STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

旅立ちの日

2006年04月30日 | 日記など

ゆうべは、中国のお友達Sちゃんとの最後の夜。
1年半あまりだったけれど、色んな思い出が蘇って来て、
このブログでも、”中国”と検索したら、結構記事を書いていたのだ
な~としみじみと懐かしんだり・・・・。

年明けから仕事が忙しく、一緒にご飯を食べる機会も
少なくなり、ようやく時間が取れたのが、昨日の夕方。

わずかな気持ちばかりの物を渡すと、急にSちゃんは
泣き出してしまった・・・・本当に、日本の同年代の女の子
だったら、絶対に続かないような苦労もしてきたし、
その度に家族で悩みを聞いたりしてたことが思い出される。
いつもは、明るい元気ハツラツ娘のSちゃん、それでいて
涙もろいところもある、私までウルウル来てしまった。
(後で、その様子もしっかりビデオで撮られていたことを
知った(@_@;)・・・・・鼻水まで出てしまった~。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。)

ちょうど今ごろ空港を発つ時間。
日本で頑張った分、幸せをたくさんつかんで欲しい~
出来れば、ツーショット写真も早く見た~い!

コメント (2)

リウマチ患者の性格

2006年04月28日 | リウマチ・通院

かなり前のリウマチ関連の本ですが、「リウマチ患者の性格」
について触れているものがあり、久々にちょっと開いてみたら・・・

A.悲観的である=73% 楽天家である=27%
B.がんばり型=67% おっとり型=33%

この数字を見ると、悲観的が大多数だけど、リウマチの特性上
毎日強弱の差はあってもどこかしら痛みがあり、破壊されていき
やがては障害が進むこともあるとすれば、悲観しがちにならざるを
得ないと頷けますねー。

がんばり型がかなり数値が高いのは、がんばろうと思わなくても
自然と毎日ががんばらなければ、やっていけない!のだし
これも、当然と言えば当然の数字と思えますね。

さて、そこで私は・・・と言えば、Aは悲観的と楽天家の
中間あたりかと、楽天的に考えているわけではないけれど、
考え込んでも仕方ないのだったら、考える時間を与えないように
したいな~と最近特に思ったりしてます・・年齢のせいかも

Bは、元々おっとりしている性格だけど、リウマチになってから、
期せずして鍛えられてしまったから(^_^;)
がんばり系もプラスアルファされたってことかも~^^;と
おまけの自己分析かもしれない(*≧m≦*)ププッ

ネットや私の回りの友達には、がんばり度100%の仲間が
沢山いてくれることは、間違いない

コメント (4)

申請書が変わった

2006年04月25日 | 日記など
自治体によって様々だと思うのですが、今日は重度医療費
助成申請書のことに触れてみようかな?と思います。

こちらの自治体では、一度医療機関に支払い、その後、
申請書に必要事項を記入、もちろん、領収書添付をして提出し、
その後、ひと月ぐらいで、口座へ振り込まれる仕組みなんですが、
エンブレルを始めるようになって、高額になったこともあり、
以前は 3ヶ月程度まとめて申請書を提出していましたが、そんな
わけにも行かず(助成されているとは言っても、金額が金額なだけに、
動きが目まぐるしくて)、毎月提出するようになってます。

それで、助成してもらう立場だけれど、毎月の申請書
(医療機関ごと、薬局と別々に必要)に手書きで、書かなければ
ならないところがあり、書けなくはないけれど、以前のように力を
入れて書くことがつらい時もあり、時々調子が悪い時は、第一関節
がガクッと外れたようになったりしつつも、見やすいように書かなけれ
ば!と元に戻しつつ(この辺はリウマチも長くなると、動揺しないってと
ころ^^;)書いてたので、(書かなきゃ、何も始まらないんだし^^;)
何か、良い方法はないかな?と思ってました。

ところが~~~!、最近、次回提出する分の用紙をもらって
見ると、何ときちんと必要事項も印刷されてるんです~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
障害者に優しい配慮(・・と信じたいけど)、市役所の方もヨレヨレの
私の文字よりも見やすくなり仕事もスピーディーになりそう?なので、
これは一挙両得では?

ちなみに、もう1つ苦手なことが・・・押印(/ヘ ̄、)グスン(これは
リウマチ初期から)力が入りにくく肘が痛いこともあり、いつもまともに
押せていないことばかり・・・何かくっきりまっすぐ押せる裏技ってないのでしょうか?
(・・と言いつつも、丁寧にまっすぐ押そうとすらしていないアバウトな私
コメント (8)

らくらく実感オープナー

2006年04月21日 | 便利・健康グッズ

リウマチャーのみなさんなら、すでに愛用している方も
沢山居るかもしれないけれど、「らくらく実感オープナー
これって、すごく威力発揮しますね~。
いつも、出かけた時、缶のプルトップを開ける時に使う
目的で、ビオラン号に備え付けてますが、今日は、
ペットボトルのキャップでも開けられることを再発見(@_@;)

家族と一緒の時は、自力で開ける気はさらさらなくて
すぐに頼んでしまうって言うか・・・頼むのが当然って
感じの横着な私なんだけど、やってみたら、出来たのです(*^^)v

子供が何かに挑戦するかのように!?「せーの」で開けようと
意気込むあまり、始めは右回しにしてしまった私。
(ヾ(゜∇゜*) オイオイ・・・そんな人、他にいるんだか
良い子のリウマチャーの方々は真似しないで下さいね

出来なくなったこともあるけれど、健康な時には見過ごしてた
こんな些細なことでも、出来たら儲けものみたいで、嬉しく
なったりするのは、リウマチの特権かも~
そう思っていかなきゃやってられない、これからだって
長いんだしp(*^-^*)q がんばっ♪

コメント (8)

初めてのオフ会

2006年04月19日 | 日記など

昨日は、ようやく初めてのオフ会・・・なるものを
体験出来ました。
ネットの世界で、文字でのお付き合いはある
けれど、電話でも話したことがなく、いきなり
出会ってしまったのだけど、それを感じさせない
くらいにすんなり馴染めてしまうって不思議ですね~^^

実は、親しい人以外の方をビオラン号に乗せるのは、肘の障害も
かなりあるので、滅多としませんが、恐れることなくひるむことなく
乗ってくれました(さすがに、師匠は物事動じませんね)
案内するはずが、いちいち確認しながら運転しているのに(^_^;)
(確認されたsenちゃんゴメンナサイ)

花公園は、画像のように芝桜のじゅうたんでしきつめられていて、
二人で、足元を気にしながらの散策も、楽しかったし、
ネットにはない色んな収穫がありました~(*⌒▽⌒)V
・・・でも、昨日はかなり広範囲で黄砂が確認されたそうです(@_@;)
ソフトクリームは大丈夫だったのかな・・(-_-;)(今さら言ってもm(__)m)

今回の収穫のキーワードは、他にも焼〇ゲットの裏技!?
生senちゃんの歌声を聴けた~♪(なぜか歌ってくれたんです)
などなどまだ余韻に浸ってるし^^;
お話の続きは、senちゃんのブログにて公開されるかと
思いますので^^みなさん、お楽しみに~♪

コメント (6)

インターネット電話

2006年04月17日 | パソコン

インターネット電話がかなり急速に企業や家庭でも広まっていると
のニュースがあると知り、もしや・・・現在使っているSkypeの他にも
あるのかな?と思い、興味津々で観たところ、やっぱりSkypeのこと
でした

Skypeを使う前は、メッセンジャーでもかなり驚きでPC初心者の私と
しては、目からウロコ(@_@;)だったけれど、話す時に、クリックした
状態を保持しなければならないので、リウマチには長くなるとそれさえも大変なんですよね~(-_-;)(マウスを肘で抑えたりもしてたけど)

それもSkypeでは、解決してくれた上に音声もクリアだしかなりの
音を拾ってくれます、何より手放しで!話せるので長電話しても
気になりません~(o^-^o)

ビデオ機能も加わったとか!?最近、使っていなかったので
全く知りませんでした(*゜.゜)ゞポリポリ
しかし・・・ビデオで映るってことは、居眠りも出来ませんねー(@_@;)

リウマチのみなさん、電話、携帯を持つ動作すら痛いことないですか?
私も肘が悪くて、電話は肘を支えるようにどこかに固定したりしない
と長くは話せません。(もちろん、携帯は料金もかなりかかるし(-_-;))
上肢の関節の可動域によっては、届かない方も居るかもしれません。
Skypeはヘッドホンマイクなので、その点も全く問題ないですし(*^^)v

セキュリティーについては自己責任となるので、どこまで安心かは
分からないけれど、リウマチや障害者にこそ、便利グッズではない
でしょうか?

コメント

期待通り

2006年04月17日 | 日記など
ゆうべは、TBS系列「いま、会いにゆきます」をしっかり観ました。
小説を先に読み、その後ドラマなり映画なり見る方が好きです。
そして、その期待が一致すれば、もっとポイントは上昇~

今回、小説でのくだりを思い起こさせてくれるシーンもたくさんあり、
感動しました~涙がジワーッと来てしまいました。
(小説も映画も、雨が上がる日の別れのシーン)
けれど、全体を通して観てみると、誰もが通ってきたようなピュアな淡
い思い出を呼び起こしてくれるような暖かさが感じられて、人との
出会いのぬくもりが、ジーンと伝わって来るんですよね~。
これまでの自分を見つめなおしてみたりして
(見つめなおすには、ちょっと遠すぎる遥か彼方・・

悲しいけれど、気持ちがほのぼのと暖まるような、やっぱり期待を裏切
らない素敵な作品ですね~。 どこかで誰かとつながっている気持ちは、やっぱりいいものだな~と改めて思い直すのでした。
(願望込めてるし(*≧m≦*)ププッ)
コメント

3週ぶりの通院

2006年04月15日 | リウマチ・通院

エンブレルを始めてから、2週おきの通院が続いてましたが、
先月ようやくエンブレル週1回でv(*'-^*)-☆ ok!!ってことに
なり、昨日は、3週ぶりの通院でちょっとゆとりを持っての
通院でした。

先月の通院時は、運転自体も家を出た直後からつらくて、
痛みに耐えながらだったけれど、昨日は、比較的痛みも
薄れ、ラッシュに巻き込まれながらも、1時間ちょっとで到着。

座る間もなく、看護師さんに挨拶した途端に呼ばれてしまう
この早さ、無理してでも早起きしてしかもラッシュに巻き込ま
れても来た甲斐があったのかも(・・。)ゞ テヘ

前回の肺CTの結果も、多少なりとも不安になりながらも、
伺うと、全く異常は認められず
、まずまずこれで一段階は
クリアです(*⌒▽⌒)V

そんなわけで、心のつかえもひとつなくなったので、来週は
初デートをお受けしました(ドキドキ、o(*^0^*)oわくわく)
小宇宙からのお越しお待ちしてますヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

コメント (2)

これでも急いでる

2006年04月13日 | 日記など

今日、ドラッグストアへ立ち寄った時のこと。
も降っているし、出来るなら近いところに停めようと
したら、駐車場の係のおじさんは、きちんと正面近くに
誘導してくれた。

出る時にバックで出るのは、難しそうなので、珍しく
方向転換してバックで停めようと一旦、隣りの車に並ぶと
(この時点では、まだ停める気など全くないのに・・)
「隣りの車が、それじゃ~出られませんよ~」と
すかさずおじさんはやって来て言った。

別に嫌な言い方ではなかったけれど、それでも心の中では
「黙ってみてれば、そのうち(@_@;)きちんとラインの中に停める
んだから、・・・・そうじゃないと隣りの人より、私の方が
出られない(人工だから、狭くては出にくいから)のは
知りすぎてるよ~(-_-;)」って叫んでたりしながら、笑顔で
「ハーイ!」と受け流す。

何度も切り返すのは、運転下手のため!?(それもあるが)
リウマチためだってことにしておこう

コメント (2)

気持ちの張り

2006年04月12日 | 日記など

母の体調が悪くなってから、ようやく予約日がやって来て
昨日連れて行って来れました。
こんな時、いつでも診てもらえる開業医だったら・・と
思うけれど、母の通うのは大学病院、診察日も
週一回なので、これがまた患者にとっては不安を増大させる
一因だと思います。

すぐにでも、診て欲しいけれど、そこはやっぱり予約の順番が
あるからそうはいかない、あまりにつらそうだったので、
無理矢理ベットで休んで待つように言っても、なかなか母はうん
とは言わない。
(どこまでも、ガンコな母・・きついのは、分かっているのに、
何故だか、我慢してしまう)

促すこと数回(一度や二度で引き下がらない私^^;母譲りかも)、
ようやく休むと言い出したので、看護師さんへ申し出ると、
すんなりベットを案内してくれた。(言わなきゃ損!)
検査での移動も、本当なら車椅子で連れて行きたいのに、
情けないことに・・・リウマチは、車椅子を開くことも出来ない
・・・誰か呼んで来ようとすると、母の側を離れるから、
それも出来ず、何とか腕を支えて連れて行った。(支えに
なっているんだかどうだか・・・さだかじゃないけど(-_-;))
普段の歩くスピードは、すぐに母から離れてしまうのに、
昨日はかなりゆっくりだったってことが、すぐに感じられた。

昨日ばかりは、リウマチが頭から抜けてってしまったように、
それなりに!?かいがいしく動いた・・・・と思う。
要は、気持ちの張りじゃないかとも思える。少しぐらい忙しい
くらいの方が、自己管理もしっかりしてくる?かもしれないし。

コメント