STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

読みかけの本

2005年07月27日 | 読書

図書館で、疲れていても読みやすくて笑える本を(要するに
楽しながらも何か笑える心がホッとするような・・わがままな
来館者かも)司書さんに紹介してもらい、最近ハッキリした
読みたい意欲がないもので(・・と言うより本を読みたくても
読む動作がつらい・・こともあって)、すんなり素直に従って
みることにした。

それが、
島田洋七(著)「がばいばあちゃんの笑顔で生きん
しゃい!」
幼くして祖母のもとに預けれた彼の記録なんだけれど、
このがばいばあちゃんの考え方が実にサラリとして
ズバリ言い当てている気がしている。
彼の通知表を見て、体育以外は芳しくない・・1212状態
それを、パッとそんなものは足せば5になる
言い放ってしまうがばいばあちゃん。

そんな考えって、頭で分かっていても心はすんなりと
分かってくれないことが多いのが現実。
きついとついついマイナス目に付いてしまい・・・
足してしまうことが多い。(マイナスをかければプラスにも
なるんだけどその心理はさすがに難しい
些細なプラスを貯めていけばいいんだなーと思えて
ホッとする本

コメント (4)

冷蔵庫の習慣

2005年07月23日 | 日記など

片付けが苦手だからか・・冷蔵庫は2台もあって、余裕が
あるはず・・なのに、何だかいつもいっぱい

画像の①冷蔵庫は、冷蔵→野菜室→氷、冷凍→一番下
が冷凍室
になっているから、昔のような”冷凍庫の
雪崩”は避けられる(よく、やってた^^;)

もう1つの②冷蔵庫は一番下が野菜室になっている構造
だから、よく母が勘違いして・・凍らなくていい牛乳や
大根までもいつの間にか、カチカチにしまっているんですぅ
ついさっきも、麦茶がシャーベットになってたぁ

習慣になっているのか(・・?!、つい普段はあまり使わない
もう1つの冷蔵庫を使う感覚で、一番下に冷凍じゃない
物まで入れるなんてね(逆はまだ見たことないけど
・・・こんなこと言ってると本当に、冷凍物を野菜室に
入れられてしまう恐れあり

みなさんのお宅はどんな順番ですか?

今は全てこうなっているのかもしれないけど、ドアが
触れただけで開くのは両手がふさがっている時や
片手で開けにくい時には、便利ですよね。

開けようと思わない時に触れてしまうのか!?
冷蔵庫に押されてしまったことも何度か・・・ヨロヨロ
便利の裏返しも時にはあるね 

私も時々、勝手には開かない冷蔵庫②の前で、
両手がふさがっている時に、何気に肩で触れてみたり
してる・・血は争えませんねぇ

 

コメント

やっと完成です!

2005年07月20日 | 日記など

おととい母がやっと編み上げたベストです。
今朝は、ちょっと私も試着だけしてみましたが(もちろん
これは、母本人のものだけどね^^;)、すでに
この時間は暑くて大変なので、スタイルのいい人体を
モデルに撮ってみました~
いかがでしょうか~?

ラメ入りのサマー糸で、出来上がったものは16,000円
定価で売られているとか
だったら、材料費(6,000円)だけで楽しんで編めた方が、
断然お得(*^^)v

出来上がった直後に電話している私の側で、電話の
相手の友達にも冬にベスト編んであげるよ~って
言うほどご機嫌な母。(本気にしてるよー)

今がチャンスなので、春、秋に着られそうな
白系の色で「もう一枚私のも練習に編んでみない?」
と頼んでみようかとも密かに計画中

コメント (7)

ビデオカメラ

2005年07月18日 | 日記など

ついに、我が家にデジタルビデオカメラが届きました!
(・・・って、家のじゃないけれど)
友達のSちゃん(いつも、登場する中国人のSちゃんです^^)
が買ったのでお試し撮りに、昨日は、遊びに来てました。

操作を教えて欲しい!ってことだったのに、さすがに
覚えのいいSちゃん、来るなり我が家の様子を撮影
しまっくっている(掃除してないのに~~ヾ(゜∇゜*) オイオイ)
いつの間に、Sちゃんこんなに撮ったの(*∂_∂)?って
思ったくらい隅々まで撮影していて、待ちに待って
いたって気持ちがよく分かる。
いつもなら、私がデジカメの短い動画撮影でもしようと
するなら、”ふざけるなーっ”てあからさまに嫌な顔する
父も、可愛いSちゃんがカメラを向けるのは、嬉しくて
ご機嫌

Sちゃんのおかげで、元気な笑い声がいつも響いている。
平均年齢も、ぐっと引き下げてくれているのは
言うまでもない

コメント

新人議員さん!

2005年07月12日 | 日記など

数ヶ月前のことだけど、新聞を見ていてびっくりした
ことがある。
新市会議員の当選欄に見慣れた名前を見かけ
”・・・まさか・・でも・・そんなはずはない・・”って
目を疑った、その名前は紛れもなく同級生のS君
なのだった(@_@;)

スポーツが得意でおもしろキャラのS君(男女問わず
みんなから呼び捨てにされていたしね^^)物事に
動じないマイペースなところと、面倒見がいいところが
支持されたのかもしれない

当選祝いに行けそうにない私は、ここからエールを
贈らせてもらうね。

\(^o^)≪★祝☆CONGRATULATIONS☆祝★≫(^o^)/
今後の活躍を期待しております!

コメント

楽なイスを(^_-)☆おねがーい!

2005年07月06日 | 日記など

きのうは、予約外でしかも母の診察を済ませた後
郊外から市内の私の病院まで、時間の余裕も
あるようなので、一気に済ませてしまえ~って
思ったんだけど(おかげで、今日はバテバテなん
だけど・・・仕方ないって割り切って^^)予約外でも
予約のおばさま方と変わらない時間に呼ばれ、
行いが悪いわりにはついてた
(こんなことって、滅多にないし

診察室前に、中待合室がある病院なんだけど
ここの丸イスはどうも、軽くてすべる恐れがあるのでは
って思ってしまったのです。両松葉杖のRAの方
膝を曲げる動作が、かなりきついようなので、
そばで、イスを押さえたり、松葉杖を近くにはずして
あげるくらいしか出来ないんだけど^^;(これって
何の支えにもなりはしないし、不安にさせてしまった
気もするんだけどね
座りたいんだけど、またすぐに立ち上がるときが

痛くてね・・・・」とおっしゃっていたので、ご本人は
恐怖感がかなりあったのではないのかな・・・
と気になってしまいました。

私だって、人工オペ後すぐは、イスの高さには神経
を使っていた時期があったし、出来たら長イスである
程度の高さのあるものを設置して欲しいな~と。

そうすれば、腰掛けたり立ち上がったりの動作の痛み
の怖さがなくせ、一人で動作できる安心感があれば
つらい痛みを我慢して立ち続けることもなくなるので
は?

コメント (6)