STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

在宅就労の説明

2019年12月17日 | HP作成・記事作成
こんばんは~ビオラです♪
天気は良くなかったけれど、過ごしやすい温度にはなっていました。


シエルノさんによる写真ACからの写真

今日は、在宅就労支援の方が熊本から説明に。
てっきり以前、県の事業でホームページ作成について教わったこともあるので
そういった流れかもしれないと思いこんでいました。

県の方に、リウマチをどう伝えるか?障害をどう話そうか?
あれこれ思っていたのは、私の思い込みでした。

今、行っているライターの仕事は効率悪いけれど(;'∀')、それなりに手ごたえが
感じられるようになって、辞めたくはないので、「話だけ聞いてみよう!」
と言う程度の気軽な気持ちで、申し込みしていたわけです。

初対面だけど、そんな感じがしない方だと思ったのは、障がい者の就労支援のために
各地を駆け回っているせいでしょうか?

今日は、実際に仕事ができるパソコン環境があり、ノートパソコンを貸与する際に
スペースも確保できるかの確認。

新しいことを始めるのにエンジンがなかなかかからないけれど、今回は
「やってみます!」となったわけです。

来春から、始める計画をしています!







コメント

2019年最後の母の通院・私は消化器内科へ

2019年12月17日 | リウマチ・通院
こんばんは~ビオラです♪
残すところあと半月となりましたね。
今年は、な~んの準備もまだできていません。

今年最後の通院でしたが、母の方は心臓血管外科と消化器内科の診察でした。
ワーファリンの効き方を血液検査でも見てもらっていますが、まあやや数値が
上がっているものの許容範囲なので、現状の1mgのままで💦

母の消化器内科では、2年前の小腸からの出血をダブルバルーン内視鏡で止めて
以来、貧血もなく順調なようです。
そろそろ、お腹のCTをしましょう~~"(-""-)"となったので、年明け早々に
予約しました。

私の方は、この4週間は比較的、その前に比べるとストレスもあったものの
「アシノンを時々飲んでいるので、胃の調子がいいようです(^_-)-☆」と
伝えたのですが、どうやらアシノン75mgの一部は、自主回収となったと主治医から。
[PDF]アシノン錠 75mg 自主回収(クラスⅠ)のお知らせ - ゼリア新薬工業

調子よくなったと思ったら、このタイミングで自主回収とは!!
結局、別の薬にチェンジすることになりました。

➡プロテカジンOD錠10mg (ジェネリックは、ラフチジン錠10mg)



院内は、あちこちクリスマスモードの飾りつけに☆

比較的、早く終わってお昼には帰宅。
今年も母の通院もなんとか終わりました。やれやれ。

と思って帰宅して、ポーチを見ると心臓血管外科の予約票が無い!
もらっていないだけ?と思って、病院へ問い合わせすると予約が入っていないとの答え。
確かに、先生と日にちを決めて次回の話までして、薬も処方してもらったのに。

予約できてないことが、結果的にこちらのミスみたいに思われて、予約を取るのに
手間取りました。

こんなこともあるんですね。
主治医も多忙で、予約入れそびれたのでしょう。
これからは、予約票をもらったかどうかしっかり見てから病院を後にしないといけないですね。
コメント

2019年12月のリウマチ科・眼科も~!

2019年12月07日 | リウマチ・通院
こんばんは~ビオラです♪

今日は里に帰って、何かとお世話になっている親戚の家へお礼方々挨拶へ。
本当に、良くしてくれるので心のつっかえやストレスをだいぶ軽くしてくれます。

昨日はリウマチ科の予約時間前に、眼科も受診。
こちらは予約なしで診てもらえる上に、いつも早いので助かります。

アレジオン点眼に変えてから、以前のリボスチンなどに比べると1本で済むので楽だし効果もあるのは嬉しい。
効果も高いが、単価も高いのが・・・。

母もついでに逆睫毛の有無を診てもらっていくらか取ってもらったようです。

眼科は、去年そうとうサボっててある目薬でしのいでいたのでそれを思えばかなりの優等生(笑)

その後、今年のリウマチ科も、無事に終わりました。
だいたい寒さが深まる年末までの時期は、蒸し暑い時期に比べると調子はこれでもいい方です。

白血球 3.2
血小板 129

とこれまでとほぼ変わりない数値が続いています。
アクテムラ点滴になってからも、この付近の数値なので極端に下がらなければいいのかな?とも思うように(;'∀')

アクテムラ皮下注(1回/4週)の時に比べて痛みが減ったのは、右股関節。
アクテムラだけではなく、オーダー靴とオーダー中敷のおかげもあるかもしれません。

アクテムラ皮下注を止めたのは、投与後反応でお腹に赤みが出たため。
リウマチケア看護師さんからの情報では、「バイオで赤みが出たのではなく採血や点滴でアルコールに反応して赤みが出ない
人でも、お腹はデリケートになっているので反応することもある」らしいそうです。
勉強会があってそんな話が出たと言っていましたが、私は、以前のエンブレルでは何ともなかったのでアクテムラそのものに反応したのでしょうかね~?

年末年始を挟むので、次回は5週後だけどこれまでも5週ごとにアクテムラ点滴の時期もかなり長かったこともあるので問題ないかな?
そう思っています。思うことにしていますr(^^;)

コメント