STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

半年ぶりの頚椎の受診!気になる所見は?

2018年09月20日 | リウマチ・通院
まとまった雨になりました。

今日は、半年ぶりの頚椎の受診で整形外科へ行って来ました。
11時の予約だったのですが、前回も、駐車場に入るまでしばらく待たされたこともあり、早めに出掛けました。
到着したのが、10時過ぎだったでしょうか。

街中の総合病院で、しかも病院に近い方の駐車場も遠い方も一階は満車!
覚悟していたので、とりあえず待っておこう!と思って待つには待ちました。

警備員の方に、診察券を出して来ても良いですか?と聞くと、「すぐに戻ってきてくださいね!」と。
戻って来たけれど、まだ私の前に1台。
結局、30分ほど待ってようやくゲートを抜けられました(-_-;)
待ちたくない人は、別の駐車場へあきらめて移動させていましたね。
私は、雨の中、階段を降りたくないので、粘り強く(笑)警備員の方と雑談をして待ちましたよ。

レントゲンは、いつも通りで3枚撮影。
その後、診察まで5分ほど待ったかな?
診察は、予約通り早くて助かります。

気になる頚椎の状態は、半年前と変わりなしだったので、ようやくほっとしました。
癒着が上手い具合にできているせいだとおっしゃっていました。
体感でも、頚椎の違和感や痛み・こりはいつもあるけれど、しつこい痛みでどうしようもないほどの時に比べるとだいぶマシ。

胃ポリープのことも今回初めて伝えたのですが、食べ物を飲む込む時にちょっと違和感があることも相談。
頚椎から食道への影響は無いけれど、飲みこみづらさがあれば小分けにして食べるなど注意が必要だと。

頚椎を診てもらうためにかかり始めて早5年。
ずーっとカラーを装着しています。
外出時はほぼ完ぺきにつけているし、パソコンをしている時もつけています。
不躾な視線にもさらされることもあるけれど、「それが何か?」って感じでやり過ごしています。


カラーのおかげで、今年の暑さはさらに暑くて、もう顔汗にどれだけ悩まされたかしれません。

先生も、「もうしばらく頑張ってみましょう!」とカラーのことをおっしゃっていました。
「これから、寒くなればカラーの嬉しい季節になるので喜んでつけます(笑)」と伝えておきました
コメント (2)

9月のリウマチ科、遅れてアップ!

2018年09月09日 | リウマチ・通院
おはようございます(^_^)
先週、リウマチ科だったけれど、案の定、遅れてアップしてます。

アクテムラ点滴は、いつも通りに200で。
白血球数が、ここ2ヶ月は正常域になっているので、アクテムラの量もちょうどいいと思います。
白血球数4.2ぐらいだったかな?
今、スマホから投稿しているので、またデータを見て修正するかも?!

半年経過したので、プラリア皮下注射をしました。
以前は、ボンビバだったから点滴後にそのまま打つことができたけれど、プラリアは別に打ってもらわないとならないんですよね(^_^;)
まあ、半年に一度だから良いけど。

あとは、人工膝関節の報告。
ついに、再置換か?と驚いたような主治医。
私が話し終えると、安堵してました。

自宅跡地の売買のこと、市道で一部提供する可能性のあることなど、2、3日抑うつ気味だったと伝えました。

いつのまにか、抜け出しているから、ひきずらない性格とは思うんですけどね(^_^;)

トラブルは、信頼できる人に話すには、話すけど、それでも頭に引っかかってしまうから、堂々巡りになるんですよね!(-。-;
今回、そのパターンでしたね。

主治医は、「人の言葉は、出来るだけ嫌なことを言われても聞き流す」と言ってましたね。
「人の不幸は、蜜の味」とも(苦笑)

怒りだったり、自己否定になったり、こう見えて(・・;)色々とあるんですよね。

そんな悩みがある時には、話に来なさい。
お茶を飲みながら、話すといいからともおっしゃっていたのだけど。

「やはり、診察券を出して予約外で診察してもらう!ってことですか?」
とは、聞けなかったです。(笑)



データを見直したら、すみませ~ん!白血球数は4.1でしたr(^^;)
以前は、3代だったのでそれよりマシになっているのは確かです。
コメント (4)