STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

アクテムラ61回目と眼科

2015年04月17日 | リウマチ・通院
リウマチ科へ行って来ました。
アクテムラは、今回で61回目です。

今回は、白血球が3000だったので
先生にアクテムラの量をたずねると、
いつも通りで!とおっしゃていたのだけど
数分後には、200mgで今回は減らそうと
言うことに。

気になっていた血小板数は今回は
12.3と正常域になったので問題なし!

そして、ここ最近、人工膝関節が痛む時が
多くなったので、再置換を視野に入れて
紹介状を書いてもらいました。

もう、人工関節にしてもう24年も
経っているのだから、
いつ再置換してもおかしくないけど、
やっぱり気が重くて・・・

それから、眼科は薬だけもらったので
早かったです。
これまでのアイビナール点眼液が販売中止に
なったのでケタス点眼液に変わりました。

昨日は、JRおおいたシティのオープンで
リウマチ科から目と鼻の先だけど、
混雑するところに行く気にもなれず。

スーパーに車を停めて、今度、チャンスが
あったら車椅子で行ってみようってことに!(^^)!
なりました

胃のポリープ切除をしているし、用心しつつ
蕎麦にしたのに、その後、買い物をしている
最中から胃痛が

その前に雑貨屋さんで買ったのが、
バニラのお香。



本当は、ナグチャンパの赤箱が
欲しかったけど、見つからなくて
バニラとスーパーバニラとスーパーヒット香
を買って帰りました。
ネットの方が安かったけれど(^_^;)

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ 
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします(^^)
コメント (4)

胃のポリープ切除しました~2015.4

2015年04月14日 | リウマチ・通院
あっという間に前回の切除から
1年が過ぎてしまったので、
昨日、ようやく胃のポリープ切除を
済ませて来ました。

多発性ポリープなので、定期的に
切除が必要なのだけど、
今回は、1週間ぐらいから胃が絶不調
だったので、どうも覇気が無くて
うっとうしい感じが続いてました。

で、今回は2㎝程度のポリープ3個を切除。
多発性ポリープなので、残存で大きくなって
行くものから成敗(笑)していかないと、
大きくなったら出血をしてしまうと、
貧血になるため。

雨だったのでゆっくり走らせてくれてたのに、
1時間5分ほどで到着。
1年空いての受診なので、まず、診察。
リウマチ科のデータを渡して症状を伝えて
から、いざ、内視鏡室へ。

麻酔が入ってからは、胃内視鏡が入るのは
記憶にないけれど、切除が終わる頃に
ちょっとお腹の中で内視鏡を動かしている
のに気づいて(@_@;)先生が「もう終わり
ますからね~」と声かけてくれたのは
憶えてますr(^^;)

リカバリ室で30分ちょっと眠っていたでしょうか?
目が覚めると、「ああ、終わったんだ!」
ここにいつの間に来たのだろう!?
って言うのは、毎回同じような不思議な印象。

腹部レントゲンを撮ってから、再び診察。
終ったのが11時50分だったので、今回は
早かったですね!

帰りは、恐る恐るだけどお腹はさすがに
空いてきたので、サンドイッチで。

マリーゴールドとゲンのフードを買う時も
何だか、いつもに増してぼけーっとしてた
感じ、少なくとも麻酔を使っているので
それはやむを得ないかな!?



本当に、月日の経つのはあっという間。
次回は、計画的に秋に受けたいものです。
いや、受けますね~r(^^;)

安心したせいか、帰宅後は2時間も
寝てしまいました(@_@。

用心して食べているけれど、問題なさそう!
1週間は、食生活や運動など注意を
しなければならないので。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ 
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします(^^)
コメント (12)

降誕会で甘茶をかけてお参りしました

2015年04月08日 | おでかけ
6日にお寺の降誕会、(花祭り)に
お参りに行って来てのだけど、
この日は、本堂に抜ける
風が心地いいほど暖かい日。

本当は、今日4月8日が降誕会だけど、
都合で前倒しで行われました。

4月8日は、お釈迦様がお生まれに
なった日。

そして、本尊様へお参りをする際に
甘茶をお釈迦様のかけます。

なぜ、甘茶をかけるのか?というのは
伝説では、お生まれになってからすぐに
七歩歩んで、右手で天を、左手で地を指差して
「天上天下唯我独尊」と言われ、
この時に、お釈迦様の誕生を祝った竜王が
甘露の雨を降らせたためだそうです。

降誕会は初めてだったので、
どんな風にかけるのかも興味津々!
でも、意外とお釈迦様は小さい姿でした。

そして、お坊さまの法話のポイント。
*心を込めて「有難う」
*「敬う」気持ちが大事
*たった一度の人生なので生きている今を大事にしよう

お参りをしたおかげかな?
普通なら、上がらない石段や段差を
上がり降りしたのに、ここ最近
痛くて意識が離れなかった右膝が
ちょっと薄れているので、忘れてしまう
時もあります~!!

総代さんの女性にも、「ビオラちゃん、
お寺の外にある仏様も頭をなでると良いよ~!
痛みが楽になるんよ~!」って言われたし。

信じることで、「安心」を
心のどこかに与えてもらっているのだと
思います。
リウマチは、痛み次第で心が揺れ動くので、
出来るだけ穏やかでいられるようにして
おくことって、私には特に必要(^_^;)



甘茶をかけたお釈迦様の写真は
残念ながら取り損ねてしまったけれど、
左下に屋根の一部だけが写ってました(残念;;)

甘茶をかけるイメージはこちらのサイトで
見られます。よろしければ~。
http://www.kobukannon.com/goutane.html

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ 
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします(^^)
コメント (6)

「雑談力」の本を読了

2015年04月05日 | 読書


ブロ友さんに触発されて、読みかけの本を
読み終えました~ようやく。

この本は、色々なケースで言葉につまった時の
実例を紹介しているので、想像しやすい。

顔馴染みの人で緊張しない場所であれば、
天気の話題、服装の話題、
体調など言葉が出やすいけれど、
あまり面識のない人だと、何かしゃべらなければ
と頭がぐるぐる回るだけで、結局、その時間が
過ぎるのを待つだけになることもある。

最近、感じるのが事務口調に徹した
病院の電話応対だ。
まるで自動再生されているかのように、
感情を感じさせない言い方の人も中には
いるので、何だかこっちまでトーンが
下がってしまうこともある。

身近で、誰か知り合いとすれ違えば挨拶したり
雑談したりはするけれど、全く自分からは
挨拶さえしない人もいる。
しゃべりたくないのだろうか!?
私は、黙ってはいられない方なので気持ちが
分からない。

知り合いで話術の上手な人がいる。
間違い電話すら、ユーモアで返すので
かけて来た相手まで、最後には笑ってしまうほど
だから、後味の悪さが全くない。

もっと気持ちにゆとりがあったら、雑談が
うまく出来るようになるのかもしれないね!
気持ち以前に時と場合では、体にゆとりがないけど(^_^;)
コメント (2)

今年の桜

2015年04月02日 | おでかけ
こんにちは~ビオラです。
明日は雨になるらしいので、
桜が散ってしまっては
もったいないので
お花見に行って来ました。

 

↑ 桜が咲いているのを見て
神社があることに気づかされてしまった。
それほど、桜には引きつける
インパクトがあるんですね!

  

   

↑ 毎年楽しみにしているしだれ桜。
風に揺れて桜吹雪が優しく舞うと
花見客も「キレイ!~~~!!」の歓声を
上げていた。

  



↑ ちょっと知らない道を走っていると
赤い鳥居があったので気になったけれど
急な坂道なので数歩で断念。

ここでは親切なおじさんから呼び止められ、
「上の方に二輪草が自生しているから
行ってみらんな?」と言われたけれど、
二輪草ってどんな花?かとイメージが
浮かばず、おじさんにたずねると
「歌であるやろ?『ふたり~は二輪草』ってな♪」
・・・歌は知っているけど、
ますます花のイメージは沸かなくなった_| ̄|○

何だか、今年は桜をたくさん見たのに
二輪草のフレーズがリフレインしてしまってる。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ 
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします(^^)
コメント (3)

花は何も言わないけれど~♪

2015年04月02日 | 日記など
花の彩りがぐんと増えたのを
見るとなんだかそれだけで
心が和んでしまうものです。

値上げの新年度スタートだけど、
花はそんなことも忘れさせてくれる(笑)

ウチの前庭にある花と鉢植
珍しいものはナイけれど
撮ってみました。


先月の通院後に買った八重のカランコエ。


クリスマスローズとムスカリ。
ムスカリは、いつの間にか
ムクッと咲いていてこの花には
毎年、驚かされる。




(2015/3/26撮影)(2015/4/2撮影)
今年もクンシランの花芽が2つついてくれてます。
咲くのは、4月半ばぐらいかな?
また、咲いたらアップしますね~♪

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ 
ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします(^^)
コメント