STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

携帯の電源

2008年10月29日 | 日記など
そろそろ1年を過ぎた、レスポンスまで私に似た(^_^;)
のんびり変遷する携帯を図らずも、選んでしまったのですが~;;。

最近、受信メールのアイコン点滅、待ち受けの時間の数字が
行ったり来たり?とおかしなアクションを起こす?ので、ドコモへ。

電源を落としたことはありますか?と聞かれ・・・・・
ずっと、入れたままで、再起動したのは、いつのことかも
分からないくらい前。

とりあえず、再起動するとその症状は消えて、念のため、
FOMAカードなど内部のクリーニングもしてもらったら、
その後、それらの症状は現れない\(^o^)/

パソコンなら、おかしければ即!再起動だけど、携帯は、
電源を切るなんて、全く、露ほども頭に、浮かびませんでした(^_^;)
わずかなメールと通話だけしかほとんど使わないけど、
たまには、電源落とした方が、携帯のためにもいいのかも?
みなさんは、どうしてますか?
コメント (7)

「トム・ヤム・クン!」

2008年10月29日 | 映画
「トム・ヤム・クン!」と聞いて、アクション映画とは、全く結びつかなかった
けれど、すごく面白かった!といつになく辛口評論家()の友達が
言ったので、早速、観てみました

幼い頃から家族として過ごしてきた象が、誘拐され、シドニーまで
取り戻しに挑むストーリー。

トニー・ジャーと言う主人公、ムエタイを駆使して、スタント無しらしいです。
らせん状の建物を駆け上がりつつの格闘シーンは、本当に、迫力が
あって、臨場感ある映し方は、お見事!!

それにしても、あの俊敏な動きで、ビシバシ!敵の集団らの関節を外したり、
筋を狙って弱点を攻める技は、
リウマチの私には、「イタッ!あんなことしたらぁ・・・;;」とビビるもの
もあったけれど(・・・それはそれで、面白く・・・笑)
何だか、このところ、ゆったり出来る時間がなかったし、上手く行きにく
い人間関係もあった中、スカッと出来たし、CG駆使よりも、人間の身体
が作り出す演出の方が、本来アナログな私には、あっているのかも(*∂_∂)?しれません。
コメント

「ライラの冒険」

2008年10月18日 | 映画
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を観ました。
冒険モノ~子供っぽいかな?なんて、思いながらも、予告編だったか?
白クマの集団が出てくるようなので、クマ好きな私としては、
観たい映画となったのです。(ほのぼのとしたふれあいなんて
あるのかと思いきや・・・・闘うことになろうとは

「ライラの冒険」は、12歳 の少女ライラが、何者かに連れ去られた親友
を捜すため、守護精霊パンタライモンとともに冒険の旅に出て、渡され
た「黄金の羅針盤」に導かれて北へ進む旅の行く末に……というストーリー。

けれど、白クマの集団が;;、結構、リアルで(子供の方が、
こう言う画像に慣れているのかも?)、闘うクマは、インパクトが
強くて、すごすぎるなんて思ったり。

英語音声で観たので、後で知ったのだけど、その勇敢なクマの
吹き替えが、先日亡くなられた緒形拳さんだったとは!
偲んで、日本語吹き替え音声で、もう一度、観てみます
コメント (4)

関節リウマチ検定が登場!

2008年10月13日 | リウマチ・通院
リウマチのことを積極的に勉強されて、分からない時には
駆け込ませてもらっているなっちさんが、有難いことに
「関節リウマチ検定」
を作成されているのを、最近、見つけた
ので、早速、受けてみました!

リウマチ暦だけは、長いけれど、初級でも何とか^^;合格ラインに
届く程度で、中級となると、生物製剤の詳細も出てきて、さっぱり(^^ゞ。

自分の使っているエンブレルのことなら、何とか知っておくべき
ことは、頭に置いているけれど、その他は、エリア外なので、
知らないことの方が多いのには、自分でも愕然としました。

たとえば、今のエンブレルが効果がなくなったり、痛みが出たりすれば
自然と調べたくなるんだと思うけれど、情報として、覚えておく・・とまでは
行かないにしても、知ろうとする気持ちを持っておかないと、
自分のためですしね!!

中級を再受験するには、まだまだ、生物製剤のことを知っておく必要が
大いにありそうです。
みなさんも、ちょっと挑戦されてみては?まずは、初級からでも
コメント (4)

「クローバー・フィールド」

2008年10月06日 | 映画

「クローバー・フィールド」、これも、予備知識なしで観てみたのですが・・・。
結果的に、なくて、良かったのかもしれません。

ニューヨークを襲った地震、災害?と思いきや、謎の生命物体。
突然の出来事に、理由も分からないまま、パニックになり恐怖で逃げ惑う人々。
その中の男性が、偶然ホームビデオを持っていたと言う設定で、映像は
手ぶれあり、ぼやけありで、ちょっと変わっているせいか?体験しているかの
ような臨場感があり。(と言うよりも、ムカムカしてきて(-_-;))

撮影手法が、ホームビデオを使ったと言う設定のため、観ている途中で
やたら目が疲れるなぁ;;と思ったけれど、その内、何となくムカムカ・・・・
でも、途中で止めても、気持ちもスッキリしないだろうと・・・一気に観て
しまうことに。(途中で、胃薬飲んで^^;)

後で、調べてみると、やっぱり、船酔いのような症状で、気分が悪くなる
人も、まれに?いるらしい・・・_| ̄|○

本は、どれほど壮絶であろうが、重厚であろうが、読めるのに、映像には、
敏感に反応してしまったようですね~(苦笑)、これも、経験かなぁ

コメント (2)

「バンテージポイント」

2008年10月04日 | 映画
予告もレビューも、それこそ全く知らないまっさらな状態で
「バンテージポイント」を夕べは、観たけれど、面白い映画
でした~♪

スペインを舞台に、国際テロ撲滅会談が行われ
アメリカ大統領演説の正にその瞬簡に、銃弾が!!

衝撃の時刻からその後の広場周辺の混乱の模様、わずか23分を
8人の視点から、繰り返し、映像は流れながらも、少しずつ、見えない
部分が見えて来る面白さと言うか、分かりそうで分からないもどかしもあり。

繰り返される映像を別の視点から、緻密な表現もあり、カーチェイスの
あのすさまじさは、すごかったのだけど、何度となくぶつかっても、追
走できたとこは・・・・ちょっとありえないかなぁ~とも思ったり(^_^;)。

時間も短めだし、映画の展開は、それほど複雑でもなく、映画に疎い
^^;呑み込みの悪い私でも、リピートされる構成なので馴染みやすかったです~(*^_^*)
コメント (4)

変えてみたら~!

2008年10月02日 | 日記など
車、二十歳の頃から、ずっーーーーと同じメーカー。
携帯、もずっと同じ、パソコン、二台とも、同じメーカー。
ウイルスソフトも、ずっと同じ・・・変えないのです(笑)
主治医、十八歳の頃から、ずっーーーーと同じ、転院のたびに
数ヶ所、付いていき、現在のクリニックで終わり(・・・と思う、私が引っ越さない限りは^^;)。

歯科、行きなれた歯科から、この度、晴れて!新しい歯科に。

とても、いい感じの歯科クリニックで、メンテも満足
ずっと変えたかったのに、なかなか変えられないまま過ごして、もった
いなかったと、思うくらいに、今の歯科は、リウマチに配慮してくれて、
何よりスタッフも対応が行き届いています。
今までの歯科は、メンテの相談すら、聞いてくれないので、さすがに
私も、転院を決め時だと思えて!

母の薬局、これも、変えて見ました。

総合病院付近は、薬局ストリート?と思うくらいに、新規開業してて
どこがいいのか、迷いましたが、結局、駐車場の広い、大手の薬局に。
きめ細かく、配慮も行き届いて、いい印象
以前の薬局は、不足分があっても、患者に非があると言う態度で
無責任な態度を取られたことが、何度かあると母も言ってたので。

新し物好きじゃないし、色々変えるのは、手続きが面倒というのが
あり、ちょっと、腰が重いけれど、時には、新規に変えてみるのも、
いいこともあるのかも
コメント (4)