ブログ「風の谷」  再エネは原発体制を補完する新利権構造

原発事故は放射能による公害。追加被曝阻止⇒放射性廃棄物は拡散してはいけない⇒再エネは放射能拡散につながる⇒検証を!

佐藤初女さんのおむすびを作りながら食と環境を考える。恵方巻廃棄問題は「めんどうくさい」のあらわれ

2016-02-06 | 大事なこと

森のイスキア 佐藤初女さんの「おむすび」


 

佐藤初女さんの「森のイスキア風ゴーヤチャンプル」と「なます」

 

 

料理は化学、そして哲学です 

わたしはかぼちゃを煮るとき、最初から味がしみ込むように、火にかける前に調味料を加えます。

かぼちゃを水から煮てやわらかくなったら味をつけるというやり方だと、かぼちゃに水分がいっぱい入ってしまい、調味料が入っていくところがなくなるからです。

かぼちゃが煮立ってぶつかると角がくずれるので、三角形に切ってパズルのように並べて落し蓋をします。

こうすると煮る時間は半分で煮くずれしません。まさに物理なのです。

調理する心が化学であり物理であるなら、それを一歩深くするのが哲学です。

食材をいのちとして受け入れる。にんじんでも大根でも、わたしは皮をむくときに皮むき器は使いません。

自分なら皮むき器でぐいぐいやられると痛いだろう、と感じるからです。

また、わたしたちも迷ったときには、休むと考えが出てくるように、食材も透き通ったら火を止め、味をつけてとけ込ませると、香りがよく歯ごたえもいいものができます。

多くの料理が、休ませることで味が自然になるのです。

目の前にあるこの食材がもし自分なら、もし人なら、どう生かすべきか。

そんなふうに考えていくと調理には哲学が入るのだな、と感じます。

料理は大きなものを教えてくれるのですね。

 

 

愛蔵版 初女さんのお料理
佐藤初女
主婦の友社

      

 めんどうくさいという心が地球を破壊します

 

作るのがめんどうだから使い捨てのパックに入った弁当やおそうざいを買ってくる、生ゴミの水を切るのがめんどうくさいから、ポリ袋を何重にもしてゴミに出す。

めんどうで、めんどうで、という気持ちのせいで、ゴミが増えていきます。

めんどうくさいというのが、地球破壊の原因をどれほど作っているのでしょうか・・・・

 


 

 (管理人より) 佐藤初女さんを追悼して、ブログ記事を書きました。おむすびも我流になっていたので、佐藤さんのやり方を見習ってもう一度丁寧に作っています。

つい先日も、節分で、売れ残った恵方巻が大量に廃棄される問題が起きました。

豪華なケースに入った巻き寿司がそのままゴミ袋に入れられて捨てられる有様に言葉を失います。

日本中の人が、佐藤初女さんの言われていることを腑に落としていれば、こんなことにはならないのに・・・・・

廃棄カツ横流し問題や、恵方巻廃棄問題は氷山の一角で、食べ物をおろそかにしているからあらゆる問題が起こっているのではないか・・・そう思います。

 

 

 

 

コメント

スピリチュアル、ニューエイジ、パーマカルチャー、トランジション・タウンについて

2015-10-18 | 大事なこと

(管理人より)今日は、脱原発市民運動の周辺に見られるマインドコントロールと自然エネルギーの関係について、自分の経験も含めて考察してみたいと思います。

スピリチュアル系、スピ系という言葉は世間でよくきかれます。なんのこっちゃという人もいるかもしれないので、一応Wikipediaを貼っておきます。

スピリチュアル

現代の日本では「スピリチュアリティ」(霊性)と「スピリチュアリズム」(心霊主義)を柱とする物事を広く指す。この意味でのスピリチュアルは「精神世界」を概ね受けついだ言葉で、精神世界は、1970年代以降ブームとなったアメリカの対抗文化「ニューエイジ」における思想の多くの部分を含む日本のジャンルである。「ニューエイジ」は主に「精神世界」の名で日本に広まり、その後「スピリチュアル」と呼ばれるものにほぼ受けつがれた。そのため、日本におけるスピリチュアルという名詞の意味は、キリスト教におけるスピリチュアルとはかなり異なる。スピリチュアルを商材とするビジネスは、「スピリチュアル・ビジネス」と呼ばれ、市場規模は正確に不明であるが、1兆円ほどといわれる(2011年時点)

脱原発のリアル市民運動をしていると、脱原発市民の周辺にもこういったスピリチュアルに傾倒した人達が多くいることに気づかされます。私自身、原発事故後、初めは彼らのとっかかりの言説に大変新鮮さを感じたので一定、話を聞いていたのですが、そういった市民の言動には何やら矛盾が多くあることに気づき、それからは客観的な分析の対象としてウオッチングしています。

ニューエイジ

現在「ニューエイジ」(ニューエイジ・ムーブメント、ニューエイジ運動)と言うときには、アメリカとりわけ西海岸を発信源として、1970年代後半から80年代にかけて盛り上がり、その後商業化・ファッション化されることによって一般社会に浸透、現在に至るまで継続している、霊性復興運動およびその生産物全般、商業活動全般を指す場合が多い。

ニューエイジは・・・その信奉者の理性的・論理的・科学的な思考力を鈍化させ批判力を鈍らせまた極端な場合破壊的カルトやオカルト商法といった反社会的な形で立ち現れる。スピリチュアルという言葉とともに宣伝頒布されている商品は概ねニューエイジ由来のもの・・


わかりやすい動画を上げておきます。でも私は陰謀論者ではありません(笑) し、誰かの信者でもありません。アセンションなるものを信じている人は多いですね。私は信じませんが。

スピリチュアル、ニューエイジなどのものの見方考え方が蔓延ることで、目の前の大事な現実を見ないように誘導させられています。

「マイナスなものに関わってはいけません。さもないとあなたの波動が下がってしまいます」と脅し、「ワクワクしなさい」と推奨する。実はこの考え方が自然エネルギー(再エネ)とセットで普及されています。

試しに再エネを推進し続けている田中優氏のブログを、「ワクワク感」というキーワードで検索してみると膨大な数がヒットします。こういったキーワードが意図的に再エネ普及のために使われているということです。

 

彼のブログの中身が矛盾に満ち溢れていることに支持者の市民は気づかない。彼のメルマガ等で、再エネと同時にものの見方、考え方をマインドコントロールされているからです。実に巧妙だと思います。

もう少しニューエイジについてみていきます。

 

「ポジティブ・シンキング」、「偶然というものはない」、 「努力はしなくてもよい」、「ヴェジタリアニズムもニューエイジ的な分派」、

一見もっともらしいと思われる内容と、ひと目で分かる形式的・論理的破綻が、ニューエイジと呼ばれる運動の顕著な特徴


私は、SNSで被曝回避を訴え、再エネを検証しまくっているために、スピ系脱原発市民からは、「バイブスが悪い」「ネガティブだ」と言われ続けています(笑)。 私の言説がよほど都合が悪いと思われます。

私の経験上、ニューエイジ・スピ系の考え方をする人に、内部被曝に関する情報や「再エネの欺瞞」について説明しても、「ほぼ」逃げて行きます。努力して自分で調べる気がないのです。
似たような考え方の人と友だち関係であることが多いため、その輪を壊したくない気持ちの方が勝ってしまうわけです。よって論理的な破綻も何も気にしない。

さらにニューエイジ・スピ系は看板を変え、裾野を広げて普及させようとしていきます。それはパーマカルチャーです。農的な暮らしに関心を持つ市民を、一気にまとめあげる思想とライフスタイルです。
暮らし方と考え方が同時に提供されているので、実践する側にとっては、ある意味「楽」です。 結果、自分で考えることをしなくなり、思考停止していきます。



その土地の特性を生かした適正技術の融合
持続可能性の追及
ソーラーパネル 
風力発電
コンポストトイレ
再利用とリサイクル
天ぷら油で走るグリーンディーゼル
フェアトレード
スモールハウス運動
カーシェアリング

Wikipediaから抜粋しましたが、脱原発を標榜する市民の周りには、実際に上のようなキーワードを使って自説を述べる人や、利害関係業者が必ず存在し、がっちりつながっています。
脱原発や環境系のメーリングリストなどでも、こういったキーワードを使って、情報が流されています。

ロケットストーブ、ソーラークッカー、菜の花プロジェクト、エコトイレ、ヤギの除草、炭焼きなど・・・市民がとっつきやすい入口です。

つまりここにあげられた事柄を刷り込んでいきたいということです。 中身はもろに自然エネルギーとリサイクルですね。



他者とのつながりを大切に
ポジティブなエネルギーを循環させ、ネガティブなエネルギーを垂れ流さない
問題は解決だ。問題は自分自身の中にある。

Wikipediaから抜粋しましたが、こういったものの見方や考え方を普及させています。これでは同調圧力による批判の封じ込めになります。問題の原因を調べず「自分」が悪いということになってしまう。これでは結果的に「不正義を免罪する」ことになります。
前述の田中優氏もパーマカルチャーを普及する人が主催したお話会に、何度も講師として呼ばれています。 ⇒ http://tanakayu.blogspot.jp/#uds-search-results


資源を共有する( 他者から奪うことなく、分かち合う。 与え合う)
環境ビジネスなどの促進

パーマカルチャーはこのような倫理を打ち出しているにも関わらず、紛争鉱物のレアアースを使って作る再エネ工業製品のソーラーパネルや風力発電を推進するという大きな矛盾。
以下の当ブログ記事などをご覧下さい。
鉱物資源を、他国から奪って自国の工業製品を作るのが先進工業国なのだということがよくわかります。
環境ビジネスは、先進工業国による資源収奪ビジネスそのもの。


この大きな矛盾に対して見て見ぬふりする脱原発市民が非常に多い。 あまりに多過ぎます。 ごく一部の勇気ある人が声を上げているだけです。ほとんどの人が友達を失いたくないので矛盾を感じても黙っている。

さらにパーマカルチャーは裾野を広げて市民の間に拡散していきます。街に住んでいる人の中にも、ものの見方、考え方を再エネと同時に普及。
 


トランジション・タウンは、2005年秋、イギリス南部の小さな町トットネスで、パーマカルチャーの講師、ロブ・ホプキンスを中心に始まりました。
地域自給をめざして楽しくつながる

もともと「石油ピーク」と「気候変動」そして「世界的な財政危機」に対して地域のコミュニティが持続可能で、地域住民の創造力や適応力、団結力を引き出してしなやかに対応できるつながりを作ってゆくことを目的としている。

地球の現状に関する情報は、恐れや嘆きといった反応を引き起こすかもしれない。これは、多くの人々が否定という心理状態にとらわれやすいことを示している。
除外からオープン、包括へ
愚痴や恐れから実行へ

 
人々の心理を読んで、映画を使って自然エネルギーに誘導しています。露骨で驚きました☟自然エネ普及の映画監督もトランジションタウンに関わっています。
 
鎌仲監督 「映画で一番やりたいのは ”意識の部分の解放”」

 
 
 

トランジション・タウンは「地域の力で持続可能なまちに移行する」って言っておきながら 、それ自体が持続可能でない自然エネルギー推進。


これのどこが持続可能なのかということです。 

これこそ大量生産・大量消費・大量廃棄で、今後膨大な電子廃棄物をうむのに・・・・

 

太陽光パネルのゴミの山を直視する。工業的リサイクルは環境汚染。日本も20年後こうなる。

太陽光パネルの不良率に驚く!10のうち1つが不良品?不良品も有毒ゴミになるということ

一斉に電子廃棄物のニュース。電子ゴミはパソコンだけではない。太陽光パネルも電子廃棄物。

【驚愕】30年後、日本はソーラーパネルと巨大風車のゴミ屋敷!再エネ廃棄物問題【設備には寿命】

【危険を承知で推進中!】資源エネ庁が原発メーカー三菱に調べさせた太陽電池モジュール廃棄物の危険性

 

 

私は脱原発市民グループのリアル活動の中で、内部被曝回避のためのあれやこれや、自然エネルギーについての考察について情報を共有しようとすると、必ず嫌な顔をされました。

「愚痴を言うな」「敵を増やすな」と怒られて、納得がいきませんでした。

それは、自然エネルギーを推進する人たち(再エネ利害関係者や緑の党)が、市民グループを動かしていたためでした。

私は農的な暮らしをしたいという個々の市民について否定するものではまったくありません。私自身も農的な暮らしをしたいと強く思っています。

しかしトランジションタウンやパーマカルチャーなどの組織の枠組みの中で動いている人間を講師にして勉強会などすると、結局、矛盾が有ることを刷り込まれ、自然エネルギー推進に誘導されてしまうと危惧しているのです。

そして市民はその誘導にも気づけないといった状況になってしまう。

そこには何重にも利害関係が入り組んできますので、再エネの是非について、率直に語れなくなって、がんじがらめになってしまう。

 

トランジション・タウンもパーマカルチャーもスピリチュアルもニューエイジも全部つながっています。

CO2地球温暖化説という「嘘」を前提に、「石油がなくなるぞ」「異常気象になるぞ」「種が絶滅するぞ」と脅しながら、自給自足や農的な暮らしに関心を持つ人をまとめあげて、自然エネルギーに疑問を持たないように、ものの見方考え方まで洗脳、誘導。

その周辺には、緑の党やシュタイナーの支持者がいることが多いということもリアル市民運動をしてみてわかりました。

その様子は、まさにカルト的。もちろん全員がそうだとは言いませんが。

農的な暮らしをしたいという個々の普通の市民は、ほとんどが善意の人。スピリチュアルもニューエイジに惹かれる人も、もともと純粋な人。

 

だけど、まず「命と環境」を守らなければ「愛」も何もありません。

思いつきで暮らし方を変えても、社会変革につなげなければ戦争も公害事業も止まりません。

目の前の環境的不正義を丁寧に検証し、何が間違っているか、原因は何かを考察、批判し、あらためていかなければ環境的不正義を温存させることになります。

「自分自身に問題がある」等、自己の内側に目を向けさせ、考え方を模索させるのは、一見正論に見えて、実は「国と企業の不正義を免罪する」ことになるのです。

戦争や公害事業にはそんなことは通用しません。

命と環境を守るために、やってはいけないことを批判するのは当たり前のこと。それは「けじめ」です。

あたかも自己啓発やカルトのような体裁で同調圧力をかけ、本気で原発をなくそうとする個人が潰されています。

 

「悪いこと聞かせないでね」「悪口言わないで」「ネガティブなこと言ったら嫌われる」

「そんなこと言ってたら傷つく人が出てくるよ」「バイブスが悪い」

 

新エネの周りにあるこれらの言葉は、本気で原発をなくそうとする人を萎縮させ、不正義を「批判」することを自主規制させる効果があります。

ほとんどパワハラです。

そもそも事実を伝えるのは「悪口」ではありません。

「ソーラーパネルや風車さえ推進しなければ、パーマカルチャーやトランジションタウンが言っている、その他の部分は正しい!」と言う人もいますが

もう一度、組織のそういうカルト的なマインドコントロール部分というものを、客観的に見るべきではないかと私は思います。 

 

もしも私が原発を推進する支配者側だったとしたら、

原発に逆らう可能性のある市民に対して、早め早めに骨抜きにしておこうと考えると思います。

現実を見ないような、自分の頭で考えないような思想を植え付けながら、原発を補完する別のもの=「自然エネ」に関心をそらせておく。国と企業に矛先を向けないような思想に据え置くことを考えます。

 

コメント

生活保護は生存権。無差別平等に使えます。申請で取り戻せる税金一覧表。

2015-10-16 | 大事なこと

(管理人より)

ひどい国策がまかり通り、テレビで騙される市民と、ネットで情報収集する市民の差は大きくなっていると実感します。

絶望が深まる毎日ではありますが、大事なのは

広告代理店に消費行動を左右されず、自分の頭で考えて暮らし、市民として”しぶとく生きる”

ことではないかと私は思いますので そのための情報を共有します☟


「実は少ししんどい」あなたへ あなたも使える生活保護(PDF) 日弁連

生活保護は、誰でもどこに住んでいても申請でき、 生活に困っていると判断されれば、無差別平等に使えます。

申請窓口では正しい対応がされないことがあります。



役所はあえて教えないけど申請すれば「もらえるお金」「戻ってくるお金」税金を取り戻すチャンスはこんなに眠っている(一覧表付き) 

「週刊現代」2015年9月26日・10月6日合併号より

※ 一覧表の中に太陽光パネルの補助金の項目がありますが、再生可能エネルギーは間違った国策ですので、当ブログ管理人は、太陽光パネル自体の取り付けをおすすめしません。

ご注意ください。

 

保険証もお金もなく、病気になっても病院に行けない人のための社会福祉法で定められた「無料低額診療施設」

コメント

大阪府八尾市大正中学校の運動会の10段ピラミッドで生徒が骨折!主犯が教員、共犯は保護者

2015-10-05 | 大事なこと
大阪府八尾市立の中学校における組体操事故
 
 
 
 
 
 
 
運動会の組み体操で子どもがけがをする事故が相次ぐなか、先月、大阪・八尾市の中学校で、10段のピラミッドが崩れて1人が骨折するなど生徒6人がけがをしました。この中学校では去年も4人が骨折していて、専門家は「学校は事故の実態に目を向けて対応を取るべきだ」と指摘しています。
先月27日、大阪・八尾市の大正中学校の運動会で、1年から3年の男子生徒157人が参加した10段のピラミッドが崩れ、下から6段目にいた1年生が右腕を骨折し、5人が軽いけがをしました。
この中学校では、去年の運動会でも10段のピラミッドが完成後に崩れて1人が足首を骨折するなど、前日の練習中や別の組み体操も含めて、合わせて4人の生徒が骨折していたということです。
このため、ことしの運動会に向けては配置する教員を増やすなどの対策を取って10段のピラミッドを継続していました。
横川一敏校長は「けがへの認識が甘かった。リスクの高い技に挑戦させてしまったことは判断が誤っていたと反省している」と話しています。
組み体操の事故に詳しい名古屋大学の内田良准教授は「学校現場は相次ぐ事故の実態に目を向けて組み体操の在り方を見直すなどの対応を取るべきだ」と話しています。
組み体操を巡っては、子どもたちの協調性を育むなどとして多くの学校が取り入れる一方で、平成25年度に全国の小・中学校や高校で合わせて8500件余りの事故が起きています。このため地域の教育委員会がピラミッドの段数に制限を設けるなどの動きも出ています。
 


(管理人より) 以前から危険だと思っていた組体操の事故がまた起きました。今日は自分の体験も踏まえて記事にしておきます。
 
中学校の組体操では10段ピラミッドが行われていますが、小学校でも運動会で組体操をしています。私の子どもの小学校時にも小さいピラミッドはありました。
うちの子は体が大きかったので当然一番下の台ですが、一番上に上るのは、体が小さくて痩せている子どもがチョイスされ、担当の先生からその子の家に承諾を求める電話がかかってきたそうです。
「高いところに登らせますが、いいでしょうか」と。
下の台になる子の家には電話も何もありません。いつの間にか練習も終わって本番です。
学校の行事に協力するという、緩やかな同調圧力があるために、「うちの子どもにはさせません」とはなかなか言えない雰囲気が醸成されているのを、その時から感じていました。
 
今回のピラミッドも動画を見ていただいたらわかりますが、てっぺんに子どもが乗った瞬間、見ている親たちから拍手が沸き起こります。結局、親が喜んでいるわけです。
「こんな危険なことをさせてはいけない」という認識では全く見ていないということです。このことにも驚かされます。
 
内田良准教授の今回の事故に関する記事をご覧下さい。☟

10段の組体操 崩壊の瞬間と衝撃 ――2人の生徒 教師に抱えられて退場 ▽組体操リスク(13)  より

立体型の10段ピラミッド

百数十名の生徒が必要

高さはおよそ7メートル。

土台の最大負荷量は、一人あたり200kg前後に達する。


内田良准教授のツイートより

そして200kgの重さに耐え切れず中から崩れていきました。その時の子供の痛みや恐怖はどれほどだったかと思います。別のインタビューでは「死ぬかと思った」と語った子どももいました。


 内田良准教授は 巨大組体操の主犯が教員なら,共犯は保護者。 いずれにせよ,痛い目に遭うのは,子ども。」と言われています。
 
 
 

 これはもう大変な骨折です。異常な曲がり方。

私は自転車で転んで手首を骨折したことがあるのですが、2回手術をしました。骨が離れている状態の程度としては軽かったのかもしれませんが、実際にはまったく動かせないばかりか手がねじれていることが感覚としてわかりました。本当に痛くて不便で、金具を中に入れて、骨がつくのを待ってから、金具を取り出すという2回の手術。必死にリハビリしましたのである程度は戻りましたが、今でも怪我をした手はかばって生活しています。

病院には、同じような骨折で、骨はついてもリハビリの痛さに耐え切れず、手首が曲がらなくなって萎えたような状態の手になっている人もいました。なのでこれだけひどい骨折だと、相当な痛みもあると思いますし、右手が利き手だとしたら勉強も困るのではないでしょうか。手術も2回では済まないかもしれません。結局、痛い目に合わされる被害者は子ども。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20151001-00000004-nnn-soci より

主犯が教員だと内田教授は述べています。

大正中学校校長の管理責任は問われなければならないと思います。担当教員も「危険なのでピラミッドは運動会でできません」と勇気を出して言ってほしい。そもそも教材研究の中に「危険でないかどうか」という安全の確認が入っているはずなのに、どうしてこんな事が起こるのか不思議でなりません。

学校HP 校長室より

ごあいさつ 

 こんにちは、八尾市立大正中学校長の横川一敏です。本校のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。 

 本校は昭和22年4月1日に中河内郡大正村立小学校内に大正村立中学校として開校しました。そして、翌年には八尾市立大正中学校と校名を改称し、昭和27年7月21日には新校舎の完成に伴い現在の地に移転しました。さらには、平成9年に創立50周年記念事業を華やかに執り行いました。また、現在でも地域には多くの卒業生の皆様が生活され、校友会を中心に地域の方々に愛される学校として今日に至っている歴史と伝統ある学校です。

今年度、新たに199名の1年生を迎え19学級、生徒総数603名で平成27年度が始まりました。「学校の主役は生徒である」という考えのもと、学びや活動を通して生徒達がわかる喜びやできる楽しさを体感できる、充実した学校生活が送れるようにしたいと考えております。

 

 

HPとやってる事が違うという事実。「教員が主役」で生徒がやらされている運動会もおかしな話ですし、巨大ピラミッドの「できる楽しさを体感」する必要はありません。

前年に事故が起きていながら、ピラミッドを中止しなかった校長の責任は追求されるべきです。公務員の信用失墜行為。 

関西大学法学部の永田憲史教授は

「危ないとあれだけ言われているのに10段のピラミッドをやらせて骨折させてしまったわけですから、管理職と組体操の担当教員は業務上過失傷害罪できっちり処罰すべきです。ちなみに「組体操にけがはつきもの、けがをさせてもかまわない」と考えていたのなら、傷害罪です」

「業務上過失傷害罪の時効は5年ですので、告訴されるリスクは約5年続きます

ツイッターで述べています。

http://news.livedoor.com/article/detail/9258883/  より

事故が訴訟に至ったケースもある。1990年、福岡県の県立高校で練習中のピラミッドが崩れ、最下段の中央にいた男子生徒がほかの生徒の下敷きになった。男子生徒は首の骨を折り、全身マヒの後遺症を負った。県は両親から損害賠償を訴えられ、福岡高裁から総額約1億1150万円の支払いを命じられた。


子どもの命が失われる前に、学校で運動会のためのピラミッドなど組み体操を中止するよう、保護者が申し入れをするべきだと私は思います。

ひとりひとりのお母さんが勇気を出して行動するしかありません。

家庭訪問で早めに先生に言うのもいいと思いますし、連絡帳に事例を貼り付けて、担任の先生にまずは読んでもらうのも、ひとりでも親ができることだと思います。

参観日の懇談会で話す、PTAの役員やPTA会長に情報を共有するという手もあります。

親が知識・情報を持ち、行動しなければ、子どもを殺される、そんな恐ろしい時代になりました。

調べて学校へ情報を提供しましょう。

学校事故事例検索データベース

組体操 より

主な事故

    • 1988年、愛媛県の小学校で卒業アルバム撮影中に人間ピラミッドが崩れ男子児童(当時6年生)が圧死[20]
    • 1990年、福岡県の県立高校で3年の男子生徒が8段ピラミッド(平面型8段を目標にして、5段目までが完成して6段目にとりかかるとき)の崩落により首の骨を折り脊髄損傷の後遺症を負う。一審で福岡地裁は5段ピラミッドは危険であり学校側に過失があると認めたが、福岡県側は「重要部分に疑問があり、今後の学校でのスポーツ・体育の推進に少なからず影響を及ぼすため」として控訴した。二審で福岡高裁は一審判決をほぼ支持し、5段以上のピラミッドは危険であり学校側に過失があると再び認め結審した[21][22][23]
    • 1995年、神奈川県相模原市立鵜野森中学校にて体育祭の予行練習中に組み体操の「人間タワー」が崩れ、男子生徒(当時3年生)が死亡。死亡生徒の両親が、市に対し約七千万円の損害賠償請求[24]
    • 2006年、福岡県の県立高校で、体育祭に向けて柔道場で組み体操の自主練習中、男子生徒(高2)が同級生に肩車をしてもらった際にバランスを崩して後方に転落し、首を骨折。胸から下がまひし、身障者手帳1級の交付を受けた。2011年4月に福岡地裁小倉支部は学校側に事故の責任があることを認め、福岡県に約622万円の賠償を命じた[25][26]
    • 2012年、兵庫県の伊丹市立天王寺川中学校にて新記録の11段人間ピラミッド練習途中に支え役の生徒一人が足を骨折[27][28]。2012年度に小学校で起きた組体操による事故確認事例は約6500件[29]
    • 2014年5月、熊本県の菊陽町立菊陽中学で体育館にけが防止のためのマットを敷き、2、3年の男子生徒約140人で10段ピラミッドを作る練習中に一部がバランスを失い崩落。教諭8人が現場指導にあたっていたが、内生徒の一人が腰の骨を折る重症[29]。同年、伊丹市立天王寺川中学校で11段ピラミッドの練習中に土台に加わっていた教師がケガをしたため、11段の挑戦を中止した[30]
    • 2015年9月27日、八尾市立大正中学校で行われた体育大会で、10段ピラミッドが崩れ、下から6段目の男子生徒が右腕を骨折した[31]


 

私はブログを書く事しかできませんが、現役のお母さんはどうか勇気を出してピラミッド中止を求めてください。

 

参考 変わる運動会 組み体操の規模縮小へ 9月15日 20時24分 NHK

 

 

教育という病 子どもと先生を苦しめる「教育リスク」 (光文社新書)
 
光文社

 

  

コメント

ロバにもオジロワシにも太陽光パネルを背負わせる再生可能エネルギーは人間のエゴ

2015-08-27 | 大事なこと

https://instagram.com/p/5hz9Q-E9fO/  より

トルコの半遊牧民の羊飼いは、ノートパソコンに電力を供給するために太陽の光を使用することのできる太陽電池パネルを持ち歩く「プラグアンドプレイ」ロバの助けを採用しています。

遊牧民はインターネットを使用しています。誰もが同じようにワールドワイドウェブにアクセスすることに必死で、代替エネルギー会社はそれを支援しています。

 

http://www.awassim.com/photo-gallery/%D8%AD%D9%85%D8%A7%D8%B1-%D8%A7%D9%84%D8%B7%D8%A7%D9%82%D8%A9-%D8%A7%D9%84%D8%B4%D9%85%D8%B3%D9%8A%D8%A9  より

トルコで遠隔地に住む遊牧民 ロバの背中に装置。トルコ西部および民間企業(アナトリア)の協力で生産




(管理人より) 太古の昔から、人間は動物と共存してきましたが、これはどうなんでしょうか? 

インスタグラムでアップされていた画像ですが驚きました 太陽光パネルとバッテリーをロバに背負わせていいのでしょうか?  この画像に「いいね!」が山のようについています。

太陽光パネルはハイテク工業製品であり、発電すれば電磁波など出ます。 それをロバに背負わせるなんて!!

遊牧民だからパネルを持ち歩くということなのかもしれませんが、遊牧の暮らしをする人がそこまでしてインターネットをしなければならないのでしょうか?

むしろ彼らの文化を踏みにじる行為になると思います。

それなのに SOLAR PANEL DONKEY で画像検索 すると  こんなに出てきます。 

 

 

次はこの画像

オジロワシの衝突事故を防げ!  より

 

 風力発電のバードストライクの問題を解決しようという目的で猛禽類の生態系調査のために、小さい太陽光パネルのついた発信機を背負わされているオジロワシ。

人間にとっては「軽い」ものでも、鳥にとっては「重い」と思われます。鳥は飛ぶために骨を軽くして進化してきたのに・・・・余計な荷物を背負わされています。しかも装置自体を回収できるのでしょうか。

風力発電をなくせば、はじめから作らなければ、こんな調査はしなくて済みます。

 

次はアザラシです。アザラシの頭をご覧下さい。

アザラシが調査協力、活動範囲は極から極まで  より

 

猫の手ならぬ「アザラシの頭」を借りて解明される地球の海洋大循環  より

リンク先に発信機が 「一年に一回生え替わるアザラシの体毛と一緒に抜け落ちる」って書いてありますが、その発信機のゴミは海へ・・・・回収など不可能 ε=(・д・`*)ハァ…

CO2地球温暖化は誤りだというのに、頭にべっとり接着剤を付けられて調査に協力「させられる」アザラシ。 電波を飛ばす発信機を接着剤で付けるなんて・・・・頭が痛くなってしまうのでは?

そこまでして調べなくていいと思います。

「地球温暖化の調査のために」とか、「生態系の調査のために」といった大義名分がつけられているので、市民には気づきにくいのですが、

IT技術を使って要らない装置を開発して、動物に発信機をつけて調査研究している学者や専門家の人たちがたくさんいます。

バイオロギングで画像検索 すると ああ!なんてこと!   ペンギン ウミガメ ワニ サメ カワウソ 魚 ・・・・もうやりたい放題

 


それを、「動物の協力」「動物の助け」と言うのは違うのではないでしょうか?

人間のご都合。


生物の進化と適応の過程を忘れた科学技術は批判されるべきだと私は思っていますが、こういう調査をすることは納得がいかない。

生態学に名を借りた、ロボット技術、IT技術、再エネの利権だと私は思います。

 

あまりにも傲慢な人間。まさにこの図のとおり。☟ 人間のエゴ。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロバに発電のための太陽光パネルを背負わせることについて、「生き物にとってどうか」、「土に還るか」を考えなければならないと思うのです。

 

 

追記

ケニアのマサイ族にも再エネ☟

 

アフリカの暮らしを知る友人に聞きました☟

 

「昔は井戸、医療、識字、植林、今は再エネ。  ”◯◯が無いのは不便で可哀想” という貧困な発想が歴史と文化を踏みにじる。

ODAやJICAなどのNGOは・・・上から目線で自分たちが失ったモノを同じように奪おうとするんだ・・

海外協力のスタッフはおせっかいだよね。他所の文化を野蛮だのなんだのと。

欧米化が幸せと勘違いしている。

裏には世界企業がぼろ儲けできる仕組みが潜んでるんだが。

スタッフは気付かない。自分は良い事してると信じてる。」

 

関連記事

パーム油の為に奪われるオランウータンの命。ヤシ殻バイオマス発電をする日本。バイオマス発電の意味を問う

 

コメント

保険証もお金もなく、病気になっても病院に行けない人のための社会福祉法で定められた「無料低額診療施設」

2015-01-07 | 大事なこと

 東京・渋谷区:宮下公園など3日まで閉鎖 ホームレス締め出し2014年12月27日

閉鎖された宮下公園の入り口前で座り込んで食事するホームレスの男性

 

 

佳子さま、皇居で成年行事 ティアラにドレス姿披露 2014年12月29日

ローブ・デコルテは白地に金糸の花模様、ティアラはプラチナの台にダイヤモンドがあしらわれており、宝飾大手ミキモトが製作した。

ティアラは、ネックレスやブレスレットなど他の宝飾品4点とセットで約2800万円。

 


(管理人より)

寒空に階段に座ってゆで卵をむいているホームレスの男性。2400万円の税金を身につけて微笑む皇族の女性。

私は客観的に日本の今後を考えるのに判断材料として大事だと思ったので、大晦日にこの上の二つの写真をツイッターで提示してみました。

2人の人物に対して個人的な感情はありません。

何も自分の意見などは入れずに、ただニュースソースと写真を並べただけのツイートです。いろいろな考え方の人から嫌がらせなどが来ましたが、結局256RTと拡散しました。

https://twitter.com/oldblue2012/status/549866816978169856

社会の全ての矛盾がここにあります。原発事故で放射能汚染国になった国の市民は今こそ、この不条理な社会システムそのものに本気で疑問を持たなければならないのではないかと私は思います。

そうでなければ原発をなくすことはできないし、戦争を止めることもできないのではないでしょうか?

 

さて、無保険者でも利用可能「無料低額診療施設」を知っていますか NEWSポストセブン に情報がありましたので拡散したいと思います。

保険証もお金もなく、病気になっても病院に行けない人のための社会福祉法で定められた「無料低額診療施設」というものがあります。 

 実際に調べてみました。

東京都 福祉保健局 施設等一覧  より

1 その他の社会福祉施設等(Excel:100KB) の無料低額診療施設 をエクセルの一番下のタブ「無料低額診療施設」をクリックすると見ることができます。

確かに、非常に不親切な情報提供の仕方です。驚きました。

これではネットスキルがない人は見つけることはできません。私はPDFにしてリンクをのせると同時に、JPEGですぐ見えるように記事に貼っておきたいと思います。

無料低額診療施設(東京都)一覧表PDF  印刷する場合はこちらからどうぞ


厚生労働省の  ホームレスの実態に関する全国調査(概数調査)結果について を見ました。

100人超える自治体をあげておきます。無料低額診療施設もざっと調べて右側にリンクを載せました。

都道府県別のホームレス数 (平成26年度調査)

大阪府    1,864 人     無料低額診療事業実施施設一覧表(大阪府)PDF

東京都    1,768 人   無料低額診療施設(東京都)一覧表PDF  都のサイトから

神奈川県   1,324 人   http://www.iryoukyou.or.jp/02area_consult.html

愛知県      380人    http://scuel.me/area/aichi/function/36

福岡県      369人    http://scuel.me/area/fukuoka/function/36

埼玉県       301人     無料低額診療施設(埼玉県)一覧表PDF   県のサイトから         

千葉県       285人    無料低額診療事業者(千葉県) 一覧表PDF

兵庫県      214人    http://scuel.me/area/hyogo/function/36?page=2  尼崎市(http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/kenko/039muryoteigakusinryo.html

静岡県      133人    http://scuel.me/area/shizuoka/function/36

宮城県      122人        無料低額診療施設(宮城県)PDF

京都府      121人        http://scuel.me/area/kyoto/function/36

 

 

こちらにも病院が掲載されていました。 無料・低額診療にとりくんでいる事業所 - 全日本民医連


無料低額診療施設を一覧表にして、PDFで印刷しやすいようにHPに掲載している自治体もあれば、HP検索しても出てこない自治体もあります。

これから暖かくなるまで何回雪が降るかわかりません。インフルエンザなど感染症も大流行しています。

原発事故現場から放射性物質が環境中に今でも出続けている日本。

とくに放射能汚染地域は、今後病人が爆発的に増えるということはチェルノブイリの例でも明らかです。

体調が悪く病院にかかりたいと思ったとき、すべての人が我慢しなくても済むような社会であったらと心から願っています。

コメント

Synthetic Sea (合成の海 ~海に漂うプラスチック~)日本語字幕 海はゴミで埋め尽くされそう

2014-07-26 | 大事なこと

Synthetic Sea (合成の海 ~海に漂うプラスチック~)日本語字幕 

合成の海 ~海に漂うプラスチック~

制作:アルガリタ海洋研究所 ビル・マクドナルド

魚を追って海中をしなやかに泳ぐイルカの群れ 魚は無数の動物プランクトンを捕食する

このプランクトンの群れにプラスチック片が混入し――魚や鳥が誤食する事態が生じている

石油由来のプラスチックは分解されず 海に留まる 徐々に壊れて小さな粒になり やがて生き物に食べられるか 海岸に漂着する

この深刻な問題を研究しているのが アルガリタ海洋研究所のチャールズ・ムーア

調査船の船長として 太平洋の様々なエリアを見てきました 海岸に漂着したプラスチック片の 増加には驚くばかりです

海はゴミで埋め尽くされそうです

ゴミの量を把握するため マンタ網でサンプルを集め――プランクトンとプラスチック片の 質量を比較しました

調査海域 北太平洋環流 適当な間隔で網を100km引き ラボでサンプルを分析しました

得られたプラスチック片と 動物プランクトンの重さを比べると プラスチック6パウンドあたり プランクトンは1パウンド

つまりプラスチックの重量は 天然プランクトンの6倍です ただ還流だから蓄積はする

ゴミの濃度は中央太平洋還流の中心で 高くなる傾向があります 

驚いたのは採取箇所すべてで プラスチック片がみつかったこと 汚染されてない場所がないのです 

魚や鳥が誤食したプラスチックによる ホルモン撹乱作用については まだ研究されていません

ミッドウェー環礁国立自然保護区 コアホウドリとクロアシアホウドリは 使用済みのプラ片を

コアホウドリはライターやケミカルライト 大型の片を飲み込みます ディエリ保護官

親鳥がヒナに餌を与えるとき ヒナが十分な栄養をとらずに

プラスチックで空腹を満たせば 死んでしまいます これはボトルキャップ シャンプーか何かのでしょう ほらここにも こっちは配線プラグかな 

今日は海洋調査船アルギータで 昨日の大嵐の後の海水を採取します

サンガブリエル川の河口から 汚染プルームが伸びています プルームの影響と流れ込む漂着物を調査します

こっちもほぼプラスチックだね 小さなプラスチック片ばかりだ これをプランクトンだと思って食べてしまうんだ

調査で27,000片以上を採取したところ 黄褐色のものはわずか83片

黄褐色でも大きな破片は多いのに 小さいものが少ないということは 鳥などがオキアミと見間違えて 食べてしまうのでしょう

左がプランクトン 右がプラスチック 色と形がポイントです 

楕円のレジンペレットは魚卵に見え 多種の鳥が好んで食べます

プラスチック材料を誤食する鳥は70種以上 誤食した鳥を調べたところ 組織から高濃度のPCBが検出されました 

プラスチックが汚染を運ぶ媒体なのです

日本の科学者による最近の研究では プラスチック製品の中間材料として 出荷されるレジンペレットが DDEPCBなど疎水性の汚染物質を 吸着することがわかりました 

ペレット表面の汚染物質の濃縮倍率は 海中の百万倍との報告です

レジンペレットはPCBDDEなどの 汚染物質を吸着し 海中の百万倍の倍率で濃縮する

ムーアは海を「スープ」に例える ダシは徐々に濃縮され 合成粒子のレジンペレットを具に煮詰まってゆく

ビル・マクドナルド制作/撮影

www.algalita.org

 


 

 

 

 

 

 


http://mainichi.jp/feature/news/20140707k0000e040115000c.html

 http://www.afpbb.com/articles/-/3019312

 

 

(管理人より)

プラスチック製品をポイ捨てして海を汚し、そして、原発事故を起こして、放射能汚染水を海に流し汚す。海沿いに化学工場などを作り、化学物質汚染水を流し汚す。

大津波が来て、人々の暮らしの品々がすべて廃棄物になって海に流れて海を汚す。

みんな海を汚すつもりなどまったくなくて、普通に真面目に暮らしていただけなのだけど、その暮らしの中で使ってるプラスチックが公害、自然破壊の元凶なのだ。

プラスチックは土に還ることはない。

 

 

コメント

スモーキーマウンテンで生活する女の子 マニカちゃん

2014-07-21 | 大事なこと

 

 

2年後

 

 

 


(管理人より) 

フィリピンのスモーキーマウンテンに住むマニカちゃん(12歳)の暮らしと生き様にあなたは何を感じますか?

日本では 1億8000万円分の食べ物が捨てられています。

私は、日本に住む人たちがひとりひとり、廃棄物の問題に対して真剣に向き合って初めて自然エネルギーの欺瞞が見えてきて、原発をなくすことができるのではないかという気がしています。

裏を返せば、廃棄物問題に目を背けたら、もう原発の問題は解決しないということです。

1億8000万円分の『コンビニ弁当』が毎日棄てられている!【贅沢大国・日本】

コンビニ弁当が捨てられている。それも1億8000万円分もである。コンビニからでる廃棄は弁当に換算して、平均30個。それをコンビニ最大手のセブン-イレブンの店舗数1万2000点に直すと、36万食。金額にしてほぼ1億8000万円となる。ということは、それだけのお金額が毎日捨てられているのである。

 

コメント