☆My Everyday Life in Canada☆

カナダに来て12年。2人の子供達の成長記録と梅ちゃんからの日常エピソード色々☆

Cape Breton Highlands National Park

2016-10-30 | ノバスコシア
もう晩秋だけど、夏の旅行記続き。
私達が宿泊したのは、Broad Coveというキャンプ場。海岸沿いで、数分歩けばビーチがあります。

人も多くなくて、のんびりな雰囲気。


この日はちょっと見に行ってみよう。と行ったので、水着を来ておらず、弟くんパンツ姿だけど。。この後子供達はおおはしゃぎで、いい写真が撮れました。キューバの時もそうだったんだけど、いい写真撮れた!と思って、コンテスト用に。。。なんて思うと、弟くんがオムツ姿だったり、今回はパンツ。。。ああ、、残念。


アウトドア用品の広告にもなりそうな景色でした。湖なのか、川なのか、ゆったりと海に向かって流れていて、淡水、海水両方楽しめる場所のようです。


波がいい感じにやってきて、子供達はおおはしゃぎだったんだけど、一度少し大きな波が来たと思ったら、海に入っていた人がこちらに向かって叫んでいて、なんだろう??と思ってその方向を見ると、砂浜がキラキラ光ってて、何かが激しく動いてる!!


小魚達が、波に乗っかって浜に打ち上げられてしまいました!! ものすごい数でした。

その後、ここに到達する波がなかなか来なくて、ビーチにいた人達で、できる限り海に戻してあげたんだけど、なにせ大量で。。。しかも小さいから全部は助けてあげられず。。こんな事もあるんだねえ。


この日は、車で少し公園内を移動。海岸沿いの景色はとても綺麗でした。そして、ふと、目に止まったものが!!!!

何かいる!! 人?? 人が泳いでるのか? いや。。。違う。



望遠レンズで覗いてみると、頭のような物が!! アシカ?? この後ビジターセンターにあった資料を見てみると、どうやらアザラシだったようです。 5頭ほど見えました。さっき遊んでいたビーチからそう遠くなく、ああ。もっと近くで見たかったな〜。

でも五大湖では絶対に会えない生き物だったので、感動でした。


次に立ち寄った海岸沿いも、とっても綺麗。あ〜なんて癒される景色なのだろう。。


そして、ここでも、私は軽くクジラ探し。船を遠目に見つけては、望遠レンズでガン見しすぎて気持ち悪くなるほど 探しました。が、クジラは見えず。。

もう少し海を見ていたかったけど、ハイキングにも行きたかったので、移動。


公園を東から西に向かって走っていくと、山道になります。

最初のハイキングポイント Benjie's Lake (ハイキングポイントの名前をクリックすると、国立公園のHPに行きます)

ウェブサイトの写真にあるような光景を期待して出発。



おお!!!!! こっ、これはムースの足跡っぽい!
人気も少ないし、会えるのでは。


あの森の向こうに。。ムースの影は見えぬか!! いない。。


きのこは生えていた。

湖に到着し、帰りはムースに会えるかもしれない!!と、茂みの多い道から帰ったけど、残念ながら会えませんでした。

2つめのハイキング場所 Bog(ハイキングポイントの名前をクリックすると、国立公園のHPに行きます)
ここはボードウォークでぐるりと回るので、車椅子やストローラーを押してでも行けると思います。

水辺に生息する植物が色々と生えているようでした。

もう1箇所、ムース狙いでハイキングに行こうと思いましたが、3時間くらいかかるコースとの事で、日を改める事に。

でも西側も気になったので、ドライブだけしてみました。

西も東も、本当に綺麗!!

ここでも、船を見つけてね。私はクジラ探し。


日も暮れかかって、西日が当たっていい感じ。ここでも少しの間クジラ探し。

いなかった。

この日出会えた生き物達は、大量の小魚と、昆布、それからアザラシでした。


人気ブログランキングへ
コメント

ハロウィンイベント盛りだくさん

2016-10-30 | 地域イベント
明日はハロウィーンですね。


我が家の通りはメイン通りではないので、そんなに沢山の子達はこないので、毎年、3、4個ずつチップスやチョコなどの小さなお菓子を渡すけど、同じ通りの子達には、お菓子以外の物も入れたスペシャルバッグを作って渡しています。

金曜日は近所の学校で子供向けのハロウィーンイベントが夕飯後にあり、土曜日はお友達宅でハロウィーンパーティ。そして、今日はお兄ちゃんはお友達の家でもジャックオーランタンを一緒に作ってきて、明日はジムナスティックスと学校のクラスでハロウィーンパーティ。
楽しそうな毎日です。


近所の学校でのイベントは毎年やっているもので、お兄さんお姉さんなどの地域ボランティアの方達が子供達を盛り上げてくれました。


クラフトコーナー


弟くんは、相棒のお猿さんにメガネを作りました。


りんごをすくって


スライスしてくれた物を食べます。 ここに、ホイップクリームをたっぷりかけ、チョコレートやキャラメルソースをかけ、砂糖菓子でデコレーションして食べるみたい。 私はりんごだけで美味しいと思うけど。。。


ゲームコーナーでは、1つ参加するとスタンプがもらえて、集めると最後に景品がもらえます。


子供達が気に入ったのは、こちらの迷路


途中でお相撲さんが出てきたり、お化け屋敷のように、脅かす人が出てきたり、面白そうでした。


魔法の魚釣り。マットの向こうに釣竿を垂らすと、なんとびっくり!! お菓子が釣れるんです!!


はねるボールを上手に入れて、ラインを作るゲーム


弟くんにぴったりの、ビーンズバッグを的に投げるゲーム。


かぼちゃを転がすボーリング


ビーンズバッグを穴に投げるゲーム

他にもいくつかありました。たくさん遊んで

帰りにお土産をもらってかえりました。 



人気ブログランキングへ
コメント

晩秋へ

2016-10-26 | 日常の出来事
つ。。。ついに。
登校時間の地面に、うっすらと白いものが。。



でも、積雪はまだ。

先週まで本当に暖かかったのに〜。この数日で、急にいつも通りの気温。東京だったら、ちょうどクリスマス頃の気候じゃないかな。
来週またポコンと、やや暖かい日が来るようですが、寒くなってしまったなあ。。。



週末に行ったハイキング

下の方もだいぶ染まっていました。でもまだ青い葉も多く、目線レベルなら、今週末も綺麗かも。でも寒いと嫌だな〜。


落ち葉がたくさん。ちょっと気をつけないと、うっかり踏み入れたらぬかるみなんて場所もあります。


これ以上カバーされちゃったら、流れて無い場所は、水があるのわからないね。


落ち葉の力を合わせて、石を動かせるのか!? がんばれ!!


二人とも自転車だと、歩くペースも上がって、大人にとっても軽く良い運動です。

それにしても、10月は早かったなあ。。。もう月末。

なぜか私はいつも1月と9月はやたらと長く感じる。 だから9月は長月なのか!? いや、違うよね。。




人気ブログランキングへ
コメント

初めて自分で作ったジャックオーランタン

2016-10-24 | 子育て
周りでも流行っているみたいですが、お兄ちゃん咳が1ヶ月ちょっと続いています。 でも。咳だけ。熱も出ないし、鼻水も出てない。
弟くんもたまに朝方咳をしているけど、ひどくないし、お兄ちゃんの咳もひどいものではなく、、、長引いてますが、大した事はなさそう。 

もうすぐ真夜中なんですが、洗濯物を片付けに2階へ上がると、子供部屋からコンコンッと咳の音が聞こえてきて、大丈夫かなと部屋をそーっと覗いたら。。。。。

起きてた!!!  私の顔をみてニヤリ。

一応ベッドには入ってたけど「こんな時間まで何してたの?」と聞くと


「こんなに読んじゃった〜!本読みノートに書いておいて」 って。。。。。

こういう事が、時々あります。

本を読む事は良い事なんだけど、7歳が夜中まで起きていてやることではないと思うのです。

お兄ちゃんは赤ちゃんの時から、あまり寝ない子。これはきっと、一生そうなのかな。 私もあまり寝なくてもなんとか次の日も大丈夫な人。実は親泣かせの、寝ない赤ちゃんだったのかもしれない。。。。。


そんなお兄ちゃんですが、今年は始めて、ジャックオーランタンを自分で作りました!!

種とワタ抜きから始まり、絵を書いて、カービングキッドに入っていた見にノコギリで黙々と。 私はいつもめんどくさいなー。ダディに頼もう。と思ってしまうのですが、本当に一人で仕上げてくれたので、やったー!という感じ。大きくなったもんです。


初の、自分で作ったジャックオーランタン。 弟くんは「こわいねえ〜」と言ってました。



人気ブログランキングへ
コメント

ビビンバ〜

2016-10-22 | 食事&レシピ
少し気温が下がってきましたねえ。。紅葉はどこもかしこもピークで、ほっんとうに綺麗!! カントリーロード近くを車で走ると、本当に見事! 思わず「これはやばい!きれいすぎる〜!!!」と運転しながら興奮してたら、弟君が「これはやばいね〜」と、言葉を真似されてしまった。。(笑)


お友達から、韓国料理を教わり、ご馳走になりました。


ビビンバ〜。
私もチャプチェとサラダを作ってみました。 チャプチェ、チヂミは時々自分でも作るのですが、ビビンバは大好きなんだけど、作った事がなくて、韓国人ママさんが良く作るとの事だったので、教えていただきました。

残り野菜+お肉を炒めて、ダディ君の夕飯に出してみたら、ダディ君も美味しいと喜んでくれました。
レパートリーが増えたわ〜。

韓国料理は1品作るのに手間がかかるイメージがありますが、韓国の方からすると、日本食も手間がかかると感じるそうです。日本食は慣れてしまってるけど、確かに、時間かかるね。毎日毎食、キッチンにいる時間って長いよね。

以前教えもらったタイ料理も和食も、韓国料理も、洋食だってスープを1から作るとなると 野菜を洗って、刻んで、味付けて、書くと簡単だけど、何種類もの食材とそれぞれ向き合えば、やっぱり時間はかかるよね。 

でも、どんな料理も、こうやって食材から作ると、美味しいね〜。 


人気ブログランキングへ
コメント

気持ちも理解できるが。。。。何がよいやら。

2016-10-21 | 子育て
我が家のお兄ちゃん、、、小さい頃に比べると寝つきはよくなった様な気もするのですが、時々、寝るのかと思いきや 何か作り始める事があります。

さすがに、寝るまで側にいて!という事はなくなったので、弟が寝てくれれば、私は部屋から出て片付けをしたりできるんだけど。。

親的には、明日も学校だし、朝起きないと困るし、寝不足で学校へ行って欲しくないので、「寝る時間だよ!」と何度か言うんだけど、お構いなし。

「また何かアイディア浮かんじゃった?」と聞いてみると「そうなんだよ〜」

でももう10時すぎてるよ。寝た方がいいよ。 と言っても、お構いなし。

部屋の電気を消しても、自分でつけて作り出すので、放っておいてます。。。。

11時過ぎまで、ガタゴトガタゴト。。なんか作ってたけど、静かになったと思って覗いてみたら、結構すごいの作ってました。。。



12時撮影。さすがに寝ていたけど。。。


この辺り、かなり気合いが入っているのが感じられます。

アイディアが浮かんだら実行せずにはいられない気持ちは。。。。わかる。

でも、成長期でもあるし、たっぷり睡眠をとってほしい。朝も気持ち良く起きてほしい。

でも、作品を見ると、作らせて良かった様な気もする。。。

困ったもんだ。。。

最近ダディ君と検討中な物の1つが「マインクラフト」(コンピューター版レゴみたいな感じ) 我が家の方針としては、メディア物に関しては外部アクセスからのリスクがあるものや、中毒化しそうな物は、できる限り避けてきましたが、どこまでが「みんな」なのか怪しいけれど、お兄ちゃんの話だとクラスの「ほぼ全員」がやっているそう。

ダディくんリサーチによると、PCバージョンが一番リスクが高いらしく(アクセスしてきた知らない人に攻撃を受けたり、見せたくない物を見せられたり等)、次にタブレット、外部からのリスクが低いのがニンテンドーバージョン。らしいです。

友達のママさんにも聞いてみると、ダブレットバージョンが使用度が高い感じ。
インターネットに接続しない形でやればリスクは低いかもしれないけど、学校でも授業で使う事もあるようで、友達の会話についていけないのかなと思うと、解禁しようかと検討中です。

でも、ブロックや線路を使って、こういう使い方もあるのか!?と思う様な物を作っているところをみると、こっちの方が創造的でいいような感じがします。

寝ないのは困るけどね。。。


人気ブログランキングへ
コメント

Middle Head & Ingonish beach

2016-10-19 | ノバスコシア
私達がNova Scotiaでキャンプしたところは、Cape Breton Highland National park という場所です。

この日は曇り空でしたが、遠方でもしかしたらクジラが見えるかもしれない!! という情報により行ってみたハイキングトレイル
Middle Head


入り口にはコヨーテに遭遇した時の対応についてなどが書かれていました。
いっ。。いるんだ、コヨーテ。遭遇したくないなあ。。

お兄ちゃんは、虫あみと、暑さ対策で水のスプレーなど、色々かついで歩きました。ゴールはすぐのようで結構あります。


沖の方へ伸びている半島を山道歩いていく感じです。


途中何度も、クジラの声を聞きました。 でも地上で聞こえるなんて、あり得る??波打際の岩場が出してる音なのかなあ。。そんな疑問を抱きながらも、でもクジラの声なので、会えると期待して、先端を目指しました。

途中、遠目にクジラウォチンング用の船らしきものが2隻見えて、その船の動向を探りながら、私もかなり真剣に探しました。

かもめらしき鳥達の鳴き声も遠くでたくさん聞こえていて、あ。。クジラが出てきたところを、魚を狙って騒いでるのかなあ。そうであってほしいなあ。と、期待をしながら先端を目指しました。


そして到着。二人が座っている先は、1歩踏み出し、ちょっと身を乗り出すと


崖です!!!!

風も心地よく、ボーイズ達は側を散策し、私はひたすら海に目を向け、カメラの望遠レンズを使ってクジラ探しをしました。船の行先や周辺も見たけど、会えなかった。。。残念。

帰りに思ったのですが、あのクジラの声は、ウォッチング用にクジラをおびき寄せる為に人工的に出していた音なんじゃないかと。。。そんな気がしました。


途中、道端に座り込んで何かを探しているお兄さんがいました。気になって声をかけてみると、サラダに使える実を収穫しているとのこと。


教えてもらわなかったら、絶対に気がつかなかったと思います。Black Crowberryという実だそうです。お兄さん、近くのレストランで働いてるみたい。 我が家のお兄ちゃんはハイキング中それを見つけると、教えてくれてつまみぐいしながら歩きました。

ラズベリーも所々でなっていて、つまみ食いしちゃいました。

帰り道。途中で分かれ道になっていて、疲れて寝てしまった弟君を抱えたダディは、つまみ食いをしている私とお兄ちゃんを置いて、先にゴールを目指していたのですが、行きと違う道で行くと言ってたので、私達もそちら方面を追いかける形で進みました。

しかし。。。。。行けども、行けども、ダディくんと弟君に会えない。しかも前後見てもそこを歩いているのは、私とお兄ちゃんだけ。

弟君が寝ちゃったから、近道で行きと同じ道を行ったんだと途中で気がつきましたが、入り口で見たコヨーテサインが頭をよぎり、少し不安なってきました。こっ、この虫網でコヨーテに勝てるか。。。。。。

でも、お兄ちゃんを不安にさせては良い事なしだと思い、手をつないで、大きな声で喋ったり、笑ったりしながら、帰りました。
思っていたよりも距離があったけど、目的のクジラに会えなかったからせめて。。という思いも少しありましたが、野生動物との出会いもここではいいや。と思い、安全第一にて、駐車場に無事到着。

だって、こんな海への崖沿いの狭い道でコヨーテに、会ってしまったら怖いよねえ。


ハイキング後は、弟くんも目を覚まし、軽くスナックを食べて、近くのIngonish Beachへ行ってみました。

波が良い感じでね。子供達は大はしゃぎで、波で遊んでいました。

本当はもう1つ、ビーバー遭遇を狙って、側にあったトレイルにも行きたかったのですが、だんだん雲行きが怪しくなり、ビーチでたくさん遊んだ後は、キャンプ場へ戻りました

帰り道。。。

ワイパー使っても前が見えないくらいすごい雨!!!!

携帯の電波が入らないところも多かったのですが、入った時に、雨雲をチェックして、雨の合間を狙って寝る支度をし、無事寝床につきましたが、この夜だけは、家に帰りたいと思いました。そして、心底、マットレスが壁に触れないサイズのもっと大きいテントが欲しいー!!!!!と 思いました。

ライフジャケットや、レインコートをマットレスとテントの間に挟んだり、ペットボトルを挟んで、できるだけ濡れない様にカバーしたけど、ダメだった。。。

この夜は、しんどいキャンプでした。子供達はあまり気にせず、ぐーすか寝てたけどね。よく朝からは天気がよく、濡れたシーツや寝袋も、お出かけ中に乾きました。




人気ブログランキングへ
コメント

近所の新たな猫

2016-10-18 | 日常の出来事
最近、近所を今まであまり見かけたことのない子猫がウロウロしています。 2、3日前に我が家によく入り浸っている猫の後をついて二匹でお散歩をしていたので、友達になったのか!? 

子猫の方は首輪をつけていないので、野良猫のようにも思うのですが、もしかしたら最近引っ越してきたお宅のどこかの猫なのかな?という気もしています。

猫もコミュニケーションをお互い取るのかわかりませんが、今思うと、アビーにご近所案内をしてもらっていたのかな?なんて思います。

というのも、その子猫がうちのバックヤードにもやってきて、しかも知らぬ間に家の中に入ってきてしまったんです!!

実は我が家にいりびたってるアビーが、何度私が直しても、網戸に爪をひっかけて ネットをはずしてしまう為、心地よい風を入れたくてパディオドアを開けていると、ニャーと、家の中に入ってこようとするのが困ったところ。

アビーは、入ってきても、「家の中はダメだよ。」と、追い返すと多少しぶっても外に出るのですが、子猫ときたら、なかなか出ようとせず、さらにリビングの方まで入ろうとして、どうしたらいいもんだか。。。。

しかも知らない猫なので、フレンドリーなのかどうかもわからず、下手に手を出して引っかかれても嫌だしなあ。。。と、軽く追いかける形で、外へ誘導したのですが、ここで想定外の出来事が〜!!!

キッチンのカウンターにひょいとジャンプしてしまって。。。しかもこれから片付ける予定の食器などもまだ置いてある状態。。。

私、軽くパニック。。。 

そのあと少し格闘して、無事外に出てくれたけど、

なんなの〜!!!! 

もしかしたら、自分の家だと勘違いして入ってみたら別の家で猫もびっくり!?

この猫も。。。。ハンターなんだろうか。。。。


人気ブログランキングへ
コメント

紅葉真っ盛り〜

2016-10-18 | 日常の出来事
あっ、あったかい!! 25度くらいありました。暑くも寒くもなく、窓を開けると心地よい風邪が吹き抜け、とにかく気持ちがいい。

今日からお兄ちゃんのスケートクラスが始まりました。日中は半袖で過ごし、お兄ちゃんはランニングシャツ+短パン だったけど、スケート場は氷の世界でやっぱり寒かった。。

それにしても、近所の紅葉がどこもかしこもとっても綺麗。しかも寒くないから、お散歩も快適〜。 寒がりの弟くんも毎日元気にお外で遊んでいます。

中には、もう完全に散ってしまった木もあって

母 「あ〜あの木は、葉っぱが全部落ちちゃったね」
弟「ほんとうだ〜。葉っぱが全部落ちちゃって さみしいね」 と、ちょっと風情のある発言。

ついでに、季節について話してみたけれど、そこはあまりピンときていない様子であった。

地元の紅葉でーす。

通学路




















人気ブログランキングへ
コメント

ノバスコシア

2016-10-18 | ノバスコシア
旅行記の続き。

Nova Scotiaでのメインは東方にある Cabe Breton Island.
移動に半日かかったと思います。


途中、目に止まった所に立ち寄ってみました。ここは電車の中で食事ができる場所。そばに雑貨屋さんもありました。場所は多分、写真左のレンガに書かれているところ。


海賊船があった所。どこか小さな町だったなあ。。。


目指しますは、こちらです!! 

ノバスコシアに行ったことのある人、住んでいた事のある人達が 口をそろえて「絶対におすすめ」の場所です。行ってみた私達も同感。


Cape Breton Islandは、島と言っても、かなり大きい。 北東方面に、大きな国立公園があって、まずはそこにあるキャンプ場を目指しました。この橋を渡ってからも、かなり走りました。峠越えもあって、山道ぐるぐるです。でも、天気がいいと、海岸の景色も絶景!!  

ただ、カーブに柵がない場所もあって、ここ、凍結した冬場はどうやって運転するんだろう。。って思いました。 あっと滑ったら、谷へ。。。行きそうな所結構あったんだよね。夏は快適ドライブです。

島の中(特に国立公園周辺)には、ガソリンスタンドは沢山はありません。見かけたら給油すべし!!


Cabot Trailという道は、東回り、西回りといけましたが、私達は東回りで、そちらの海岸側にあるキャンプ場で4泊過ごしました

キャンプ場はとても綺麗で、毎日ゴミの回収車がくるし、分別もオンタリオよりもされているし、シャワー、トイレの他に、食器用の洗い場も完備されていました。ビーチへも徒歩でいけました。



人気ブログランキングへ
コメント

紅葉ハイキング

2016-10-16 | 日常の出来事
今年は暖かさが続いていて、本当に過ごしやすい毎日です。 このまま暖冬なのかなと密かに期待しているのですが、国内でも場所によってはもう氷点下なんですね。。 アルバータ州に住むお友達のところは、いつも私が住んでいる場所よりも1ヶ月早く冬がきて、1ヶ月遅く春がくるんだなあ。。と感じていましたが、今年ももうすでに最高気温0度なんだって!! 
ハロウィンはコスチューム着ても、ウィンタージャケット着ないと寒すぎだね。

私が住んでいる南オンタリオは、朝晩は少し冷え込む日がでてきましたが、お兄ちゃんはまだ日中Tシャツで過ごしている。。。暖かいと20度前後まで気温が上がる日もあるんです。


紅葉みながら気持ち良くハイキング。 


中はまだまだ青々としていました。来週末か再来週がピークかな。


今日はお兄ちゃんも自転車で。お兄ちゃんと私は公園まで往復自転車で向かいました。


地面や小川には綺麗に色づいた葉っぱもたくさん落ちています。


こちらは、学校の校庭そばにある並木道。


少し遠くに車を止めて、学校までストライダーで行ってみました。


人気ブログランキングへ
コメント

リーダー決め。。

2016-10-16 | 日常の出来事
アメリカの大統領選、全部を見聞きしているわけでなく、ネットのニュースを見ているだけなので、演説の一部分が大きく書かれているのかもしれませんが。。。。
大きな国のリーダーを決める演説とは信じがたいなあ。。と思ってしまいます。

国のリーダー 国民が安心して暮らせる国を作るような政策とか、より住みやすく生活できる政策とか、他国とのより良い関係を築く政策とか、そういう意見の争いではなく、他人の個人的な粗探しをして どちらが卑劣か。そんな争いになっているように感じていまいます。
国民の方達はどの方に投票するのか、初めて選挙権を持った若者は何を感じているのか。。私だったら投票したくないなあ。 棄権したとしても、投票された票数で決まるのでしょうか。投票をしなかった人達は無責任扱いされてしまうのでしょうか。。

色々な考え、経済格差がある中で、すべての人が満足いくような暮らしは、叶えられないかもしれないけれど、少なくとも、同じ人間として 見た目や信じるものの違い、価値観の違いに歩み寄るのではなく、「拒否」するような考え方の人がリーダーになって、争いは少なくなるのでしょうか。すごく疑問。



人気ブログランキングへ
コメント

りんご狩り

2016-10-13 | ロンドン、ウッドストック近郊

ここは、何処でしょう。。。 砂漠!?


トンネルもあります。砂場!?


大きな砂山です。

上に登ってみると、見晴らしが良く

パンプキン畑を見下ろせます。


こんな滑り台や


家畜コーナーもあり。弟君は今ぶたさんの餌をこしらえています。


大きなトウモロコシ迷路


汽車ぽっぽにも乗れます。

ここのメインは


週末、お兄ちゃんの友達家族も一緒にLondon Apple Landへりんご狩りに行ってきました。

ハニークリスプは、その日の朝に品切れで札を下ろされてしまったようですが、GALAが食べごろで、と〜っても美味しかったです。

ムツ、フジなどもありましたが、フジのサインが「FUGI」になっていて、最初ピンときませんでした。

今月いっぱい、りんご狩りできるそうです。2歳以下はフリー。大人の入園料も良心的です。

子供達は砂だらけになって、たっぷり遊べました。りんごも2週間分は取れたかな。



人気ブログランキングへ
コメント

Bruce Peninsula National Park

2016-10-11 | ヒューロン湖周辺
Bruce Peninsula National Parkは、とっても綺麗な場所です。 そして、ちょっとした冒険ができる場所です
私達も前回行ったのは、お兄ちゃんが2歳くらいだったんじゃないかな。。。


実はバイク禁止だったようですが、弟君はストライダーにていけるところまで行きました。 ストライダーのおかげで、片道はスイスイ。帰りの後半でバイクに乗るのも疲れてしまったけど、二人ともよく頑張ったと思います。


アレ〜? 前回来たときは気がつかなかったから、わりと新しいのでは!? 国立公園だから公用語で併記されているのかも!?
オンタリオ州では初めて見ました。


見えてきたよ〜。ヒューロン湖です。


いつ来ても、美しい。 飛び込みたいけど、飛び込み禁止です。 沖縄の海のようですが、位置的には北海道。水、かなり冷たいです。


今回の目的地は、あちらの洞窟の中。 お兄ちゃんは、以前来たときは小さすぎるかなと思って、大人が1人ついて上で待っていましたが、今回は楽しみにしていました。弟君は泣くほど嫌がったらやめようと思いましたが、終始ナーバスな様子でしたが、無事達成できました。

崖の横をつたって降りる方法もあるようですが、そちらの方が距離が長く、子供達は煙突ルートの方がいいと判断し、そちらから向かいました。


この小さな穴に入っていきます。 中に1mくらい入ると少し岩の間が開けて1箇所滑ったらやばいな。。という所がありますが、私が先に行って、子供達を受け取る形で無事降りていけました。


足の悪い人は、残念だけど厳しいかなと思います。


煙突穴を降りてきた所。帰りはここを登っていきます。


洞窟の中。
とーーーーっても、残念だった事が1つ。この先にも少しだけ右側へ進めるのですが、一番奥でタバコ(多分マリファナ)吸ってる人達がいてね!!!! 空気のこもる洞窟の中で、せっかくの綺麗な景色に癒されたかったのに、臭かった。。。正直ムカつきました。

帰りの方が簡単。お兄ちゃんは、1箇所足場が離れる所だけ上に乗せてあげると、一番乗りで自力で上がって行きました。

最初は小さな暗がりに入っていくので、私も以前来た初めての時は恐怖心がありました。お兄ちゃんも最初はそう感じたみたい。でも最後はロッククライミングで自力で上がれた事が、「できた」という達成感を味わえたようです。

弟君は、あまり楽しめなかったようですが、この後ビーチで石投げする?というと 再び足取りが軽くなり

ひたすら、30分程投げ続けていました。

子供達が石投げをしていたら、側にいた青年達も石投げを初めて、「こっ、これって、何か男の子の習性????」って思ってしまったんだけど、どうなんでしょう。後ろから見ていて面白いなあ。。と思いました。


私はこの綺麗な水を見ているだけで うっとり。


きれいだよね〜。この色と透明感に癒されます。

帰り道。弟君が抱っこモードになると、お兄ちゃんが久しぶりのストライダーに挑戦。

体には合っていませんが、さすが先輩!!


まだまだ現役でいけそうな勢いでした。


公園内の別の湖の景色も、なかなか素敵でしたよ。

今回お昼過ぎに公園に辿り着いたのですが、実は駐車場スペースがいっぱいとの事で、入れてもらえなかったんです。
私達の前の車で最後って。。。。。 

えーーーーーーー!! 3時間かけて来たのに〜。しかも、整理券や並ばせる事はさせてもらえず(列ができると、国道まで渋滞になるかららしい)、30分くらい他を回って、戻ってきてみて。その時にもし空きが出たら、入れてあげると言われて。。。なんだか腑に落ちず。。 近くの別のスポットへ行きましたが、やっぱり戻ろう!と 引き返すと、運良くスペースが見つかって入れてもらえました。

夏場の混雑時だと、同じような感じで、100台以上の車が引き返していくそうです。
なので、きっと、できるだけ早い時間帯か、夕方に行くのが良いのかもしれません。

お天気にも恵まれ、楽しい日帰り冒険旅行となりました。

1泊できたら、近くのTobermori から船に乗って、無人島散策などにも参加できると思います。



人気ブログランキングへ
コメント

ベーカーリーへの冒険

2016-10-10 | ヒューロン湖周辺
もう少し北へ行ったら紅葉がピークかもしれない。と思ったので、3時間程北にあるBruce Peninncera National Parkを目指して、日帰り強行突破いたしました。
途中、お友達家族から教えてもらったらベーカリーに立ち寄ったのですが、ここでちょっとした冒険に遭遇。

お友達からの情報では、国道沿いに入り口があるということでしたが、google mapさんが、こっちだというので、裏口でもあるのかと、ナビに沿って走って行った所


えっ? 舗装されてない道。 でも、田舎道では時々あることなのと、一応車が通れるような跡があるからナビに従ってみました。
庭で作ってるオーガニック野菜を使ったピザなどがあると聞いていたので、森の中にあるベーカリー?

最初はそんな気持ちで、半分ワクワク、半分ちょっと不安に進んでいきますと。。。


道が段々狭くなって行って、車が走る道というよりは、馬車とか、歩いてハイキングするような道になっていきました。

なかなかそれらしきものが見当たらず、これ、googleさんにやられたのでは!?と思い始めたら右手にそれらしき敷地が見えてきたけれど、残念ながら入り口はありませんでした。

そして、すれ違うのは不可能な道幅に前に2台列になって車が止まっていたので、クラクションを軽く鳴らすと ベーカリーに来ていた別のお客さんが来て、動かしてくれたんだけど、どうやら彼らも私達と同様にgoogleさんにやられたらしい。



その後3台つらなって、国道目指して走ったのですが


なに〜!!!!! 左手にはビーバーダムのようなものまであって、そこから水が漏れてる〜!! せかせかビーバーさんの世界ではないか〜!!
車、うちの四駆じゃないよ!大丈夫かな〜。と心配もありましたが、無事通過。


すると、次は結構勾配が急な丘が。。。。
うちの車四駆じゃないし、オートマでもないよ! でもせっかくだからアドベンチャーだ!ダディがんばれー!
と私は隣で声援を送り、無事通過。


本来の入り口は、6号線沿いにあります。南から来ると、左手! 初めて行かれる方は、googleさんに惑わされないように!!


可愛らしい小屋に、ピザ、パイ包み、タルト、ブラウニー、コーヒーなどの飲み物などベーカーリーで扱ってるような物が買えました。


私達はピザと、パイ包みを買ってみました。ピザはとても美味しそうなのですが、私の体が受け付けないヤギのチーズを使っていて、これしか今日はないとのこと。残念。。。他のチーズにして欲しい場合は、1週間前に言わないとみたいです。多分かなり田舎なので、買い出しの都合だと思う。


お庭にはガーデンが。


わさわさと立派なケール


今がシーズンのパンプキン。

お庭には遊び場があって

トゥリーハウスがあったり


大きな木にぶらさがるブランコで遊ばせてもらいました。
このタイプのブランコを見ると、お兄ちゃんくらいの時に行った北京動物園のパンダを思い出すんですよねー。かわいかったな〜。

お店の名前は、Harvest moonという場所です。

腹ごしらえもすみ、次の冒険の地へと向かいました。


人気ブログランキングへ
コメント