STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

解体前に、実家へ久々戻る

2017年10月30日 | 日記など


実家の解体がもう来月に迫って来ました。
母の入院で、すっかり頭がそっちに行ってしまったのですが、今日は、電気のブレーカー撤去の立会があり実家へ。
水道の中止手続きも市役所で書類を提出して来ました。

従姉がいっしょに付き合ってくれたので、助かりました!
家に戻ると何やら物色するのがいつものパターン(^_^;)

今回は、従姉がマルチキルト、綿毛布、タオルケットを見つけてくれたので持って帰りました。
私一人なら、奥まったところまでとても見つけ出せないので良かったです(^^)
最終在庫処分~(笑)なので、欲しいものは従姉たちが解体まで持って帰る予定。

実は、今朝の電話では、母が夜中にトイレに起きたときに転んだというので、気になってばかりいたのだけど、伯母の家で色々話しているとだいぶ薄れて着た感じ。

今回は、10時半に戻って11時半にはもう家を後にしたので、滞在時間1時間ほど。

庭のつるうめもどきの実が赤くなり、白いバラが咲いていました。
家は解体しますが、庭の樹木は別の土地でまた新たな庭木となりかわいがってもらえます。

県道の拡張工事でだんだんと代替え地へ移転したお店、解体を始めている家もあります。
我が家もそうなるんだ!とイメージを!!膨らませ。
人に良く「家がなくなると寂しいよ」といわれるけれど、郷愁に浸っているゆとりもないかもしれません。

秋には解体といっていたのが、もう目の前に。
ここまで一区切りすれば、あとは更地になった土地の登記があります。
一個一個片づけていかなければね。
取り越し苦労は、良くないですねr(^^;)


コメント (4)

母、ダブルバルーン内視鏡受ける

2017年10月27日 | 日記など

母が入院している間に咲いてくれていた「大文字草」。
左方向に90度回転させて見てみると「大」の文字に見えますよね?
帰るころには、もう咲き終わるのかな?と思いつつ今朝も水やりをしました。

昨日、お昼に母の主治医の説明があったのですが、母も一緒に聞きました。
やはり、心臓弁膜症の手術をしているためにワーファリンやバイアスピリンで血流を改善する投薬治療を受けているために、小腸に「血管拡張症」が見られたと。
リウマチも、痛み止めを使い続けることで、出血がじわじわおこることもあるんだそうです。

2か所に、赤い部位が見られそこをダブルバルーン内視鏡で、レーザー照射のように焼いて毛細血管をつぶすことで止血を行うと。


耳が遠い母は、「できるんでしょうか???」と不安顔。
「いつもの内視鏡と同じだよ。この前、胃・大腸の内視鏡しても何ともなかったでしょ?」と。

これで貧血の原因がここだけならば、しばらく鉄剤を内服して様子を見ていくらしいです。
内服薬の鉄剤では、便秘や胃もたれになり継続ができなくなりそうなので、相談をすると小児用のシロップを使う計画があるとおっしゃいました!

おそらくインクレミンシロップじゃないのかな?
私も、婦人科で以前もらっていた経験あるので。

他は、すい臓の数値が悪いので、後日、CT、超音波内視鏡を計画。

いったん、家に帰り30分ほど仮眠して、4時に病院へ。
実際に始まったのは、5時15分、一時間ほどかかりました。
検査室付近で待機しているつもりだったけど、売店まで行くといつもお世話になっている訪看の看護師さん、PTさんと偶然出会って経過をじっくりと聞いてもらったので、あっという間に時間も過ぎて。

部屋に戻って来た母、もちろん朦朧としているので、ちょっとだけ声かけて無事に終わったことを伝えて病院をあとに。

内視鏡が終わってから再度、説明。
「血管拡張症」がある赤く見える部位は、写真やモニターではとても大きく見えるのですが、実際には1~2mm程度らしいです。
その大きさを小腸カプセルが、撮影していくのは凄い!のひとこと。
1秒間に4枚撮影っておっしゃっていたような。

昨日は、さすがに疲れたけれど、無事に予定通りの治療が終わって本当に医療のおかげです。
やたら不安になるよりも、「信じる」しかないですよね。
今日は、ちょっと充電しないとと思っています。
昨日のパワーは、どこへやら?
コメント (2)

リウマチ科から眼科、そして母の病院へ

2017年10月27日 | リウマチ・通院
昨日は、早起きして8時過ぎにはリウマチ科へ。
アクテムラは次回も5週目でOKとなりました。
白血球 3.6と5週目でもよく効いているらしい?ので、このペースで。



母の入院もあり病院通いの毎日になり、ちょっと喉が痛くなりそうな?感じで、風邪薬を飲むほどでもなさそうだと伝えると、「小柴胡湯」を処方されました。



お湯に溶いてうわずみでうがい、もちろん服用してOK.
あとは、左手中指の荒れがあるので、「ヘパリン類似物質外用泡スプレー」を初めて出してもらいました。
使い心地はベタベタしないので、合いそう!

アクテムラ点滴の時間も半分は寝ていたみたい。
午後から母の病院だし休めることもないので、今のうちに休めておこうと思って。

眼科も、こちらに越してから行けてなかったので、久々に検査。
視力、眼圧など変化なし。
敷いていえば、こっちに来てパソコン作業が裸眼になったことくらいかなr(^^;)

眼科が終わったのが11時だったので、そのまま、母の病院へ。
12時から医師の説明があるので、「どういわれるのか・・・」気がかりだったけど、お任せするほかはないので。

気が急いたり、心配になったりするのは運転しているのに良くないですよね。
ツイッターで仲良くしている方が「深呼吸!深呼吸!」と教えてくれたのを思い出し、最近、そうしています。
ちょっと、落ち着きを取り戻せます。
コメント

母、胃と大腸検査の結果

2017年10月25日 | 日記など


母が貧血のために、早速、昨日は、胃・大腸内視鏡検査を受けました。
さらに、小腸カプセルも行い今朝、モニターも外れたそうです。

症状からして大腸がんの可能性が高いと私も覚悟をして、病院へ。
消化器内科で説明を聞く前に深呼吸。
その時、いつもお世話になっている心臓外科の主治医がたまたま通りかかり、挨拶を。
きびすを返した主治医は、消化器内科医に聞いて来てくれたようで、
「胃と大腸は問題なかったそうですからね(^^)」と教えてくれました!

その後、すぐに消化器内科医の説明。
胃と大腸は、問題ないので小腸カプセルで出血原因があるかどうか検査を追加したと。
先生も、3年大腸検査をしていなかったこともあり疑っていたみたいだけど、結果的に異常がなかったので、この2つに関しては「良かったですね!!」と。

・小腸カプセルの評価は、1週間ほどかけて心臓血管外科医と話し合い。
・また、明らかな出血があればそこを止める対処を行う。
・心臓弁膜症の手術をしているので血流を良くするバイアスピリン、ワーファリンが不可欠。
小腸への副作用があるのがバイアスピリン。
<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>


こんな説明でした。
覚悟して出向いただけに、私も胃と大腸の不安が消えて本当に安心できました。

検査から戻って間もないので眠そうな母にも、分かりやすく説明をして疲れている様子なのでそのまま眠った方が良いと思い部屋を後に。
家では、ぼやいたり痛いと言ったりしている母もなぜだか病院では気を張っているのか結構、しっかりしているから不思議。

院内の飲食できるコーナーで、一休みしてメールをチェック。
今回、どうしても受けたい仕事があって先週、長期契約となったばかりなのに、母の入院が起こってしまい報告させてもらっていたこともあり返事が気になっていました。

こちらの事情で報告したからそのまま立ち消えになっても仕方ないのに、私が落ち着いた状態になればいつでも遠慮なく連絡を!と。
母の検査結果でわずかだけど一安心した後のメールだけに、配慮が身に沁みて来ました。
きっとそう思わせてくれるのは、見えない縁なのだと思います。


実は、自販機のアイスティーを買って、キャンペーン中とかで100円戻って来ました!!
「ちゃりーん!」
それなりに頑張っている私へのご褒美!だなんて、100円で思える陽転思考が救いです(笑)
コメント

母親が緊急入院!

2017年10月24日 | 日記など


前線、台風のために10日間ほど雨続き。
ようやく雨が上がり晴れ間が出た昨日、母の通院日でした。

ところが、強い貧血があるために診察を受けるとすぐに緊急入院に!なってしまいました。
昨秋から貧血はありながらも、改善しているときもあったのですが、私もずっと気にはなりながらも、腰痛や心臓病もあり無理が出来ないので先送りになっていました。
この機会に詳しい検査をしてもらうのが先決ですね!

ヘモグロビンが7に落ちてしまったので、心不全の危険性もあり昨日は、午後から輸血。

始めはショックだったようだけど、入院生活も慣れているので、私が荷物を持って行ったときにはだいぶ看護師さんとも馴染んでました(・・;)

お昼頃、入院準備のために買い揃えて帰宅。
入院セットを準備はしているけれど、クローゼットの高い位置にあり意味がない。
そろえられるものだけ、バッグに仕分け。

友達が来てくれるようにたまたまなっていたので、クローゼットから降ろしてもらい、荷造りして病院へ。
ボストンバックとショルダーバッグ2個。
一緒に病院へ行ってくれようと思っていた友達。
どうしても帰らないといけない用事があるとかで、荷物だけ車に乗せてもらいました。
でも、そう言ってもらえただけでも、母も喜んでましたね。

「どうなるんだろう?」と不安は尽きません。
でも、何もしないでいるよりも原因を知ることが大事ですよね。
医療を信じてお任せするしかありません。

今日は、胃・大腸内視鏡検査。
午後から覗く予定です。

ご心配いただいてみなさん有難うございました。
無理ないペースで動きますね。
コメント (2)

単なる勘違いだった!「冷静に!」と言い聞かせて

2017年10月18日 | HP作成・記事作成


夕暮れが本当に早くなりましたね。
「冷静に!」なれないことって良くありますね。
「落ち着いているみたい」「優しそうだし」って思われることもあり、それは「かいかぶり」だと思うこともよくあります。

足りないのは、落ち着きと冷静さ。
自覚していますよ~もちろん。
雑だしそそっかしいし、慌てん坊だし。


先日のこと、納品した記事がアップされているのを見て愕然としてしまったと共に、「何これ?」とややカチンと来てしまって。

約半分の記事が削除されていて、使われたのは50%だけ。
でも、これは私の書いた記事ではなく同じテーマなので、私が書いたものだと思い込んでしまったために大きな勘違いをしてしまったわけです。
本当にそそっかしい・・・・;;思い込み激しい・・・;;

修正も来ないままで支払いはしてもらっているものの、何だか、これでは「もう要らない」と言われているようなものだと思ってしまって。

再度、気を取り直し別のテーマで納品。
ちょっとコアなテーマにしたつもりです(必死!)
すると、今度は大半が削除されていてほんの一部だけのアップ。
二度あることは三度あるだから、ちょっと今後のことを考えなくちゃとさすがに思いました。

日にちが経過してクライアントさんに問い合わせをしてみようと思った矢先に、サイトを更新しているのを見つけたので、確認をしました。
すると、一字一句!間違いない私の記事がアップされていたんです☆☆☆
これまで私の記事だと思い込んでいたのは、確かに似ているけれど別の方の記事だったわけです。

内心、あ~~~早まって「これからの記事は不要でしょうか?」
「作成マニュアルの変更があったのでしょうか?」と
「なぜの嵐満載の気持ちで」問合せしなくて良かったです、本当に。

夕べの「監獄のお姫様」のキョンキョンを見ていて身につまされましたね~。
「冷静に!」本当にそうならないといけないですね。
今日は、また一つ歳を重ねたのでなおさらそう感じています(^^ゞ

※画像は、フリー写真素材「フォトマテリアル」様より
コメント (2)

季節の変わり目はクレンジングの使い心地に悩むもの!

2017年10月18日 | 日記など
いつまでも暑いと思っていたら、急に気温が下がって来ましたね。
寒くなってくるといよいよ本格的に「乾燥」の悩みが浮上して来ます。

私の場合、身体も顔も乾燥しやすくて、特に季節の変わり目になると洗顔してから数分でも突っ張るのですぐさま化粧水をつけないと!となってしまいます。

つい最近まで9月並みに暑かったのでそんな体感はなかったのだけど、やはり季節の変わり目となると肌は敏感!
肌の乾燥はあるし、くすみはあるし、はりはないし・・・あげればそれこそキリがないほどの悩み。

最近、クレンジングを変えたら案の定、洗浄力はあるけれど突っ張る感じとやや刺激を感じるので合っていないのかな?と思って。

とりあえず同じメーカーのものを使い続けているけれど、行き当たりばったりでドラッグストアで違うのに変えてみたので、合わない可能性もあるかもしれません。

もっとクレンジングで改善を目指せたら嬉しいな~と思って見つけたのが
「クレンジングおすすめランキング」というサイト。

30代向けのおすすめのクレンジングが掲載されているだけではなく、クレンジングの基礎的なことも紹介されているので、これまで無意識に行ってきたことにハッとさせられました。

リウマチなので洗顔をすることそのものが健康な人よりもきめ細かくやれていない点もあるので、それだけ丁寧に行う必要があるかもしれません。
一時は、洗顔のスポンジを使っていたこともありましたね。
確か、ブログでもアップした記憶もあります。

メイクもほとんどナチュラルメイクだけど(^_^;)それでもきちんとしたクレンジング方法と選び方を知っておきたいものです。
落とすだけではなく、スキンケアがしっかりできるクレンジングに巡り会いたいものですね~。
コメント

美容師の友達、来てくれたのにうっかり!

2017年10月09日 | 日記など


昨日は、また美容師の友達に来てもらってきれいにカットしてもらいました!!
母はヘアマニキュアをしているので、明るめの髪色。
友達は、会うたびに髪色もスタイルも変わっている。
私、最近、ヘアカラーをしなくなったので真っ黒!!
スズメバチが見たらまちがいなく私を選ぶだろうと、ワイドショーを見ていて思ったりしています(・・;)

「来てもらって良いのかなぁ?」と気を使っているかもとだいぶ日数が経ったのに~~~と彼女も思っていたらしい。
全く、そんなことは思わず、1回目に味をしめて2回目も普通に頼みました(^_^;)

とにかく、話が面白いんです。
旦那さんとは面識があるけれど、会ったことのない娘さんの話でも。
そのほか、もろもろ・・・・。
台風の後、JRの不通でぶち切れたとか。
電気カーペットを誰にあげたか忘れたとか。


今回は、イチオシ(私の中では・・)ミスコンに応募した話。
娘さんの話だけど2次審査まで行ったらしいから、やはり可愛いって思うのだけど。

友達「私たちの時代は、ミスコンなんかなかったから応募できなかった。
娘には、貴重な経験だから自分でやってみたら?と言った」と。
ビオラ「ほんと!ミスコンあったら、私たちだって応募できたし、審査通ったし~~~\(*^0^*)/」

旦那さんも、とっても優しい方で、実はウチの引っ越しにも前もって手伝いに来てくれたほどです。

あまりしゃべりすぎたせいで、旦那さんが迎えに来た途端にお礼を言って手を振ってしまいました。

あれ?何か忘れ物。
そう、支払いを済ませてなかったわけです(*゜□゜*)ぎょぉぉ

大慌てで電話してまた戻ってもらう手間までかけてしまいました。
最近、どこか抜けていることが多くて本当にはっとさせられること多し!!です。
いや、最近じゃないかもしれない(泣)
コメント (2)

中秋の名月!見えないと思ったら

2017年10月05日 | 日記など

(青い点は、スマホのいたずらですr(^^;))

昨夜は、中秋の名月でしたね。
心待ちにしていて、7時半ぐらいから何度も空を見上げるも見えません。

実家に近い友達に「見えた?」と聞くと「はっきり見えて赤みも感じるほど美しい!」と返事。
「いいなあ!うらやましいなぁ!」を連発。
しかし、大分県は、はっきり見えるエリアに入っているのに、なぜ見えないの???
大分市の友達に聴いてみようか?って思ったけど、ちょっと待てよと思って、ベランダに出ること3度。
三度目の正直でふと明るさを感じる方へ目を向けると、見えましたぁ!(笑)

つい10日ほど前の月の位置とかなり違うことすら、無知ですね(・・;)思いもしなかったです。

足元が暗く段差もあるので注意しながら母の手を引いてベランダからせま~~い庭へ。
うれしかったのか!?忘れそうだからか!?知りませんが、すぐさま日記に書いてましたよ。
書くことすらする気もなかったころに比べると、これはいい傾向かとも思います。
自発的を引き出すのが一番だから。


ここへ引っ越してから空がよく見えるようになったっていうのは確か。
見通しが良い位置だからっていうだけですけどね。

中秋の名月って、本当に煌々と雲までも見えるほどに照らしてくれて、魅了されます。
月のパワーを感じました。
生きていくためには、やっかいなことや大変なことはたくさんあるけれど、そんなことすらすっかり飛んで行ってしまうほどのパワー!
パワーストーンを浄化すればよかったのに、残念。

母の訪問看護師さんが私とほぼ同世代で、「若いころに気づかなかったことに嬉しかったり感激したりするよね?」って言われるけどその通り。
コメント