ブログ「風の谷」  再エネは原発体制を補完する新利権構造

原発事故は放射能による公害。追加被曝阻止⇒放射性廃棄物は拡散してはいけない⇒再エネは放射能拡散につながる⇒検証を!

休止について 

2016-10-17 | お知らせ

(管理人より)

不定愁訴があるのでお休みします。前回お休みしたあと、どうにかリハビリしながら書いてましたが限界が来ました。

今回はやや希死念慮もあるためツイッターも休んでいます。ニュースだけどうにか記録しています。

もしそのアカウントを知りたい方はツイッターまたはブログのコメントでご連絡ください。

こういう状態なので、お断りする人もいるかもしれませんがお許しを。





 

コメント (2)

埼玉県桶川市、羽生市で青いカエルの発見相次ぐ「黄色の色素が先天的に欠けた突然変異の個体」

2016-10-11 | 放射能汚染

  

<青いカエル>突然変異? 8月以降、埼玉県内で発見相次ぐ 毎日新聞 10月9日(日)13時58分配信

全身が青色のニホンアマガエルが8月以降、埼玉県内で相次いで見つかり、地元で話題になっている。色素の一部が欠け、本来の黄緑色にならなかった突然変異の個体とみられるが、通常は目立って外敵に襲われやすく、人目に触れることは珍しい。発見者たちはそれぞれカエルを持ち帰り、大切に育てている。

 桶川市の岩崎康夫さん(67)は8月19日、自宅近くの田んぼの隣にある畑で草取りをしていたところ、葉っぱの上に乗った全身青色のカエルを見つけ、目を疑った。

 自宅に持ち帰ってからは、コオロギなどの昆虫を餌として与えており、体長は当初の約1センチから約3センチまで成長した。岩崎さんは「ずっとここに住んでいるが、青いカエルを見たのは初めて。たくさんの人に見てもらいたい」と声を弾ませる。

 今月4日には羽生市の県立特別支援学校「羽生ふじ高等学園」近くの実習田で、黄緑色のカエルの群れに交じって青いカエル(体長約2.5センチ)がいるのを同校教諭が発見し、学校で飼育を始めた。

 できるだけ田んぼと同じ環境にしようと、水槽には石などを入れ、餌は小さな虫を与えている。時折、元気よく跳躍するため、水槽のふたは網などにして、体を傷つけないようにしている。

 県生態系保護協会の串田宏人・専門調査員によると、ニホンアマガエルは通常いくつかの色素を持っているが、青いカエルは黄色の色素が先天的に欠けた突然変異の個体とみられる。串田さんは「黄緑色のアマガエルは草に隠れると見つけにくいが、青いアマガエルは目立つため、野鳥などの捕食者に食べられてしまい、生き残ることが難しい。私も実際には見たことがない」と話している。【中山信、大山知香】

 

  

 

動物ジャーナリストが指摘 東京にも「奇形生物」  2016/10/10 東スポWEB

抜粋

●動物ジャーナリストの佐藤栄記氏のドキュメンタリー映画「PHANTOM オブ RARADISE」

●2年前から増えている奇形生物の実態

●東京都内の河川敷の草原など東京都内の失われゆく自然の中で観察

●東京では水生昆虫や、トンボやカエルのように水陸両方の環境を必要とする生き物が姿を消している

羽が3枚しかなく飛べないウスバキトンボや羽がぐちゃぐちゃに丸まって飛べないシオカラトンボ、複眼が陥没して飛べないアキアカネ、背骨が曲がったカダヤシ、片目が欠損したカエルなど奇形生物がいた

●羽化させた40匹中3匹のトンボが飛べないのは割合として高い。2014年ごろから目や羽が欠損したり、羽化できずそのまま死んだりしている個体の報告が相次いでいる。放射性物質が地中に蓄積していることが原因の可能性もある。 

 

(管理人より)生き物の最近のニュースを二つ紹介しました。

青いカエルなど突然変異の生き物がニュースになるたびに、その報道の仕方に違和感を感じています。「幸運の~」といった扱いには深刻な放射能汚染の問題を隠蔽する意図すら感じます。

例  青いカエル 幸せよぶ? 鳥取・森林公園 /鳥取

そして人間側の理由で、重機で整地など造成工事等を行えば生態系はあっという間に失われるということが分かります。

放射能汚染の生態系への影響はこれからもっと大きくなるでしょう。

ヤマトシジミの被曝影響についてはすでに明らかにされています。

「ヤマトシジミにおける放射性物質摂取の生物学的影響」野原千代さん スイスでの講演会動画

 

私のツイッタータイムラインで検索かけただけでもこんなに突然変異のニュースが・・・ こちら

魚の大量死に関しても私のツイッタータイムラインで検索かけてみた結果 こちら

 

100%がそうとは言えないかもしれませんが、それだけ人間都合で土や水や空気を汚したという証拠ではないでしょうか・・

生態系を守り、土や水を清浄にするにはどうしたらいいか、一人ひとりが考えなければもうどうしようもないのだと私は思います。

経済を優先し過ぎ、自然を破壊し過ぎ、環境を汚染し過ぎた人間。

放射能汚染の程度の違いはあっても、多重複合汚染を考えた場合、こういった異常がどこで起きてもおかしくないと思われます。

日本中で見つかっている事実を、現実として受け止めなければ・・・

大阪大学野村大成名誉教授「人間だけが放射線に被ばくして子どもに遺伝的影響が出ないなんてあり得ない」

コメント

科学技術プロパガンダに騙されるな!「超スマート社会を未来の姿として共有する」ことを拒否する

2016-10-03 | スマホ

 


理研など3法人「特定国立研究開発法人」に   2016年10月1日 20:26 日テレ 

理化学研究所など3つの法人が10月から、世界トップレベルの成果をあげることが期待される「特定国立研究開発法人」に指定され、会見を行った。 

 1日に京都市内で行われた3法人理事長合同記者会見には、理研の松本紘理事長ら3法人のトップや、鶴保庸介内閣府特命担当相らが出席した。「特定国立研究開発法人」に指定されると、国際競争力を高めるために研究者に高額な給与を支払うことが認められる 

 理研を巡っては、2年前、STAP細胞の論文不正問題で特定法人に指定する法案の提出がいったん見送られたが、今年の国会で法案が成立。今月から「特定法人」としての運営が始まった。 

 理研の松本理事長は、さまざまな分野との連携や人事改革に力を入れたいとしている。

 

首相、科学技術で健康長寿社会を 女性活躍にも期待 2016年10月2日 10時49分  東京新聞

安倍晋三首相は2日、京都市で開かれた科学技術関連の国際会議で講演し、先端技術を活用し、経済成長や健康長寿社会の実現を目指す考えを強調した。この分野での女性活躍にも期待を示した。「科学と技術は、社会を前進させてくれる。高齢化や、生産性の伸び悩み、健康増進といったいろいろな課題に取り組む上で、もっと重要な役割を果たす」と述べた。

ロボットや、膨大な情報「ビッグデータ」などの技術が融合すれば「解決できないと思われてきた問題を解けるようになる」と指摘した。

 

 

 (管理人より) 科学技術プロパガンダが一斉に始まりました。上の二つのニュースをどのメディアも報じています。

ツイッターなどのSNSも、ロボットやドローンに関するアカウントがかなりあります。 例  @DMM_ROBOTS

企業のもありますがエンジニア個人のアカウント、大学や高専のロボット研究会のアカウントも。とにかくロボット、ロボット技術に関する宣伝が凄まじい。相当広告宣伝費が投入されているようです。一見、おもしろ動画を装ったロボットプロパガンダが作られていて、関心のなさそうな層にも浸透を図っていることもわかります。

これから、ロボット=三菱などのメーカー、ビッグデータ=スマート社会にじゃんじゃん税金を投入するという宣言です。

安倍首相の「科学と技術は、社会を前進させてくれる」という認識は明らかに誤りであり、刷り込みです。

環境汚染の現状を考えた場合、これ以上の科学技術の発達を望むのは間違っていると私は断言します。すべてのゴミの問題が根本解決していないからです。

病気の原因を撒き散らしておいて、薬を開発なんて大間違いです。マッチポンプです。

「科学技術で課題解決を目指す」なんて矛盾だらけ。逆に科学技術こそが問題を生み出し続けていることは明らかです。

原発で放射能をばらまいたり、プラスチックや化学物質で水を汚し、病気の元を作り、その尻拭いを科学技術でしようと言っているに過ぎないのです。しかもその尻拭いさえできてなんていません。

福島原発事故も収束していない。 メガソーラーは日本中の自然を絶賛破壊中。 海はマイクロプラスチックだらけ。

電子廃棄物だらけで 産廃溜め場は火災。最終処分場から汚染水。 放射性廃棄物やダイオキシン廃棄物の自治体たらい回し。 豊洲などを見てもわかる有毒物質に汚染された跡地の問題。

科学技術のせいで環境が汚染されたんじゃないですか? 科学技術で何にも解決していません。

科学技術によって問題が永遠に生み出されています。 汚染は永遠に拡大していく⇒ エントロピーの法則。

今こういう状態。 MAN(Steve Cutts

 

この通りになっていることに気づかないのですか? 無視ですか?

放射性物質による内部被曝も、低周波音、電磁波、化学物質も膨大な被害者が出ています。ごくひと握りの科学者によって開発されたろくでもない技術によって、人体実験されているのです。

科学技術を適用する尺度も間違っているのです。科学技術を適用する尺度が行き過ぎるなら、科学技術自体も問い直す必要があります。

たとえば、ナノ粒子とかマイクロビーズとかゲノム編集とか、そういう技術は、「生物の進化と適応の過程を無視した」科学技術。
科学技術のメリットしか見ない理数系の人間によって開発されています。

人間を不幸にする、開発しちゃいけない技術です。 数学や理科の知識があっても、そんなことがわからないなんて驚きます。

ノーベル賞がどうだのと、メディアが科学技術に権威を持たせようと、相変わらず騒いでいますがこういうのもあります⇒ 「重要科学技術史資料(未来技術遺産)」

こうやって、科学技術に権威を持たせ、盲信してきたわけです。

単純に、旧技術⇒新技術で、旧技術の膨大なごみが出るということを忘れています。

日本という国を、始末に負えないゴミだらけにして、外国にもそのゴミを押し付けて、さらに電気を浪費するハイテク機器をつくり、乗り物を作り、自然を破壊し、食べ物の遺伝子まで操作して、もうめちゃくちゃ・・・科学技術を盲信するのをやめないとどうしようもありません。

経済的な合理性だってないんです。海も湖もマイクロプラスチックで汚染、空気はPM2.5で汚染。

そんな状況の中で、科学者にさらにニンジンをぶら下げる国。 

理化学研究所、 産業技術総合研究所、 物質・材料研究機構の 研究者に「高額な給与」 なんて、テクノクラート社会そのものです。御用学者、マッド・サイエンティストに追い銭です。

官僚の天下り組織の独立行政法人の年収をみてみます。

産業技術総合研究所が堂々の一位。太陽光パネルとかナノテクとかリチウムイオン電池の研究をしているところです。

産業技術総合研究所、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) と、再生可能エネルギー関連が2つもランクインしてますね。(苦笑)

原子力ムラ=再エネムラ、どっちでもおいしいことになっています。同じメーカーですから。

ニンジンが巨大化していくことが閣議決定したわけです。

ほんとうは「御用学者がやってることは間違いだ、国策でやってることは間違いだ」という研究をする人、機関こそが必要なのに・・・

 

特定国立研究開発法人制度について

 

特定国立研究開発法人による研究開発等を 促進するための基本的な方針 平成28年6月28日閣議決定  より

「超スマート社会を未来の姿として共有」 と書いてあります。

もちろん、前回記事にしたスマホが前提となるスマート社会です。

参考 使い捨てのハイテク=スマホの虜になっていませんか?Steve Cuttsのアニメーションを見てください

スマートグリッドも含みます。全てに電子機器が介在する「超スマート社会」。ということは、とりもなおさず「超電子廃棄物社会」そして「超電力浪費社会」ということです。

放射能被曝者、電磁波被害者、低周波音被害者、化学物質過敏症、生産現場の労働災害なんて完全に無視した「超公害社会」です。

こんなことを勝手に閣議決定して、国策化して進めているのです。

これ、「未来の科学技術」という看板がかけてありますけれど、やってることは富国強兵と同じですからね。行き着く先は、戦争です。

市民をオリンピックや万博で目くらまししておいて、軍事産業が新エネルギーやロボットなどの技術を税金で開発し軍事技術につなげているのです。

実は災害は戦争準備にちょうどいい。 ファシズムはもうとっくに始まっているのです。

科学技術プロパガンダに騙されてはいけないということです。



コメント

使い捨てのハイテク=スマホの虜になっていませんか?Steve Cuttsのアニメーションを見てください

2016-10-02 | スマホ

Wake Up Call

 

(管理人より)今日はSteve Cuttsのアニメーション動画をご紹介します。

スマートフォンの問題についてツイッターでずっとつぶやいているのですが、まあほぼ賛同されることがありませんね。(苦笑)みんなスマホの虜なんでしょうね。

スマホに関する私のツイート  ⇒ツイートをずっと追いかけると、スマホという電子機器が新たな問題を引き起こしているということが分かります。

テレビではスマホを便利でいいものとしか扱いません。 販売する人間もその問題を一切語ることはありません。

 ケータイ(携帯電話・スマホ) 


 

 

.

 

 

携帯電話の生産にはパソコン以上に精密な部品が使われ、それはまさにハイテクの結晶です。ガラケーよりもスマホの方が部品も多いのです。

スマホは、資源採掘~製錬~製造~廃棄~リサイクルといった工業製品のライフサイクル全体を通じて、環境に大きな負荷を与えており、「現代の奴隷」といったような人々がそのハイテク技術を支えている現実。

冒頭のアニメーションでは「資源採掘」の場面で、レアアースやレアメタルなど希少鉱物を掘り出すと放射性物質が環境中に出てしまうという環境汚染もきちんと描いていますね。

黄色い放射性物質を示すマークのついたドラム缶から中身が出てゴロゴロしています。

部品が多いということはそれだけ鉱物を浪費し環境を汚染しているということです。

 

そしてスマホや携帯電話にはコルタンという鉱物が欠かせません。先進国によるコルタン需要の高まりで、子どもたちが奴隷同然に扱われ、ほとんど手掘りでコルタンを採掘しているという現実。

紛争鉱物のことは既に当ブログ記事でも書きましたね。

スマホのバッテリー製造は「児童労働」で成立している

そしてスマホ携帯電話のゴミについて検索したことがありますか? smartphone waste で画像検索

 

 

ToxiCity  必見

それでもまだ、スマホを使いますか・・・? 「買い換えなきゃいい」という問題にしてしまうつもりですか?

スマホ中毒になってしまう中学生や高校生にこのアニメを見せて欲しいと思います。

学校の先生が、このアニメで教材研究してください。総合の授業でもいいので問題提起して子どもに調べさせてください。

自分の使った電子機器の廃物を自分以外の人に押し付ける人間はこうならないとわからないのです。☟ これは私たちの姿です。

 

コメント