STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

9月のリウマチ科、遅れてアップ!

2018年09月09日 | リウマチ・通院
おはようございます(^_^)
先週、リウマチ科だったけれど、案の定、遅れてアップしてます。

アクテムラ点滴は、いつも通りに200で。
白血球数が、ここ2ヶ月は正常域になっているので、アクテムラの量もちょうどいいと思います。
白血球数4.2ぐらいだったかな?
今、スマホから投稿しているので、またデータを見て修正するかも?!

半年経過したので、プラリア皮下注射をしました。
以前は、ボンビバだったから点滴後にそのまま打つことができたけれど、プラリアは別に打ってもらわないとならないんですよね(^_^;)
まあ、半年に一度だから良いけど。

あとは、人工膝関節の報告。
ついに、再置換か?と驚いたような主治医。
私が話し終えると、安堵してました。

自宅跡地の売買のこと、市道で一部提供する可能性のあることなど、2、3日抑うつ気味だったと伝えました。

いつのまにか、抜け出しているから、ひきずらない性格とは思うんですけどね(^_^;)

トラブルは、信頼できる人に話すには、話すけど、それでも頭に引っかかってしまうから、堂々巡りになるんですよね!(-。-;
今回、そのパターンでしたね。

主治医は、「人の言葉は、出来るだけ嫌なことを言われても聞き流す」と言ってましたね。
「人の不幸は、蜜の味」とも(苦笑)

怒りだったり、自己否定になったり、こう見えて(・・;)色々とあるんですよね。

そんな悩みがある時には、話に来なさい。
お茶を飲みながら、話すといいからともおっしゃっていたのだけど。

「やはり、診察券を出して予約外で診察してもらう!ってことですか?」
とは、聞けなかったです。(笑)



データを見直したら、すみませ~ん!白血球数は4.1でしたr(^^;)
以前は、3代だったのでそれよりマシになっているのは確かです。
コメント (4)

膝人工関節の定期受診

2018年08月30日 | リウマチ・通院
残暑が堪えますね。
いつまで続くのかと閉口してしまいます。
膝人工関節の定期受診で、大学病院へ行って来ました!

診察の前に、レントゲン6枚撮影したのだけど、以前より少なくなっていたので早かったですよ。
20分程度で終了!

再置換した右膝どうなった?

早いもので、もう3年経っています!
膝関節そのものではなくて、膝上10㎝ほどのところが、以前から立ち上がる時、曲げる時などに痛みがあります。
レントゲンの所見では、何ら問題なく半年前と同じ。

人工関節にした後に、こういった症状が出ることは珍しいわけでもないらしい。
腱や膜に影響が出て筋肉痛みたいになるそうです。

でも、一度目の人工関節は、まったくこんなこともなかった。
ストレッチが良いけれど、やりづらい部位なのでさするのが良いとも言われました。

再置換をいつかしなければならない左膝、結果は?

問題は、むしろこっち(苦笑)。
レントゲン所見では、「まだ、ゆるみもないので大丈夫!だけど、不安定さはある。」
でも、ポリエチレンの摩耗はだんだんと進んで来るので、あまりに膝が不安定でぐらつく(生活に支障ある)ようであれば、再置換!
再置換になったら、腹をくくってお願いするしかないし。

今後の受診ペースは?

病院がすごく近くなったので、3ヶ月ごとの定期受診でも構わないのだけど、
先生は、右膝に関しては1年に一度のペースでOKと。
左膝が気になるので、次回から半年後にレントゲン撮影となりました。

整形受診をすると、普段はほぼ自分なりに(笑)普通に歩いているんだけど、やっぱり人工関節のことを改めて考えさせられます
その内、日々のことに紛れてしまうのだけど。



コメント (2)

8月のリウマチ科!珍しく早めにアップ!

2018年08月03日 | リウマチ・通院
酷暑が続いていますね~。
昨日、リウマチ科へ行って来ました。
3日ぐらい前から鼻水が出ることもあり、おかしいな~と思っていると昨日の朝、喉の違和感。
ひどくはないけれど、無理をしたら完全に風邪を引いてしまうだろうなぁと思っていました。

血液検査の結果

白血球      4.5
赤血球      4.58
Hb        15.1
ヘマトクリット  43.5↑
血小板数     131↓
CRP         0

いつもより、白血球数が上がっているのは風邪気味だからか!?
まあ、いつも低いので良しとしておいて。

アクテムラの量はいつも通りで200。
風邪気味、ガストリン数値の結果、減らしてもらう薬のことなどいろいろ伝えたいときに限って、患者さんは多くて、先生もちょっと切り上げ気味でした。
話そうとすると、レントゲン室へ3回も行かれるので、その度に話を元に戻して。

アクテムラ点滴をしている時は、半分は寝てました。
目もだるいし体もだるいし。

喉の痛みに、小柴胡湯加桔梗石膏エキス顆粒が出たので早速、服用。
おかげで、今朝は、のどの痛みはほぼありません。

皮膚症状でもらっているトラネキサム酸250ですが、喉の炎症があるときに効果があると以前、別の先生に診てもらった時に聞いたことがあるので、増量しても良いのかたずねてみたら、1日250×3回飲んでいるので(お昼は忘れる(^_^;))、増量の必要はないとのこと。

続いて、試しに薬剤師に同じことを相談してみると、余っていたら一時的に2個に増やしても大丈夫だと。
幸い、今朝は良くなって来ているので、倍量を飲む必要もないでしょう。

それから、こんなことは初めてだけど、他の人のお薬情報を印刷した紙が私の袋に一緒に入っていました!!
投薬内容を人に見られるのはあまり気分の良いものじゃありませんね。
とはいえ、目に入るものだから、つい目を通してみるとリウマチの典型的な投薬内容。
こんなことがありましたよ!と電話するのも、きつくて面倒くさい!って思ったので、次回、伝えるようにします。

コメント (2)

消化器内科でガストリン数値はどうなった?

2018年07月10日 | リウマチ・通院
梅雨明けの昨日、母の心臓血管外科、消化器内科へ連れて行きましたが、同時に私も消化器内科にいつものようにかかりました。

母の診察がメインという気持ちなので、自分のことを考えるのは診察直前ですr(^^;)
今回は、特に母の血清アミラーゼが前回よりも高くなっていることで、疑わしいために次回、CTと膵臓内視鏡検査を行う話があり、自分のことは抜け落ち状態。

同じ消化器内科医で同じ時間帯に予約をしているので、母の診察が終わるとすぐに私の診察に切り替わり、気持ちの切り替えがまだできていない・・・。


多発性胃底腺ポリープっていうのは、これまでもブログでお話させてもらいました。
繰り返しになりますが、これが起こった原因は、長期服用のPPI=ポロトンポンプ阻害薬(私の場合は、タケプロン)

4月4日のガストリンは、2943!
タケプロンを12年も長期服用したため。

先月採血した結果が、昨日分かりガストリンが430に下がってました!!!
タケプロンを中止して、だいたい2ヶ月過ぎた頃の結果です。
「1000ぐらいまでは、下がるだろう」とおっしゃっていたので、これはちょっと嬉しい(^^)
それでも、正常値には届かないけれど、まあ、徐々に落ち着く可能性はありでしょう。
少なくとも、胃底腺ポリープは増えない見込みだとおっしゃっていました。
もしも、既存ポリープで大きいものがあれば、その時は切除すればいいと。
これまで、1年ごとにせっせと3個程度の胃ポリープを切除する他はないという所見を思えば、気が楽です(^_^)/




でも、やはり、時々、喉がつっかえる感じがありもたれることがあるので相談をすると、他の薬も提案されたのですが、今現在、アコファイドとアシノンのタッグ(笑)でかなり効果が期待される薬を使っていることもあり、調子が良い時はとても順調なので、できれば薬はあまり増やしたくないと思って。

その結果、六君子湯(リックンシトウ)を処方していただきました。
私のような所見には、適しているらしいので。

喉がつっかえる感じは、やはり、ストレスによる原因もそうとうあると自分では思います。
母のこと、自分のこと、家の跡地問題など。
ちょうど、この症状は繰り返すけれど、10日ぐらいまえだったか?
家の跡地の件で、隣家から苦情電話がかかりました!
言葉は丁寧だけど、言っている内容は私にとって重荷です。

その後、友人や知人に相談もしたので、支えが増えたせいもありだいぶ冷静になってきたのだけどね。
実際に、いろいろと提案をしてくれるだけではなく、現地を見てくれて情報を入れるなど行動で助けてくれるのは心強い。
それでも、やはり、胃に負担がかかった原因のひとつかもしれません(・・;)
気負わずゆっくりいい方向を考えればいいかな!!
コメント (2)

WordPress、はじめました!

2018年07月04日 | HP作成・記事作成


台風7号が過ぎて、早くもセミが合唱しています♪
「かき氷、はじめました」じゃないけれど、6月から始めたことがあります

これまで記事作成をしばらく継続して受けていた会社から、WordPressの編集作業を依頼されるようになりました。
WordPressは、ずっと興味がありながらも自分で導入するまでは進められないままだったので、ちょうど良いタイミングだったこともあり、お受けすることに。

実は、去年の年末にも別口でWordPressの作業が浮上していたのですが、Googleの指針が変わったことで影響を受けたみたいで、サイトそのものの更新が立ち消えしてしまったのです。

仕事の募集条件を見ても「WordPressの経験がある方」が、ここ数年、増えて来ているし~。
ちょうど良いタイミングで、WordPressの編集作業を依頼してもらえたので、半分は不安だったけれど丁寧な資料とLINE通話でのサポートのおかげで、一応、今回必要な最低限の内容は覚えられました。

これまでは、テキストをWordで納品することばかりだったので、サイトでアップされていても、どうもピン!と来ない時もありました。WordPressでは、実際にどんなサイトとして表示されるのかをその都度、確認するのも、リアルな楽しさもあります。

あまり細かいことまで行き届かない性分なんだけど(・・;)、ちまちまと編集作業をするのは好きなので合っているのかもしれませんね

コメント

6月のリウマチ科、忘れないうちにアップ!

2018年06月29日 | リウマチ・通院


今月のリウマチ科も無事に終わりました。
忘れないうちにアップをしておこうと思ってr(^^;)

アクテムラ点滴は、いつも通りの200で変わらずでした。
白血球数も3.8なので、5週間隔でOKということに。
ちなみに、こんな部屋でアクテムラを受けていますよ(^^)


先月のHbA1c 5.4
食事後の血糖値 114
血小板数 131 (この程度ならまあ許容範囲)

ここ1ヶ月で変化といえば、左肘の痛み。
これは、重いものを持ったり椅子に上がったりという動作をしたためと買い物の荷物の重さによる無理によるもの。

痛み止めは、残っていたセレコックスを飲んでみると結構、数日はいいようなので、頓服で処方してもらいました。

後は、先日の院内コンサートやリウマチ友の会大分支部大会の話。

余談ですが、友の会で友達に会えたのも大きな収穫でした。
特に、車の免許更新で運転技能のテストを当日になって受けることになり、当日は運転の許可が出ずに迎えに来てもらい、その後、車の改造をしたという話は、身につまされました。
車に乗れないとなると、どれほど大変なのかと思うと他人ごとではありません。




リウマチ科が終わって、ふら~っと大分市美術館へ。
開催期間も、もうすぐ終わりに近いので、観て帰りました。
アクテムラを受けているせいか、作品をゆっくり観て回るのは、どうもだるさがあったので途中は椅子で休み休みでしたねr(^^;)



コメント

5月のリウマチ科、本日、遅れてアップ!

2018年06月03日 | リウマチ・通院
お久しぶりですね。
大分は、すでに梅雨入りしてしまいましたが、今日はからりと晴れています。

連休明けに母が風邪、そのために思わぬ事態になり深夜に救急車を呼ぶことになってしまいました。
「もう、これはダメだ!最期だ」と思ったほどに、母の意識がもうろうと。
それでも、私は急ぐこともできないので、妙に落ち着いているように見えたかもしれない。

・・・後で判明したのですが、安定剤、PL、風邪の炎症で熱が37.7という
状態が続き、その夜は、薬が効きすぎてもうろうとなっていたらしいです。

救急救命センターへは、深夜に運びこまれ朝になり帰宅。
おかげさまで、今はデイサービスへも行けるほどになっています。

この頃から私も風邪で、しばらく動きが取れずに4~5日は家事以外は寝込む日々。
喉が腫れて飲みこみがつらいほどになったのは、本当に何年ぶりかで大変でしたよ。
意外とこの時期の風邪は侮れないですよね。

ちょうど回復した頃にリウマチ科だったので、アクテムラ点滴も受けられてホッとしました。
これでリウマチの調子まで悪化したら、目も当てられない!!

風邪の報告→母のことも合せて聞いてもらえます。
低血圧の相談→頭の重いとき、軽く散歩をしているなどなどを伝えると「エクオール」を提案されるr(^^;)
薬の相談→マーロックスは飲む必要なし etc

その前に、先生の方からは、前回のPPIの長期服用とガストリン数値の亢進
について紹介状の返事を渡した時
に、そうとう驚かれているようだったこと
もあり、開口一番、話がありました。

私のように、PPIを長期服用の患者さんでガストリンの検査をしたら、かなり高くなっていたと。
胃底腺ポリープの有無は、消化器内科ではないので定かではなかったです。

そうそう!
1年に一回程度だけど、血糖値も検査。

・血糖値(食後2時間) 101
・HbA1c       次回判明
・白血球       3.9↓ (だんだん上がって来ているので、アクテムラは5週ごとでOK)
・血小板数      140↓(低め傾向なのは、かなり以前から・・アクテムラとの因果関係は?)

タケプロン(タケキャブ)事件(笑)があって以来、薬の見直しをして
不要なものはできるだけ減らすことにしています。
コメント (2)

iPhoneの写真をWindowsに保存

2018年04月29日 | パソコン
iPhoneの容量がもうすぐ5Gになるというメールが届き始めてしまい、「これが友達が言っていたことなんだ!」とやっと気づきました。
有料にすれば、その問題はなくなるそうですけど、この機会に整理しないとどんどんたまる一方です。
データのほとんどは、写真。


あまり見ない写真もあるけれど、削除はできないもの(ゲンや家関連)が結構多いので、どうしたものか?と思っていました。

1.Windowの場合は、Windows用iCloudをダウンロード&インストールが必要になるらしいので、早速、ダウンロード。
でも、何度やってもインストールができません。

「このWindowsインストーラパッケージには問題があります。
このインストールを完了するのに必要なプログラムを実行できませんでした。
サポート担当者またはパッケージのベンダに問い合わせてください。」
とメッセージが出てしまいます。

解決方法を探しているとありましたぁ!!助かります。ありがとうございます!

Windows版iCloudインストール時のエラーポップアップ【解決法】


再度、インストールをすると成功!




2.iPhone、iCloudの画像をまとめてPCに保存(おばさんでもわかる)

次に参考にしたのが、こちらのサイト。
丁寧に分かりやすく書かれており、助かりました!

ブラウザでiCloudにログインして写真をダウンロードをするのは、時々、使います。
でも、一度にたくさんの写真をダウンロードはできません。
1枚ずつでも面倒くさい!って思うときもあるんですよね。

さて、これからどうしたかといえば、先ほどのWindows版iCloud。


1.iCloudを起動して、iCloud IDでサインイン。

2.「写真」の横にある「オプション」から「新しい写真を自分のPCにダウンロード」のダウンロード先を選択。

私の場合は、Dドライブ→マイドキュメント→マイピクチャ→iCloud フォトを指定。

Dドライブは、ほどほどゆとりがあるのでデータをバックアップしても大丈夫。
すぐに忘れてしまうので、覚書としてアップしてみましたr(^^;)
iPhoneの容量不足が近いと言われなければ、パソコンへバックアップもしなかったと思います。

他にも、Windowsにバックアップするソフトはあるらしいです。

できるだけ不要な写真は削除して、フォルダにまとめる習慣をつけないと大変なことになるんだと今更、自覚してますr(^^;)

今後やってみたいことφ(..)メモメモ
【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
https://gori.me/iphone/iphone-tips/80033

コメント (4)

西寒多神社へ!初めての御朱印!

2018年04月29日 | おでかけ
テレビで西寒多(ささむた)神社の藤が出ていたので、出かけて来ました。
自宅から25分で到着。
でも、スマホアプリのナビがなかったら、絶対に方向音痴の私は迷うと!いう感じのルートでした。



御朱印をいただくのが初めてなので、社務所で聞いてみました。
すると、御朱印帳を持っていれば書いていただけると。

御朱印帳は、3種類あり紫系をチョイス!
初めてのことで、もっと大きいサイズかと思っていたのだけど、小ぶりでした。



参拝の後に、御朱印を頂きました。
宮司さんらしき方が書いておられましたね。
それから、奉納していたお米をわずかですけど、いただきましたよ。
夕べは、早速、そのお米を混ぜて炊いてみると、いつもより美味しい気がしました!



この写真を撮影したところが、駐車場。
石橋から渡ると神社だけど、とてもじゃないけど、渡れません(・・;)
アーチ状の足元は、足首が悪いとアウト!
しかも、すべりやすいらしい。

左手にある藤棚があるところに、通路がありそこを通って神社へ行けるので助かりました。
車椅子でも押してもらう人がいれば、行けるのでは?と思いました。
神社のトイレも、車椅子対応の広いトイレもあったくらいなのでね。



藤を目前でこうしてみるのは初めて!
涼やかな風と藤の花がゆれるのは、とても心地よい気分。

吟行気分で詠みたい!と思ったけれど、花に魅了されてしまい帰宅後に。




こちらが立派な社殿。
階段もこの程度なら、母も登れるので助かりました。
社殿の中央に、菊の御紋があることの説明も氏子さん?からありましたよ。
また、参拝方法が適当だったせいか(^^ゞ丁寧に教えてもらいました。

さて、念願の御朱印をいただいたので、私の行ける範囲の寺社はしれているけれど、増やして行けたら嬉しいなぁと思ってます。
コメント

半年ぶりの眼科、母親連れで友達とランチ

2018年04月27日 | おでかけ
最近、目のかゆみと疲れが顕著になってしまいました。

リウマチ科のついでにすぐ側の眼科に寄れば済むのに、その時は先延ばししてしまうので、一昨日は計画を立てて行かなくちゃならないような約束を取り付けました。
それは、この後、書きますね♪

・目のかゆみ
ケタス、リボスチンを点眼しても、急にかゆみを感じることが最近多くなってしまいました。
まだ、ヒノキ花粉による影響があるらしいです。

・眼精疲労
パソコン作業でモニターを見るときに、裸眼にしているもののブルーライトが心配と思って、時折、眼鏡をかけてみたりするけれど、そうするとピントのあうのは下部(・・・軽い老眼が入っているので(笑))だけで、それ以外は合いにくいので目をしかめてみたりしています。
眼精疲労は、ブルーライトのため?と思って、我慢して眼鏡をかけてこの頃は作業していました。

・裸眼で作業をしてOK?NG!の答え
このために目の神経を見る検査を初めて受けましたよ。
黄斑部にゆがみなどの症状がないかを診てもらい、正常だったため、裸眼でもOK!
この他、緑内障もないと分かりました。

眼科もちょっと油断していると、半年なんてあっという間に過ぎてしまいます。

今回は、リウマチの友達のお母さんも眼科に連れて来ると教えてもらっていたので、同じに日にと思って約束を取り付けたのです(^^)
お母さんに会うのは、5年ぶり!
明るくてはきはきしたしゃべりは今も健在!
家の母もお母さんに出会うのも、7年ぶり?ぐらいなので、クラス会モードになって盛り上がっていましたよ。

友達のJちゃんは、アクテムラをした後できついかと思うのに、ホルトホールまで連れて行ってくれました。
私は方向音痴なので、Jちゃんの教え方がインパクトがあり、覚えやすい!

ランチは、平日なのでスムーズに。
ワンプレーとランチ!

ブロッコリーのスープも風味が良くて。

お母さんがパスタを注文するのには、驚きました(*_*)
食欲がしっかりとあるっていうのは、うらやましい。
それだけ、元気の源になっているんでしょうね^^

私たちは、ケーブルテレビとネットなどの話。
母たちは、昔話とか体調のことを大きな声で話してました(笑)
何だか、年齢を重ねていくと頼りにしていた母親を今度は逆に私たちが看る立場になってしまっているけれど、大変なときもあるものの結構、面白い言動や動作があって笑えることもよ~くあります。

以前の住まいだとなかなか会えなかったけれど、こうして何かの機会に合わせて会えるので嬉しい限り(o^-^o)

このところ、右肘の痛み、一つの関節が悪いと腕から肩まで影響もでてしまいます。
だるさもあり気分が冴えないなぁと思うこともしばしば。
まあ、リフレッシュしつつやり過ごして行きます。
仕事もたまっているんだけど、無理ないペースでやるしかないですね。
コメント (4)