KAZASHI TREKKING CLUB

山登りというよりはトレッキングいやハイキング。最近はそんな
感じで、楽して景色の楽しめる山ばかり登っている軟弱者です。

アケボノ三昧

2013年05月17日 | 四国の山
今日は念願のアケボノツツジを見に、西赤石に出かけてきました。

いつものように東平の駐車場に車を停めて7時50分スタート!

平日だというのにすでに駐車場には10台以上の車が停まっていました。





前を歩くのは山口ナンバーの車から降りてきた4人組みの男性。

途中何組かの人と抜きつ抜かれつしながら一本松へと歩いて行きます。








一本松までひと汗かいた後は、上部鉄道跡の快適な水平道。

何度歩いてもこの道は風情があります。





上部鉄道から分岐して兜岩まで二汗も三汗も掻きながらの登りです。

息を切らせてやっと着いた兜岩。しんどい目をした甲斐があって

目の前には、夢に見た?アケボノツツジが待ってくれていました。








兜岩には思ったよりも人が少なく、しばらくピンク色に染まる西赤石を眺めました。





いつもある兜岩の展望台の道標は今日は見当たりませんでした。

少し北側のテラスでドリップコーヒーと菓子パンで、のんびりした時間を過ごします。





西を見ると平家平から冠山、ちち山、笹ヶ峰に瓶ケ森、そして石鎚山と大パノラマです。





30分程兜岩で休んだ後、西赤石への急坂を登って行きます。

途中もアケボノのオンパレード!





山頂では10人ほどのが昼食をとっていました。

普段静かな山ばかりなので、少し離れて銅山越えの方へ歩いて弁当を頂くことに。

岩の上に腰掛けて、日浦の方から上がってくる心地よい風に吹かれながら

満腹・満腹!





銅山越えまでの道もまだまだアケボノさんが目を楽しませてくれます。











ツガザクラモかわいく花を咲かせていました。




銅山越えでは新浜高専の学生の一団体が引率の先生と休憩をしていました。




後は東平までの道を下るだけ。学生たちのにぎやかな声に混じって

さわやかな新緑の道をあるいて行きました。山並み岩そして花と歴史の道。

何度歩いても本当にいい山です。



下山途中に消防とパトカーのサイレンの音。そして途中ではヘリコプターの音。

途中ですれ違った男性が、しんどくなった奥さんを兜岩までの道に置いて来て

その奥さんが転んで怪我をしたと、携帯に奥さんから電話がかかりました。

幸いその方はヘリコプターで搬送されたそうですが、もうひとり気分が悪くなった人がいたようで、

下山後の広場にはレスキューの人達が待機をしていました。






人事ではなく、一人歩きの自分も気をつけないと・・・・と思った次第です。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« さぁ~ | トップ | 西赤石の花 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (え~ちゃん)
2013-05-20 19:30:07
KAZASHIさん、お久しぶりです~

今年のアケボノは近年では良かったですね~私は15日に
登りました、第三通洞~銅山越え~経由でツガザクラを楽しんで、アケボノ三昧でした~兜岩でアケボノを見ながら、昼食をして東平へ下山~楽しい1日でしたね~良いアケボノを共有しました!
今年はご縁が有ればお山へご一緒したいですね~
よろしくお願いいたします!(いつもヒマですから)
今回も・・・・ (かざし)
2013-05-22 21:14:16
え~ちゃん、こんばんは!
今回もちょんぼをして、やまももさんと判らず、簡単な挨拶だけで終わってしまいました。
それにしても、え~ちゃん、やまももさんと連続パスしてしまって不覚です。
今年のアケボノ、本当にきれいでしたね。
産業遺産と岩と花。西赤石は本当に見所いっぱいで、良い山です。
そういえばエントツ山さんもそろそろ平日に山歩きできそうなので、平日倶楽部で出かけましょうか!よろしくお願いします。

コメントを投稿

四国の山」カテゴリの最新記事