☆My Everyday Life in Canada☆

カナダに来て12年。2人の子供達の成長記録と梅ちゃんからの日常エピソード色々☆

冷凍ぶどう

2018-08-31 | 食事&レシピ
先週、近所のスーパーへ買い物に行ったら、オーガニックの葡萄が、1パック$2と破格で、表示間違いじゃないかとレジまで値段を確認に行きました。そしたら表示通りのお値段でして、3パック購入。若干傷みかけのため、それらを取り除いて、綺麗に洗い、冷凍したんです。


そしたら子供達に大好評で、おやつがてら冷凍庫を開けては冷凍葡萄を取り出してパクパク。 まさに「ブドウ糖補給」
大人も楽しめて、夜小腹が空いた時につまむおやつにしてみたり、子供達は暑い中遊んだ後に、冷え冷え葡萄を食べると、とっても美味しいようです。

で、3パック買ったので2週間は持つかな。。。と思ったんだけど、3日目にはなくなりまして。。。再び3パック購入。 それも週末には無くなりまして。。。。

今週も買い物に行ったら、もうほぼ売り切れだったけど、状態が割と良いものを4パック購入。 

地下の冷凍庫にたっぷり収納したので、小出しにすれば、しばらく楽しめるかな。 安かったとはいえ、2週間で葡萄10パックも買ってしまいました。

でもね、本当に美味しくて、生で食べるより さっぱり感&甘さが増すような感じがします。

今週買いに行って驚いたのが、お値段

左は、買い占めたオーガニックの紫葡萄の値段。 右は オーガニックの緑色葡萄の値段。
右が通常の価格です。 冬はこの値段だから、高いなーと思って あまり買わないんだよね。たまに$7くらいになってる時があるので、そういう時に買う。

先週、緑の葡萄は無かったので、緑の方が新鮮なのだと思います。が、今週も紫を購入。 冷蔵保存だったら2、3日でカビが生えるような状態でしたが、傷んでいる分を捨てても、食べられる分の方が大半で、即冷凍保存したので、美味しい状態キープできそうです。

冬場、喉が腫れて火照っている時も、冷凍のフルーツを口の中から喉に当てると、気持ちがいいです。


人気ブログランキングへ
コメント

お庭でキャンプ

2018-08-28 | 日常の出来事
昨日、今日とヒートウォーニング(高温警報!?)が出ていますが、日本のあの暑さと比べてしまうと、涼しくすら感じてしまう。。

曇っていると、心地よい暑さで、どこがヒートウォーニングなんだ!?と思います。でも日差しが出ると、確かにカナダのジリジリと焼けるような暑さでした。

子供達は公園で元気に遊びました。なーんか足が痛いなあ。。なんでだろう。と思っていたら、思い出しました!
昨日、お預かりしていたお子さん達も一緒に、公園に出かけて、フットベースを一緒にやったのでした。 

投げるのが上手な次男君に、いつか野球を教えてみたいなあと思っていたので、今回初めて野球のルールを教わり、今日はTボールスタンドを使ってバッティングで野球(と言っても1チーム2名だから大変!!)。  1塁、2塁、3塁、ホームベースとあって、どうやったら1点入るかを知ると、楽しそうに参加していました。

今日はお友達がそのままお泊まりしてくれて、テントで寝ています。

さっきまで、時々話し声が聞こえて来たけど、静かになったので どうやら寝付いた様子。

夜中の雷雨の情報が気になっていましたが、雨雲レーダーを見ると、北のほうに外れてくれたようで、どうやら朝まで大丈夫そうです。

夏休みならではのお泊まりだね。 スカンクが来ませんように〜。



人気ブログランキングへ
コメント

言葉カードビンゴ

2018-08-24 | デイケア
ここ数日天気がすっきりしませんでしたが、今日はいいお天気でした。

お庭でシャボン玉や水鉄砲、土いじりをして子供達楽しそう。

この物置小屋の壁に、黒板を設置したら楽しいかなと思っているんだけど、チョークで直接書いてもいいかも。
水で落ちるし。


的をいくつか描いて、水鉄砲遊びに使いました。


このゲーム。単純だけど子供達楽しそうでした。
取ったカードと同じ絵を探して、ビンゴ遊びができます。

言葉を覚え始めの子達にも、いい遊び。


順番に1枚ずつカードを選んでもらい
「これ何?」
「葉っぱ」
「そうだね、葉っぱ。葉っぱどこかな? 葉っぱ持ってる人〜!」
「はーい」
「はい、Aちゃん、葉っぱどーぞ」

みたいな会話をして遊びました。
1枚のカードで4−5回同じ言葉を繰り返し聞かせることができます。




人気ブログランキングへ
コメント

お誕生日

2018-08-23 | 日常の出来事
来週末はもう9月だなんて。。。。。早すぎるー!!

お兄ちゃんのお誕生日がありました。9歳になりました。

今週はお兄ちゃんがサマーキャンプで日中不在だったので、次男くんと一緒に ちょっとしたサプライズを用意したり、ケーキを一緒に作りました。

次男は朝起きると「お兄ちゃんお誕生日おめでとう」と一番に伝え、いつも移動の車内では、どっちがかける曲を選ぶかで喧嘩になるんだけど、「今日はお兄ちゃんの誕生日だから、お兄ちゃんに聴きたい曲を選んでもらったらどう?」と、自ら提案。なんだか優しいモード。

ケーキは毎回おなじみの抹茶ロールケーキ。 それプラス次男君提案にて、ラズベリームース。


サプライズのプレゼントも次男君が選んでくれて、お兄ちゃんの好みをよくわかっている弟君です。

これからも大きな怪我や病気をすることなく、元気に育ってほしいな。


人気ブログランキングへ
コメント

ヘリコプターからの景色

2018-08-22 | ナイアガラ
Great Wolf Lodge から徒歩5分程の場所に、ヘリポートがありました。ナイアガラの滝へ行くと、時々上空を飛んでいるあのヘリコプターのでした。

部屋のバルコニーから、10分おきくらいの頻度で飛んでいくヘリコプターが見えました。

ちょうど旅行中にお誕生日だったグランダが、そのヘリコプターを眺めながら「あ〜ずーっと、いつかヘリコプターに乗ってみたかったんだよな〜。でももう無理だよな〜」と、つぶやいたのです。

その昔、セスナを操縦していたグランダが、ヘリコプターに乗った事がなかったのは、とても意外でしたが、それならお誕生日のプレゼントに!! と、乗車を提案。
実はダディも乗ってみたかったらしく、そしたら親子で行ってくれば?となったのですが、フォトグラファーとして、私も便乗することに。私はどっちでも良かったんだけどね。。。

77才での念願の初ヘリコプター。 ちょうど先頭に並べたし、ダディと二人いい席に座ってもらって、私は記念撮影を。という構想でしたが破れたり。。。。

体重のバランスの関係で、3人とも後部座席へ。 せめてグランダは窓際に!!!! と、窓側に座ってもらいました。
前の見晴らしの良い席に座ったのは、私よりも大きな若者二人。 私は体重的に問題なかったはずだけど。。。。兄弟子供優先みたいな感じで、選択の余地なし。

グランダは大変喜んでくれて、横だったけど、見晴らしもよく、感動できたようです。

私が座った席は、後部座席真ん中で、正直ほとんど何も見えませんでした。。 座高もそんなに高く無いので、前方は椅子の背で何も見えないし、横も隣の人で見えないし。。

途中3枚だけ 「すみません、写真撮らせてください」と、お願いしてカシャッ。 後で、写真を観て、「あーこんな風に見えてたんだ」と思ったくらい何も見えませんでした。。

というわけで、私が狙っていたグランダ&ダディの飛行写真は取れなかったんだけど、一番楽しみにしていたグランダが、満喫できたようで、良かったです。 ほとんど何も見えなかったことは内緒にしました。

狙い撃ちにて撮った上空写真。







同じお値段払っても、どの席に座れるかは、その時のグループの体重のバランスと運によりますが、それを承知での10分弱のフライト、興味のある方はお試しくださいませ。




人気ブログランキングへ
コメント

Great Wolf Lodge

2018-08-21 | ナイアガラ
8月は、家族の誕生日3回と、犬も2匹お誕生日(犬の誕生日会はやらないけど。。)、いつも以上に忙しさのある月です。

週末は毎週泊まりで出かけている状態ですが、楽しい時間はあっという間で、冬もこれくらい詰め込んだらあっという間なのかな。。。と思うけど、雪や氷で運転のリスクが上がるから お出かけも気軽にできないという状況も出不精と関係してるのかも。

さてさて、こちらの家族とナイアガラへ1泊旅行へ行きました。最初のプランでは、滝へも行く予定だったんだけど、プランを聞いていると「まーちょいと現実的に考えて無理があるな。。」と感じた予想通りでして、こちらで大半を過ごしました。


Great Wolf Lodge 室内にウォータースライダーなどのプールがたくさんある楽しい場所です。


この独特な演出に、子供達は最初しばらくの間 恐怖心を抱いたようですが、プールで遊んだたらそんな気持ちも吹っ飛んだようです。

子供達はプールをとても楽しみにしていて、土曜日の午後から夜まで、日曜日もお昼頃から帰るギリギリ(夜7時頃まで)たーーーーぷり遊びました。

大人も楽しめて、1箇所 こっ。。。。これは ディズニーのタワーオブテラーを超える恐怖だ。。。。というのがあり、それはやりませんでしたが、私も沢山楽しみました。

この水が流れるカプセルのような中に入ってると、しばらくして底が外れて、すごいスピードで落下するの。。。 

次男君は、ホットタブエリアで何時間も潜ったり、ぐるぐる回ったり、日本のお風呂に続く 自主練にて、かなり泳ぎが上達。

大きいウォータースライダーは怖がってずっとやらないと言っていたのですが、帰る直前に家族で乗れるタイプに1度だけ乗ったら「これすごーーーーい!!」と、大興奮で降りた後に「もう1回乗る!」と、結局4回も乗りました。


私のように、ばい菌に敏感な人は気になると思うので、書いておきます。
臭ったり、ぬめりを感じたりはありませんでした。 ただ、ウォータースライドを待っている階段などで、微妙に生ぬるい水たまりに足を入れてる時は、気持ち悪いな〜と思ったけど。

ほとんどの場所で、水は流れ、循環しているのであろうと考え、あまり気にしないように自分に言い聞かせていました。 でも荷物を床に置いたりは抵抗があったし、カナダだからというわけでは無いようですが、オンタリオ??では、入水前にシャワーを浴びる人は「稀」のようでして、「塩素が全て殺す。。」という考えなのかもしれないけれど、トイレのすぐそばにホットタブがあったり(おそらくみなさんそのまま入ってる)、赤ちゃんやちびっこ達は、かなりの確率でおしっこはしてるよな〜と思うし(オムツはあくまで大便キャッチャーだからね)。みなさんのお尻状況を想像してしまうと、恐ろしく気持ち悪く、ばい菌達が好む温度であるホットタブに長時間潜ったりしてる次男は、相当ばい菌づけだな〜と思いました。

ただ、見た目的に 汚いとはそれほど感じなかったので、後でしっかり速攻シャワーを浴びよう。と、除菌アルコールスプレー&水虫の薬を念のため持参し、水着も石鹸でよーく洗って乾かし、サンダルや足は消毒+自分は念のため水虫の薬をたっぷり塗って寝ました。

結果的に、誰も水虫になる事なく、お腹を壊す事もなく、私はばい菌に神経使って疲れた部分もあったけど、楽しい2日間を過ごせました。


プールの他にも、遊べる場所が沢山あって、Paw passという券をグランマ達が子供達に買ってくれて、館内のゲームに参加できたり、ぬいぐるみやTシャツを作れたり、ゲームセンターで遊べたり、お土産を色々もらえる子供達大満足のチケットでした。

お部屋もとっても素敵で、花火も目の前で観れました






また行きたいそうです。


人気ブログランキングへ
コメント

花火大会

2018-08-16 | 日本
前回夏に帰った時に、子供達がとても楽しめたのが お祭りと花火。
でも、飛行機のチケットはかなり早い時期に購入するので、その時期では夏のイベント予定がわからないんだよね。。。今回の滞在中で、近場で花火大会が無いかな〜と探していたら、あった!

幕張で23000発花火! せっかくなので、チケットを購入して、海岸から観ました。

すごくよかった〜! 3箇所くらいで上げていたかな。 あちこちから花火が飛んで来るので、息子達も「どこを観ていいかわからない〜!」と言ってた程、迫力満点でした。 子供達もダディ君も大満足で、これは是非ともまた行きたいね。と、夏に帰って来る時のお決まりコースの1つに加わりました。


昔友達と隅田川の花火大会を観に行こうと電車に乗った事があるのですが、ホームに着いた途端。。こっ。。これは やめておこう。。と感じるくらいホームから大混雑で、少し先の駅から折り返して電車の中から遠目に観たけど、この幕張の花火大会も規模が大きくて すごい人でしたが、駅からは普通に歩けるスペースはありました。

しかも、さすが日本!! と ダディ君と関心したのが、会場前と帰り道のオーガナイズの素晴らしさ! 
至る所に、警察、警備、ボランティアらしき方達が案内を持って立っていて、ものすごい人だったけど、スムーズに駅やバス停に誘導してくれました。 

ビデオも撮っておいたので、余韻に浸れます。










カナダに戻って来たから、こちらの家族と出かけた先でも花火を観たのですが、音が違う。 カナダの花火も時々「ドーン」という花火もあるのですが、「パン、パン、パン!」と、なんだが銃撃戦でも始まったのか。。というような胸に突き刺さる音が多いのですが、日本の花火は「どーん」と低い音だからか、リラックスして観ていられます。 



人気ブログランキングへ
コメント

アンデルセン公園 第二弾

2018-08-16 | 日本
うちの子達の大のお気に入りの場所、アンデルセン公園。
目的はアスレチックと生き物探し。

2回目は、カナダに住んでいたことのあるお友達が、遠路はるばる近くまで遊びに来てくれて、1日たっぷり遊びました。

ここは子供達にとっては、たまらないね〜。 全身使って1日遊べる素晴らしい公園です。

夏は水遊びもできるしね。

ここの公園のシンボルでもあるのかしら??

この風車、3回目の訪問にて、ようやく見に行けました(笑)

今回も、一番の目的はアスレチック。

前回は途中で諦めてしまったこの部分も、今回は達成!


本人とても達成感を味わえた様子。 腕の力ないと無理だなー。私は無理だなー。


次男君も、少しずつ出来る事が増えていて、ちょっと難しいかな。。と自分で感じた事ができた!という体験は、次への挑戦する気持ちにつながるんだなあと、子供達を見ていて感じました。







日本滞在中、お兄ちゃんがずっと会いたかったカブトムシ。公園に来ていた見知らぬ子達が、見せてくれて、しかも くれたんです! ラッキーだねー。


バランスボールトランポリン。これが庭に作れたら楽しそうだなあ。。。そんなスペースないけど(苦笑)




人気ブログランキングへ
コメント

鋸山(のこぎりやま)in 千葉

2018-08-15 | 日本
日本へ行くと毎回ダディ君は、どこかの山に登りに行きます。今回はお兄ちゃんが山登りをしたいと言って、初めてでも登れそうな山として、鋸山にダディと二人で登ってきました。

ダディは2回目。私は実は一度も行ったことがありません。

写真だけみると、何かの遺跡???という感じがしますが






調べてみると、良質な石材がある場所で江戸時代から採石場所として有名だったようです。


その名残でしょうか。。 古い重機が置いてあったみたい。







あのがげの上にぴょこんと出た場所は、地獄覗きという場所らしく


上から見ると。。。。

足がすくみそうです。



そして、ここには日本で一番大きい(奈良や鎌倉よりも大きいそうです)大仏があるんだそうです



紅葉シーズンなんかも綺麗でしょうね〜。



この大きな大仏とは別に、1500体ちょっとの石仏が並ぶ場所があるそうで

1つとして同じ顔がなく、どれかと自分の顔が似ている石仏があると言われているそうです。

ダディが、1年前に行った時以上に、頭が無くなってしまっている石仏が多かったと言ってました。 やや大きめの地震も発生しているので、そういった影響もあったのでしょうかね。

1つおもしろエピソードとして、お兄ちゃんが蛇を見つけ、嬉しそうに写真を見せてくれたのですが

これ、マムシ!? 図鑑で見ると、ますますマムシっぽく見える。。

道中「マムシに注意」というサインがあったようなんですが、お兄ちゃんもダディも「マムシ」=「蛇」だとは知らず、「虫」だと思って、虫っぽいものに気をつけながら散策していたそうなんです。

で、蛇を見つけて「蛇だー!」と、嬉しい発見に興奮していた様子で、後で「マムシ」=「蛇」と知り、しかも毒ヘビ。。 噛まれなくて、下手に触ろうとしなくて良かった。と思いました。


下山後は 美味しいお寿司やさんを見つけたようで、ものすごーーーーく 美味しかったそうです。

日本で美味しい寿司を食べると、しばらく カナダの地元では寿司食べようと思えないんだよね〜。

次男君は、私とお留守番していました。いつか 家族で山登りもできるかな。


人気ブログランキングへ
コメント

未来館

2018-08-15 | 日本
冬は、あんなに長く長く長ーーーーーーーく感じられるのに。。。。。なぜ、夏はこんなにも早く時が流れるのか。 1日は同じ24時間のはずなのに、倍速で流れているように感じます。
日本から帰ってきてから 早くも2週間経過している事に驚きだし、8月も半ばになっているとは。。カレンダーを見て驚きました。

旅行記がいつも中途半端で。。。数年前に行った東部旅行も最後の2、3日で止まってるなあ。。と気になりつつ(しかもすごく素敵な場所だった)。 まーそのうちに。

写真を整理しつつ、記憶の新しい日本滞在の続き。
日本は暑いけど、室内で楽しめる場所も沢山ありますね。 ボーネルンドの室内遊び場なんかも 何度か利用しました。

冷房が効いてるからこそ、思い切り遊べるわけだけど。。 ありがたや。


お台場の未来館。 子供達と行ったのは初めてだろうか。。。。 お兄ちゃんは一度連れて行ったかなあ。。 カナダのご近所友達家族も同時期に滞在中だったので、一緒に行きました。


行きはゆりかもめに乗って。一番前に乗れました。運転手さんいないんだよ〜と言うと、子供達 不思議そうでした。


特別展で、デザインあ 展をやっていました


日本へ行くと、子供達Eテレ漬けでして。。 私も時々一緒に見ていたけど、面白いショート番組が色々ありますね。 
とてもタイムリーで、大人も楽しめました。


おきまりのASIMOショーも見学。

子供達と私では興味のツボが少し異なりましたが、私自身も結構楽しく過ごせまして、素粒子の展示コーナーでは、ロマンを感じてしまいました。
子供達にもその感動を伝えたかったんだけど、あんまり興味ない様子。。。。

次男はパズル系の物を見つけると、いつも通りはまり、長男は地震の事が気になっているようでした。

帰りは、浅草まで水上バスに乗りました。

バイバイお台場〜。フジテレビ。。と説明しても、子供達にあまりピンと来ない様子でした。。


もう少し夕暮れだったら、夜景も綺麗だったよねー。


おっ!東京タワー。

浅草では、予想通り、金のウンチに次男が嬉しそうに反応していました。

子供達も、久しぶりにお友達に再会して楽しそうでした。


人気ブログランキングへ
コメント

素敵なご夫婦

2018-08-15 | 日常の出来事
先週 時々アップルソースを作って届けていた知り合いのおじいさんが亡くなって、お別れ会に参加してきました。
ユダヤ教のお宅で、お葬式や埋葬は亡くなってすぐにするようで、ダディと職場の方達は行きましたが、私は数日後の集まった人達で亡くなった方の魂にお祈りをするような場に参加しました。

家系の男性の中で一番長生きされたそうで、91歳だったそうです。 奥様はまだご健在で、
高齢になられた今のお姿からは 想像が難しいけれど、かなりアクティブな人生で、思いつきでヒマラヤ登山へ行ったり、スキューバーダイビング、スキーはヘリコプターで高い山の上に連れて行ってもらって降りてくる本格スキー。 世界をあちこち旅行もされたようです。 

やりたいことは全てやったわ! 一緒に沢山色々な場所へ行って、沢山のことに挑戦したのよ。充実した人生だったわ。
と、奥様は目を潤ませながらご主人との思い出を話してくれました。

本当にお互いを思いやっていて、尊敬していて、人生を共に楽しんでいて、とても素敵なご夫婦だなと改めて感じました。

話の中で、80歳の時にもスキーをした話を聞いて、びっくり!! あっと転んでしまったら。。。。命取りなのに。。
すごいなー。私はスキーが上手にできないので、本当にびっくりでした。

7月はずっと日本へ行ってて、帰ってきてからも 慌ただしく日々が過ぎて行ってた時に聞いた訃報でした。アップルソース2ヶ月くらい届けられなかったんだなあ。。

食べられるものが限られていて、薬を飲むにも食が細くなっていて困っていた時に お兄ちゃんが作ったアップルソースを届けたのがきっかけで、時々作っては届けていたのですが、本当に感謝されまして、お届けしてよかったねと家族と話しました。

別れは悲しいけれど、91年間の充実した人生を送られた上に、眠るように安らかに亡くなられたとのことで、ご家族はハッピーな気持ちで送り出したい。というような雰囲気でした。

とても温かく、ポジティブなご家族に触れ、私も家族を大切に人生充実させたいなと 「今」を大事に過ごそうと改めて感じました。



人気ブログランキングへ
コメント

きた!夏野菜。

2018-08-04 | 食事&レシピ
カナダに戻ってきました。
エアコン入れなくても室内は快適。外は今日はそれなりに暑く、買い物先で側にいたカナディアンは too hot!! と言ってたけど、日本の立っているだけで汗ばむ暑さほどではない。

日本とカナダ、暑さの質が違うのかなと感じます。

日本は湿度が高いから、スチームサウナの中にいるような暑さ。

カナダは紫外線が強いので、からっとしてるんだけど、ストーブの前で熱を受けているような暑さ。 かなと。

どちらにしても、私個人としては、冬の寒さよりはいい。 あの寒さは、、、、、考えたくないな。

不在中、ファームからの野菜は こちらの両親が取りに行ってくれましたが、今日から復活。 きたよ、きたよ、きたよ!! 


できるだけ旬を楽しもうと、冬場はよほどのことがない限り、ズッキーニは買わないでいたので、先週からの残りを1日1本消費している数日間は、久しぶりの美味しさでしたが、ちょっと飽きてきた頃に、まだ先週からのズッキーニも3本残っているんだけど、さらにど〜ん!!!

今夜はズッキーニを5本消費して(しかも1本が大きいんです)、ペーストにしてパスタに絡めて食べました。大人3−4人分くらいの量になりました。 このペーストは冷凍できるみたいです。

ニンニクを炒めて、ズッキーニも塩を加えてゆっくり炒めて、蓋をしながら火を通すと、水分がでて、いい感じにペーストが作れました。


こちらは、お兄ちゃん自作。 生姜以外は庭の野菜達のみで作った 野菜炒め、ケール炒め、人参の葉っぱ焼き、ナス揚げ浸し。です。 作り方を説明したら、上手に作っていました。




人気ブログランキングへ
コメント

家族で食事会

2018-08-02 | 日本
少し時期が早かったんだけど、滞在中に父の古稀のお祝いを家族でしました。
弟の誕生日会という設定で(こちらもおめでたいけど)、サプライズにしました。

場所は弟にお任せして、焼肉屋さんに行きました。




子供達も、目の前でジュージュー焼いて食べるのが楽しかったようで、焼いてくれました。

次男君は、私の弟達とフィーリングが合うのか、私の横にいる時よりも、おちゃらけつつも、お行儀よく、ボーイズで楽しそうにテーブルを囲んでいました。

お兄ちゃんは、じいじ、ダディ、私と大人テーブル。

ここで、私、人生初の、生肉に挑戦しました。 いままで40年間ずーーーと避けて来たけど。。
学生の頃の合宿でも8回、馬刺しがメニューにでても一切手をつけず。。仕事場のお客さん先でも、生肉だけはどーーーしても お断りしてきたけど。。。 

お兄ちゃんが、抵抗なしにペロリと食べ、美味しい!と言ってて。。。 うむむ。。。。。


食べて見ました。 まー、マグロと思えば、そんな感じ。 でもおかわりは しなくていいかな。


この後は、カラオケ。これまた子供達の性格が出ていて、お兄ちゃんは恥ずかしがってマイクを持たず、反対に次男君はマイクを離さず(笑)

楽しい食事会となりました。

子供達は、カナダで じいじへ記念品を作り、サプライズにして渡しました。弟君が、よく秘密にできたなあ。。と感心。




人気ブログランキングへ
コメント

鴨川で美味しい魚達

2018-08-02 | 日本
じいじさんが、素敵なホテルを予約してくれて、美味しい海の幸を堪能させてもらいました。

このお刺身は本当に美味しかったな〜。 


子供達は蟹に大喜び。


食べきれないくらいの量でしたが


少しダディに手伝ってもらい、食べちゃったー。


デザートまで、しっかり。


部屋からも海が見えて

お風呂もこの上の方の階で、露天風呂からは海が一望できました。

外から。。。見えちゃう!?ってくらい開放的だったけど(笑)

翌日は、近所のお寺にお参りだけしました。

朝からすごく暑くて。。。。散策はしませんでした。

近くの港から船が出て、鯛の餌やりを見に行きました。


あっという間のツアーでしたが、おお〜来た来た。


この辺でダイビングしたら、すごそうだなあ。。



この後は、勝浦の海中公園へ


海を見ながら、ポイントまでお散歩




水深8mからの景色が見れます。

透明度をもう少し期待したかったけど。。。。いました、いました。たくさんの魚達。






餌の時間になると、群がってます。


ダイビングしたくなっちゃうな〜。もう12年潜ってない。


岩場で少し遊んだけど、とても滑る。。


蟹と、ダンゴムシのような生き物が大量にいました

ビーチの方へ行き、子供達は砂地で少し遊んだけど、何かに刺されて大騒ぎ。。まーでも、普段なかなか遊びに行けない海で、沢山遊べてよかったね。

千葉も南房総は、海が綺麗だね〜。


人気ブログランキングへ
コメント

鴨川シーワールド

2018-08-02 | 日本
長男が、イルカと泳ぎたい! とずっと言っていて、御蔵島でのドルフィンスイムも検討したのですが、費用+次男は楽しめると言うより、恐怖を味わう気がしたので、もう少し大きくなってから再検討することにし、今回は千葉の南房総にある「鴨川シーワールド」へ行ってきました。

いや〜楽しかった! 水族館に行きたい!と言っていた子供達もあちこちで興奮していましたが、私自身「シャチのショー」の虜になってしまい、3回も観に行きました。


迫力満点、トレナーとの息もぴったりな上にシャチ以上に宙を飛ぶトレナーさん達にあっぱれ!! 観客席をすぶ濡れにする このショーは暑い夏におすすめです!


うりゃ〜!!


もういっちょ〜!!


ぶ〜しちゃうもんね〜!


水しぶきをくらえ〜!!!


尾びれでボールをタッチ。


トレーナーさん達との息もぴったり。

雨合羽持参の幼稚園生達が遠足できていました。いいな〜ここに遠足だなんて羨ましい〜!!

こちらはイルカのショー。

こっちも素敵でしたが、シャチの威力がすごすぎて。。。


1回しか観ていませんが楽しかった。

イルカに餌をあげる体験もさせてもらいました。

こちらは子供達が楽しみにしていたベルーガのショー



最後にベルーガとお話をする役に、お兄ちゃん選んでいただきまして、ベルーガとお話していました。 なんて貴重な体験だ!

あっ、このダイバーさんではないですよ。室内からマイクを通してです。


アシカ達も頑張ってたよ。


ペリカンのお散歩。


室内の水族館も癒されました。



ウミガメ〜。


赤ちゃんコーナーもありました。




くらげ〜


コブダイかな? 


カニ〜。


絵見たいだけど、ペンギン。生きてます!

魚達にとっては、目の前の太平洋で思い切り泳ぎたいだろうなあ。。と思うと気の毒ですが、こうして身近に海へ潜らなくても海の生き物を観察できたり、触れ合えるのは、ありがたいです。

図鑑とは違う魅了があるよね。


人気ブログランキングへ
コメント