☆My Everyday Life in Canada☆

カナダに来て13年。2人の子供達の成長記録と梅ちゃんからの日常エピソード色々☆

Bruce Peninsula National Park

2016-10-11 | ヒューロン湖周辺
Bruce Peninsula National Parkは、とっても綺麗な場所です。 そして、ちょっとした冒険ができる場所です
私達も前回行ったのは、お兄ちゃんが2歳くらいだったんじゃないかな。。。


実はバイク禁止だったようですが、弟君はストライダーにていけるところまで行きました。 ストライダーのおかげで、片道はスイスイ。帰りの後半でバイクに乗るのも疲れてしまったけど、二人ともよく頑張ったと思います。


アレ〜? 前回来たときは気がつかなかったから、わりと新しいのでは!? 国立公園だから公用語で併記されているのかも!?
オンタリオ州では初めて見ました。


見えてきたよ〜。ヒューロン湖です。


いつ来ても、美しい。 飛び込みたいけど、飛び込み禁止です。 沖縄の海のようですが、位置的には北海道。水、かなり冷たいです。


今回の目的地は、あちらの洞窟の中。 お兄ちゃんは、以前来たときは小さすぎるかなと思って、大人が1人ついて上で待っていましたが、今回は楽しみにしていました。弟君は泣くほど嫌がったらやめようと思いましたが、終始ナーバスな様子でしたが、無事達成できました。

崖の横をつたって降りる方法もあるようですが、そちらの方が距離が長く、子供達は煙突ルートの方がいいと判断し、そちらから向かいました。


この小さな穴に入っていきます。 中に1mくらい入ると少し岩の間が開けて1箇所滑ったらやばいな。。という所がありますが、私が先に行って、子供達を受け取る形で無事降りていけました。


足の悪い人は、残念だけど厳しいかなと思います。


煙突穴を降りてきた所。帰りはここを登っていきます。


洞窟の中。
とーーーーっても、残念だった事が1つ。この先にも少しだけ右側へ進めるのですが、一番奥でタバコ(多分マリファナ)吸ってる人達がいてね!!!! 空気のこもる洞窟の中で、せっかくの綺麗な景色に癒されたかったのに、臭かった。。。正直ムカつきました。

帰りの方が簡単。お兄ちゃんは、1箇所足場が離れる所だけ上に乗せてあげると、一番乗りで自力で上がって行きました。

最初は小さな暗がりに入っていくので、私も以前来た初めての時は恐怖心がありました。お兄ちゃんも最初はそう感じたみたい。でも最後はロッククライミングで自力で上がれた事が、「できた」という達成感を味わえたようです。

弟君は、あまり楽しめなかったようですが、この後ビーチで石投げする?というと 再び足取りが軽くなり

ひたすら、30分程投げ続けていました。

子供達が石投げをしていたら、側にいた青年達も石投げを初めて、「こっ、これって、何か男の子の習性????」って思ってしまったんだけど、どうなんでしょう。後ろから見ていて面白いなあ。。と思いました。


私はこの綺麗な水を見ているだけで うっとり。


きれいだよね〜。この色と透明感に癒されます。

帰り道。弟君が抱っこモードになると、お兄ちゃんが久しぶりのストライダーに挑戦。

体には合っていませんが、さすが先輩!!


まだまだ現役でいけそうな勢いでした。


公園内の別の湖の景色も、なかなか素敵でしたよ。

今回お昼過ぎに公園に辿り着いたのですが、実は駐車場スペースがいっぱいとの事で、入れてもらえなかったんです。
私達の前の車で最後って。。。。。 

えーーーーーーー!! 3時間かけて来たのに〜。しかも、整理券や並ばせる事はさせてもらえず(列ができると、国道まで渋滞になるかららしい)、30分くらい他を回って、戻ってきてみて。その時にもし空きが出たら、入れてあげると言われて。。。なんだか腑に落ちず。。 近くの別のスポットへ行きましたが、やっぱり戻ろう!と 引き返すと、運良くスペースが見つかって入れてもらえました。

夏場の混雑時だと、同じような感じで、100台以上の車が引き返していくそうです。
なので、きっと、できるだけ早い時間帯か、夕方に行くのが良いのかもしれません。

お天気にも恵まれ、楽しい日帰り冒険旅行となりました。

1泊できたら、近くのTobermori から船に乗って、無人島散策などにも参加できると思います。



人気ブログランキングへ
コメント

ベーカーリーへの冒険

2016-10-10 | ヒューロン湖周辺
もう少し北へ行ったら紅葉がピークかもしれない。と思ったので、3時間程北にあるBruce Peninncera National Parkを目指して、日帰り強行突破いたしました。
途中、お友達家族から教えてもらったらベーカリーに立ち寄ったのですが、ここでちょっとした冒険に遭遇。

お友達からの情報では、国道沿いに入り口があるということでしたが、google mapさんが、こっちだというので、裏口でもあるのかと、ナビに沿って走って行った所


えっ? 舗装されてない道。 でも、田舎道では時々あることなのと、一応車が通れるような跡があるからナビに従ってみました。
庭で作ってるオーガニック野菜を使ったピザなどがあると聞いていたので、森の中にあるベーカリー?

最初はそんな気持ちで、半分ワクワク、半分ちょっと不安に進んでいきますと。。。


道が段々狭くなって行って、車が走る道というよりは、馬車とか、歩いてハイキングするような道になっていきました。

なかなかそれらしきものが見当たらず、これ、googleさんにやられたのでは!?と思い始めたら右手にそれらしき敷地が見えてきたけれど、残念ながら入り口はありませんでした。

そして、すれ違うのは不可能な道幅に前に2台列になって車が止まっていたので、クラクションを軽く鳴らすと ベーカリーに来ていた別のお客さんが来て、動かしてくれたんだけど、どうやら彼らも私達と同様にgoogleさんにやられたらしい。



その後3台つらなって、国道目指して走ったのですが


なに〜!!!!! 左手にはビーバーダムのようなものまであって、そこから水が漏れてる〜!! せかせかビーバーさんの世界ではないか〜!!
車、うちの四駆じゃないよ!大丈夫かな〜。と心配もありましたが、無事通過。


すると、次は結構勾配が急な丘が。。。。
うちの車四駆じゃないし、オートマでもないよ! でもせっかくだからアドベンチャーだ!ダディがんばれー!
と私は隣で声援を送り、無事通過。


本来の入り口は、6号線沿いにあります。南から来ると、左手! 初めて行かれる方は、googleさんに惑わされないように!!


可愛らしい小屋に、ピザ、パイ包み、タルト、ブラウニー、コーヒーなどの飲み物などベーカーリーで扱ってるような物が買えました。


私達はピザと、パイ包みを買ってみました。ピザはとても美味しそうなのですが、私の体が受け付けないヤギのチーズを使っていて、これしか今日はないとのこと。残念。。。他のチーズにして欲しい場合は、1週間前に言わないとみたいです。多分かなり田舎なので、買い出しの都合だと思う。


お庭にはガーデンが。


わさわさと立派なケール


今がシーズンのパンプキン。

お庭には遊び場があって

トゥリーハウスがあったり


大きな木にぶらさがるブランコで遊ばせてもらいました。
このタイプのブランコを見ると、お兄ちゃんくらいの時に行った北京動物園のパンダを思い出すんですよねー。かわいかったな〜。

お店の名前は、Harvest moonという場所です。

腹ごしらえもすみ、次の冒険の地へと向かいました。


人気ブログランキングへ
コメント

Goderich

2016-09-06 | ヒューロン湖周辺
今日は夏休み最終日。いよいよ明日から新学期です。

天気が良かったので、ビーチに行きました。
どこに行こうかと検討し、まだ行った事の無い Goderichに行ってみました。


ビーチは3箇所あったんだけど、駐車場見つかるかなあ。。。と思って、最初に見つかった1番目のビーチに行ってみました。


水、透明度があって、綺麗でした。ここなら抵抗なく入れると思ったんだけど、冷たい。。。。暑いな〜と思って水に入ってみたけど、私は膝までて満足。

お兄ちゃんはギリギリ立てるところまで行って泳いでいたけど。

特にはしごする事もなく、今日はここだけだったので久しぶりにのんびりできました。

ビーチにプレイグラウンドもあって、子供達は半日たっぷり遊びました。


ボディーボードだけど


丘サーファー。

帰りがけに、他のビーチも見てみたけれど、個人的には一番奥のビーチがいいなと思いました。そこにもプレイグラウンドがあったので、次回はそこかな。


人気ブログランキングへ
コメント

ビーチ

2014-07-17 | ヒューロン湖周辺
まだ7月なのに、朝晩寒くて8月下旬みたい。最近あまり寝ていないせいか、記憶力がやばいです。。。今日何をしたかを思い出すのに時間がかかってしまう。。ブログは記憶の整理に良いね。

今日はプレイデイトに行ったり、お友達を送り届けたりと市内を20分程度ドライブする時間が何度かあったのに、赤ちゃんが寝ませんでした!いつも通り1時過ぎにベッドで授乳して、寝付くと思いきや寝なくて。。。夜も早めに支度を整えてあげたんだけど、何故か遊ぶモードで8時過ぎにようやく就寝。どうしたんだ~。


先日行ったビーチ。ヒューロン湖にあるSauble beachへ行ってきました。面白い事色々。
まず道中では、夕飯を食べてから出発した為、夜道だったんだけど、何か動物出てきそうだよね~。気をつけないとだよね~。と何度か野良猫?らしき物に横切られヒヤリとしましたが、びっくり笑えたのが、道路に牧場から逃げ出して来た牛達が多数いて! ポールが何かいると気がついて速度を落とし、目の前に現れたのは牛達。サファリパークに車で乗り込んだくらいの至近距離に、牛が10頭近くいて、ライトを当てられて牛達もびっくり!写真撮りたかったけど、まさかこんな夜にシャッターチャンスがあるとは思わず、間に合わなかったけれど、牛ともばっちり目が合って、目が合った牛もびっくらこいた!と軽く飛び上がった感じで、大急ぎでみんなで牧場目指して走ってるの~!!!
走っている『馬』は見た事があるけれど、走っている『牛』を見たのは初めて~。のんびり屋さんだけど走れるんだね(笑)


コテージから、みんなで歩いてビーチへ行けました。


土曜日は1日ビーチ日和。日曜日は午後からお天気が回復して、ビーチで遊んでから帰りました。
私達が使ったのはパブリックではなく、プライベートビーチだった為、少人数でのんびり。


赤ちゃん。恐れる様子無く。


入って行ったー!!


棒を見つけたよ。


あっちの方も探検だー!


昼寝の時間になったので、木陰を作ってもらってお昼寝。気持ち良さそう~。私も寝たかった。


翌日も、着替えを待たず。。。行ってしまった。


犬達もエンジョイ。


私はトリャー!と側転に挑戦。


お兄ちゃんは水遊び、砂遊び、浜辺でみんなでサッカーが楽しかったみたい。


車が走れるスペースがあって、その境界線にあった土手を兄弟で何度も上っては下りての繰り返し。すごく良い運動してる。穴掘って、トンネルと滝を作って水を流す実験をしてみたり。楽しかったね~。


あまりにリアルで怖いけど、こりゃ芸術。私達が作ったんじゃないよ。


夜はキャンプファイヤー。赤ちゃん興奮しすぎたか寝付きが悪く、私はあまり参加できなかったけど、妹とポールでマシュマロを焼いて持って来てくれました。すごーく美味しかった!


滞在中2回もポールと半分個した、ティムホートンのオレオアイスカプチーノ。夏はアイスカプチーノが美味しい!
この甘さも今ではたまらぬ~。プラス、普段以上に甘いもの摂取してお顔にポツポツ出来てしまいました。。。ありゃりゃ。赤ちゃんの寝付きが悪かったのもこれらも関係していたかもしれないなあ。。


ビーバーテイル。Saubleにあったんだね~。何度か来た事があるビーチだけど気がつきませんでした。

観光地で時々みる食べ物。甘いけど美味しい。

楽しい2泊3日でした。お兄ちゃんも赤ちゃんも大好きなグランマ、グランダ、叔父叔母一緒でとっても楽しい時間を過ごせました。
ただ、調子に乗ってハイパーになってしまったようで、部屋にあった椅子のアームレストに顔を激突してしまったらしく、今顔が大変な事に。。。幸い骨折もしなかったようだけど、左鼻周辺が腫れて、大きなあざでひどいお顔になっています。目じゃなくで本当によかった。そしてぶつかった所がシャープな所じゃなくて本当によかった。

また家族みんなで行きたいな~。日本の家族も合流できたらいいのにな~。

おまけ

また、怪しい飛行物体を2つ目撃。これまた帰ろうとカメラを閉まった後で、たいぶ遠くへ過ぎてから撮った為、拡大しても一体何だかよくわからい。。以前花火大会で見たのと同じだろうか。

人気ブログランキングへ
コメント

水と砂遊び

2012-07-09 | ヒューロン湖周辺
今週に入って、少しさわやかな暑さになりました。日曜日の午後、グランマとグランダに誘われて、Pineryに行ってきました。


森側は風もほとんどなくて暑いくらい。今日は私も久しぶりに湖に入ってみようかなと思っていたのですが、湖へ出てみると、風がビュービュー。


カモメがさ~怖いよ~!!風が強すぎて前に進めないため、側で飛ばれると恐ろしい。。。思わず息子の前でしたが『ギャー怖いよ~!!』と叫んでしまいました。そんな私がおかしかったらしく息子も真似をして笑いながら『怖いよ~』シリアスにとれらなくてよかった。


太陽側は水面がキラキラ。


それでも沢山の人がいて、中に入っている人も沢山いました。水は確かにそんなに冷たくなかったけど、風が強すぎて、ブランケットの上に寝転んでいると肌寒いくらいでした。


息子は何度聞いても寒くないらしく、砂遊びに夢中


へっぴり腰だけど。。。。。


昨年怖くなって近づけなくなった湖にも少し近寄っていました。


犬達はレースを楽しんで。でもさ、ブランケットの上でコンタクトに砂が入らないように帽子をかぶって寝転んでる横で、犬達がブルブル水と砂を飛ばしてくるのにちょっとイライラしました。。。。


そして、段々寒くなってきたので、私とポールは近くの森へハイキング


息子は寒さを気にせず、砂遊びを刷るとの事でグランマ達にお任せ。グランマと一緒に息子が作った『火山』

できれば午前中から行きたかったな。

人気ブログランキングへ
コメント

Pineryのダウンタウンで

2011-08-29 | ヒューロン湖周辺
最近朝がとっても涼しくて、長袖を着てしまうんだけど、日中公園に出かけてみると、まだ夏の日差しが残っているのを感じホッとします。 ベイビーは家を出た時に少し肌寒い風が吹いたらジャケットを着ると聞かなくて。。。。ムムム。。。。。私が寒さに弱い子に育ててしまっただろうか。。。。。出かける時は半袖で大丈夫な気温だったんだけどね。 ベスト着用にて何とか納得させました。

午後はベイビーがお昼寝中にお友達が遊びに来てくれて、久しぶりにゆっくり話に集中できていい時間だったな~。

私達が時々行くPineryのダウンタウンに初めて行った時の写真。

日中はいいお天気だったんだけど、夕方から霧が出てきました。


湖は全く見えず。。。。


湖畔に楽しそうなプレイグラウンドがあって、ベイビーをそこでしばらく遊ばせました。


夕飯に行ってみたハンバーガーショップ。ここは大当たり!


外でも食べられます。



私はハンバーガーファンではないけれど、手作りな味がしておいしいと思いました。でも結構グリーシーなので、1度食べたらしばらくはいいかな。
ポールが食べた瞬間の顔を忘れられない!!『んーーーーーー!!!』と言いながら、かなり感動していました。

バーガー好きのこちらの両親と今度一緒に行く機会があったら、連れて行こうかな。


ビールもおいしかったよ。日本の父だったら、きっとこっちの方が嬉しいかな。

人気ブログランキングへ
コメント

キャンプ

2011-07-10 | ヒューロン湖周辺
週末はPineryへキャンプに行ってきました

行きがけに、もうすぐ終わってしまう苺狩りをして。


今回はPineryのDunesというビーチに近い所に宿泊。砂地と聞いていたので、もっとビーチに近い砂状態を想像して行ったら、木も沢山の過ごしやすい場所でした。地面が確かに砂と土が混ざったような所で、テントの杭がスーッと入って行きます。またここでもいいな~と思いました。


我が家は3人ともテント好き。(ちなみに私のテントデビューは20歳を過ぎてからです)。ベイビーもテントの中で寝るのが好きみたい。
先週、片付ける時に杭を抜くのを手伝ってもらったら覚えていたようで、『テントを片付けるよ』と言ったら杭抜きをしてくれました(お手伝いも必要だけど)


初日はビーチでのんびり。でも残念なのが。。。。ベイビーどうやら水恐怖症になってしまったようです。
多分原因は前回Pineryに来た時に、自ら水へ入って行き、戻ろうと思ったら転んでちょうど波が来てしまったから。。。砂遊びは楽しそうだったけど、水から離れた場所で見ないようにしている様子。。


ヒューロン湖へ沈む夕陽を期待しましたが。。。


残念。雲がかかってしまいました。


今朝はラッキーな事に、公園内を移動中『鹿』に遭遇。野生の鹿に出会ったのは初めて~!!!親子で3頭いました。

ここで今回の動物運を使い果たしてしまったか~。。

カヌーをしましたが、今回出会えたのは『小さな亀』。ポールは水中に泳ぐ大きな亀も見かけたようです。

今回のカヌーは大変でした。先月とても楽しそうだったベイビーがかたくなに拒否。。
前回来た時の写真を見せたり楽しかった事を思い出してもらおうと試みましたが、やっぱり水が怖いみたい。
迷ったけど、せっかくなので乗せちゃいました。

でも前半は大泣き。。。トンボや魚、白樺の木など目に止まった物に注意を向けると一瞬泣き止むんだけど、また泣き出して。。。。『大丈夫。怖くないよ。気持ちいいよ』などと言っても効果なく、どうしようかと思ったのですが、『どうして泣いているのか』をわかってあげたらどうだろう。。。とベイビーに質問をしてみました。

『どうしてお水が怖いの?』『もしかして、この前湖に入ろうとしたら転んじゃって、その時お水をかぶったので怖くなっちゃった?』『今もボートからお水に落ちたらどうしよう。。って思うと怖いの?』という感じにベイビーに聞いてみると、どうやら大当たりの様子。

そして、『でも今は私がずっと側にいるから落ちないよ。ダディが上手にこいでくれてるから大丈夫だよ。怖くないよ』と言ったら、ピタッと泣き止みました。

そして、しばらくすると、ポールが『大きな亀がいた!』と言ったら、また大泣き。。。。
あっ!!、もしかして!!と思い、先日グランダのボートでセーリングをした時に大きな亀を見た事を思い出しました。とっても大きくてみんなで興奮していたんだけど、グランマが『でもこの亀は凶暴だから、特に子供は気をつけないとだよ』と何度か言ってたんですね。ベイビーも側にいたから、それをちゃんと聞いていたんだ。。と思って、その話をすると、どうやら大当たりの様子。

『ここにいる亀はグランダのボートの所で見た亀とは違うよ。怖くないよ』と言ったらまた泣き止みました。

だいぶ落ち着いたけど、まだ緊張気味のベイビーで『あっちへ行く』と来た方向を指差すので、『そろそろ引き返しますか』と、Uターンしたら、安心したのかリラックスモード。

『あっ!お花咲いてる』『かめさん』『おさかないっぱい』『しらかば』などご機嫌モードで話し始める程。

そんなベイビーをみて1歳児も色々な事を感じて、考えているんだなあと感心しました。
カヌーは楽しいという印象で終わってくれて本当によかったです。この水恐怖症は時間がかかりそうだな~
お風呂は平気なんですけどね。まずはお庭でバチャバチャ水遊びからかな。

人気ブログランキングへ
コメント

日帰り旅行

2011-06-17 | ヒューロン湖周辺
今日は結婚5周年記念日です。ポールが休暇を取ったので、日帰りでPineryに行ってきました.
平日に行ったのは初めてでしたが、できることならまた平日に行きたいな~
お天気も暑すぎず、寒すぎず、とっても快適でした。

今回は久しぶりにカヌーをしたのですが、これが大当たり!!
私達にとって今までで一番楽しいカヌーとなりました
ベイビーにとっては多分初めてのカヌー。少し揺れるから、私にピッタリくっついて離れませんでしたが、魚やトンボに興奮して楽しそうでした


ボートをこぐのも少し手伝ってくれました
『Row row row your boat gently down the stream~』


平日で人が少なかったので、ほとんどプライベート状態。

とっても静かで、気持ちの良いカヌーでした。
そして、今回のカヌーでは何と!!真っ昼間なのに、動物達に出会えたのです!!


まずはビーバー??のような物に遭遇。
ビーバーだと思って大興奮でしたが、ビーバーよりも少し小さい。ビーバーの赤ちゃんかなとも思ったのですが、スタッフに聞いてみたら『muskrat マスクラット』というものだと思うとのこと。
とってもかわいかったです。

そして、ものすごく大きな鳥を見つけました

ボートで近づくと警戒して少しずつ遠くへ飛んで行ってしまいましたが(写真中央で羽ばたいています)

『bule heron オオアオサギ』という鳥のようです(写真中央。かなり小さい。。。)望遠レンズが欲しいなあ。。。

そして、そして~先日のキャンプに続きアライグマにも遭遇

昼間に見たのは初めて!!!
かなり近くまで寄ったけど、私達の存在はあまり気になっていない様子。

手を洗ってる~!!!やっぱりかわいい。

トンボは数えきれないくらい飛んでいました


この黒っぽいのと、


体が透き通るような青い小さなトンボ

1度だけ、これまたかなり大きなトンボのカップルを見ましたが、ビーバーもどきに夢中でトンボを追いかけるのはあきらめました


水辺に蓮の花も咲いていました。


これもそうなのかなあ???


カヌーのあとはハイキング。

今回は川沿いと森のハイキング。


森では頭の高さに鳥の巣を見つけたんだけど、何と!!ベイビー達がいた!


最後はオンタリオの西海岸?ヒューロン湖のビーチで砂遊び。

ベイビーは水を警戒しつつも

少しずつ入ってみました

でも。。。この後転んでしまって。。。。顔の近くにちょうど波が来てしまったから、ちょっとパニックになっていた。。。。
その後濡れた顔を乾かそうと思ったのか。。。ビーチで乾いた砂を顔にかけていて、、、もちろん濡れた顔に砂だから大変な事に、、、
応急処置で再び湖に連れて行き、顔を洗いました。目に砂が入ってしまったけど大丈夫かなあ。。

時間が経つのがあっという間で、気がつけば夕方6時。
とっても楽しい日帰り旅行となりました

人気ブログランキングへ
コメント

初めてのビーチ

2010-09-06 | ヒューロン湖周辺
今週は3連休で、カナダの学校は明日から始まるようです。今日はSteveのお墓参りに行ったんだけど、市内の大学前の通りが大渋滞で、高速の出口からすいていれば車で5分くらいの距離が大渋滞でびっくりしました。

週末のお天気はいまいちだったけど、日曜日はいいお天気で、日帰りでヒューロン湖のPineryという州立公園に行ってきました
ちょうどポールの家族も同じ事を考えていたようで、現地集合でおでかけ。

予定では12時に現地集合だったんだけど、途中で電話をしたら12時に家を出るようだったので(車で2時間くらいかかる)
私達はStratfordに立ち寄って、のんびり出かけました


早くついたので、私達はハイキングをしました。


緑が沢山できれいです
あと1ヶ月もしたら、今度は紅葉が奇麗な季節になってしまいますね~


大きな木が根元から倒れていましたよぉ~


こっちでも~雷かなあ。。。


今日は20℃いかないかもと予報が出ていたので、寒いかなと思いましたが、ハイキング日和の気持ちのいい気候でした


ベイビーも気になった物を指刺しながら、ダディの背中でご機嫌でした。途中で見つけたドングリをずーっと大事そうに持っていましたよ


両親、妹、グランマ、犬達と合流して一緒にランチをし、みんなでビーチに行きました


風があったけど、日差しが出て来て、結構心地よかったな~
私は薄手の長袖を着ていたけど、中には水着で水の中へ入って行く人もいれば、長袖ジャケットを着ている人もいて、カナダっぽい。


ベイビーにとっては初めてのピーチ。
興味津々です


砂の上、気持ちがいいな~


気持ちがいいのか、放っておくと何処までもビーチをハイハイで進んで、見えなくなるくらい遠くまで行ってしまいました(もちろんポールが付き添ってね)


砂遊びも好きなだけやらせたけど、ビデオも持って行けば良かった~と思うくらい、とっても楽しそうで
ダーッダーッと言いながら砂遊びしていました


ビーチは寒いだろうからそれほど長く滞在しないと思っていたのに、心地よかった事もあって、気がついたら2時間半近くビーチにいました
ベイビーも昼寝を忘れてずっと遊んでいて、とっても楽しそうでした


ヌギーにもお砂つけちゃうよ~へへへ

カテゴリー「家族写真」の方にも写真を掲載ました。
とっても楽しかったので、寒くなる前にもう1回くらい行きたいな~と思っています。


人気ブログランキングへ
コメント

一緒にハネムーン その2

2008-08-29 | ヒューロン湖周辺
ヒューロン湖にある『Pinery』でキャンプをしました

『Herrle's』で食材を調達。


ここのトウモロコシはとってもおいしいんですよ~


カントリーロードをひたすら西にドライブ


途中『Stratford』という街に立ち寄って、街を散策しランチを食べました
この日は朝から晩まで快晴で本当に気持ちがよかった


いっただきまーす


食後はヒューロン湖に沈む夕陽を見に行きました。陽はほとんど落ちていたけど空のグラデーションがとっても綺麗でした。ちょっと寒かったけどね。

夜はもちろん満天の星空
彼女達は日頃の行いがいいんですね~


翌日も晴れ
でも私はこの日は朝から頭痛でテントの中で待っていましたが、Paulが案内をしてくれて、友達二人はカヌーやビーチで楽しんでくれたようです


この日は私とPaulも以前利用した事がある『B&B』に二人をご案内
1日限定1組様と、プライベートな時間を満喫できるところです
お料理もおいしいし、細かい所に色々と気遣いがあって、特に女性はワクワクしてしまうと思います 機会があればまた紹介します

今日も読んでくれてありがとうございます

ブログランキングボタン(下のブルーのやつです)1クリック応援よろしくお願いします

Have a nice day!!!
コメント (2)