☆My Everyday Life in Canada☆

カナダに来て12年。2人の子供達の成長記録と梅ちゃんからの日常エピソード色々☆

ブラックアイス

2019-02-28 | デイケア
月末に降った雪。ふわふわで、よく見ると雪の結晶が積もっています。15cmくらい積もったんじゃないかな。天気も良く、お預かりしたお子さん達とソリにでかけました。


ふわふわの雪で、シャーっと滑るとキラキラした雪が舞って、気持ちよく降りてこれるのですが、問題はのぼり。



暖冬の影響で何度も雪が解けかけたり、氷が降ったり、そして雪がまた積もり。。。の繰り返しが続いているので、ふわふわの雪の下は、ツルツルの氷の斜面なんです!!

なるべく雪を踏んで、なんとか登れるんだけど、途中で氷を踏んでしまうと あれ〜!!!ヅルリ。

お預かりしていた子達もハイハイしながら、やっこらのぼり。 私も下から支えて登りやすくしてあげるんだけど、私がヅルリと行くと 一緒にヅルリ。 とても いい運動となりました。

お兄ちゃんはこの日 学校のスキークラブでスキーをしに行ってたので、氷大丈夫かなと。。ちょっと心配でしたが、なんて事なかったらしい。今日はモーグルにも初挑戦したらしのだけど、何回か転んだけどできたって!子供ってすごいね! 

私も子供の頃に通っていた水泳教室でスキー教室が毎年あったので、親から何度かすすめられたんだけど、知らない人達と出かけるというのが、小さい頃の私はとても抵抗があったんだよね。 でも 行っていたら、きっとスキーを楽しめる人生だったのかもしれないな〜。


人気ブログランキングへ
コメント

吹き込んできた!

2019-02-25 | 日常の出来事
午後からものすごい強風です。北西の風かな。 きっと北極圏からビープー吹いてきているのかも。。。

裏庭の木がさっきから折れてしまわないかと心配です。 葉っぱがわさわさしている夏だったら、あちこちで被害が出ていただろう。

あまりに外ですごい音がするので、ドアを開けてみたのですが、びっくり!!



雪男はいなかったけど、ドアを開けたら、この絵本のように 雪と強風がバーーッと家の中に入ってきました。

ナイアガラの方では川沿いの氷達が風でモコモコ押し上げられて、道路がクローズしたみたい。
ここで動画がみれたので、見てみたい方はどうぞ。

気温マイナス5度。でも体感マイナス20度だって。 明日はもっと寒いらしいよー!!! 明日はフェイスマスクが欲しくなる日だ きっと。


人気ブログランキングへ

コメント

まっ、まさか。。

2019-02-24 | 日常の出来事
市内のシンフォニー主催のファミリーコンサートに行ってきました。 先日クラシックのコンサートへ行ったら指揮者が変わっていて、情熱的な若いイケメン指揮者になっていて、奏者の方達も指揮者の体全体から伝わってくる感情表現に合わせて 体全体を使って曲を奏でている様子伝わってくる 素晴らしい演奏でした。

今日もその指揮者かな〜と ちょっぴり期待して行ったら別の指揮者だったんだけど、今日の方もとてもコミカルで、子供向けに面白い演出をたくさんしてくれて、とても楽しい1時間でした。

その後少し時間があったので、カフェに行くと、ダディが注文したカプチーノに可愛い絵が描かれていたんですね。

ハートだと思うのですが



次男には大好きな別のものに見えたようです(笑)





ふむ〜私の顔のことですかね。

そして、ダディがわかるのは家族だけだろうと思って、「お尻美味しい。」とカプチーノを飲んでいたら、背後から クスクスと笑い声が。。。 このことで笑っていたのではないかもしれないんだけど、なんとびっくり! アジア系の若い女の子達が座っていたのですが、日本人だったの〜!! ダディ君、しまったー!! まさか他にも日本語わかる人が近くにいたとは!!と、習い後に行っててその場にいなかったお兄ちゃんにも後で話したら家族で大笑いでした。



人気ブログランキングへ


コメント

謎の足跡

2019-02-23 | 日常の出来事
こっ、これは!!




誰の足跡だ!?

見たことがない。

しかも1本線。家の壁の前で消えている。出窓の屋根に飛び乗ったのか!? 

リス?にしては大きい。

謎だ。


人気ブログランキングへ
コメント

バレンタインクラフトと酢と重曹で実験

2019-02-22 | デイケア
なんだか日々、小忙しく、あっという間に2月も後半。今年は暖冬でいい感じに冬が過ぎていってます。でもやっぱり、2月は動かなくなることもあってか、体に老廃物が溜まってる感じが常にあります。


今年のバレンタインクラフトは、ハート形に切ったコーヒーフィルターにマーカーで色をつけ 霧吹きで水をかけて乾かしたものと手形にしました。 クラフトは興味の有無に個人差がありますが、お水をシュッとかける部分はどの子も楽しそうでした。 まだ文字が書けない子達でも、ちょっとしたバレンタインの工作となりました。

こちらは外での実験。 酢とベーキングソーダを使って火山の噴火と、ロケット飛ばしをやりました。



ロケットの方は いつ飛ぶかとみんなでドキドキ。 火山はもう少し大きな器だったら、大噴火が起こせそうだけど、酢を入れるとモコモコ泡が出てくる様子に、子供達興味津々でした。


人気ブログランキングへ
コメント

想像力の欠如!?

2019-02-21 | 日常の出来事
商品を扱った商売って大変だな。。と思います。特にカナダに来て驚いたのが、「気軽な返品」 
なんとなく、一度購入したものを返品するという行為は よほどの欠陥でもない限りお店の方の余計な仕事も増やしてしまうし、返品された物って 再び売られるのだろうか。。とか、色々考えてしまっていたんだけど、 買ったけど、やっぱり気に入らなかったという理由で返品する事は こちらでは日常茶飯事なのかなと感じます。

さらに驚いたのは、某会員制の卸売のお店では、買った惣菜を半分くらい食べてあるのに、味が気に入らないからと返品したり、旅行先で遊ぶ為のアウトドア用品などを現地で購入し、家に帰る前に返品するとか、他にも家電のお店から学生がパーティをするのに必要な家電を購入し、パーティ後に返品。。私にとってはどれも驚愕エピソードですが、そこに罪悪感がない人達が多数いるのも現状のようです。

そのアイディアを聞いて、いいな、自分もやろう。と思う人もいるからびっくり。

自分がもしその店の経営者だったら、そういうお客さんには来て欲しくないな。。と思ってしまうから、私は商売はできないタイプなのかもしれませんが、 汗水流して仕入れた品を、もっと言うなら 良い物作ろうと頑張っている作り手や、それを輸送してくれた人達の労力、返品後のその商品の行方。 そういった事を少し想像してみると、欠陥品や腐っていて食べられなかった等は別ですが、自分都合しか考えていないの返品は考え直した方がよいと私は思いますね。

また、日本のウェブニュースでは、アルバイトによる 職場での食品の不当な扱い方や好ましくない勤務態度をわざわざ動画にして投稿している記事を見ました。 これを作成し、投稿した人達というのは 本当に面白いと思ってやってるのでしょうかね。職場に恨みでもあったんでしょうかね。 
働くという事、サービスを提供するという事、お金をいただくと言う事、なんだと思っているんだろう。自分がした事と同じ事を された時の事を想像したことないのかな。

自分を雇ってくれている会社の印象をあえて悪くするような行為。。雇う側はその人を信用して雇って、任せて、賃金をお支払いしているのに、私なら人間不信になってしまいそうだ。将来もし、自分が一生懸命立ち上げた会社で、信用して雇った従業員に 自分の会社の印象を悪くするような事をされたらたまんないと思うけどな〜。

「想像力」に乏しい人達が、世界中あちこちにいるのですね。

商売やってる人達、会社経営って大変。。



人気ブログランキングへ
コメント

コンロを使ってみて1年ちょっと

2019-02-20 | おうちの修繕など
1年前の秋に、リノベーションをしたキッチン。その時に購入したこちらのコンロとオーブン。使い勝手はとてもよく、キッチンんカウンターとの隙間問題も解決してくれているのと、小さいオーブンが余熱も早く使い勝手も良くて気に入っています。 



しかしながら、この1年で、現在3箇所目の故障が発覚。

1つ目は購入して数ヶ月後に、一番火力が強く、3段階のコイルが入っている場所の真ん中が壊れて加熱されなくなりました。
2つ目は、ここに5箇所のコンロに対して、それぞれ熱いとランプがつくのですが、1箇所つかなくなりました。



この2つは1年間の保証期間内だった為、無料で部品交換をしてくれたのですが、その保証期間が過ぎた翌月から、3つ目の故障がはじまりました。 なーんか温まりが遅いな〜と感じるようになり、そのうち2段階の外側に熱が来てない事が発覚。
それでも内側で少し時間はかかっても使えていたので、まーいっか。と使い続けていたらついに。。



10分高温状態にしていても、こんな風に触れちゃう。ガラストップだけどIHでは無いので、スイッチを入れれば熱くなります。

今回は無料では交換してもらえないんだよね。 まだ見積もり取ってないけど。

隙間問題を解決してくれるコンロは、アメリカの製品か韓国の製品からの選択しかなかったのですが、アフターサービスの対応の早さはアメリカ製品。韓国製品は部品が届くまでに数ヶ月かかると お店の人から聞いていたので、アメリカ製品の方にしたのですが、1年でこんなに故障してしまうのか〜と ちょっと残念。

そして、ターキー焼かないので、下のオーブンはまだ一度も使っていない。コンロを直す前に、下のオーブンもちゃんと使えるか試してみないとだな。


人気ブログランキングへ

コメント

アザラシの糞から。。

2019-02-16 | 日常の出来事
新聞で話題になっていた話。

ニュージーランドの海洋生物研究をされている人が、具合の悪そうなアザラシを見つけ、糞を採取し、研究所で2年間冷凍保存していたものを、なぜか今頃 分析をしたようなんです。

すると、その糞の中から、鳥の羽に包まれたUSBスティックが見つかったとか。

そして、その中身がまだ無事で、見てみるとアシカを撮った映像だったようなんですが、このUSBの持ち主がなんと、調子の悪そうなアザラシを見つけ、糞を取っておこうと提案した方の物だったそうなんです。 

分析によると、紛失したUSBスティックを鳥が食べてしまい、その鳥を食べたアザラシが体調が悪くなり、 ウンチが出たら元気になったのかわかりませんが、糞はそのまま2年間冷凍保存されていて、今頃見つかったと言う話。

こんな事あるのか〜!? と言うような偶然だし、生き物の体内に2度も入って、冷凍保存までされていたのに、データが無事というのもすごい。

アザラシにとっては、体内に止まらず、外に出せてよかったね。 

こちらがその記事



人気ブログランキングへ
コメント

身勝手

2019-02-15 | 日常の出来事
木曜日の夜に 変なアラーム音が聞こえてきて、電話を切り忘れたかな?なんて思っていたら「Amber Alert」という警察からの警報でした。 児童誘拐や行方不明の事件が発生した際に、迅速に犯人を捕まえるため、発生場所から逃走可能な範囲内に一斉に通知がされるようです。 夜遅い時間でしたが、11歳の女の子が連れ去られた。というような内容で、車の登録ナンバーなども通知されました。うちの子供とも年も近いしドキっとしたと同時に、早く見つかることを祈りました。 すると、しばらくして再びアラームが鳴り、見つかったとのこと。 この時私は、すごいなと思いました。 情報を一斉に流すことで目撃者からの通報が得られたのだなと。そして、その子も無事保護だと思っていました。

ところが、残念なことにもう生きてはいなかった。。

しかも、その実行犯が同居をしていない実の父親で、娘さんの誕生日を祝う為に出かけていったとのこと。

おそらく、その父親は精神的に問題を抱えていたから、こういう事になったのでしょうが、約束の帰宅時間になっても帰ってこない上に、別れたその子の母親に、娘と自分自身に危害を加えるというようなメッセージが来たとのこと。

その子にしてみたら、実の父親だよ。 警戒のしようがないし、おそらく義務なのでしょうが、両親が離婚した場合も、子供にとっては両親なわけで、双方の親に会う時間というのは 義務的に作られているような話を聞きます。だから子供は行きたくなくても拒否できない立場でもあるのかなと。

なんとも悲しい、身勝手で残虐な事件。

あまりにショックで、うちの子達には話してないけど、その子が通っていた学校やクラスの子達、友達のショックは相当だと思います。 学校では生徒達にカウンセラーの対応などがされるそうですが、子供にとっては、親は一番信頼できる存在であってほしいはず。 大人を信じられなくなってしまうのではないかと心配です。


そして、このニュースについて、さらに身勝手さを感じたのが、Amber Alertを流した事によって、400人もの人達が 救急番号を使って警察に苦情の電話をしたそうです。

救急番号「911」は本当に救急の人が使う番号。 この番号以外の 警察のオフィスへかけた人達もいたようなので、400人を超える人達が、この警報に対して、苦情の電話をしたという事実にも悲しくなりました。

確かに、夜遅い時間なので、寝ていた人達もいたと思います。 でも、一人の子供の命がかかってた緊急事態だったんです。

「そんなことよりも自分の睡眠の方が大事だ!」と、当然のように言う人達が こんなにもたくさんいた事に、自分都合しか考えられない大人が多い世の中なんだなと感じました。 中には自分の子供が同じような状況になっても、夜中に警報を出すことはしない。なんて言う人もいたそうです。 想像力が乏しい人達だ。。

でも逆に、そんな時間であっても、情報に関心を示し、捜査に協力してしてくれた人達もいたからこそ、警報が出た後にすぐ見つかったのだと思うから、思いやりのある人達も同時にたくさんいるんだよね。

子供の躾がどうこうなんかよりも、大人の心のメンテナンスの方が必須なのではないかと感じます。
同じような事件が2度と起こりませんように。


人気ブログランキングへ
コメント

アメリカよりも北極圏に近い国

2019-02-14 | 日常の出来事
今日は雲も晴れ、枝をコーティングした氷達がキラキラ光っていました。気温もマイルドで、雪遊び日和。
お兄ちゃんは、超極寒&氷の影響で2週間スキークラブが延期。久しぶりの2回目のスキーへ行ってますが、今日はスキー日和だっただろうな〜。

さっき、日本のウェブニュースで「カナダにも大寒波」という見出しを見つけ、おっ!カナダニュース珍しい!と思いつつ、また大寒波がやってくるのか!?と 思って読んでみたら、1月末の大寒波の話を今しているという記事でした。

時々思うんだけど(そして、きっとこれは私だけではないはず)、日本のニュースは北米=アメリカのニュースが主流で、カナダに関するニュースはあまりみないよね〜。


でも、ニューヨークやシカゴで記録的な寒さとか積雪とか そういったニュースを見る度に思うのですが、「日本のみなさん、知ってました? アメリカよりさらに北極圏側にもう1つ国があるのを。そして、そこに人が住んでいるのを。」と思うのです。

カナダという国は日本からすると存在薄いんだな。。きっと。


確かに、国土の広さは世界2位の割に、人が住んでいない地域も多くあるのは事実だけどさ。。 世界地図で見たら北極圏も含むその周辺の地域。そんな所に人。。大して住んでなかろう。。と思われているのかもしれないけれど、 カナダでは南、アメリカよりは北にも 結構な人達が生活してるんですよ〜。 

忘れないで〜カナダを〜!! 


と、伝えてみたくなりました。



人気ブログランキングへ
コメント

フリージングレイン

2019-02-14 | 日常の出来事

フリージングレインって、カナダに来てから初めて知った存在ですが、日本でも降る場所あるのかな。気候が似ている北海道では降るのでしょうか。

一見雨が降っているようなんだけど、地面や壁など降った先で氷になるんです。

不思議。


夜は街灯に当たってキラキラ〜。


朝日でキラキラ〜。


昨晩は結構雪も降ったんです。 

雪かきをしてみたら。。。。。


アイスリンク登場! しかも結構な厚み。

スクールバスキャンセル納得です。こーゆー雪の下に隠れている氷をブラックアイスと言うそうで、これがね、危険なのよ! いきなりツルって来るからね! 打ち所悪いと大変です。冬はホント、足元要注意。



人気ブログランキングへ
コメント

今週も特別休暇なり

2019-02-13 | 子育て
今年は暖冬で、気温が異常に上がったり、また氷点下になったりを繰り返しています。特にこの2週間、雪かと思いきや氷。雨かと思いきやフリージングレイン。という気候が何度かあり、路面の凍結が激しい。。

路面凍結したら、スクールバス、タクシーはお休み。そこにスノーストームが来ると、学校も休校。と、今週も臨時休校、お弁当作らなくていい!やったぜ!万歳デーがありました。

今日は学校はあったのですが、スクールバス(うちは使ってないんだけどね)は動かないので、無理して登校しなくていいです。と、学校からメールが来ました。今日は行くつもりで準備はしていたんだけど、次男がゴホゴホと結構咳をしていたので、道路滑る中無理して行って、風邪菌ばらまきに行くのもなあ。。。でも、兄貴は今日は市内の大学に入ってる博物館へ遠足で、すごく楽しみにしてるから、弁当作るようなかあ。。。でも、スクールバス出ないから行かないのかなあ。。と迷っていたら、「スクールバスが出ないため遠足中止」の連絡。 そーゆーことなら、二人とも休んじゃいましょ。 と、昨日の休校に続き、本日欠席。

「未来のミライ」を一緒に見ました。 うちの子達、怖いシーンがとても苦手で、映画ほとんど見れないんだけど、この映画も、次男はお母さんの顔がオニババのお顔になってしまう部分と、兄は後半の少し怖いシーンだけは見たくないようで、別の部屋へ逃げて行きました(笑)

レゴでも楽しそうに遊んでいました。 



これは、先日おもちゃやさんで 一人ずついただいた物なんですが、写真の左は次男が説明書通りに仕上げたもの。 そして、右は同じパーツを使って兄貴が自分のデザインにして仕上げたもの。 こーゆーのも作り慣れもあるのかな。お兄ちゃんは小さい頃から創作が上手だなと感じます。



後ろから見るとこんな感じ。

もう1つ 宇宙船を自宅にあるレゴで それぞれの創作で作っていたんだけど、写真に残しておこうと思ったら、弟君の方が壊れてしまったのね。。。 兄のはスタイリッシュでかっこいいデザインでした。



人気ブログランキングへ
コメント

5歳の僕ちゃん考案ヘルシー朝ご飯

2019-02-12 | 食事&レシピ
幼稚園に通う 次男くんがクラスで 広告の切り抜きを使って、ヘルシーな食べ物と、ヘルシーじゃない食べ物の仕分けをしたようで、学校から写真が送られてきました。
貼ってある内容までは はっきり見えなくて 次男くんに直接聞いてみたんだけど、「自分でヘルシーな朝ごはん作ってみる?」と提案すると、「やるー!!」

普段はご飯が多いのですが、今朝はちょうどパンを焼いたところだったので、洋食で自分がヘルシーだと思う朝ごはんメニューを考えてもらい、次男くんが作ってみました。 私はグラグラする食材とかたい食材の時だけ、包丁を支えるお手伝いをしました。

そして、できあがった僕ちゃんのヘルシー朝ごはん(洋食編)



大好きなイチゴジャムサンド、ハムエッグ、にんじん、きゅうり、ヨーグルト、ブルーベリー、イチゴ。  量は多かったね。。。。彼は少食のため、ちょうど半分の量でちょうどいい感じでしたが、自分で作って満足そうでした。

ダディにも写真送って!とか、兄貴にも得意げに見せていました。 またやってみようかな。


人気ブログランキングへ
コメント

特別休暇

2019-02-06 | 日常の出来事
今朝は学校のボランティアの日で、夕方は次男の体操教室の日だなあ〜。。あーでも、今日は頭痛が。。。ちょっとしんどいなあ。。でもそろそろお弁当も作らないとだなあ。。。と思っていたら、出勤したらダディから電話があって、「大通りもツルツルだから、学校行く時気をつけた方がいいよ」とのこと。

そうなんだ。。。

もっ!もしや!!と、メールを確認すると学校から。

「本日休校」のお知らせと、体操教室もお休みの連絡が!

お弁当作らなくていいんだ〜!!!イエーーーーイ!!!!

子供達も大喜び。休校だー!!!!


すると、子供達がはりきって、朝ごはん作っていい?とこのこ。

どうぞ。どうぞ。ご自由に。 では 母はもうしばらく朝寝をさせていただきます。zzzzzzzzzzzz

そして、ワッフルとスムージーを作ってくれて、呼びに来てくれました。



思いがけない休日。嬉しい。


外は再びうっすらと雪景色。 わかりますか? 足跡がついてないの


忍法足跡つけない歩き方。 

ではなく、表面が凍っているので、足跡がつかないんです。




人気ブログランキングへ
コメント

上がったり下がったり

2019-02-05 | 日常の出来事
ほんの1週間も前の事。

体感はさらに低い超極寒でした。

そして、立春だった2月4日。まさかのプラス10度超え!!


東京あたりだと、まだ少し寒いけど 晴れた日に少しポカポカする中ほんのり花の香りがして、春の訪れを感じたけど、カナダに来て立春なんて聞いても、はあ??? あたり一面真っ白で、氷点下の日々。。

でも今年は


4月みたい。 春来てくれた!??

でもその翌日。

これ、午前中。 

激しいねえ〜。気温差。 建物の中は温度が一定なので、家の中にいる分には、変化を感じないんだけどね。


人気ブログランキングへ
コメント