木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

花の買出し:"新種" (No 1812)

2018-06-24 08:00:00 | 我が庭の花

  父の日プレゼントとして、娘がお金をくれたので、気が大きくなり、多度の大型の園芸品専門店にて、隅から隅まで隈無く見て回り、"新種"らしき花は全て籠に放り込み、一度デジを通った後、まだよしとして、更に買い足したのであった。

  予算の一万円を有効に使い、久々に大量仕入れ(?)となった!。

 ]

 その内の、”新種”でないもの10種類は、前回紹介したので、ここでは「花写真鑑」に新しく登録を済ませた、7種類について掲載する。 なお、最近は「詳細写真」を撮るようにしているが、ここには代表的な写真のみ掲載するので、必要に応じ「花写真鑑」を参照されたい。

 

 「ムラサキオモト(紫万年青)」  "新種"登録 第1681号  ツユクサ科

 観葉植物であるが、以前から気になっていたが、ついに購入に至った。(¥198) 

 

  「コレオプシス・ゴールデンスフィアー」キク科 "新種"登録 第1682号 

 ”新種”とするか否か、結構悩んだが、結局登録とした。 (¥498) 

  三日後多くの花が開いた。

 

  「オレガナム・バックランド」 キク科 "新種"登録 第1683号

 似た花はあるが、可愛いので、この際新種とした!。 (¥298)

 葉の根元から花が立ち上がるのはよくあるが、花柄がなく、直接花が付のは珍しい?。

 

  「ホワイトプリンセス」モクセイ科  "新種"登録 第1684号

 ジャスミン系らしく、良い香りがするらしい。 (¥298)

 

  「レモンマートル」 フトモモ科 "新種"登録 第1685号

 今回、購入した中では、中心的存在の花。 価格もトップ。 (¥980)

 

  「フサスグリ(房酸塊)」 ユキノシタ科 "新種"登録 第1686号

 ガラス玉のように、美しい実に惹かれ、即座に購入していた。 (¥498)

  余りにも美味そうに見えたし、毒はなかろうと食べてみたが、甘酸っぱく種が大きく、味は見た目とは随分違って、美味しくはなかった!。

 

  「パンドレア」 ノウゼンカズラ科 "新種"登録 第1687号 (¥498)

 

 近場のホームセンターでは殆ど見つからない"新種"がここでは7種もゲット出来たので、「花写真鑑」の登録数は合計1687種類となった。 なお、欠番が1点あったが、この度補充して、今日現在は欠番がひとつもなく、1687種きっちり存在する。

                                  以上

 

 

コメント