STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

引っ越し後、初めて!ゲンを見に!

2017年09月30日 | ゲンとの暮らし






引っ越し後、初めてゲンに会いに行きました。
朝は、寝込んでいた母ですが、誘うと「行きたい!」というのでお昼前に急きょ決定。

秋風がすごく気持ち良かったです。

車で走ること50分。
もう、早く会いたくてたまらず。
ゲンの家は、坂道の奥まった位置にあるのでじわ~~~と近ずくと、すぐにゲンがわかってくれて、車を停めようとするときから、もう飛び跳ねてキャンキャンないて喜んでくれました(^^)

まずは、母が杖を使ってヨシヨシ^ ^となでる。
もちろん、私もかがめないのでね。

買って来たゲンのおやつを開封しようとするとなかなか開かないものだから、「急げ!急げ!」と吠えるけれど、リウマチなのだから急げないし(笑)

いつもは写真だけだから、今日は、動くゲンに遊んでもらいました(笑)
別れ際には、ちょっと神妙な顔つきしてたね( ´∀`)

ゲンには、元気をもらい帰宅。
留守中にも関わらず連絡だけLINEで取ってお邪魔出来て有難かったです。
お子さんたちに会えなかったのが残念。

また、寒くなる前に行きたいと思います。
コメント (4)

今回も終わった!母の診察日

2017年09月25日 | リウマチ・通院
こんにちは~秋らしい風になりましたね。
今日は、母の診察日でした。
車で15分ほどのところにある総合病院へ。

心臓血管外科では、ワーファリンの量を調整する必要があるのだけど、今回も同じ量でOKでした。
増減あっても構わないけれど、それだけワーファリンの効きが変わるというのは、食事が摂れていないので効き過ぎる可能性が高いので出来れば避けたいのがホンネ。
心音、胸のレントゲンも良好。やれやれです。

心臓血管外科の主治医は、とお~~~っても優しいんです。
言葉に優しさがあふれていっていうのかな。
それが自然で。

「次回、血液をまた3本、大変だけど検査させてくださいね。」
「内科までちょっと遠いですけど、先に行っておいてください。」
そんな感じで。
しかも、イケメン!!(笑)

とっても安心感があり、引越しの決断をして私は転院しなくて済んだけれど母に支障が出たら目も当てられないと思っていたので、こちらを選んで正解でした。


それから、2科目の消化器内科へ。
1時間は待つ覚悟だったのに、15分ほどで呼ばれて足取りも軽くでした♪
食欲、お通じもまずまずなので、こっちに引っ越してからの薬の変更もうまく行ったってことでしょうかね?
当たり前に食べられて当たり前に寝られて当たり前にお通じがあるってことが、難しいこともあるんです。

早く帰れたので私も楽でした(^_^;)
帰り道の彼岸花、結果もまずまずだったから、見るゆとりがありましたよ。

コメント (2)

アクテムラ、次回は5週に!

2017年09月22日 | リウマチ・通院
こんにちは。なんだか天気がはっきりしないですね。
今日は小雨です。

昨日は、リウマチ科でした。
流れが良かったので25分で到着。
しかも、患者さんが少ないのか、すぐさま呼ばれました。

今回白血球が3,500に増えていたけれど、アクテムラがよく効いていると言うことなので、次回は5週後にしてもらうことにしましたよ。

まぁ、これまでもカレンダーの都合によって5週後になったこともあるのでそれほど変わりないと思います。

9月は、痛みと言うよりもだるさや疲れが出ていた気がしますね。
特に首から肩の凝りが強くて、なんとなく鬱陶しさがありました。

湿気があったり気温の変化があったりするのも、あまり良くないんですね。
でも、あの猛暑を思えば随分と今は過ごしやすい気温になりました。



クリニックのそばの朝顔。
まだ、咲いていて驚き‼️

そばの植え込みには、彼岸花。
季節が混在しています😅

お彼岸の頃ってもっと爽やかになってると思うけど、まだ、天気がすっきりしないですね。
まあ、大した変化ないのは良いことでしょう。
コメント

台風一過!

2017年09月18日 | 日記など


台風18号の被害が甚大なものとなっています。
被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。

こちら大分でも沿岸部で冠水、氾濫の被害が出ています。
直撃ではないにしても、昨日のお昼から3時ぐらいまではかなりの暴風雨。

有難いことに被害はありません。
以前の木造の家なら、もっと怖い目に遭ったはず。

実家はどうなっているのか?
気になるところだけど、運転も負担になるのですぐに帰る計画もありません。

そ!そうだ!知り合いについでの時に見て来てもらいます。
警報は県下全域だったけれど、旧住居のエリアはそれほど大きな被害が出ていないみたいなので、おそらく大丈夫と思うのですけどね(^_^;)

痛みやだるさも台風の通過で楽になって欲しいですね☆
私、昨日のマッサージの揉み返し状態ですが、時間の経過で落ち着くかと思います。
台風が過ぎて、みなさんそれぞれの場所で、穏やかな体調になりますように。
コメント

頸椎の変化は?

2017年09月15日 | リウマチ・通院
おはようございます。朝からミサイル発射のニュースで本当に腹立たしいですね。
台風の進路も気になる中なのに。

昨日は、頸椎で見てもらっている病院へ整形受診でした。
前回は、その前よりも悪くなっている結果だったので、やや気になりつつ。

しかも、この半年は立ち退き交渉、引越しを済ませて普段よりも動きも多くて、前傾姿勢にもなってしまうことも多々。

<頸椎の変化は?>
今回のレントゲンでは、大きく口を開けて頸椎を前面から撮影した画像では、以前より良いらしい。
もちろん、撮影の写り方にも寄るとおっしゃっていたけれど、少なくとも悪化はしていないのは確か!だそうでちょっと一安心です。

夏場はカラーが暑くてできないと伝えるとやむを得ないから、外出時だけでも良いのでは?と主治医。

また、半年後の診察になりました。

<帰宅してからマッサージ>
11時予約でその前に呼ばれたので、帰宅したのは12時過ぎ。
これまでにない早さでしたね☆
マッサージの日だったので、ご飯を食べて休む間もなく受けたせいか!?
もう後半は眠くて返事すらできませんでした。
テレビつけていたので「鈴木砂羽って誰なん?」って質問されても、だんだんと言葉すら返せず。

マッサージを受けた翌日は、本当に肩や首がずいぶん楽でこりがほぐれているのを感じてます。
いろいろな診療科を受けているけれど、頸椎は大きな問題なのでいつも受診するたびに、深刻さを感じるのだけど、結果がまずまずだったので気持ちはこれまでと変わらず安定してますよ~(^^)
天気が安定するのはいつでしょう?台風や前線のために体は素直に反応しちゃってます。
こんなに敏感じゃない時もあるのに(笑)
感度ほどほどでいいのになんて思いますね。

コメント

新しい昇降座椅子がやって来た!

2017年09月13日 | 便利・健康グッズ
こんばんは。蒸し暑い一日で痛みよりだるさ、肩や首の張りが強くて。
痛み止め飲みましたよ(^^;;

一昨日、我が家に設置された昇降座椅子です。
ヘルパー利用をこちらへ越してから止めたので、介護保険でレンタルをすることができなくなり、自費レンタルに切り替えていました。(写真と同機種)



4年ほど、介護保険でレンタルしていたのですが、こちらに引っ越してから障害者福祉で助成できることに‼️なりそうだと市にかけあってくれたからです。

・医師の意見書
・業者の見積もり
・申請書

これらを市役所に3種間ほど前に出していました。

同じ機種だけど、音もかなり静かでクッションもさすがに新品!って感じ。
以前の機種と違うのは、手すり部分が木製ではなく革になったこと。
冬場の冷たさがなくなる?

本当に福祉制度のおかげです。
まさか、引越ししたことで昇降座椅子の扱いが変わるなんて思いもしなかったのでね。

以前の介護保険でのレンタルは、違う機種でしかも茶色(・・;)
「何だか、おじいさん(笑)みたいだ;;」って思ったけど、やはり立ち座りをするためには必須なので、割り切るしかないと。
友達に話すと「茶色は、『おじいさんいろ』なん?」って。
やっぱりブルーの方が良いですよね?
コメント

ライティングのやり方を変えてみる!

2017年09月11日 | HP作成・記事作成
こんにちは、ビオラです。
朝晩は過ごしやすくなり、日中も心地よい日も多くなりました。
そのため、ついうっかり食べ過ぎてしまう季節でもあります。
一昨日の夜は、寝る前にいきなりの腹痛。
食べ過ぎってわかっていても食べてしまうから、手に負えません(苦笑)


リウマチだけでも体調管理はとても重要と思ってはいるけれど、うまく行かないことも多々ありまして。
先月末の「めまい」事件もあるのでね。

≪量産をやめた≫

ライティングもだんだんと引っ越し後、波に乗ってきました。
でも、旧住所にいるときも、立ち退きに関することもろもろで落ち着いて時間が取れないので、どちらかと言えば、記事を量産するような内容ばかりをしていました。
期限を切られた契約をしても間に合わない可能性もあったので。
納品しても修正が来たこともあまりなかったので、手応えなし(-_-;)

読み手を意識して努力もやる気もあまりなかったので、量産しているという感覚だけが残っていました。

それではあまりに無意味というか、こんな体(笑)で一生懸命やっているわけで、もったいないんじゃない?
と思えて。

量産すると思うと時間と単価をてんびんにかけてしまうのは確か。
引っ越し後から、量産することにどうも気が向かなくなったわけです。



≪ライティングのやり方を変える≫

ここへ引っ越して落ち着き始めた8月から、ライティングのやり方を変えました。

妙なところで慎重な面も見せるわけで、クライアント選びは結構こだわります。
慎重といえば冷静に見えるかもしれないけれど、決められないタイプで。

ようやく「この方なら!!」と狙いを絞り、一生懸命書いたつもりの記事だったけれど、フィードバックされたファイルを見ると指摘だらけ。
穴だらけじゃん(苦笑)・・・・私。

分かっちゃいるけどr(^^;)どれをどうまとめたら良いのかは、慣れもあるんだと思うんです。
その慣れがそのうちやって来るんだと楽観視!
確かに時間がどれくらいかかって完成しているかは気にはなるけど、以前とは全く違う感覚があります☆
結論!量産をやめてよかったと思っています。

どこがどう悪い、こう変えたら良くなるヒントを与えてもらえるからだけではなく、メッセージのやりとりに温和な雰囲気を感じさせる方なので、遠慮なく相談できます。

やり方を変えてみるってやってみなくちゃわからないですね(^o^)
コメント

縁を感じる!友人の家へお邪魔して

2017年09月03日 | おでかけ
こんにちは~♪ビオラです。
秋の空気に変わって来ましたね。
窓を開けて寝ていたら、足が冷える朝でした。



出かけるのが億劫になる夏から、出かけたくなる秋に変わって来ています。
昨日は、体調も良いしデスクワークも一段落したくなったしで、実家のある街に住んでいる友人のお宅へ遊びに行って来ました!

計画的に行けると先方も助かるだろうけど、天気や体調、予定に合わせて行動するものだから、「いきなりですか?」って感じたけれど、快く出迎えてくれましたよ。

初めて家にお邪魔するのに、どこか懐かしい!
何となく、親戚の家に行ったようにのびのび(笑)
親の待つ実家へ帰るような感じもするし。

奥さんがリウマチだけど、それすら感じさせない!元気な人に見えます。
ご主人は、家の草刈りやこっちに引っ越してからの精米運搬まで頼んでいます。
以前は、ゲンも散歩でお世話になっていてね。

「来てくれて嬉しい!」
「気を使わんで、いつでも来てよ!」(そのうち旧我が家はを解体するから)

ケーキやお茶を頂いたのに、さらに、お昼に炊き込みご飯まで頂いて!
炊き込みご飯が出来上がると、ご主人が「俺も今から食べるから、いっぱい食べて帰りよ~~!(^^)!」と。

お土産までたくさんもらっているのに、ご飯までr(^^;)と遠慮したものの、何となくそんな風に勧めてくれる言葉や仕草に父を思い出してしまって、遠慮なく頂きました。

もちろん、家の父よりも物腰も柔らかいし、若いんだけど。
今朝も、奥さんから「妹みたいに思っているから、いつでも来て(^_^)/」と。
リウマチだから話が合うだけではない何かがあるのは確か。

これも、父が亡くなってから困りごとをサポート団体のメンバーであるご主人に依頼したのがきっかけ。
縁を感じることが、引っ越してみて感じることがとても多いんですよね。
まさか、サポート団体の付き合いを抜きにして普通に友人として家族ぐるみでお付き合いしてもらえるなんて思ってもいなかったです。
また、故郷の街へ変える楽しみがひとつ増えました!!
コメント (2)