STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

リウマチ友達と出会う&Windows7本日で終わり

2019年05月29日 | おでかけ
こんにちは、ビオラです。

Windows7のパソコンでアップするブログも、今日で最後です。
購入した時に友達に何とか指示を出して配置してもらい、なんとか設定をして
使えるようになったのが、もう6年も前になるなんてあっという間ですね。



買い替えをすると決めて注文したら、順調になっている7は、もうしばらく
側に置いておこうかなと思ってます。

昨日は、リウマチの友達に会ってきました。

年齢もほぼ同じで、リウマチ暦も長いので話が合いますね。
オーダーメイドの靴を借りて試し履き。
叶うなら、すぐにでも福岡に行きたいけど、まずはフットウェア外来から受診してみようと思います。

靴の中のことは(笑)目に見えないので、何ともなさそうに見えるけれど
魚の目や外反母趾、立ち指などいろんな問題が絡み合って起きているから
とても難しいものです。

あと、お札と小銭をお釣りで一緒にもらった時に、「どうしたらいいの???」
というのも、リウマチあるある^_^
小銭が多い時には、財布にそのまま入れてもらうこともあります。

痛い時と痛くない時の理由がわからないのもリウマチあるある^_^
昨日は痛かったのに、今日は痛くないことも。

リウマチでも病歴が長いと毎日の痛みや不自由さを積み重ねて生きてい
るから、小さなストレスを日々次々抱えてることも心身への影響が出やすく
暮しを動かして行くのも、大変!

時々、ぼやいたり愚痴を自然に言えたりするのは大きなプラスになりますね。

それから、障がい者を対象にしている機能回復訓練の利用が無料でできる
ことを教えてもらったので、早速、問い合わせを施設にしてみるとOK!!
私の居住地からの利用者も多いので、ぜひお越しくださいと言われましたよ。
リハビリを行うのも良いけれど、変わり映えしない日常から気分転換に
良いと思ったので一緒に行ってみようと計画してます。

そうそう!問題の右股関節は、5月24日にアクテムラ皮下注をして
からしのぎやすなってます。
増量をまだしたわけでもないのに、効果を体感できているのはなぜ???
理由はわからないなりでも、まあ、痛みが薄れているのはぜんぜん
気分が違いますね(^^)

では、またWindows10からの更新ができる日まで(^^)/
コメント (2)

リウマチ科受診!アクテムラ皮下注を増量

2019年05月24日 | リウマチ・通院
こんにちは♪
5月とは思えない暑さが続いていますね。

今日は、8週ぶりでリウマチ科受診。
右股関節痛が3月から続いているので、アクテムラ皮下注を増やすか?
点滴に戻すか?で迷ったのですが、自己注射が出来ていることから
アクテムラ皮下注を2週毎1回に増やすことになりました。
血小板数が少なめなのも、ここ1年極端な変化はないのでアクテムラを
増やしても大丈夫。。。だろうということで。

右股関節は、人工膝関節の定期検診で別の整形外科で診てもらっては
いるものの、2年前にレントゲンを撮った記録しかないので、今日
レントゲンも撮ってもらったんですよね。
結果は、「問題なし!!」
まあ、整形医の見方とは違うかもしれないけれど、その点は多少は安心!
です。

アクテムラ点滴やその前のエンブレル自己注射の頃も、リウマチの
コントロールができている時は、痛み止めは常用していませんでした。
今は、右股関節痛が気になり数日間隔で痛みの程度や動かなければ
ならない用事に合わせて飲んでます(・・;)
でも、痛み止めは根本的な解決じゃないので、アクテムラで改善する
ようにと思うばかりですね!!

あと、フットウエア外来のことも、この前のリウマチ友の会大会で
受診された方の話を聞いていたので、先生に相談して紹介状をもらいました。
あまり、他の装具の信頼はされていない主治医なんですが、フットウェア外来は
通われていた方々が靴や室内履きを何度も作って好評の様子。

折を見て、そちらも通ってみようと思っています。
ただ、病院がふだん走り慣れない地域にあるのがネック。。。。
下見に行ってみたけれど、結構、遠く感じますねぇ。

暑さもあり、今年初、エアコンを入れて走りました。
交通量が多いところを走る緊張感でも暑かったのかもしれません(苦笑)
コメント (2)

消化器内科を受診

2019年05月20日 | リウマチ・通院


今日は、母の心臓血管外科と消化器内科の診察日。
心臓血管外科では、ワーファリンもこれまで通りの量で変わらず。
弁の音も軽やかだとおっしゃっていました。
消化器内科では、お通じも良いし食欲もあるので、現在の薬で
しばらく継続をすることに。
下手に薬の減量や変更をすると、バランスを壊す可能性もあるので。

消化器内科は、私も毎月診てもらってますが、今回は
胃の状態も落ち着いてきているので、
六君子湯を中止してみても?と相談したところ、無理に飲む必要もない
とのことで、いったん中止になりました。
悪ければ再開すれば良いので。

消化器内科での処方は、これからは2種。
・アコファイド
・アシノン(ニザチジン)

前回の血液検査で、血清アミラーゼがわずか正常値より高いので
次回は、腎臓に関する酵素の血液検査と尿検査を予定。

前回の胃底腺ポリープの著少・ガストリン結果について、リウマチ科主治医に
今度の診察で伝えますと話すと、主治医がリウマチ科主治医とアポを取ったと
おっしゃるのでビックリ!
全く、違う診療科なので面識もないのが普通ですよね。

まさか、主治医同士が対面するなんて!思ってもいませんでした。
もちろん、消化器系の医療の今後について別の開業医からも情報収集をする
目的らしいです。

とりあえず、今月も母娘共にほぼ順調でした。
あとは、ちょっと問題ありそうなリウマチ科ですね。



コメント

リウマチ友の会総会・大会に参加

2019年05月20日 | おでかけ
こんばんは~蒸し暑くて梅雨かと勘違いするほどでした。
昨日は、リウマチ友の会総会・大会大分支部に参加して来ました。
今回は、手伝いをさせてもらうことになったので、9時半には会場へ到着。

これまで、大会に参加することはあっても総会は欠席していた名ばかり会員の私。
総会・大会の舞台裏がこうなっていたのか!と皆さんの行動や応対を見ていて
本当に頭が下がるばかりでした。

総会は、私の師匠(?・・弟子とは思ってくれているかどうか(笑))が議長を
努め、とてもスムーズに終わりました。(お疲れさまです)

お昼は、地域ごとに分かれお弁当を食べながらの交流会。

貴重な靴の情報も患者さんから得ることができました。
福岡の靴屋さんでドイツの靴をオーダーできるけれど、保険適用外。
大分のフットウェア外来なら、保険適用で靴を作ってもらえるので、
まず、こちらから始めてみようかと。
二人の靴を履かせてもらったのだけど、確かにオーダーメイドは
フィット感が違うみたいですね。

3月ごろから右股関節痛があるけれど、私が思うに・・・
左右の足の長さや骨盤の傾きなどが影響しているのも理由の一つかな?
と思います。
室内履きは左を少し高くしてみると、痛みが違うから。

医療講演は、生物製剤治療を行なっている現在の手術について。
膝や股関節といった大きな関節の手術よりも手や足の小さい関節の手術が
増加しているのは、それだけ大きな関節の破壊が進みにくくなっているから。
それから、頸椎の手術も興味深かったです。
6年前から頸椎を整形外科で診てもらっているけれど、当初はかなり
深刻な状態だったので。

久々に総会から参加してみると、合間合間に患者さんじゃなくては
分からない情報を耳にすることができるので、本当に収穫がありました!!

どこが痛いとか何が困っているとか、ぼやくだけでもいいんですよね(^^)

私は、若い部類にこれでも入る(笑)と思うんですけど、病歴は
古い部類に入る・・・ので、やはり同じように20年以上とか
リウマチと付き合っている方の工夫や向き合い方は本当に興味深くて
参考になりましたね。

来月、福岡県で開催される全国大会にも参加する友達もいます。
何だか心強い!
また、きっと収穫があると思うので色々教えてもらおうと思ってます。
コメント (4)

古代アンデス文明展、最終日

2019年05月09日 | おでかけ
古代アンデス文明展の最終日、OPAM[大分県立美術館]に行って来ました。


金の宝飾品、どれだけの重さがあるのか?


これほどまでに繊細な刺繍を行なっていたなんて!ため息が出るばかり。




文字を持たない時代に、結び目で表現をしていた。




死者をくるんでいたらしい。先ほどの刺繍もそのように使われていた。



写真撮影が出来るなんて本当に珍しくて、他の方も結構撮影してましたよ。
タブレットを借りて動画を視聴しながらだと尚更分かりやすいと言っていたのだけど、
持ち歩く負担もあるし、長く立ち続けるのも無理なので借りずにr(^^;)

体調は万全ではなかったけれど、どうしても観てみたいと思ったので。
来月末は、ムーミン展です(^_^)/



コメント