランキングボタン応援よろしくお願いします
コメント (2)

屋久島での結婚記念日☆

2007-06-21 | Weblog
こんにちは久しぶりの更新です
夏のような日が続いていますね~今年もじわりじわりと日焼けしてきた感じがします
屋久島に行った17日は父の日。そして、私とPaulの結婚1周年記念日でした
今回は私が前から一度行ってみたかった屋久島で過ごす事にしました


鹿児島港から出発です。朝方すごい雷雨で、桜島が噴火したかと思いましたが、出発前は晴れ間も差してきました

お昼前に屋久島に着き、宿に向かった後、レンタカーでドライブ開始


屋久杉ランドに行く途中の『杉の茶屋』でランチ。無農薬の食材を扱ってるレストランです
飛び魚のすり身やさばが有名みたい。
プラムがと~ってもおいしく、8個150円と嬉しいお値段


ヤクスギランドへ行く途中、『ヤクシカ』かな?野生の鹿がいました


もう少し走ると、今度は『ヤクザル』かな?猿の親子が路上で毛づくろい中
全く警戒する様子なしです


最初に行ったのはヤクスギランドを通り越して、『紀元杉』を見に行きました


樹齢約3000年です!!
ウエストは8.1m スゲー!!


すぐ近くには名水100選の1つらしきお水があって、ゴクゴク飲んじゃいました

続いて『ヤクスギランド』50分コースを散策

こちらは『千年杉』です


少し歩くと つり橋もあって


森に入ってからずっと聞こえてきた水音の正体がわかりました



こちらは『仏陀杉』樹齢約1800年

貫禄があります。でも弱ってきてるんだって。。。。

マイナスイオンをたっぷり吸い込んで、次は南国フルーツを求めフルーツランドへ向かったのですが。。。。。
島とはいえ、結構距離があり、1時間ドライブの後5:00に着いたら なんと閉館

気を取り直して、海辺にある天然温泉『湯泊温泉』に入ったのですが、本当に露天

景色はよく、海を見ながらリラックスと思ったのですが、男女の境は背丈程のついたて1枚
そして、着替えはどこでするの・・・・目の前では釣りしてるおじさんがいるし
男側には全裸の2人のおじさんがいて・・・・Paulは平気だよと言ったのですが・・・私は直前で怖気付き、もう少し走った『尾の間温泉』に行きました


地元の人も結構きていました。お湯は熱いけど、気持ちよかった~
のんびりするはずの初日でしたが、結構動き回りました。
翌日は縄文杉登山。これはまた次回に
屋久島、自然沢山で本当にいいところです


今日も読んでくれてありがとうございます☆
ブログランキングボタン応援よろしくお願いします
コメント (2)

宮崎旅行 英語教室編

2007-06-16 | Weblog
時々
今日は友達がやっている子供英語教室に遊びに行ってきました
いつも彼女のブログを楽しみに見ていて、行ってみたかったところだったんです☆
☆子供英語教室のブログはこちらから☆
小学校低学年クラスと、高学年クラス合同で、自己紹介をしたり、ゲームをして遊びました


低学年クラスは英語の歌を発表してくれ 高学年クラスは自己紹介の他に質問文も作ってPaulに質問していました


最初は照れくさかったのか、恥ずかしそうにしていた子も、段々と慣れてきて、元気いっぱいでした
アルファベットの発音練習をしたり。ドッジボールをして遊んだり


動物の鳴きまねで、フルーツバスケットをやったり 
ちょうど人数分カナダのコインがPaulのポケットに入っていて、みんなに1つずつ渡しましたが、かなり興味があったようで、よかった☆よかった

最後はメープルクッキーを食べながら 質問タイム☆
外は雨が降ったり止んだりとすっきりしないお天気でしたが、教室の中は活気であふれていました

私もPaulもとても楽しかったです。
私達は夕方から鹿児島へ移動してきました
明日から屋久島に行く予定です

Paulにとっては初めての宮崎。人もとっても温かく、子供達はのびのびと元気だし、何より友達のTさん宅には おいしいご飯と温かいおもてなしを沢山いただきました。いい思い出の沢山できた宮崎旅行でした。本当にありがとうございます


今日も読んでくれてありがとうございます☆
ブログランキングボタン応援よろしくお願いします
コメント (2)

宮崎旅行~海編~

2007-06-15 | Weblog
時々
宮崎は私の好きな芋焼酎『黒霧島』の産地でもあったんですね~
昨晩友達宅でいただいちゃいました 

今日は宮崎2日目、海側ドライブで 海の一望できる温泉に行ってきました
平日昼間だけど、結構賑わっていたなあ。 露天風呂もあり、癒しの空間です Paulの日本旅行リクエストの1つに温泉があったので、Paulも大喜びです 友達と私はPaulが待ちくだびれてるんじゃないかと出て行くと、いない・・・ 私達以上に長風呂で、ポカポカ顔&ビックスマイルで出てきました

その後は海辺のレストランでランチブッフェ




今日は残念ながら雨が降っていて、曇っていたけど、それでも雨が止むとうっすらと水面が青くなったり、白く光ったりときれいでした☆
晴れた日は真っ青なブル―の海が一望できて、絶景のようです
頭で想像はできるけど、見たかった~

外のテラスに出ると海を背景にやしの木と芝が広がり 人前式ができる結婚式の会場にもなっていました

そしてお腹いっぱいで家に戻ると今日は『ちゃんこ鍋』が用意されているではありませんか~
お昼のランチで胃のスペースが小さくなっていましたが、とってもおいしくて、しっかりいただきました。ご両親が野菜やうどんも作っていて、本当においしいの☆
温かい愛情たっぷりのおもてなしに本当に感動です

これから友達の塾に遊びに行ってきます
今日は中学2年生のクラスだって~楽しみだあ。


今日も読んでくれてありがとうございます☆
ブログランキングボタン応援よろしくお願いします
コメント (2)

宮崎旅行記1

2007-06-14 | Weblog

雨の予報でしたが、何とか持ちこたえてくれました
今朝は5時起きで、Paulと私の親友が住んでいる宮崎へ出発
最初は電車でなんて考えていましたが、飛行機だと大阪から1時間☆
便利ですね~

宮崎空港から電車でトコトコ友達の住んでいる延岡へGO☆
宮崎は7年ぶりです
そこから今日は山コースで、熊本県堺に近い『高千穂峡』へドライブ

自然の作り出す大きな地形に圧倒されます美しい
岩も、木も、苔もその側を流れるきれいな川も
マイナスイオンたっぷり空間といった感じでしょうか

お昼は友だちおすすめのお店で、川で捕れたての『やまめ』を焼いた定食をいただきました。おいしかったあ~

とても神秘的な高千穂散策の後、友達の家に向かうと、お兄さん家族も遊びに来ていて、BBQの準備がされているではありませんか~
ちびっこ達も私達に慣れてくれて、とっても楽しい夕飯でした

今朝お父さんがとってきてくれた筍を使ったお母さん手作りの『筍寿司』
私もPaulも初めて食べましたが、とってもさっぱりしていておいしいんです!!
おなかいっぱいだあ~

夜は友達が経営している中学生向けの塾にPaulと遊びに行き、
英語を使ってコミュニケーションをする楽しい時間を過ごしました
緊張している子もいたけれど、色々質問してくれる子もいて、私も楽しかったです
私は中学英語の『三人称単数』という単語が、せっかく習う新しいわくわくしていた英語に対する気持ちを、『英語=厄介なもの』と壁を作ってしまいましたが、完璧を求めず、こわがらずにコミュニケーションを楽しんでくれたらいいな~


今日も読んでくれてありがとうございます☆
ブログランキングボタン応援よろしくお願いします
コメント

自然の中で☆

2007-06-13 | Weblog
時々
昨日、今日とで、Paulと一緒に京都の親戚宅へ遊びに行ってきました
京都府の北の方。綾部と舞鶴です

親戚のお家に 従姉家族も集まり、みんなで楽しく夕食をいただきました 海が近いので、おいしいお魚を沢山ご馳走になりました

そして食後は『蛍狩り』

写真にはうまく写りませんでしたが、イルミネーションのようにあちこちで蛍が光っていました。私は生まれて初めて蛍を見たので、かなり感動でした


元気がいいけど、暗いところで光ってるので、簡単に捕まってしまいますね~
40匹くらい捕まえたんじゃないかなあ。私に負けず、ちびっこ達も大喜びです☆
寝る前にはまた山に返してあげたみたい


そして今日はおばあちゃんも誘って 父の生まれ育った場所へピクニックに出かけました
この神社は私の祖父の祖父が昔、宮大工さんを手伝って一緒に建てたそうです

後ろの木も竹林も立派です


ここから先は熊さんが出てくるかもしれません。。。
今はほとんど人も住んでいないので、本当に自然でいっぱいです
父が小さかった頃、家族みんなで木を沢山植えたそうです


『天然のわさび』家の裏に流れている川は上流に近い為、水も飲めるくらい綺麗なので、天然のわさびがとれるんです!!


今は誰も住んでいませんが、私の祖母がお嫁に来た家。そして、私の父と兄妹が生まれ育った家です


小さい頃は京都に遊びに行くと、みんなでここに遊びに来て、お昼を食べたりしましたが、今は誰も住んでいないし、ここまで来るのもちょっと大変なので、今日はお外でピクニックランチを食べました


シロツメクサも沢山咲いていて、かわいいちぴっこ達が花を沢山摘んでくれたので、冠を作ってあげました


私とPaulもちょっと借りてハイ☆チーズ
雨も降らず、久しぶりにここに遊びに来れて、自然の中でのんびり出来て本当に良かったです

ここは水が綺麗なので、『黒谷和紙』という和紙作りでも有名です。そこに見学にも行きましたが、その様子はまたの機会に

そして帰る前、従姉おすすめのパフェが有名なお店におやつを食べに行きました

見よ~ このフルーツたっぷりどでかパフェを

季節限定で、時季によってメニューが変わるそうです☆今の時期は苺が終わってメロンなんだって~
メロン大好きなので、かなり幸せでした

本当に楽しい2日間でした☆親戚の皆様 どうもありがとうございました
Paulも日本の自然が大好きなので、かなり楽しかったようです


今日も読んでくれてありがとうございます☆
ブログランキングボタン応援よろしくお願いします
コメント

ハイキングDAY

2007-06-11 | Weblog

いいお天気でした
今日は大阪でのんびりする予定でしたが、あまりに天気が良く、ハイキングに行きたいねという事で、京都の亀岡~嵐山まで乗船できる保津川下りに行ってきました

私は2度目。予想通り、Paulも大好きな場所でした
暑かったので、多少水がかかっても気持ちが良い


今日は匂いにつられて水上売店でイカ焼きとビールを購入


嵐山に無事到着~☆


その後は前回地元の人に案内してもらった小倉山の展望台目指してハイキング
10分しか歩いてないのに息が切れてしまった・・・・
屋久島大丈夫かなあ。。。


萱葺屋根の建物が、嵐山の自然に溶け込んでいます


展望台に到着ん~眺めが良い Paulも喜んでいました
地元の人が言うには、午前中(特に朝方)は、東から昇る太陽が、山の木々を照らし、とてもあかるい緑色をしているそうです


前回途中でカメラの電池が切れた竹林。2週間前はまだ皮をつけたまます~っと伸びていた竹が、ものすごく立派に成長していてびっくりしました
その様子を写真に撮ろうと思ったら。。。。またもや電池切れ
最近充電してなかったな~と出かける前に気になりましたが、前回とほとんど同じ場所で電池切れになってしまいました 逆周りコースにしてよかった

嵐山散策後は、大阪の梅田に戻り、ショッピング。
時間に追われることなく、のんびりと過ごせた1日でした


今日も読んでくれてありがとうございます☆
ブログランキングボタン応援よろしくお願いします
ここをポチット押してね
コメント (2)

久しぶりの再開☆

2007-06-10 | Weblog
時々のち
大阪も変なお天気でした。

今日はPaulが再びカナダからやってきました~


関西空港へお迎えに行きました。ここには私のお気に入りのお店『どんぐり共和国』があるんですね~(ジブリグッツのお店です)、ネットで確認した到着時間より30分くらい早く着いたので、お買い物 何にしようかな~と見ていると、隣の外国人二人組みが 『お~なんだこのキャラクターは。カナダでは見ないね』って会話しています。
『えっカナダ?しっしかもエアカナダのチケット入れ持ってる~』飛行機が早く到着してしまったのか??
思わず話しかけそうになりました
その後、トイレに行くとこれまたカナダにいそうな女性3人組が入ってきます。
早く着いちゃったのかなあ~と心配になり、ダッシュで税関の出口へ
するとちょうど到着と表示されています
とりあえず安心し、30分は時間があるだろうと再びトトロのお店でゆっくり買い物を始めました
今思えば出発便は17:00頃だったから、ちょうどチェックインしたくらいだったのかもしれません

買い物後に出口へ行くと、今日はすごい人。もう少し時間がかかりそうだったので、本を読んでいたら、いつの間にかPaulが出てきていて、向こうからやってきてくれました あらら・・・ごめんね

Paulは3人兄弟ですが、実は今、3人とも海外にいるんですね~
Paulは日本。Steveは昨日から韓国、妹Terriはカリフォルニア。彼女は学校のプログラムの1つで、カリフォルニアの会社に採用され研修で8月末までそこで働くそうです
なので、カナダのご両親はいつも近くにいる子供達がみんないなくて、ちょっと心配みたい


今日も読んでくれてありがとうございます☆
ブログランキングボタン応援よろしくお願いします
ここをポチット押してね
コメント (2)